1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 東海地方
  4. 愛知県
  5. 岩倉・江南
  6. 岩倉・江南 観光
  7. 蜂須賀屋敷跡(宮後城跡)
岩倉・江南×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記

蜂須賀屋敷跡(宮後城跡)

名所・史跡

岩倉・江南

このスポットの情報をシェアする

蜂須賀屋敷跡(宮後城跡) https://4travel.jp/dm_shisetsu/11309746

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

小牧長久手の戦いの折、砦として使われたと考えられており、現在の地図からも当時の地割を読み取ることができます。なお、豊臣秀吉の部下として活躍した蜂須賀小六正勝・家政の親子が、世に出る前の一時期をここで過ごしたといわれています。

施設名
蜂須賀屋敷跡(宮後城跡)
住所
  • 愛知県江南市宮後町八幡33
予算
無料
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 名所・史跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(3件)

岩倉・江南 観光 満足度ランキング 17位
3.15
アクセス:
3.33
人混みの少なさ:
4.17
バリアフリー:
3.50
見ごたえ:
3.50
  • 申し訳程度の石垣で囲まれた平地

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/12(約5年前)
    • 0

    蜂須賀屋敷跡は、江南では観光ルートの一つとなっていて、蜂須賀家が再建した宮後八幡社からも道案内がありました。ただ、なんか蜂...  続きを読む須賀屋敷跡の辺りに来ると道が込み入っていて道を見失ってしまいまして。かなり苦労して見つけました。
    さて、屋敷跡は、申し訳程度の石垣で囲まれた平地が残っているだけ。説明板によれば、ここは宮後城跡でもあり、その宮後城は守護土岐氏の配下にあった安井氏が居住していた城。その安井氏の娘が蜂須賀家に嫁ぎ、ここで蜂須賀家政を産んでいるということでした。  閉じる

    投稿日:2019/04/15

  • 蜂須賀家政生誕地

    • 5.0
    • 旅行時期:2015/04(約8年前)
    • 0

    宮後城は、土岐氏が美濃・尾張を支配した応永年間に安井氏が居城していたが、蜂須賀正勝(小六)の母が安井氏の娘だったため、父の...  続きを読む死後蜂須賀城を出て、宮後城に入った。彼はこの地で木曽周辺を支配し、川並衆の長として勢力を拡大し、木下藤吉郎の側近となった。正勝の子で徳島藩開祖の家政は、ここ宮後城で生まれたと考えられている。
    宮後城はその後、小牧・長久手の戦いの際に秀吉が城域を拡大し、外堀を築き二重掘としたが、戦いの後に廃城となった。
    浅野長政は安井弥兵衛の長男であり、この地で生まれたとする説がある。  閉じる

    投稿日:2015/06/21

  • 広場に案内板と碑があるだけです

    • 2.0
    • 旅行時期:2014/04(約9年前)
    • 0

    蜂須賀小禄が一時期過ごし、小牧長久手の戦いの砦となったといわれる宮後城(蜂須賀屋敷跡)は、県道沿いの広い空き地に木製の碑が...  続きを読むあり、その土地沿いに裏手に回ると、案内板があります。非常にわかりづらく、車で行くと見落としてしまいます(駐車するばちょもありません)。  閉じる

    投稿日:2014/04/05

1件目~3件目を表示(全3件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

蜂須賀屋敷跡(宮後城跡)について質問してみよう!

岩倉・江南に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • たびたびさん

    たびたびさん

  • bluejaysさん

    bluejaysさん

  • sskさん

    sskさん

周辺のおすすめホテル

岩倉・江南 ホテルランキングを見る

愛知県 ホテルランキングを見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP