1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. フランス
  5. イルドフランス地方
  6. パリ
  7. パリ 観光
  8. サン シュルピス教会
パリ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

サン シュルピス教会 Eglise Saint-Sulpice

寺院・教会

パリ

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

サン シュルピス教会 https://4travel.jp/os_shisetsu/10310679

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
サン シュルピス教会
英名
Eglise Saint-Sulpice
住所
  • 2 Rue Palatine 75006 Paris
営業時間
7:30~19:30
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. 寺院・教会

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(93件)

パリ 観光 満足度ランキング 28位
3.78
アクセス:
3.67
Metro4  St.Sulpice駅より、徒歩数分。 by konopuさん
コストパフォーマンス:
4.24
無料です。 by konopuさん
人混みの少なさ:
3.91
ミサの一環としてオルガン奏楽がありますが、坐れないほどの大人数だった試しは今後も無いでしょう。 by さんしぇさん
展示内容:
3.98
ドラクロワのフレスコ画など。 by QUOQさん
  • 満足度の高いクチコミ(68件)

    教会でコンサート気分満喫

    5.0

    • 旅行時期:2016/12
    • 投稿日:2020/09/21

    オルセ美術館の直ぐ近くに映画ダ・ヴィンチ・コードと パイルオルガン一番大きいでも有名なサンシュルピス教会が有ります。 ...  続きを読む 建物は古く歴史を感じさせます! 思わず通り過ぎる程地味です。 観光客も少なく絵の観賞に疲れて休憩のつもり入りました。 ミサの最中で信者さんに混じってミサに参加一緒にハレルヤを歌いました! 説法者らしき牧師?のソロが始まり次いで信者歌い又ソロがの繰り返しです。 (私はクリスチャンで無いので分からないのですが) その美声が静寂な教会中に響きパイプオルガンの重低音大迫力が迫って来ます! 劇場中継か映画の世界です! 感動・感激で放心状態です。終ってシスターにこの感動とお礼に行くと、 「良く来てくれて、そんなに言ってくれて嬉しい、ちょっと待って!」 日本人司祭を呼びに行きました。ただの観光客なのに困りました。  閉じる

    maki

    by makiさん(男性)

    パリ クチコミ:10件

  • ドラクロワの描いた大きな作品があります。

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/10(約12ヶ月前)
    • 13

    Saint-Sulpice Church
    「サンシュルピス教会」
    ドラクロワ美術館から歩いて6分にあります。

    ...  続きを読むンシュルピス教会の建築は17世紀から始まっています。

    パイプオルガンが有名です。美しい演奏が流れていました。

    ノートルダム大聖堂の次に大きい120mx57mと大きな規模の教会です。

    この教会の聖天使礼拝堂にはドラクロアの手による「ジャコブと天使の戦い」があります。その絵の鑑賞が目的でした。

    当日、ドラクロアの自宅兼アトリエであったドラクロア美術館から歩いて来ました。

    500m6分の距離をドラクロアは制作のために1850年から1861年にかけて歩きました。
    鮮やかな色彩が残る作品でした。

    この教会では親日家で日本人にも馴染みの深いシラク大統領の葬儀が行われました。

    ノートルダム大聖堂が火災のため改修中で使えなかったためこの教会が使われました。  閉じる

    投稿日:2019/11/04

  • ドラクロワの大きなフレスコ画があります

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/10(約12ヶ月前)
    • 0

    サンジェルマンデプレ教会から南に5分くらいのところにある大きな教会です。入ってすぐ右の壁にドラクロワの2枚の大きなフレスコ...  続きを読む画が掲げられています。教会内部はとても広くて荘厳な雰囲気で、私が行ったときはパイプオルガンが鳴り響いていました。  閉じる

    投稿日:2019/10/29

  • ダ・ビンチコードのロケ地です

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 2

    サンジェルマンデプレ界隈にある教会で、映画「ダ・ビンチコード」のロケ地としても有名です。外観は、ファザードが左右非対称のダ...  続きを読むブル尖塔。右側の尖塔は未完成のままだそうです。内部も見所がいっぱいです。まず入ってすぐ右手の壁画はドラクロアのフラスコ画「天使とヤコブの闘い」が目を引きます。礼拝堂には聖母子像。窓にはきれいなガラス絵のステンドグラス。入り口の上階には巨大なパイプオルガンがあります。そして、ダ・ビンチコードで「ローズライン」と言う名で紹介された日時計の子午線を示す真鍮ライン。とにかく見どころ満載の観光スポットですよ。  閉じる

    投稿日:2019/10/28

  • ドラクロワとローズライン

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/08(約1年前)
    • 0

    ドラクロワの壁画と、ダビンチコードで出てきたローズラインで有名な教会ということで行ってみました。どちらも探さないとわかりに...  続きを読むくく、歩き回ってしまいました。ドラクロワの壁画は入口入って右手の最初の一角にあり、壁2面と天井に描かれています。ローズラインは入って左手の真ん中あたりの角にあるオベリスクから床に線が伸びています。教会自体の規模も大きく見ごたえがありました。  閉じる

    投稿日:2019/08/06

  • ここは美術館??

    • 4.5
    • 旅行時期:2019/07(約1年前)
    • 0

    映画「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台となった教会だと知り訪れました。
    中に入ると壁画に圧倒され、礼拝堂の母子像、キリスト...  続きを読む像など中にあるひとつひとつの芸術を立ち止まって鑑賞していました。これほどの芸術作品を入場料を徴収せず自由に見せていただけるのはとてもありがたいことだと思いました。
    お手洗いも使用させていただけたのもありがたかったです。近くにはカフェやチョコレートショップも多く、パリに行かれる方にはお勧めの教会です。  閉じる

    投稿日:2019/10/02

  • ダヴィンチコードの教会

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    小説が映画化され有名になった教会です。
    ダヴィンチコードの「オベリスクと子午線」を見たくて訪問しました。
    訪問時はちょ...  続きを読むうどミサの時間で、しばらく腰掛け聞いていると
    フランス語の音の響きが石造りの教会内に響き、心地よい音楽を聴いているようでした。  閉じる

    投稿日:2019/06/16

  • 大きく厳かな教会

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/04(約1年前)
    • 0

    サンジェルマンデプレにあるカトリック教会で、現在あるのは18世紀に建設された建物です。パリではノートルダム大聖堂についで大...  続きを読むきな教会で、礼拝堂に有名なドラクロワ作のフレスコ画「天使とヤコブの闘い」や「悪魔を撃つ大天使ミカエル」があります。周辺でのお買物中によく通りかかりますが、教会内は観光客も多くなく、重厚で厳かな雰囲気でした。

      閉じる

    投稿日:2020/09/20

  • ダヴィンチコードに出てきた教会

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/04(約1年前)
    • 0

    映画ダヴィンチコードを観てこの教会を知ったクチです。
    映画でローズラインと呼ばれていた子午線やオベリスクなどをみて回りま...  続きを読むしたが、それよりも巨大な壁画など素晴らしい見どころが多い教会でした。パリを訪れたら1度は足を運ぶ価値がある素晴らしい教会だと思います。  閉じる

    投稿日:2019/06/11

  • 3月に火災があったそうですが・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/03(約2年前)
    • 0

    サン・シュルピス周辺はパティスリーがそろっているため、ショッピングへ行きました。
    せっかくなのでサン・シュルピス教会のド...  続きを読むラクロワの壁画を見に立ち寄りました。
    壁画の画風が全体的にやや新しいのですが、それはそれでまた素敵な雰囲気だと思いました。予想より立派な建物で見ごたえがありました。
    訪問してすぐの3月中旬に放火されたと聞いて驚いています。ステンドグラスもいくつかダメージがあったとか。  閉じる

    投稿日:2019/11/20

  • ドラクロアのフレスコ画をお忘れなく。

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/02(約2年前)
    • 0

    サン・シュルピス教会は、ダン・ブラウンの影響か、子午線に目が行ってしまいますが、ドラクロアのフレスコ画が最大の目玉です。入...  続きを読むり口近くの右手にあります。大きな絵画なのですぐにわかります。比較的に色彩も保たれています。すごい迫力です。ぜひ見てください。  閉じる

    投稿日:2019/02/11

  • ドラクロワの壁画

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/11(約2年前)
    • 7

    ガイド本のサンジェルマンに載っていたので行ってみました。
    立派な教会❗?
    サンジェルマンデプレ教会よりも...  続きを読む凄いと思います。
    雨でしたので、暗くてカビ臭かったのが残念(笑)
    ヤコブと天使の戦う絵は入口近くにあり、しっかり見られました!
    中も広い教会です。
    奥でミサ。遠慮しました。  閉じる

    投稿日:2018/12/19

  • パリ屈指の教会です

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/09(約2年前)
    • 3

    トム・ハンクスが主演した映画「ダヴィンチ・コード」を見た方も多いでしょう。この映画に登場したのがこの教会です。内部は奥行き...  続きを読むが広く(130メートルあるそうです)、クーデター前にナポレオンが出席したパーティが開かれたことも。映画にも登場しました教会内には子午線が通り、ローズラインと呼ばれていました。うれしいことに入場は無料でした。「まさか」と思いました。ドラクロワの描いた「ヤコブと天使の戦い」もあります。サン・ジェルマン・デ・プレを訪れた際はぜひ訪問してください。  閉じる

    投稿日:2018/10/05

  • 非常に巨大です

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    6世紀の大司教シュルピスに捧げられた教会です。6人の建築家で100年以上かかって、古典様式の教会に仕上げたそうです。左右の...  続きを読む塔が形状も高さも違って、これがユニークだなと思っていたら、右の塔は未完成だそうです。塔に注目して下さい。  閉じる

    投稿日:2019/01/09

  • ドラクロワ最晩年期の傑作壁画

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 0

     四銃士たちが警護していた『三銃士』のヒロインの王妃アンヌ・ドートリッシュが建築を命じたというサン・シュルピス教会。『葬送...  続きを読む』(平野啓一郎)で、聖天使礼拝堂の装飾を頼まれたドラクロワが、命を削って壁画を制作していた描写を読んでいたので、まずはドラクロワの作品から見学しました。有名な『天使とヤコブの闘い』、向かいには『天使に神殿を追われるヘリオドロス』、天井には『悪魔を撃つ大天使ミカエル』がありました。『海底二万里』に出てきたと思われるオオジャコガイという大きな貝殻を使った珍しい聖水盤もありました。最後はもちろん、『ダ・ヴィンチ・コード』に出てきた古代の日時計グノモンを見学、様々な物語ゆかりの教会です。  閉じる

    投稿日:2019/03/06

  • サン シュルピス教会

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/07(約2年前)
    • 1

    ダ・ヴィンチコードで一躍有名になった教会。

    1646年にルイ13世の王妃アンヌ・ドートリシュの命で建設が始まった。
    ...  続きを読む
    途中ルーブル美術館やヴェルサイユ宮殿の設計したことで有名な「ルイ・ル・ヴォー」が建設に携わり、一旦、1745年に完成するが、火災や落雷などにより度々破損されるなどの数奇な運命を辿る。

     
    サンシュルピス教会の中には世界最大級と言われる
    パイプオルガンもある。

    また、ドラクロワ作の絵画などもあり、圧倒される
    教会だ。
      閉じる

    投稿日:2018/12/11

  • 天使と戦うヤコブ

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 1

    ほかに誰もいなくて、ドラクロワの絵をじっくり鑑賞できました。何年か前に訪れた時は画面が暗くてよく見えなかったのですが、今回...  続きを読むは朝の光でよく見えました。美術館の展示なら額のガラス越しですが、ここにはそれもありません。贅沢な時間でした。  閉じる

    投稿日:2018/03/13

  • ドラクロワの壁画

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/10(約3年前)
    • 0

     ドララクロワの壁画を見るために、行きました。   

      教会入ってすぐ右のエリアにあります。   壁に2枚と、天井...  続きを読む画。  椅子も置いてあり、窓の光も差し込むので、良く見る事が出来ました。

     教会は広くて、私達が行った時は、美術学校(?)の生徒達が絵を描いていました。

     ゆっくり見学出来ました。  閉じる

    投稿日:2017/10/17

  • ドラクロワの壁画を観賞・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約3年前)
    • 0

    今年2度目の訪問になりました。前回は時間がなくてゆっくり見学できなかったので、
    今回はゆっくりと教会内部を見学出来ました...  続きを読む
    ドラクロワの壁画を観賞したり映画ダビンチ・コードの舞台にもなった、堂内の子午線も確認できました。世界最大級のパイプオルガンも見られました。  閉じる

    投稿日:2017/09/12

  • ほんのり暗い独特の雰囲気

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/06(約3年前)
    • 0

    ほんのりと暗い雰囲気が、確かに映像映えしそうです。
    さすがに今は、建物周辺では警察官が目立ちました。
    モンパルナスから...  続きを読む買い物がてら歩いてサンジェルマンデプレまで行く途中で寄りましたが、すぐ裏のアップルストアやユニクロ近辺もポリスが沢山。  閉じる

    投稿日:2017/07/22

  • 見どころが多い

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/05(約3年前)
    • 0

    シティファルマから近く、化粧品で手荷物がいっぱいになる前にこちらを訪れました。
    世界最大級のパイプオルガンと礼拝堂にある...  続きを読むドラクロワが描いたフレスコ画が有名な教会です。教会の前にはヴィスコンティ作の噴水があり目印に。
    また、小説ダヴィンチコードではこの教会が鍵になっていました。(日時計、グノモン)

    休日はこの噴水の傍に小さなマーケットが開かれていました。
    教会の中には簡単な案内があったので、そちらを参考にぐるりと内部を見学することができました。
      閉じる

    投稿日:2017/11/08

1件目~20件目を表示(全93件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 5

このスポットに関するQ&A(0件)

サン シュルピス教会について質問してみよう!

パリに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • Sahraさん

    Sahraさん

  • タヌチーノさん

    タヌチーノさん

  • norio2boさん

    norio2boさん

  • WAMさん

    WAMさん

  • カブト虫さん

    カブト虫さん

  • niconicoさん

    niconicoさん

  • …他

PAGE TOP