旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ホテル・旅館 約27,000件を予約サイト18社から一括検索!1予約で最大60マイル相当のフォートラベル ポイントがもらえる!

苗場 ホテル予約

63

2月25日 2名1室1泊での最安値です。
※実際の料金は異なる場合がありますので、目安としてご覧ください。

※ご予約につきましてはお客様と宿泊予約サイトとの直接契約となり、フォートラベル株式会社は契約の不履行や 損害に関して一切責任を負いかねます。
※情報更新のタイミング等の理由により、宿泊予約サイトの情報と相違が発生することがあります。予約の際は必ず宿泊予約サイトの情報をご確認ください。
※料金は税込です。

利用規約

苗場の宿泊施設をカテゴリから探す

クチコミ

おかみさんが親切な素敵なお宿

5.0 旅行時期:2019/03 (約12ヶ月前)

働きマンさん(女性)

ロッヂYAMANOYU(山乃湯)のクチコミ

スキーシーズン真っ盛りの時に予約をして宿泊しました。
駐車場は徒歩1分くらいのところ。
お部屋は十分に広く、お風呂は熱かったけど十分に広く、そしてお食事とおかみさんの心意気がとても素敵なお宿でした!
初めて宿泊しましたが、ほぼ全員が気に入った様子♪
来年もお世話になりたいなと思います。
素敵なお宿です!

苗場でスキーするには一番立地!

4.5 旅行時期:2019/03 (約12ヶ月前)

働きマンさん(女性)

苗場プリンスホテルのクチコミ

苗場スキー場でウィンタースポーツをするのなら間違いなく一番立地です。
第二ゴンドラ?だったらホテルからそのままゴンドラに乗れます。
ただ、すごく広いので端から端まで行くのに10分位かかります。
またホテルが広い分レストランも広いので何かと便利なホテルです。

古くなっても苗場プリンス

4.0 旅行時期:2019/02 (約1年前)

ANKOさん(女性)

苗場プリンスホテルのクチコミ

 ゲレンデ直結で便利なプリンスホテル。今ではとても古ぼけていて、客層も外国人(白人系もアジア系も中国系も)が圧倒的に多いですが、外国人相手でも効率的にサービスができるようにいろいろと細かな工夫がされていて、便利さはあります。また、レストランが安めのメニューが多くなっていることに驚きました。

また泊まります!

4.0 旅行時期:2019/01 (約1年前)

Miyukiさん(女性)

苗場プリンスホテルのクチコミ

スノーボードの目的で新幹線と苗場プリンスホテルのパックで利用しました。
越後湯沢駅からは無料のバスが利用でき、ホテルのロケーションはゲレンデの目の前。ホテルには数多くのレストランやお土産ショップなどがあり、何も困りませんでした。
また利用予定です!

ここ三年連続して苗場プリンスホテルを利用している。
多分来年もここ苗場プリンスホテルを利用する。
苗場プリンスホテルいくつかの変化点が見られる。
変化点
1.外国人宿泊客の増加
越後湯沢周辺のスキー場をここ4-5年連続して行っている。
越後湯沢周辺スキー場では東南アジア、東アジア、欧米系のスキー客に会うこと多かった。
昨年ここ苗場プリンスホテルでは欧米系東アジア系のスキー客はほとんど会うことがなかった。
今年はさま変わりしている。欧米系と朝鮮人を除く東アジア系のスキー客であふれている。
同様の現象は、他の宿泊客に聞いた情報では、軽井沢プリンスホテルとスキー場の状況も同様であり、
軽井沢スキー場では、スキー初心者がリフトに慣れてないため混乱が生じているとのことである。
2.外国人宿泊客へのホテルの対応
2017年の予約担当は日本語が話せる香港か、台湾か中国本土の女性であった。
2018年の予約は日本人に対応してもらったため、聞き取りやすい日本語の標準語で対話ができた。
今年からホテルではインターナショナルコンセルジュサービスを始めた。女性二人が担当し、タイ語、中国語、香港語、英語と日本語少々の五か国語が話せるとのことである。
朝鮮語は必要ないのかと聞いたところ、朝鮮人は来ないから不要であるとのことである。
ホテルの案内書は英語と中国語で用意してある。
外国人向けのスキー教室が開設されており、料金は日本人向けの2倍である。
ピザーラの配達員と欧米系外国人のトラブルを目撃した。身長180㎝もある欧米系男性がエレベータから配達員の首根っこをつかんで、出てきて、ピザーラの料金、メニューを示すポスターのところに連れて行き何か叫んでいた。
料金とかのトラブルではないか。ピザーラのポスター表示、配達員まで英語教育は及んでないようである。
3.混雑
2号館の22階のコネクティングルームを利用した。昨年は利用者が少ないためか、10:00からチェックインできた。今年は13:00からしか利用できなかった。
今年はかなり混雑しているようである。
4.予約の早期開始
2018-2019年スキーシーズンの予約は2018年9月1日より開始された。
2019-2020年スキーシーズンの予約は2019年3月28日よりとの表示がフロントにあった。
2020年2月にスキー大回転ワールドカップ苗場大会が開催されるとのポスターが掲示されていた。
苗場スキー場と苗場プリンスホテルが利用できるのか問い合わせする必要がある。
プリンスホテルはホテルによって予約開始時期が異なる。
例えば、軽井沢プリンスホテルは本年1月に来年の1月の予約ができる。
キャンセリングポリシーもプリンスホテルによって異なる。各ホテル毎のキャンセリングポリシーをよく読んで早めの予約をすることを推奨する。
5.朝食券夕食券の金券化
朝食券は2000円の金券として、ピザーラ等のレストランで利用できることとなった。
6.注意書きの増加
いたずら書きをしないようにとか、廊下に座って食べないようにとか警告ポスターが増加した。
昨年にはなかった表示である。

Q&A 掲示板

苗場 ホテルについて質問してみましょう。

Q&Aで質問する

ホテルをカテゴリから選ぶ