1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 釜山
  6. 釜山 観光
  7. 釜山近代歴史館
釜山×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
旅行記
Q&A

釜山近代歴史館 Busan Modern History Museum

博物館・美術館・ギャラリー

釜山

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

釜山近代歴史館 https://4travel.jp/os_shisetsu/10008083

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
釜山近代歴史館
英名
Busan Modern History Museum
住所
  • 104, Daecheong-ro, Jung-gu, Busan
営業時間
9:00~18:00 (入館は17:00まで)
休業日
月曜日、1/1
予算
無料
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(20件)

釜山 観光 満足度ランキング 36位
3.33
アクセス:
3.38
チャガルチの国際市場や釜山タワー観光ついでなら by 紅井流星さん
コストパフォーマンス:
4.13
無料です。 by 紅井流星さん
人混みの少なさ:
3.91
混んではいない by 紅井流星さん
展示内容:
3.73
日本語の表記(解説)もあります。 by 紅井流星さん
  • 韓国側からみた近代史、当然日本が大きく関わってくる。歴史においての本当の本当とはなんであるかも含め、特に近代史は立場により...  続きを読む解釈が大きく異なるが、釜山を含め韓国は日本なしでは発展できなかったことも分かる場所です。無料なのでチャガルチの国際市場や釜山タワー観光ついでによることを勧めます。  閉じる

    投稿日:2019/11/25

  • 南浦洞の近くにある近代建築

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/12(約3年前)
    • 0

    植民地時代に日本人が設立した東洋拓殖銀行の建物をリノベーションした近代建築で、内部は博物館として使われている。

    南浦...  続きを読む洞から5分ほど北に行ったところにあり、釜山タワーや光復路も隣接しチャガルチまで徒歩圏内という好立地である。  閉じる

    投稿日:2018/12/28

  • 勉強になりました

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/05(約3年前)
    • 0

    韓国と日本の歴史は絡み合っていますが、その見方は一つではありません。どちらが正しい、というものではなく、相手がどう考えてい...  続きを読むるのか、何を重視しているのか知ることこそが意味あることだと思います。その意味で、大変勉強になる場所でした。  閉じる

    投稿日:2020/11/30

  • 釜山の近代史を教えてくれる歴史館です。

    • 5.0
    • 旅行時期:2018/05(約3年前)
    • 0

    植民地時代の東洋拓殖株式会社釜山支店の建物を使用した近代歴史館。私たちが「歴史」として教えられなかった、韓国における植民地...  続きを読む政策を勉強できるところです。別な立場、視点での考え方に理解を深め、それぞれの国の未来につなげていかなければならないと思わずにはいられませんでした。  閉じる

    投稿日:2018/05/22

  • 日本人必見

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/11(約4年前)
    • 0

    日本が韓国の植民地支配の中核として配置した東洋拓殖会社(東インド会社みたいな)の建物を利用した博物館です。
    日本がどのよ...  続きを読むうに植民地化を進めたかを淡々と描いています。私はこの展示方法には拍手を送りたい。随分と感情を抑えて評価を書いています。
    日本人が釜山に訪れたら必ず訪問してほしい場所です。日本語表記の展示があります。
      閉じる

    投稿日:2017/11/12

  • 日本人にとっては色々と思い、感じる館です

    • 3.0
    • 旅行時期:2017/07(約4年前)
    • 1

    釜山の中心市街地の真ん中にあって、地下鉄の中央駅から緩い坂を上っていくと地上出入り口から徒歩6~7分ぐらいで到達します。週...  続きを読む末の午前中に立ち寄りましたが、午前中なので見学者はほとんどいませんでした。展示スペースはそこそこの広さがあって、展示の中心は日本統治時代のものです。特に韓国と日本のかかわりについて、韓国人の視点から表現されている内容になっています。第2次世界大戦や朝鮮戦争をテーマにした資料館や博物館は韓国内に多いですがこちらも含めて、それぞれの館でその展示内容に微妙なタッチの違いを感じます。  閉じる

    投稿日:2017/07/23

  • 日本統治時代の歴史

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/09(約5年前)
    • 0

    アクセスは南浦洞駅から徒歩で10分ぐらいで、繁華街の中を抜けていくとプサンタワーのある龍頭山公園の裏側にあります。戦時中の...  続きを読む東洋拓殖?の釜山支店の建物がそのまま再利用されており、重厚な風格のある建物です。館内は日本戦時下から近年に至るまでの釜山の歴史が紹介されており、政治情勢、社会情勢などもふくめて紹介されていますが、その展示についてはハングル、英語、中国語、日本語ですべて説明文が書かれています。写真付きの説明ボードが中心の2階フロアーと、3階は昔の街並みが再現されており、館全体で飽きないような展示になっています。展示内容は見る者にとってどう判断するか微妙な感じです。  閉じる

    投稿日:2016/09/05

  • 日本人には辛い資料です

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/01(約6年前)
    • 0

    釜山タワーから徒歩で約10分です。2階は日本統治時代の資料で、3階は日本統治時代の町並みを再現しています。資料は日本統治時...  続きを読む代の厳しい生活が描かれており、日本人には津内内容でした。ただし、無料ですし、一見の価値はあると思います。  閉じる

    投稿日:2016/01/09

  • 釜山近代歴史館でございます

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/09(約6年前)
    • 0

    特典航空券で行く平均年齢高めの釜山女子旅でございます。
    釜山近代歴史館でございます。
    かつては日本統治時代の古い建築物...  続きを読むが多く残っていたようでございますが老朽化や再開発で姿を消しておりましてこういった博物館での展示で当時の様子を見学できるようになっておりました。近代とは言っても流れ去った時代の重みを感じる博物館でございました。
      閉じる

    投稿日:2015/10/07

  • 歴史を作る博物館

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/09(約6年前)
    • 0

    釜山タワーの北側にある韓国の近代史を学べる歴史博物館です。
    どうしても日本人は歴史というと過去とつながった物だという意識...  続きを読むがあるわけですが、そういった「悠久の歴史」というのはそもそも根本的に王朝が変わてきた諸外国では存在しない物だというのを知っておくべきで、つい百年前の事実であっても解釈の仕方で全く違う物語になるということを知るためのお手本のような韓国らしい博物館でした。
      閉じる

    投稿日:2015/09/18

  • 釜山と日本の関わりがわかります

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/12(約7年前)
    • 0

    この建物は日本の植民地時代に建てられた、
    「東洋拓殖株式会社」の釜山支店です。
    周りの建物と比べても、
    ひときわ重厚...  続きを読む感があって目立ちますね~。
    館内では、主に日本統治時代の釜山、
    そして戦後の釜山の歩みが細かく紹介されていました。
    日本統治時代の展示品も多くあり、
    いろいろと考えさせられる内容です。
    日本と韓国には様々な歴史問題がありますが、
    現代を生きる私に今できる事は、
    両国の歴史をそれぞれの立場からしっかりと学ぶ事だと思います。  閉じる

    投稿日:2016/09/24

  • 昔の日本が見てるような雰囲気。

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/12(約7年前)
    • 0

    日本統治下の韓国が再現されています。
    日本人としてはちょっと複雑な気分になるかもしれませんが、是非訪れていただきたい場所...  続きを読むです。
    まるで日本の昔の懐かしい雰囲気の街並みが再現されています。
    ただ韓国人サイドから見た風景ですので、心の痛む場面もあります。
    入り口を入ってすぐのモニターには「ドクト(竹島)は今・・・」
    とライブカメラがありました。  閉じる

    投稿日:2015/02/14

  • 韓国独立までの歴史

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/01(約8年前)
    • 0

    戦前は、東洋拓殖株式会社として機能していた建物です。
    日本統治時代に、この地域を管理するために建てられたのと説明でした。...  続きを読む
    館内に入ると、まず、ビデオでの説明があります。
    韓国語以外にも、日本語、英語などのバージョンがあり、朝一番に入ったので、
    私しかいなく、日本語で、映写室に1人で見れました。
    入場料金も無料で、お勧めです。  閉じる

    投稿日:2014/02/08

  • 日本人なら必ず訪れたい

    • 4.0
    • 旅行時期:2013/09(約8年前)
    • 0

    釜山の観光客が必ず訪れる、釜山タワーから徒歩5分の至近距離。
    19世紀から20世紀の日韓関係、韓米関係が展示されている。...  続きを読む
    韓国側から見れば、占領時代の日本は憎くてたまらないのだろうが、
    そのあたり、ことさらに誇張したり、憎しみをあおることなく、淡々と展示されていると感じた。

    説明書きは、ハングル、日本語、英語など、日本人も理解できるように併記されているので、大丈夫です。   閉じる

    投稿日:2013/10/16

  • 日本統治時代の遺物???

    • 5.0
    • 旅行時期:2013/03(約9年前)
    • 0

    日本統治時代を当然のごとく韓国側から検証している博物館です。
    建物自体も旧東洋拓殖株式会社の釜山支店の近代建築です。
    ...  続きを読む「日帝・日帝・日帝・・・・」と植民地奪取機関のように案内されているのが???ですがまあ大目に見て見学してみましょう。
    どのように釜山が近代都市になったのかを写真や豊富な資料・ジオラマで紹介しています。
    日本語の解説や音声サービスも有ります。

    日韓史の勉強にどうぞ・・・   閉じる

    投稿日:2014/03/25

  • 韓国人の思いを感じる

    • 3.0
    • 旅行時期:2012/12(約9年前)
    • 0

    釜山の近代歴史のことなので、日本を占領していた時の内容の説明です。
    建物をは、1929年に東洋拓殖株式会社として建てられ...  続きを読むたもので、その当時の建物を見にいくのもよいと思います。説明内容は、日本人は鉄道、水道等の公共的なものを整備されたが、韓国人のためでなく日本人のためであったという内容に捉えました。  閉じる

    投稿日:2012/12/31

  • 釜山の近代の歴史が

    • 4.0
    • 旅行時期:2012/06(約9年前)
    • 0

    釜山歴史近代博物館は釜山タワーの北側にあります。
    国際市場の東側です。

    博物館内は日本占領時代を含めた釜山の
    ...  続きを読む去100年ほどの歴史を展示しています。
    展示物には日本語の説明もありわかりやすいです。
    また釜山の過去の街並みの再現もありなつかしい感じです。

    入場者はほとんどいなくて空いていました。  閉じる

    投稿日:2012/06/13

  • *釜山近代歴史館*
    http://japmuseum.busan.go.kr/

    こちらは入場無料。
    日本語のパン...  続きを読むフレットや、日本語ガイドさんによる説明も受けられます。

    この博物館は名前のとおり、釜山の近代歴史を伝えるところ。
    建物は、日本の植民地時代の1929年に
    「東洋拓殖株式会社釜山支店」として建てられたものです。

    「東洋拓殖株式会社」とは、
    日本政府が大東亜共栄圏内の植民地支配のためにつくられた会社。
    金融や不動産などが主な事業で、
    植民地内の土地を地主から安く購入し、
    日本政府による政策(農業・工業・鉄道・電気)を推進したそうです。

    第二次世界大戦後は、アメリカの海外広報の拠点である
    「釜山美文化院」として使われたのですが、
    1980年代以降の韓国民主化で、米軍基地返還要求とともに、
    この建物も市民運動により返還を求められることになりました。
    結果、1999年にようやく韓国政府に返還。

    「外国からの収奪・侵略の歴史」を歩んできた建物であることから、
    釜山の悲惨な歴史を伝える資料館建設の計画がおこり、
    この博物館が誕生したそうです。

    館内にはそういった、
    日帝植民地時代や第二次世界大戦後のアメリカとの関係等が
    資料や模型等で説明されていました。
    釜山という名前の由来は、
    釜をひっくり返したような山々の地形から来ているそうです。

    このあたりはもともと東菜(トンネ)という内陸部に
    中心地があったそうですが、
    1867年の日朝修好条規(不平等条約)により、
    日本に対して、朝鮮は開港することになった。
    その1つがこの釜山で、
    以降、港周辺には日本人街が形成されていきます。

    さらに植民地化後は、港湾整備がなされ、
    海沿いに主要官庁や商業施設等が建設され、
    瞬く間に中心地が移動してしまったそうです。

    その他、
    日帝植民地時代の釜山中心部の街並みも再現されていました。

    こういう歴史教育は大切ですね。
    日本でももっとするべきだと思うのですが、
    できているかなーと不安になりました。



      閉じる

    投稿日:2012/07/27

  • ここに日本が

    • 4.0
    • 旅行時期:2010/05(約11年前)
    • 0

    ふと立ち寄ったのですが、良いところでした。
    日本語ボランティアの人も居て、歴史を語ってくれました。
    遠くない昔ここが日...  続きを読む本であった過去がにじみ出てきます。
    その後のアメリカの支配も一時期であり、似て非なる国のねじれてしまっている
    表裏の気持ちがボランティアの人の優しい言葉の中からも時に表出して来ます。  閉じる

    投稿日:2012/04/15

  • この博物館は、日本が朝鮮半島を支配した時代には「東洋拓殖株式会社釜山支店」として使われていた建物を利用している。日本と韓国...  続きを読むの歴史的関係を知る上で有用である。戦時中より前の時代から始まっている。

    日本語の解説が一部ある。英語の方が多い。特段の強い反日表現は無く、淡々と事実を書いている感じ。なお、ハングルでどう書いてあるのかは、私には全くわからない。

    鎖国時代の密貿易についての記述があった。
    “Besides the permitted trade routes, smuggling has conducted secretly at night outside of the permitted areas.”

    日本の侵略については、
    “And also Japan continued to lay necessary foundation works for a colonial rule and plunder such as road, railway maintenance, port reclamation and wharf construction, etc., around the Japanese settlement”
    “dragged many women into the comfort girls units for soldiers”

    私の他の客は、韓国人と思われる女性4人だけ。1階に図書室がある。但し、韓国語文献のみ。インターネットは無料で使えた。

    ウェブサイト(一部、日本語あり)によると、釜山博物館の一部との位置づけのようである。
    http://museum.busan.kr/jp/modern/menu1.html

    地下鉄1号線111「南浦洞」駅1番出口より徒歩10分。入場料は無料。  閉じる

    投稿日:2008/01/13

1件目~20件目を表示(全20件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

釜山近代歴史館について質問してみよう!

釜山に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • 謎の人さん

    謎の人さん

  • 紅井流星さん

    紅井流星さん

  • ひらはしさん

    ひらはしさん

  • ホップ134さん

    ホップ134さん

  • momoさん

    momoさん

  • けんたさん

    けんたさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP