1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. その他の都市
  6. その他の都市 観光
  7. ジークマリンゲン城
その他の都市×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

ジークマリンゲン城 Schloss Sigmaringen

城・宮殿

その他の都市

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

ジークマリンゲン城 https://4travel.jp/os_shisetsu/10265592

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ジークマリンゲン城
英名
Schloss Sigmaringen
住所
  • Karl-Anton-Platz 8, 72488 Sigmaringen
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  3. 城・宮殿
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡
  1. 観光
  2. 観光名所

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(4件)

その他の都市 観光 満足度ランキング 6位
3.3
アクセス:
4.00
ホーエンツォレルン城を見た後、バスをBisingenで降り、電車(HZL)でSigmaringenへ。 by konopuさん
コストパフォーマンス:
4.33
Metropol Ticketで行くことが出来る。 by konopuさん
人混みの少なさ:
4.75
展示内容:
5.00
  • 満足度の高いクチコミ(3件)

    ホーエンツォレルン=ジグマリンゲン家のお城

    5.0

    • 旅行時期:2019/11
    • 投稿日:2020/05/11

    日本ではあまり有名ではないですが、内部がどの部屋もすごく豪華で見応えがあったのでおすすめです!内部は60分のドイツ語ツアー...  続きを読む(英語のテキストが借りられます。)のみで、写真撮影禁止でした。併設の武器庫もデザインの素敵な鎧や武器があって、こちらは写真付き身分証を預けてドイツ語か英語のオーディオガイドが借りられました。  閉じる

    カッツェ

    by カッツェさん(女性)

    その他の都市 クチコミ:4件

  • ホーエンツォレルン=ジグマリンゲン家のお城

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/11(約9ヶ月前)
    • 0

    日本ではあまり有名ではないですが、内部がどの部屋もすごく豪華で見応えがあったのでおすすめです!内部は60分のドイツ語ツアー...  続きを読む(英語のテキストが借りられます。)のみで、写真撮影禁止でした。併設の武器庫もデザインの素敵な鎧や武器があって、こちらは写真付き身分証を預けてドイツ語か英語のオーディオガイドが借りられました。  閉じる

    投稿日:2019/11/04

  • ホーエンツォレルン城を観光したついでに、同じホーエンツォレルン家の城である、ジグマリンゲン城を見に行きました。

    ホー...  続きを読むエンツォレルン城からは、Nägelehaus行のバスに乗り、Bisingen駅で降り、HZLの電車でSigmaringenに向かいました。Sigmaringen駅に近づくと、お城が見えてきます。
    駅からは、徒歩10分程度でお城まで行くことができますが、入場する予定はなかったので、ドナウ川の対岸から景色を眺められる場所まで散歩をし、城の全体を写しました。

    ドナウ川には、白鳥も泳いでおり、風情がありました。
    外観のみの観光だったので、時間を持て余してしまい、予定よりも早い電車で帰りました。

      閉じる

    投稿日:2016/09/01

  • <シュヴァーベン地方の城巡り>

    レンタカーで周遊した名城は以下の三つ(口コミ済み)。
    Schloss Sigmar...  続きを読むingenジクマリンゲン城、
    Schloss Lichtensteinリヒテンシュタイン城、
    Burg Hohenzollernホーエンツォレルン城(プロイセン王家)。

    シュヴァーベン地方の素晴らしい名城群巡りでSchloss Sigmaringenジクマリンゲン城、Burg Hohenzollernホーエンツォレルン城(プロイセン王家)と共に、Schloss Lichtensteinリヒテンシュタイン城を訪れた。

    “ドイツ 南西部・黒い森とボーデン湖・シュヴァーベン地方の旅”         
    :黒い森・バーデンワイン街道・高及び上ライン川とボーデン湖・
    シュヴェービッシュ-アルプ地方・オーデンの森:

    2007年4月28日(土) 快晴  27℃  、 182km

    Salemザレムを出発し、山道の連続になる一日となる。今日はシュヴァーベン地方の城巡りである。

    ≪Schloss Sigmaringenジクマリンゲン城≫

    ジクマリンゲン城はドナウ川を見下ろす高台に重々しく、聳え立つといった表現がぴったりである。この城もホーエンツォレルン家・侯爵の居城だ。
    城の歴史は1077年に遡り、後にプロイセン王家・ドイツ皇帝にもなったホーエンツォレルン家が1535年から所有した。その後、城は1633年の宗教戦争・三十年戦争で新教徒側に立つスウェーデン軍により破壊されるが、1903年には修復、再建された。

    城の歴史には何も書かれていないのはナチスドイツの後遺症があるからなのでしょうか?第二次大戦では、フランスの親独政権を率いたペタン将軍以下のヴィシー政権が、1944年ナチスのフランスからの退却と共に、ここSigmaringen城に亡命政権を樹立したとされている。

    現在もこの城はホーエンツォレルン侯爵家の私有である。
    ジクマリンゲン城の城門までは徒歩数分である。門をくぐり、城内の通路をあがると切符売り場がある。10:30からガイドつきの案内があると言う。
    ここもガイド無しでは入れないし、カメラも不可になっていた。(キオスクで是非写真集などをお買物してく下さいということなのでしょう。!)

    町側からは今は掘割も無く簡単に来ることができるが、ドナウ川に面した側は切り立った崖になっている。以前来た時に、ドナウ川の向かい側にある公園から城を眺めた事があった。その記憶は鮮明で城は見事な立ち姿でした。ホーエンツォレルン家がこの城を現在も所有しているのも分かる気がする。

    ガイドさんの案内:
    10人ほどのドイツ人観光客と一緒に、若い女性のガイドでスタートする。案内の順番は記憶が鮮明でないが、最も素晴らしかったのは”先祖の間”にある、歴代の伯爵、侯爵の等身大の肖像画です。隅々まで豪華に装飾されたバロック様式の長方形の部屋にはずらっと両側に絵が掛けられていて壮観である。

    レジデンス・豪華の間には由緒ある家具、フランドル製ゴブラン織りのタペストリー、マイセンのシャンデリア、絵画、時計、陶磁器が置かれ、当時の侯爵家の生活を見ることもできる。

    馬屋には狩り、旅行用、パレード用に盛装した馬車が、橇、椅子籠、当時の旅行道具などと一緒にみられる。
    武器庫には攻撃・防御の其々の武器が陳列されている。ここはヨーロッパ最大の私有収集品と云われ、凡そ数3000、14=>20世紀の槍、弓、盾、銃、甲冑などを見ることができる。日本の貧弱な鎧があったのには、ちょっとがっかりでしたが---。

    案内の最後の部屋・Hubertushalleフーベルトゥスハレはフリードリッヒ侯爵(1965年)の狩りの獲物を展示したもので、大きな熊の毛皮を中心にして、数々の鷲や鹿の角と頭部の剥製が壁に掛けられている。すごいのはルーマニアのカルパチア山系で狩られた茶褐色の大きな熊の剥製があったことだ。今にも立ち上がりそうな迫力である。

    部屋の真中には大木の切断面が立てかけてあり、その木の年輪にジクマリンゲン城主であるホーエンツォレルン侯爵家の歴史500年を書き込んだ札が付けてあった。
    (10:30=>11:30 ガイド1時間 Euro12)

    城の外に出ると、盛装した人々が集まっていた。結婚式である。付属の教会で挙式するのだろうか?!駐車時間を10分オーバーしていたので、走りながら駐車場に行く。
    幸い、何事も無く、セーフでした。  (10:00=>11:50)

    ・・・・・  閉じる

    投稿日:2015/06/16

  • ジークマリンゲン城

    • 4.0
    • 旅行時期:2004/04(約16年前)
    • 0

    唯一ドイツ帝国皇帝を輩出したホーエンツォレルン家ゆかりの地、ジークマリンゲン。そこにある城は、その名家に相応しい豪壮華麗な...  続きを読む城でした。場内の展示物もその名に恥じない内容で、一番印象に残っているのはイタリアから持ってきたという鏡のついたガラス細工です。  閉じる

    投稿日:2008/04/18

1件目~4件目を表示(全4件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

ジークマリンゲン城について質問してみよう!

その他の都市に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • カッツェさん

    カッツェさん

  • konopuさん

    konopuさん

  • jijidarumaさん

    jijidarumaさん

  • 近鉄バッファローズさん

    近鉄バッファローズさん

PAGE TOP