旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ソンクラーン中のバンコクについて教えてください

  • ソンクラーン中のバンコクについて教えてください

    • 投稿日:2013-03-15
    • 回答:11

    締切済

    4月11日?15日の日程で、60代の母と二人でバンコクに行く予定です。
    11日と15日はほぼ移動だけなので、観光は12?14日の三日間です。
    12日は水上マーケットからアユタヤへ行き、13・14日はバンコク市街を見たいと思っています。

    13・14日はソンクラーンとなりますが、この時のバンコク市街の様子はどんなふうでしょうか?
    大混雑と渋滞があるとのことですので、王宮・寺院などの観光はオプショナルツアーを頼んだ方が効率がいいでしょうか。

    また、服装・かばん・カメラなどに水掛祭りの対策が必要かと思いますが、積極的に参加しなければさほど濡れることなくいられるものですか?
    水をかけていい場所や時間が決められているとの話も聞きますが、ずぶ濡れになっている写真が多いので、どの程度の規模で行われているのかイメージできません。

    とりとめのない質問で申し訳ありません。
    ソンクラーン中のバンコクの様子について、また、留意したほうがいいことなど、どんなことでも結構です。教えていただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    ゆうさん

    ゆうさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 11件

  • 回答日:2013-03-17

    ゆうさん はじめまして

    数年前、ソンクラーンに合わせて個人でバンコクとアユタヤに観光で行きました。
    水掛け祭りを見ようと思ったのですが、トゥクトゥクに乗ってるだけでも
    何度も思いっきりバケツで水をかけられました。
    夕方は大渋滞で観光客が多いメインストリートでは車が動きません。

    服や髪の毛はぬれたけど、カメラなどリュックの中身は防水加工してなくても大丈夫でしたよ。
    一番暑い時期なので、びしょぬれになっても歩いているだけですぐに服も乾きます。
    やめて?!ってジェスチャーしても顔や頭に白いペイント(でんぷん?)つけられました。


    場所によって全く水掛けしていない場所もありました。もしくは午前中は全く水掛けられませんので、時間帯によるんでしょうかね。
    一番水を掛けられた場所は午後から夕方のカオサン通り周辺です。
    カオサン通りに一度入るともう人ごみで抜けられませんのでご注意。

    寺院の中では水掛けはしていませんでした。(拝観料いるから?)


    祭り期間中は地面も泥だらけになるのでビーチサンダルなど、泥だらけになってもよいサンダルで行くことです。

    カオサン通り周辺の大きい通りは近くに電車がないので車か船移動になりますが、夕方から大渋滞でバス、タクシー、トゥクトゥクなど全く乗れず、
    2キロ位歩いて、ようやくトゥクトゥク拾って抜け出せました。
    トゥクトゥクに載っていても容赦なしにバケツで水掛けられます。

    アユタヤでは車チャーターして観光しましたが、車に窓がないため、移動中もおもいっきりバケツの水掛けられました。
    アユタヤも午後から大渋滞でしたので、時間内に予定通り観光できない可能性もあります。

    ソンクラーンは楽しい思い出ですが、それよりも4月はもっとも暑い時期で湿度がものすごいです。 日中はミストサウナ状態で日焼け止めや化粧も流れてしまう程。
    午後バテないように暑さにも気をつけてくださいね。


    ソンクラーン期間中のバンコク&アユタヤ観光の旅行記あります。
    http://4travel.jp/traveler/yo0718/album/10394271/

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/yo0718/album/10394271/

    お礼

    ご回答ありがとうございます!
    ソンクラーンが楽しい思い出と伺い、すごくわくわくしてきました。

    暑さ・日差しのこと、渋滞のことなど考えると、オプショナルツアーでの観光は午前中にしたほうがよさそうですね。
    午後からは自分のペースで(水かけられたらそれも無理かな!?)回れるように計画を調整しようと思います。

    旅行記も楽しく拝見しました!
    とてもリアルで大変参考になりました!!
    貴重な情報をありがとうございました。
    私も、帰国後に楽しい思い出になったと言えるような三日間を過ごしたいです★(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    Gizumoさん

    Gizumoさん

  • 回答日:2013-03-17

    最も大切なのは、パスポートとデパーチャー・カードです。
    水を被るとインクが滲んで使い物に成らなくなり、出国にも差し支える事に成り兼ねません。厳重に防水して、腹部等に巻き付けて置かれる様にお勧めします。下着まで全て徹底的に濡らされるモノとご覚悟下さい。(ホントは行き先の変更をお勧めしたいのですが・・)

    お礼

    再度のご回答本当にありがとうございます!

    よほどすごい体験をされたのですね。。。ちょっとドキドキしてしまいます。
    防水対策は念入りにしなくてはいけないですね。貴重品の扱いにはいつも以上に気を付けようと思います。

    ご親切な助言をありがとうございました。
    どんな旅になるか楽しみです。(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    Bangkapyさん

    Bangkapyさん

  • 回答日:2013-03-17

    ゆうさんはじめまして。タイ古式マッサージ屋のソムチャイです。バンコクでのソンクラーンについて、ちょっと古い話(2005年)ですが実体験です。タイマッサージスクール在学中(約3ヶ月)ソンクラン時期に重なりました。この期間中は無礼講だと思って間違い在りません。タイ人・外国人差別なしです。遠慮・容赦なく水をブッカケられます。知らずして渡タイしいきなりブッカケられれば、腹も立つ事でしょう。
    ゆうさんのように事前にこうした情報を得た上で、経験したい・してみたいという方なら覚悟して望んで下さい(ちょっとオーバー?)
    まず、タノン(大通り)を通行中のピックアップトラックは氷水の入ったドラム缶をつんでます。中には普通の水の入ったドラム缶を積んだものもありこいつにぶっ掛けられるとかなり冷たい。(この時期がタイでは一番暑い時期・・・だから余計に冷たく身震いするほど)
    歩道とか店の前で待機している者・ソイ(小路)で待機している者の多くは普通の水道水が多かったと思います。
    またバンコク都内の一部では(????忘れました)と言う水で溶いた白い粉を顔に塗り付けられたりもします。私もやられました。
    何事も経験。楽しいタイ旅行になるようGOOD・LUCK!

    お礼

    ご回答ありがとうございます!

    何事も経験、との言葉に背中を押していただいた感じです。
    そうですよね。偶然この時期に行くことになったのも何かのご縁。
    他国の特徴的な文化を実体験できるいい機会と思って、めいっぱい楽しんでこようと思います!

    とりあえず、汚れてもいい&濡れてもいい服と靴をチョイスしなくてはいけませんね。
    タオルや防水デジカメなど、これまで持って行かなかったものも準備がいるようですし、出発までもう少し調べていこうと思います。

    貴重な情報をありがとうございました!
    楽しいタイ旅行にできるよう計画します♪(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    somchaiさん

    somchaiさん

  • 回答日:2013-03-16

    去年ソンクラーンを体験しにバンコクに行きました。

    カオサンで、弾けました。

    で、普通に道歩いていても、すごい水圧のホースで、かけられたり
    氷水をバケツから、かけられたり

    それを楽しむって気持ちでないと、段々腹立ってきます(笑)

    携帯、貴重品は持たず、水の入らないバックに防水デジカメ購入して行きました。

    濡れても平気な靴、服装でお出かけ下さい

    日本では体験できないお祭りを楽しみましょう!

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/nobomari/album/10661431/

    お礼

    ご回答ありがとうございます!

    やっぱり防水デジカメなんですね!!みなさんどうやって写真撮ってるんだろうと思ってました(笑)。私も買ってしまおうかな。

    水をかけられたら嫌だ?という心配よりも、見たいと思うものを見切れなかったら嫌だなと思うので、経験者の方からいただく情報はとても参考になります!

    旅行記も拝見しました!
    …結構濡れてますね。そして白い粉まで。。。何か、覚悟が決まりました。

    貴重な情報をありがとうございました!
    私も楽しい旅にしたいです♪(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    nobomariさん

    nobomariさん

  • 回答日:2013-03-16

    私は十一日の早朝にDELTA機で帰ります。
    渡航歴十二年に成りますが、一度の経験で懲りてこの期間は滞在しません。
    僻みかも知れませんが、外国人は特に標的にされる様に感じます。高齢の方は風邪をひく危険もあります。日程の変更を強くお勧めします。(十五日からバンコク滞在中)

    お礼

    さっそくのご回答ありがとうございました!

    仕事をしておりますので、旅程をずらすことはできないのです。
    懲りてしまうほど強烈なインパクトのお祭りなのですね。
    旅程がソンクラーンに重なったのは偶然なのですが、これもいい機会と思い、経験してきます!
    皆さんからのいろいろなアドバイスをいただき、なんだか少し楽しみになってきました★

    暑い国ゆえ冷房がきついとも聞きますので、濡れた体を冷やして体調を崩すことのないよう、十分注意しようと思います。

    貴重な情報をありがとうございました!
    出発までしっかりリサーチし、楽しめる旅にできるよう計画します!(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    Bangkapyさん

    Bangkapyさん

  • 回答日:2013-03-16

    4月11日?15日の日程で、60代の母と二人でバンコクに行く予定です。
    11日と15日はほぼ移動だけなので、観光は12?14日の三日間です。
    12日は水上マーケットからアユタヤへ行き、13・14日はバンコク市街を見たいと思っています。

    13・14日はソンクラーンとなりますが、この時のバンコク市街の様子はどんなふうでしょうか?
    ⇒水の掛け合いです。

    大混雑と渋滞があるとのことですので、王宮・寺院などの観光はオプショナルツアーを頼んだ方が効率がいいでしょうか。
    ⇒個人の効率を考えると車をチャーターした方がいいです。
    ツアーは他のお客様もおられますが個人でチャーターすると好きなところへ好きな時間に行けます。

    また、服装・かばん・カメラなどに水掛祭りの対策が必要かと思いますが、積極的に参加しなければさほど濡れることなくいられるものですか?
    ⇒いえ、濡れます。
    濡れるとお考え頂いた方がいいです。
    バケツでかけてくることも少なくなく、場所によっては歩いている人全てが高圧の水鉄砲を持っていると考えた方がいいと思います。

    水をかけていい場所や時間が決められているとの話も聞きますが、ずぶ濡れになっている写真が多いので、どの程度の規模で行われているのかイメージできません。
    ⇒いつでもどこでもかけられてもいいように準備していた方がいいです。
    携帯電話も袋に入れていた方がいいです。その為の袋も売っております。
    ちなみにお酒に酔っている人もいますのでもし高価なもの、携帯電話等水にぬれても弁償や謝罪はありませんのでご注意ください。

    とりとめのない質問で申し訳ありません。
    ソンクラーン中のバンコクの様子について、また、留意したほうがいいことなど、どんなことでも結構です。教えていただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。
    ⇒一緒に濡れてソンクラーンを楽しむぞ!という方にはいいかもしれませんがそうでない方にとっては大変な思いをする祭りになるかもしれません。
    道路が封鎖するところもあります。
    基本的にホテル等で掛け合いなどはありませんが十分ご注意が必要かと思います。
    ご安全に!

    困ったことがあればお電話ください。
    【バンコク★SPA(スパ)の花道】
    豪GOU;080-778-0050

    【参考URL】http://bangkokspa.ldblog.jp/

    お礼

    さっそくのご回答ありがとうございます!

    ズバリ、濡れるわけですね!!乾きやすく、濡れ染みの目立たない色の服をチョイスすることにします。
    携帯、お財布、カメラは防水対策必須ですね。

    大変な思いもまた、プライスレスな思い出になると思っています♪
    一緒に騒いで楽しむくらいの心づもりで、でも見どころを見逃すことのないよう、計画したいと思います!!

    貴重な情報をありがとうございました!
    ご紹介いただいたサイトも、楽しく拝見しました。
    マッサージもぜひ体験してみようと思います♪(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2013-03-16

    お母様とお二人でバンコク旅行をされるのですね。
    楽しみですね。

    さて、ソンクラーン中のバンコクですが、「水はかけられる」と思って行動された方が良いと思います。
    ソンクラーンの早朝、車でシーロムを通ったことがありますが、トラックで運んできた水を歩道に並べているのを目撃したことがあります。
    皆さん、水をかける気満々で準備されていました。
    友人はシーロー(トラックの荷台に座席が付いたようなものです)に乗っていて、停車した時にバケツで水をかけられました。
    携帯電話をダメにしてしまった人もいますので、他の方もおっしゃっているように大切なものはジプロック等に入れられた方が良いと思います。
    この時期、駐在員家族はできるだけ徒歩での移動を避け、車で移動します。
    バンコクの市内観光は効率的にまわるためにもオプショナルツアーをお勧めします。

    素敵なご旅行を♪

    お礼

    さっそくのご回答ありがとうございます!

    水をかける気満々ってすごいですね!なんだかちょっと楽しみになってきました。参戦してみようかな!?

    携帯がダメになるくらいしっかり濡れるわけですね?。
    電車とかその恰好のままでは乗れませんね。。。自力での観光の時は着替えも持参しようかな。

    オプショナルツアーもたくさんあるようなので、利用する方向で考えようと思います。

    貴重な情報をありがとうございました!
    母とは久しぶりの旅行ですので、楽しい旅にできるよう計画していきます★(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    azumyさん

    azumyさん

  • 回答日:2013-03-16

    バンコク在住者です。と言っても去年初めてのソンクランを体験しただけですが。
    水掛けを盛んに行うエリアはいくつかありますが、日本人街タニヤのあるシーロムはまさしくそのメッカです。このあたりを歩く時は、他の方も仰るとおり防水対策は必須です。
    水掛はほとんど若者のイベント的な要素になっています。水掛で賑わう場所を除いて、それ以外の通りでは無差別にかけられることはほとんどないでしょうが、それは生活区域での話で、旅行客として行動する範囲なら、ないとは言えません。
    タイの人々はお年よりを敬うので、お母様に水をかけてくることはまずないでしょう。それでも、気づかずかけられそうな時には、お母様をかばうように「NO,NO」と言えばまず大丈夫です。
    大切なのは水をかけられても決して怒らないこと、嫌な顔をしないこと。
    水掛もタイ人にとっては、楽しいお正月行事なのです。

    この時期はタクシーでのぼったくり被害が多くなります。イベント時期にはいつもそうです。なのでオプショナルツアーのほうが安全と思われます。

    楽しい親子旅行になりますように。

    お礼

    さっそくのご回答ありがとうございます!

    シーロム地区をゆっくり観光・ショッピングしようと思ったら、ソンクラーンに入る前の12日に見てしまう方がよさそうですね。
    オプショナルツアーの参加日程を再考しようと思います。

    お正月の楽しい行事であることは承知していますので怒りはしませんが、大きめのカメラを携えていく予定なので、どうしようかなと。。。
    でも、久しぶりの母との旅行ですし、お互い初めてのバンコクなので、どんなこともいい経験になるものと思っています。

    現地からの貴重な情報をありがとうございました!
    しっかりリサーチして、楽しい旅にしたいと思います。(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    kobusakuraさん

    kobusakuraさん

  • 回答日:2013-03-15

    バンコク在住者です。
    ソンクランは過去2度経験しました。
    基本的にはどこにいても水を掛けられる準備をしておいた方が良いです。
    携帯電話、財布、パスポートは袋に入れておきましょう。
    嫌そうな顔をすれば、避けてくれますが、車から無差別に水をぶっかけてくる輩もいます。

    人が多くなりますので、スリには注意です。
    電車の中で多発します。カバンは前に持った方が安全です。
    スマートフォンも要注意です。

    バンコク市内もツアーの方が楽チンです。
    ツアー客が多いせいか、タイ人通訳者の開設も他の国よりうまい気がします。
    個人で行った時にはボッタくられて悲しい思いをしました。

    タイ料理ですが、本場の料理は本当に辛いです。
    観光客用のお店なら大丈夫だと思いますが・・・
    辛くしないでね。と伝えた方が無難です。


    以上
    楽しんで下さいね♪

    お礼

    さっそくのご回答ありがとうございます!
    どこにいても濡れる覚悟と準備が必要なのですね?。

    市内の観光はツアーにしようかと思います。
    でもバスから降りた瞬間に濡れるかもしれないんですよね。。。
    荷物の水濡れ対策をしっかりして観光します!
    スリにも気を付けます!!

    辛いお料理はおそらく大丈夫だと思うのですが、母が香草がやや苦手なのです。そのあたりもリサーチして、母にもいい思い出になるよう計画します★

    現地からの貴重な情報をありがとうございました!
    美味しいお料理も楽しみです!(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    U1さん

    U1さん

  • 回答日:2013-03-15

    こんばんは。

    数年前、ソンクラーンの時期にバンコクに行きました。

    この時期は、昼夜を問わず、街角に沢山の人(地元の人、観光客誰でも参加出来ます)が出て、大型の水鉄砲を持って、通行人を待ち構えていますので、参加するしないの意思とは関係なく、水を掛けられる可能性が高いです。また、中には、ホースで掛けられたり、バケツで掛けられる場合もあります。

    この時期は、何処を歩いていても水を掛けられると思いますので、観光は日本語定期観光バス(パンダバスやウェンディーツアー)に申し込んだ方が良いかも知れません。
    ただし、水が掛らないのはバス乗っている時だけであり、バスから降りて歩行中に掛けられる可能性はあります。

    私は、掛けられそうな所では、NO!NO!と言ったり(しかし、言っても掛けられる時は掛けられます)、走って逃げたりして、びしょ濡れになるのは逃れる事が出来ました。

    ご高齢の方が一緒であれば、掛けない人も居るかも知れませんが、お祭り騒ぎ状態ですので、無差別に掛け捲る人もいるので注意が必要です。

    その為、服装は濡れても直ぐに乾きやす物を選ぶ方が良いと思います。また、書かれている通り、持ち物の防水対策もある程度必要かと思います。

    人が多く出る繁華街周辺では特に盛んに行われていますので、人出の多い所には行かれない方が良いかと思います。(ただし、裏路地でも掛けられます)

    ご参考になれば幸いです。


    masapi

    お礼

    さっそくのご回答ありがとうございます!
    バケツですか??。それは覚悟が必要ですね。

    市内観光もオプショナルツアーで回ることを考えようと思います。
    個人的にはバンコクの方と一緒になって水をかけあうのも楽しそうでいいのですが、母と一緒なので、なるべく濡れないように計画してみます。

    大変参考になりました。
    貴重な情報をありがとうございました!(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

    masapiさん

    masapiさん

  • 回答日:2013-03-15

    バンコク在住の者です。
    バンコクの人はそれほど水掛けをしませんよ。
    特に盛んなのは外国人のほうで、外国人バックパッカーが多い
    カオサン通り、チャナソンクラーム寺院周囲とその近隣の
    バンランプー地区が一番にぎやかです。ここでは水もさること
    ながら、白い粉を顔に塗りあうのが盛んで粉のせいで排水溝が
    つまるほどです。日本人居住区のスクンビット通り(BTSの
    プロンポン?トンロー)も盛んです。ここには外国人を当てに
    して地方から出稼ぎにきているお手伝いさんや運転手などが
    たくさん住んでいますから、元々水掛けの習慣がある北部タイ、
    東北タイの人たちが故郷と同じように水掛けをやります。
    他にもスポットスポットでやっている地区はありますが、
    全体としては気にしなくてもいいレベルだと思います。
    なおソンクラーン期間中はエメラルド寺院は自由出入りになると
    思います(あくまで信仰のため、エメラルド寺院部分のみ)。
    12日はバンコクから他府県に帰省や旅行に出る人で主要幹線は
    大渋滞になると思いますが、致し方ないでしょう。13日14日は
    逆に普段よりは道路が空いているはずです。

    お礼

    さっそくのご回答ありがとうございます!
    ホテルがアソーク駅の近くです。濡れると思った方がいいですね?。

    12日が渋滞するのですね!
    アユタヤへのオプショナルツアー参加を考えていましたが、日程を13日以降にするか再考してみます。

    現地からの貴重な情報をありがとうございました!
    楽しい旅にできるよう、しっかり準備しようと思います。(by ゆうさん)

    問題のある投稿を連絡する

タイの観光 カテゴリー別〜 クチコミ・Q&A等の情報をまとめたページです

PAGE TOP