旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

フランクフルト乗り継ぎのラウンジ利用

  • フランクフルト乗り継ぎのラウンジ利用

    • 投稿日:2017-02-20
    • 回答:14

    締切済

    度々この欄を利用させて頂いているNARAと者です。
    先日ANA(スタアラ)のフライトでパリまで行ってきました。
    羽田00:55→フランクフルト05:20 NH203 フランクフルト06:50→CDG08:00 LH1026
    定刻通りフランクフルトに着きパスポートチェックまで徒歩約10分、そこを抜けて出発ゲートA-20へ向かいました。狭い階段や古く長い通路を抜けてゲートには06:00到着。ボーデイングが06:20となっていたのでゲート前で待機。
    実はフランクフルトでのラウンジ利用を楽しみにしていたのですが、通ってきたところにはラウンジの案内がありませんでした。
    見落としていたら済みません。
    私はスタアラのゴールド会員になっています。(SFC所持)
    4月に2度同じフライトでパリ経由ミラノへ向かいます。今度は帰りの便もフランクフルト乗り継ぎとなります。
    CDG09:20→フランクフルト10:35 NH5892 フランクフルト12:10→羽田06:35 NH204
    そこで教えて頂きたいのですが、私のフライトでフランクフルトでのラウンジ利用は可能なのでしょうか?
    恐らくラウンジのあるターミナルが違っていればターミナル間を移動する時間はない乗り継ぎと思っています。
    どなたか同じフライトを利用されてラウンジ使用出来た方がいたら教えて頂けませんか。
    宜しくお願い致します。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 14件

  • 回答日:2017-02-24

    すみません、参考URL間違えました。
    http://4travel.jp/os_qa_each-55765.html
    でした。ごめんなさい。

    【参考URL】http://4travel.jp/os_qa_each-55765.html

    お礼

    骨ヅル様
    度々のご助言ありがとうございます。
    前回のお答えはプリントアウトして持っています。
    4月に二度行きますが、両方とも復路旅程はミラノからパリで1泊してCDG→フランクフルト経由にしました。
    年齢と共に慌ただしいフライトは嫌になっていたので、少々高くついても(パリ泊)安全なフライトを選びました。
    予約はANA上級会員の特典を生かすためにCDGからNHで通せるフライトにしました。(笑)これで荷物のスルーも安全ですし。。CDGでANAのカウンターが開かれればなを良いのですが。。でないとPYへのUGをフランクフルトでお願いしなくてはいけない。
    昔は直行便ばかりでトランジットをしてなかったのですが、SFCやデルタエリート、P・パスなどを取得してからラウンジが楽しみで・・トランジットの方が安いのが本音(笑)・・色々考える様になりました。
    4月二度目の往路は乗り継ぎまで3時間半あるので、ここで色々ラウンジを楽しめればと考えています。
    勿論1回目でもラウンジ挑戦はしてみるつもりです。
    旅行の経験値はいっぱいあるのですが頭がアナログ志向なのでその経験を生かせず困っています。(笑)
    これからも色々教えてください。
    宜しくお願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    骨ヅルさん

    骨ヅルさん

  • 回答日:2017-02-24

    NARAさん、こんにちは。


    同じフライトは経験ありませんが、既報のとおりフランクフルトをしょっちゅう利用していますので、お役に立てるかと存じます。


    さて、お尋ねの乗り継ぎですが、往路は若干の注意が必要です。

    記されたご経験のようにパリ行きがAから出る場合は、表示通りにSkylineでAまで進み、4Fの所持品検査−★2Fの入国審査−機内持ち込み手荷物の税関審査を経て免税店を通り抜けたらゲートA01-A42方向に左折し、その直ぐ右手にLH−ビジネスラウンジがあります。星連金をお持ちでしたら反対のA50-A69方向に右折し、その直ぐ左手にあるLHのセネターラウンジが利用できます。なお、星連金旅客は一般的にファーストクラス旅客のためのラウンジが使えますが、上記ビジラ左にあるLH−ファーストクラス・ラウンジだけは使えません(LH運行便のF/CLとHON旅客のみ)。
    ちなみに、★印の入国審査場の混み具合によっては、その手前3Fに降りたところでZ11-Z25方向に誘導され、ゲートZ25先にある入国審査場−税関審査を通って階下にあるゲートA26に出る場合もあります。このときは税関審査を過ぎて2Fに降りる手前左手にLH−ビジネスラウンジがあります。このラウンジ、上述のように普通に誘導された場合でも、A26のところにある階段を上がれば辿り着くことができます。蛇足ですが、これは元ファーストクラスラウンジでしたので、他のビジネスラウンジより調度品が良いかも知れません。

    なお、パリ行きがBから出る場合は、良いラウンジがありません。Bにあるラウンジは、いずれもノンシェンゲン・エリアですので、ラウンジからゲートまでの間に入国審査と2回目の所持品検査があり時間が計れません。B−A間のトンネルを通ってAのラウンジに行く分には検査の類いがすべて終わってからですので、時間がたっぷりあるならAまで行く価値はあるでしょう。


    復路のNH204便出発前はシンプルです。Bの出国審査を通り過ぎ、定番の40番台発なら左斜めに進み、星連金をお持ちですので、ゲートB43の直ぐ先にあるLHのセネターラウンジがベストです。

    ちなみに、同じエリアでは、B44−B48間に入口があるLH−ビジネスラウンジのほか、星連金の方はレベル3にあるACのラウンジも使えます(あとB24付近にあるビジラも)。なお、往路同様、星連金旅客でもB22横に入り口があるLHのファーストクラスラウンジだけは使えません。

    復路の乗り換えルートは、昨年10月の記述もよろしければもう一度ご参照ください。


    では、良いご旅行を!

    【参考URL】http://4travel.jp/os_qa_each-57376.html

    問題のある投稿を連絡する

    骨ヅルさん

    骨ヅルさん

  • 回答日:2017-02-21

    おはようございます。

    リクエストに答えて再々度お答えします ^-^

    デュッセルドルフはやはりパスコントロール前なんですね。
    到着したのがパスコントロールそばのゲート。
    その後、パスコントロールをうけてすぐに搭乗したものの、
    搭乗口のエリアは狭かった記憶があるので、ラウンジどこにあるんだろ?と思ってました。
    確か、機内持ち込みの免税手続きもパスコントロール前でそれもかなり遠い位置だった記憶があります。(時間がどれくらいかかるかわからなかったのでスーツケースを普段預けないのに、預けで免税手続きもウィーンでしたので実際は体験していないのですが。。。)

    ラウンジですが・・・

    スターアライアンスだったらば一番はやはりトルコ航空のイスタンブールのアタテュルク国際空港のラウンジですかね〜。
    食事もその場で作ってくれるものがいろんな場所にあって、
    スイーツもデメルとか一流店のが入ってて、なくなるそばから違う種類を置いてくれていたり。。。
    フロアも下とたしか上もあって広すぎて全部回れず。。。ビリヤードなどのゲームコーナーとかもたしかありました。

    他社の一番はスカイチームのAir Franceのパリ シャルルドゴール空港のラウンジですね。
    やはりここもとてつもなく広くて全部回れず。。。
    ゲランやクラランスのエステがあるだけでなく、トイレのアメニティさえも一流コスメがおいてありました。また、ここのメインラウンジは明るくて開放感があって良かったです。
    あまり時間がなかったこともあり、ほとんど見れませんでした ToT
    (ターミナル2があんなに広いとは思わず。。。早めに空港には行ってたもののたどり着くまでに時間が。。。)

    行きにもシェンゲン協定行く前のラウンジかな。。。(深夜便で早朝着だったため確かなんか変なルートでゲートそばではないラウンジでした)で、入ったシャワーはロキシタンのアメニティでした。

    成田のAir Franceのラウンジは食事はいまいちでしたが、椅子が革張りでいい感じでした。

    また、これらのラウンジを使わせていただいたのは、Air FranceとKLMのFlying Blueがステータスマッチをやってた頃にSFCの資格からFlying Blueの上級会員の資格をいただき使用しました。
    (現在は平まで降格。。。でも、ヨーロッパ線だとスカイチームはたまにお世話になるので、現在はデルタAMEXを所有してスカイチームエリートの資格維持しています)

    印象に残っているのは・・・
    ・ベトナムのベトナム航空のラウンジとROSEラウンジ(確かスタアラ系)はインスタントだけれどもフォーがあって美味しかったです。それもインスタントだというのにROSEラウンジはスタッフがトッピングとか色々やってくれました。

    個人的に好きなのは
    ・オーストリア航空のウィーンにあるシュヴェヒャート空港のラウンジ(シェンゲン協定内エリアへのフライト用ラウンジ)
    他のラウンジが比較的証明が暗く設定されている中、狭いものの明るいし、レイアウトがモダンなので好きです。(仮眠用に寝椅子がおいてあるエリアは暗くしてある)
    また、食事も軽食に近いものが多いですが、お菓子の国なので必ずケーキが数種類置いてある。あと食事のお皿が空のままにされず絶えず入れ替えてくれてる。

    ・ルフトハンザ航空のフランクフルト空港のラウンジも好きです。理由はブルスト(ソーセージ)!!とビール!!ボイルされたブルストが大抵あるのと、ほかの空港だと缶ビールなのに、ここは日本と一緒でビールサーバーがおいてあるので好きです。またシャワー室も比較的待たずに確か入れるのも高ポイント。

    残念だなーと思うのは・・・
    ・パリ、シャルルドゴール空港のスタアララウンジ
    建物の構造上仕方ないのですが・・・セキュリティ前にあるラウンジなことと、
    ラウンジからANAのゲートが遠すぎる。中の食事は味噌汁があったり、キリン一番搾りがおいてあったりと日本人への配慮があるし、シャワーもたいていすぐに入れるのでラウンジの内容自体に不満はないのですが。。。あ、でもラウンジが狭いせいで。。。あとANA便の時間帯はANAに乗る日本人が多いため、たまに団体のビジネスに乗る方がうるさかったりします。。。ここは居酒屋じゃない!!そしてあなたの自慢話聞きたくない!!と思うほど。。。離れていても声が聴こえるおばさまがうるさいことがあります。。。

    プライオリティパス関連だと・・・
    ・オーストリアのシュヴェヒャート空港のプライオリティパスのラウンジの食事は比較的充実してました。(下手したらオーストリアエアラインよりも食事自体はあったかも?スイーツはオーストリアエアラインのラウンジのほうが良かったですが)アルコールもありました。(オーストリアエアラインよりも早くOPENするのでOPENするまでのちょっとの利用)

    ・マドリード(多分スタアラも同じ(ラウンジが工事中が多かったのでもしかしたら一時的に一緒だっただけかも?))のラウンジはホットミールはすべてレンジで温めるタイプでした。カプチーノが甘かった。。。

    あと他にも・・・
    パルセロナ、シアトル、LA、NY、香港、台湾(EVA航空のラウンジ)、スキポール(プライオリティパス)等で入った覚えはあるのですが、構造も食事もあまり覚えてません。。。ってくらいに印象浅いので。。。私的に可もなく不可もなくだったのかと。。。

    飛行機のラウンジではないですが・・・・
    鉄道のラウンジでは。。。(一等車のチケットを持っている人が入れるラウンジ)
    ドイツ鉄道のミュンヘン駅のラウンジが好きです。
    日中でもアルコール提供、メニューなどなく、スタッフが何がほしいか聞いてくれ、軽食や果物等出してくれます(どこまで要求できるかわからずとりあえずいつも食べたいものを言って出してもらう)。
    他のドイツ鉄道のラウンジはたいていドリンクバーとあって軽食バイキングなのですが、ミュンヘンだけはドリンクバー以外の食べ物は注文なのと、アルコール提供に時間指定がないのがお気に入りです。

    お礼

    今日は。
    驚きました。本当に色々な所へ行ってらっしゃるのですね。全て個人的旅行だとしたら信じられない行動力です。羨ましいです。(笑)
    私はワンワールドだけ上級会員の資格がないのですが、ほぼmarillenさんと同じ資格持ちですね。嬉しいです。
    marillenさんのご返事で来年のヨーロッパ(パリかミラノ)行きはトランジットの場所を色々考えてみようと決めました。
    トルコが良いですか。ターキッシュエアーは運賃も安いので一度利用しようと考えていた航空会社です。(トルコは15年前までビジネスで関係がありましたけど)とても広そうですね。でも若い時に行きたかったですね。今は食が細くなって(細くなって人並みですけど)・・若い時だったら3人前位平気でしたから。
    CDGのAFラウンジは毎年使ってます。でもmarillenさんが利用したのはFクラスではないですか。ゲートによって違うのかも知れませんね。良く利用するEゲート一般ビジネス向けはそんなに広い感じは受けてないです。AFラウンジではヒースローの方がスタイリッシュで好きです。料理の種類も多いですよ。
    ベトナム航空はスカイチームなのでデルタの資格で利用できますね。ここも前から狙っているのですが格安航空券だとトランジット時間が長くて躊躇していた先です。
    ここも候補にきちんと入れます。フォーは大好きです。
    ウイーンは去年から関心を持っていますが一人で泊まるとホテル代が高いのがちょっと痛い先です。私はホテルにそれ程価値観を持たない人間なので悩んでいます。スタアラなので使いやすい航空会社だと思っています。恐らく今年はダイヤモンドに行けない{資金的に・・(笑)}ので利用するなら来年3月までだと思っています。
    プライオリテイ・パスラウンジも充実しているのならたっぷり時間を取って利用しないとダメですね。
    ヨーロッパは鉄道のラウンジもあるのですよね。昔は鉄道でスイスからイタリアへ移動していましたが(ジュネーブからフィレンツエ)最近はすべて飛行機になってしまいました。小さくてもマイルを貯めたいというセコイ考えです。
    シアトル、LA、NY、台湾(キャセイ)は私も利用しましたが台湾以外は記憶に残ってないです。キャセイのラウンジは広くて良かったです。
    好みですが空港によってはP・パスラウンジの食事が口に合う場合が結構あります。シンガポールなどはP・パスラウンジの方が人気ではないでしょうか。
    私の友人も最近の海外旅行ではP・パスラウンジの方を利用している様です。
    本当に詳しく教えて頂き感謝しています。
    来年以降のヨーロッパ行きの楽しみが倍増しました。
    また宜しくお願い致します。
    (by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    marillenさん

    marillenさん

  • 回答日:2017-02-21

    Yoshinori Naraさん、こんにちは。

    >皆さんが言っておられるセネターとは上級会員がYチケットで入るラウンジ、ビジネスラウンジは文字通りビジネスクラスチケットを持っている人が入るラウンジと解釈して良いでしょうか。
    >この場合PYのチケットだとどちらになるのでしょうか?興味があります。

    既に天使の都さんが丁寧に回答されていますが、PYでは入れないようですが、スタアラのゴールドだと入れるようです。

    以前、ビジネス・ラウンジに行ったら、入口で搭乗券やスタアラのカードをチェックしている担当者に、「セネター・ラウンジの方が中身がいいですよ」と言われて、セネター・ラウンジに行った記憶があります。

    以前よりも食べ物がかなり多くなっていて、以前は「おかき」をよく食べていましたが、今はサラダやパンなども豊富ですね。

    お礼

    いのうえさん、こんにちは
    度々恐れ入ります。
    ラウンジにも色々あることが解って自分にとってはとても良かった質問だったなと思っております。(笑)
    考えてみればシンガポールなんかもプライオリテイ・パスで入れるラウンジも入れると知っているだけで4種類(5種類あるという方もいます)もあるので海外の空港はラウンジが複数ある方が普通なのかも知れませんね。
    今年は予算の関係でトランジットが短いフライトを選ばざるを得なかったのですが来年以降はもっと時間のある(3,4時間)トランジットを選んでヨーロッパへ行きたいと考えています。
    二回の内どちらかはソーセージにも当たるでしょうから(笑)楽しみです。
    あとは混んでないことを祈るだけですね。
    皆様のおかげでラウンジを楽しんでこれると思います。
    ドイツ本場のパンも楽しみです。
    ありがとうございます。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    いのうえさん

    いのうえさん

  • 回答日:2017-02-21

    Yoshinori Nara様

    >・・・右上の1枚が記憶にありません。
    左上の写真の奥の方に見えているTerminalBと書いてある所のゲートです。

    >スタアラゴールドならYチケットでも両ラウンジの利用ができるのでしょうか?
    https://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/lounge/detail.html?c=fra
    上記URLを見るとSFC]メンバーでしたら、どちらでも利用できますが、
    例えビジネスクラス利用でもSFCメンバーでない場合はセネターラウンジは
    利用できないのでセネターラウンジの方が上のクラスのラウンジと
    位置づけされているようです。

    但しセネターラウンジの方が混んでいる場合もあるという書き込みも
    ありますので下記の方達のブログが参考になるのでは・・・
    http://ameblo.jp/nh-01z/entry-11941249599.html
    http://homuhomugo.blog.fc2.com/blog-entry-300.html

    今思うと旅行当時は二種類のラウンジがあるのを知らないままに入っていたので
    (いつもチケットカウンターで言われるままにラウンジに入っていました)
    どちらのラウンジに入っていたのか分からないです・・・
    という事でYoshinori Nara様のお陰で今回詳しく調べるきっかけが出来て
    良かったです。

    スペイン とっても良かったので是非いらして見て下さい。

    楽しいご旅行を・・・

    お礼

    天使の都さん
    色々ありがとうございます。
    今回のことで私も詳しく知ることが出来ました。
    ネットに詳しい方は「そんなことネットで解りますよ」と言ってくるのですが、友人がいつも「欲しい情報を探すキーワード選択が解らないんだな。息子が羨ましい」と言っています。まさに私もそうです。検索の仕方が悪くいつも欲しい情報にたどり着けません(笑)
    セネターラウンジの方が上の様ですね。
    私は年齢が今年で64歳です。とてもYシートで12時間の旅は耐えられません。以前成田で到着後トイレで吐いたことがあり、それからしばらく海外旅行を止めていました。
    それが航空会社の上級会員という制度を知り、ANAやデルタならPYへのUGが出来るということで頑張って会員になっています。
    私の旅の楽しみはPY-UGとラウンジ利用が全てと言っても良いです。
    いつも一人旅なので手荷物を椅子に置いたまま動き回れるラウンジは天国です。
    4月のミラノは分不相応ですが高級オーダーシャツを作りに行きます。
    仕事がファッション関係なので思い切って見ました。
    日本人の顧客がほとんどいない知られざる名人がミラノにいるそうです。
    今回で不相応な贅沢はやめる予定なので、今後はその分をスペインなど行ったことがない先への旅行に向けたいと思っています。
    都様も楽しい旅行を続けてください。
    有難うございました。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    天使の都さん

    天使の都さん

  • 回答日:2017-02-21

    こんばんは。SFCお仲間ですね☆
    本当はダイヤとかも取ってみたいものの、乗るのは好きなのですが、その飛行代を捻出できないためSFC止まりです。

    回答に書かれていた質問の回答です。

    セネターとビジネスの違い→
    http://www.lufthansa.com/online/portal/lh/jp/informationservice/attheairport?nodeid=1363259643&l=ja

    こちらを見ていただければわかるかと思います。
    ビジネスラウンジよりも上のランクのラウンジとなります。

    荷物受け取りを通過した記憶がない→
    フランクフルトの荷物受け取りはレベル1になるので、乗換で荷物がスルーなら荷物受け取りのエリアは通過していないかと思います。
    また、預け荷物がなくそのままフランクフルトに入る場合もターンテーブルのフロア行かなくてよかった気がします。

    そのためなのか、入国してすぐのエスカレーターの前に簡易税関があります。(時間帯によっては税関の人がいないため、そこが税関だと気づかない人もいるかも?)
    人がいる場合、アトランダムでパスポートチェックと現金(ユーロ)をいくら持ってるか等聞かれることがあります(現地でATMでおろすため5ユーロも持ってなかったこともあって、笑われましたw)
    そしてもう一個預け荷物受取後にも税関があります。多分、こちらはグリーン(無申告)を通過したとしてもアトランダムで荷物チェックされます。(ミュンヘンで開けられたことあり。いちいちこれはなんだ、あれはなんだと。。。先輩を尋ねる旅だったのでお菓子等が目一杯ギリギリに入れてるスーツケース荒らしてくれて。。。しまうのが大変でした。。。布のスーツケースがパンパンなのに中身は安物しかなくて多分がっかりされたと思いますwww)

    どちらの税関も早朝着だと大抵いません。(隠れていることもあるので絶対ではないですが)

    また、長いトンネルを通ったならAのゲートにいかれたんだと思います
    LH1026はA13とかから出発するみたいなので。
    http://bit.ly/2m4g5ow
    Aのゲートフロアの場合、A50のあたりにセネターラウンジはあるみたいです。

    Bゲートのセネターになりますが、普通にセルフの食事や飲み物を取るところ以外に、
    バーカウンターがあって、そこでは種類は限られるもののカクテルを作ってくれたり(メニューがおいてあり、ノンアルコールカクテルもあります)、セルフのところにはおいてないスパークリングやワイン等もあります。(こちらでカプチーノもいれてくれ、セルフのよりいいw)バーカウンターの方もスタッフがやってくれますがすべて無料です。

    デュッセルドルフでラウンジ入られたんですね!羨ましいです。
    ウィーンの帰りに楽しむ予定が。。。ウィーンからの便が大幅遅延で。。。。
    グランドスタッフが待機していて名前確認で誘導→出国審査→ゲートまで付き添いで最終搭乗者という形だったのでデュッセルドルフの空港自体を楽しむことができなかったので、またリベンジしたい空港です☆

    お礼

    marillenさん、二度も教えて頂き恐縮です。
    私のラウンジ解釈が間違っていましたね。
    セネターの方が上級ラウンジの様ですね。
    私の時は出発ゲートがA-20でしたのでA-50までは大分距離がありそうですね。
    もう一人の方もA-46と遠い番号をおっしゃっていました。
    そこがちょっと心配ですが、他の方が送ってくれた案内によると手前にもありそうです。
    Aゲートの構造が良く解っていなので、手前にあるのかも知れませんね。
    荷物は次回もスルーなのでmarillenさんが言う様に荷受け取り場はまた通らないと思います。
    嫌がらせで荷物を開けるという話は良く聞きます。基本的に欧州で移動する時は荷物をCDGで受け取ってそこからAFで移動するので私はその様な経験はありません。遭いたくないですね。
    デュッセルドルフは空港自体が小さくセキュリティの後にいきなり制限エリアでパスポートチェックはゲート前にありその少し手前にラウンジがありました。
    私はそれに気づかずPチェックを通ってしまったので、ラウンジを利用したいと現地係員に行ったら戻って良い・・再度出国チェックをしてくれました・・制限エリア内ですが入国取り消しの手続きをします。結構そういう人が多いのか入国Pチェックの横が入国取り消しのブースになっていました。
    日本の航空会社は係員が待機してくれるので助かりますね。
    私もソウルで出発5分前にセキュリテ―を通ったことがあり、そのときはANAの職員が3名も待機してくれていました。
    つでにもう一つ教えてください。(厚かましくて申し訳ありません。)
    いままで行かれた海外のラウンジでどこが良かったですか。
    私はスターのゴールドも持っていて、友人はJAL-JGCも持っているので基本的はどのアライアンスでもビジネスクラスラウンジまでなら利用できます。
    プライオリテイ・パスも持っています。
    参考にして旅行の組み立てをしたいと思います。
    宜しくお願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    marillenさん

    marillenさん

  • 回答日:2017-02-20

    スターアライアンスのゴールド会員でラウンジに入れるか否かはわかりませんが、ラウンジのロケーションはルフトハンザのホームページに出ています。
    http://www.lufthansa.com/mediapool/pdf/36/media_1830224236.pdf
    私は昨年7月、ANAとルフトハンザのビジネスクラス乗り継ぎで、往復利用しました。

    【参考URL】http://www.lufthansa.com/mediapool/pdf/36/media_1830224236.pdf

    お礼

    野球大好き中年さん、早速のご返事ありがとうございます。
    航空会社のゴールド会員であればアライアンスのラウンジ利用は可能です。
    とっても解り易い案内、有難うございます。
    前回も一応ネットで調べてから行ったのですが・・ネットが苦手の人は最も単純な情報にたどり着けないもので・・こんな案内があったら間違いなく探せたと思います。
    ビジネスで欧州往復が出来るとは羨ましい限りです。
    これからもお体に気を付けて旅行を楽しんでください。
    私は無理して頑張ってみるつもりです。(笑)
    今後とも何かありましたらご助言お願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2017-02-20

    こんばんは過去に何回か利用したものです。他の方が既に案内されているようにANAのホームページの図をお持ちになればわかりやすいかと思います。ANAとLHの乗り場の近くにラウンジは必ずあります。LHだとセネターラウンジの方がビジネスラウンジよりも飲み物や食事がありますので、そちらを利用した方が良いです。当然ドイツなのでビールは種類が多いです。ただソーセージはあったり無かったりです。昨年スペインに行った時もラウンジの写真を収めてますが、まだ投稿できてないので参考URLは古いものです。すみません。

    【参考URL】http://4travel.jp/travelogue/11026094

    お礼

    インデイ―さん、ありがとうございます。
    ここまでの皆様のお力添えで次回は何とか往路でもラウンジ発見が出来そうです。
    ただ私は現在お酒を止めているので、ソーセージが目的になります。
    そうですか・・あったりなかったりですか・・なかったら残念ですね。
    そういえばデュッセルドルフでもソーセージがなかったような気がします。
    恐らく時間帯によるのでしょうね。
    セネターの方が良いのですね。
    何しろ時間がないので4月はセネターの方で考えてみます。
    これからも宜しくお願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2017-02-20

    スタ−アライアンスのゴ−ルド会員ならフランクフルトのSenator LoungeとBusiness Loungeのどちらでも利用可能ではないでしょうか。
    http://www.lufthansa.com/mediapool/pdf/36/media_1830224236.pdf

    http://www.lufthansa.com/us/en/Lounge-types-and-access

    お礼

    travelさん、とっても解り易いURL有難うございます。
    この地図を頼りに4月はラウンジを探してみます。
    おそらく私が見落としていたのでしょうが、travelさんの地図でなぜ見落としていたか解った気がします。
    短いトランジット時間ですが何とかラウンジを楽しんで来たいと思います。
    SFC会員になったのはANA便でのPY−UGとスアラ・ラウンジ利用が目的ですから。
    これからも何かありましたらまた宜しくお願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    travelさん

    travelさん

  • 回答日:2017-02-20

    Yoshinori Nara様 初めまして

    ご旅行楽しみですネ!!

    当方2014年7月の訪スペイン時にフランクフルトで往路はNH⇒LH(ゲートA-18)
    復路はLH⇒NH(ゲートB-46)でルフトハンザのビジネスラウンジを利用しました。
    (スーパーフライヤーズ会員です。)

    NH⇒LHの場合
    到着後Aゲートの場合は長いトンネルを通っていきます。
    http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/34/40/64/src_34406467.jpg?1407521396
    下記URLの2枚目のDeparturesを見ると分かりますがAゲートのU字になった所に
    セネターラウンジとビジネスラウンジがあります。

    LH⇒NHの場合
    下記URLの乗り継ぎの所を見るとを見るとゲートBにセネターラウンジ、
    ビジネスラウンジが2ヶ所があります。
    https://www.ana.co.jp/international/departure/airport/map.html?c=fra#anchor003

    スターアライアンスゴールドメンバーでいらしたら
    ルフトハンザ セネターラウンジ、ルフトハンザ ビジネスラウンジに
    入れると思います。

    ラウンジなかなか良かったですよ。
    http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/34/40/64/src_34406489.jpg?1407521396(往路利用)
    http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/36/72/10/src_36721053.jpg?1485119616(復路利用)

    旅行記に2〜3枚で菅ルン時の写真を載せているのでお時間があったら
    見てみて下さい。
    http://4travel.jp/travelogue/10907490(最初の方にHNDとFRAのラウンジ)
    http://4travel.jp/travelogue/10914107(最後の方にFRAのラウンジ)

    楽しいご旅行を

    お礼

    天使の都さん、ありがとうございます。
    スペインは何度か行こうとしましたが、仕事にかまけてここまで行くことが叶いませんでした。
    仕事がマーケット調査でパリ、ミラノ、ロンドンになるのでなかなかスペインまでは足を伸ばせませんでした。
    70歳までには行ってみたいと考えています。
    最初のURL写真3枚は記憶にありますが、右上の1枚が記憶にありません。
    AゲートのU字ですか?次回は心して探してみます。
    帰りは簡単に見つけられそうです。
    スタアラゴールドならYチケットでも両ラウンジの利用ができるのでしょうか?
    皆さんが良いラウンジだというので何とか見つけてみたいと思います。
    これからも何かありましたら色々教えください。
    宜しくお願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    天使の都さん

    天使の都さん

  • 回答日:2017-02-20

    Yoshinori Naraさん、こんにちは。

    NH-204便は例えば、B48ゲートなどから出発しています。
    https://ja.flightaware.com/live/flight/ANA204

    B48ゲートは丸くなっている場所で、真ん中にビジネスラウンジがあり、そこに行く手前にセネターラウンジがあります。
    https://www.ana.co.jp/wws/my/j/asw_common/departure/airport/map.html?c=fra

    ゲートまで近いので、たっぷり楽しめますね。

    お礼

    いのうえさん、ご返事ありがとうございます。
    帰りのラウンジ利用は簡単に出来そうで嬉しくなりました。
    皆さんが言っておられるセネターとは上級会員がYチケットで入るラウンジ、ビジネスラウンジは文字通りビジネスクラスチケットを持っている人が入るラウンジと解釈して良いでしょうか。
    この場合PYのチケットだとどちらになるのでしょうか?興味があります。
    4月に二度行くのでどちらかはUGビジネスを使おうかと思っています。
    ご案内にとても安心しました。
    これからも宜しくお願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    いのうえさん

    いのうえさん

  • 回答日:2017-02-20

    食事、お酒、マッサージなどの付いたラウンジでした。記憶があいまいですが日本語の新聞もあったような気がします。中もモダンできれいで仮眠ルームもあります。場所は結構目立つ場所にラウンジはありますよ。

    お礼

    gureさん、早速のご返事ありがとうございます。
    仮眠ルームもあるラウンジですか。
    トランジットが1時間半なので大して楽しめないと思いますが何とか探してみます。
    ただ皆さんが書いてくださった様な目立つ案内や看板を見た記憶が全くないのです。
    フランクフルトは初めてなので、第一の目的はラウンジでした。
    それでも見つけることが出来ませんでした。
    4月は頑張って探してみます。
    私は現在下戸なので美味しいソーセージを食べてみたいですね。
    これからも宜しくお願い致します。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    gureさん

    gureさん

  • 回答日:2017-02-20

    はじめまして。

    ANA便に次に乗るなら、
    https://www.ana.co.jp/international/departure/airport/map.html?c=fra#anchor002

    このラウンジが使えます。ビジネスラウンジに行っても、
    ビジネスラウンジではなくセネターラウンジを勧められます。

    http://4travel.jp/travelogue/11062372

    この旅行記の後ろの方にセネターラウンジの入口が写っています。

    http://4travel.jp/travelogue/11041444

    この旅行記はラウンジ内だけですが、
    NH204便に乗る前にラウンジによったときの記事です。

    ↑のANAのサイトの左側のWingが搭乗ゲートなことが多いので、
    搭乗口に向かって歩いていると左手に多分あるかと思います。

    行きに乗り換えた場合は、ヨーロッパ線のエリアなのでまた別になるかと思います。(あまり行きにフランクフルトで乗り換えることがないので覚えがなくて。。。)

    お礼

    marillenさん、回答ありがとうございます。
    最初のURLを見るとパスポートチェックは記憶と一緒なのですが、その後荷物受取などの場所を通った記憶がありません。
    風邪でかなり体調が悪かったので覚えてないだけかもしれませんが?
    私もmarillenさんと同じでSFC(現在はダイヤモンド)の資格でPYでフランクまで行きました。(かってにSFC仲間にしてしまいました。)
    会社の経費ではYしか乗れませんが、63歳でYでヨーロッパは無理なので頑張ってSFCを取得してPYで海外出張や旅行を楽しんでいます。
    今回デュッセルドルフで最初に入ったラウンジで「あなたの資格では向こう側のラウンジになります」と言われました。
    ビジネスラウンジとセネターラウンジの違いは何でしょうか?
    知っていましたらそれも教えて頂けないでしょうか。
    宜しくお願い致します。
    とにかく次回は気を付けて歩きます。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    marillenさん

    marillenさん

  • 回答日:2017-02-20

    フランクのビジネス・クラスのラウンジほど素晴らしいものはありません。飲み物、食事が一流レストラン以上で、出発したくなくなりました。実に目立つところにありました。是非とも探して使うといいですよ。

    お礼

    KINKINさん有難うございます。
    Aゲート行のパスポートチェックは一番左側にあって、そこを抜けると直ぐに階段になっていました。4,5階分下に降りたと思います。
    そこから長い通路を移動してAゲートのある場所へ出ました。
    風邪で体調が悪くて見落としたのか、ラウンジ案内を見つけることが出来ませんでした。
    そうですか最高のラウンジですかこの時帰りはデュッセルドルフだったのでそちらではラウンジを利用することが出来ました。
    ただ最初に入ったラウンジで「あなたはこちらでなく向こうにあるラウンジです」と言われました。
    それでもCDG−AFラウンジよりは良かったです。
    次回は何としても探したいと思いますが、トランジットの時間が短いのが気がかりです。
    頑張ってみます。(by Yoshinori Naraさん)

    問題のある投稿を連絡する

    KINKINさん

    KINKINさん

ドイツの交通 カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです

PAGE TOP