旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ホテル・旅館 約27,000件を予約サイト15社から一括検索!1予約で最大60マイル相当のフォートラベル ポイントがもらえる!

浅虫温泉 ホテル予約

11

5月19日 2名1室1泊での最安値です。
※実際の料金は異なる場合がありますので、目安としてご覧ください。

Go To トラベル対象プランのご注意

ご予約につきましてはお客様と宿泊予約サイトとの直接契約となり、フォートラベル株式会社は契約の不履行や 損害に関して一切責任を負いかねます。
情報更新のタイミング等の理由により、宿泊予約サイトの情報と相違が発生することがあります。予約の際は必ず宿泊予約サイトの情報をご確認ください。

Go To トラベルキャンペーンについて

今後の感染状況や、政府の全体方針等を踏まえて内容変更となることがあります。
また、旅行事業者ごとにキャンペーン対象や支援額が異なる場合があります。ご予約前に各事業者のGo To トラベルに関する注意事項をご確認の上、ご予約くださいますようお願いいたします。
キャンペーン適用にあたり旅行会社への会員登録が必要な場合があります。
キャンペーン支援額や実質支払額について、旅行会社によっては予約画面や支払情報入力画面まで進んでいただかないと表示されない場合があります。

フォートラベルに掲載されている割引・還付に関する情報は、その正確性を保証するものではありません。詳細については、観光庁のGo Toトラベル事業関連ページ、またご利用予定の各事業者のサイトにて内容をご確認ください。

フォートラベル利用規約

ご利用上の注意

※実際の適用料金は異なる場合がありますので、目安としてご覧ください。
※ご予約は検索結果からリンクする宿泊予約サイトより行えます。
※ご予約につきましてはお客様と宿泊予約サイトとの直接契約となり、フォートラベル株式会社は契約の不履行や損害に関して一切責任を負いかねます。
※情報更新のタイミング等の理由により、宿泊予約サイトの情報と相違が発生することがあります。予約の際は必ず宿泊予約サイトの情報をご確認ください。
※料金は税込み価格を表示しておりますが、当社は表示価格の正確性について責任を負いかねます。消費税その他適用のある地方税を含む正確な料金額については、遷移先の商品予約ページをご確認ください。
※そのほか、サイトのご利用にあたっては利用規約をご確認ください。

クチコミ

1.訪問の契機
6泊7日首都圏から青森県陸奥湾を頂点とする東北縦断旅行の折り返し地点での宿泊である。
私の宿泊希望は酸ヶ湯温泉であったが、同行した息子が海産物が食べたいと言ったため、南部屋宿泊とした。
2.津軽にあっても南部屋(なんぶや)とは 西向き部屋でも南部屋(みなみへや)とは
この宿に来るまでは宿の名称を南部屋(みなみへや)と読んでいた。宿に着いて部屋は西向きなので驚いた。
本来はなんぶやと呼ぶそうである。では何故南部屋と呼ぶのか、フロントで聞いて見た。
ここは青森は二つの地域 津軽と南部の津軽に属するそうである。
では南部屋なのか。答えは、津軽の宿に津軽屋とつけても何も面白くないので南部屋とつけたそうだ。
これが南部屋フロントの正式な見解である。
参考 津軽と南部とは(WIKIより)
津軽地方(つがるちほう)とは、現在の青森県西部を指して言う地域呼称。 藩政時代に津軽氏が支配した領域(弘前藩と黒石藩)に相当する。
一方、南部地方(なんぶちほう)は、江戸時代に南部氏の所領だった地域で、陸奥国(1868年まで)に位置し、現在の青森県東部と岩手県中部ならび北部、秋田県の一部にまたがっていた。現代ではやや狭く、青森県南東部と岩手県中部ならび北部を指すことが多い
3.南部屋(なんぶや)の西向き部屋
陸奥湾を西に向いて、津軽半島に向いている。この宿はまさしく津軽屋と呼ぶべきである。西に向いて建っているので陸奥湾に落ちる夕陽が美しい。
フロントで日没の時間を確認するのが良いだろう。
4.周辺観光と土産
徒歩で行く周辺観光としては、夕日を見に浅虫海づり公園へ行くことが可能であるが、南部屋(なんぶや)の西向き部屋からも十分見えるので特に推奨はしない。
土産としては、道の駅ゆ~さ浅虫で青森県産ニンニクの購入を推奨する。主婦への土産として最も喜ばれる。息子は道の駅ゆ~さ浅虫でリンゴジュースを大量に購入した。
菊屋餅店で久慈良餅と板かりんとうを買うことは推奨しない。最も評判の悪い土産であった。板かりんとうと入れ歯の戦いでは板かりんとうの勝利であった。
道の駅ゆ~さ浅虫でも菊屋餅店で久慈良餅と板かりんとうの少量パックも売っているので、話のタネにはこの少量パックで十分である。
鉄道ファンならば、浅虫温泉駅に行き、青の森鉄道を見るのも良いだろう。
5.津軽三味線ライブ
食事後ホールで津軽三味線ライブがある。一階の演奏者の目の前で見聞きするのも良いが、二階から無料コーヒーを飲みながら見ることもできる。
 

温泉も料理も満足しました。

3.5 旅行時期:2019/12 (約1年前)

客観評価人さん(男性)

浅虫温泉 ホテル秋田屋のクチコミ

浅虫温泉に初めて行きました。温泉と料理が良く、価格もそこそこの宿を探していたところ「秋田屋」さんを選びました。駅からは歩いて行けますし、浅虫温泉水族館へも歩いて行けます。部屋から海も見えました。温泉はとても良かったです。料理も満足しました。部屋出しでないのが不満ですが仕方ありませんね。また機会がありましたら伺います。

青森市奥座敷の老舗の湯

4.5 旅行時期:2016/12 (約4年前)

HIDEさん(男性)

浅虫温泉 津軽藩本陣の宿 旅館柳の湯のクチコミ

年末に宿泊しました。送迎車があり、当日連絡でも電話対応は非常に感じ良く浅虫温泉駅前まで迎えに来てくれます。
温泉は源泉かけ流しで大浴場、御湯殿があり、双方共露天風呂が併設されており、男女入れ替制になっています。個人的には御湯殿の激熱のお湯が大変気に入りました。冷えた体に染み入る~最高です。くせの無い温泉ですが非常に温まりお湯の鮮度も良いです。
食事は海の幸が豊富に出て、食べきれないほどで満足でした。
チェックアウトの際、浅虫水族館へ送迎をお願いしたら、快く引き受けてくださいました。運転手の方から地元のことを色々と教えて頂き楽しく聞かせて頂きました。スタッフの方も皆親切で、また泊まってみたいと思わせる宿です。お勧めします。

日帰り入浴

4.5 旅行時期:2020/10 (約7ヶ月前)

ミルク丸さん(非公開)

浅虫温泉 ホテル秋田屋のクチコミ

日帰り入浴で初めて行きました。
内風呂が1つと露天風呂があります。
男湯はそのまま内風呂から露天風呂に移動できましたが女湯はいったん着替えて移動しないといけないのがちょっと不便かな、と思いました。
内風呂からは浅虫の海が見えました。
ぽっかぽかになって気持ちがよかったです。

お得感満載の海沿い温泉ホテル

4.0 旅行時期:2020/09 (約8ヶ月前)

ふみさん(男性)

浅虫温泉 絶景の宿 浅虫さくら観光ホテルのクチコミ

青森家内では、宿泊相場の高い浅虫温泉において、ロケーションの良い海沿いに位置したホテルでありながら、彫金設定がリーズナブルである。スタンダードなプランでも、夕食・朝食共に、それなりのボリュームと内容が確保されたメニューで、温泉と食事を十分に楽しむ事ができた。贅沢をしたいなら、それだけの料金を払えばいくらでもできると思うので、こういったお得感の有る温泉ホテルは、とても使い易い。

Q&A 掲示板

浅虫温泉 ホテルについて質問してみましょう。

Q&Aで質問する

ホテルをエリアから選ぶ

ホテルをカテゴリから選ぶ