旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

長春 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

長春人気旅行記ランキング19位(107件中)

中国・旧満州の旅【2】 日中2つの顔を持つ女優「李香蘭」を創りあげた 長春

関連タグ

    旅行時期 2005/06/01 - 2005/06/07 (2007/06/13投稿

    満州といえば劇団四季のミュージカルで公演されている「李香蘭」こと山口淑子(1920年2月12日、撫順生、現在85歳)と別冊で記述するが、こちらも映画、ドラマ、伝記などで有名な「男装の麗人、川島芳子」(1907−1948年)歴史の波に翻弄された2人のヨシコを忘れることができない。
    山口淑子の父・文雄は南満州鉄道(満鉄)が経営する撫順炭鉱の社員に中国語を教える仕事をしていた。淑子も父の北京語の授業を炭鉱社員と一緒に受け、幼くして日本語、中国語のバイリンガルになっていた。父・文雄は瀋陽銀行総裁の李際春将軍と親しくしていた。中国では2つの家族が親しくなると養子縁組のようなことをするらしく、淑子は李際春の養女として李香蘭の名をもらった。北京の女子高に進学した淑子は白系ロシア人のリューバと出会い、亡命オペラ歌手ポドレソフの紹介を受ける。ポドレソフの指導で声楽の才能を開花した淑子はステージに立ちラジオ出演もする。1938年女学校を卒業した淑子に長春(旧新京)にできたばかりの満州映画協会(満映)から誘いの声がかかった。満映の理事長であり、関東軍の謀略工作参謀である甘粕正彦が、中国人として育ち、日中両方の言葉が堪能で歌唱力があり、しかも表紙写真の通り絶世の美人である淑子に目を付けたのは当然の流れだったのかもしれない。
    淑子は「日本と満州の親善のため」との美名に従い18歳で女優・李香蘭となる。李香蘭は中国人女性の代表として日本人男性代表の長谷川一夫などと共演し、日中のラブ・ストーリーを描く映画などで瞬く間にトップスターに駆け上がった。李香蘭は1943年まで6年間満映が企画する日本を礼賛する映画に中国人女優として出演、映画挿入歌で今も歌われる「夜来香(イエライシャン)」はアジア全土で大ヒットした。
    李香蘭は中国人の中でも人気スターであった一方、反日中国人達からは日本帝国主義の片棒を担ぐ「売国奴」と言われ非難されていた。1945年8月15日、彼女は上海で玉音放送を聞いている。終戦の安堵も束の間、中国軍に逮捕され「中国人でありながら日本軍に協力した漢奸(売国奴)」の容疑で軍事法廷に立たされる。李香蘭は銃殺刑が宣告される寸前に古い戸籍票で日本人、山口淑子であることの証明に成功し、処刑を免れた。
    強制収容所から放免された淑子はアメリカのハリウッドに渡り女優を続け、1951年に世界的彫刻家、イサム・ノグチと結婚、1955年離婚、1958年外交官大鷹弘と再婚し映画界から引退する。1969年にはフジテレビの「3時のあなた」のキャスターとして人気を博し1974年から1992年まで3期18年間参議院議員として世界平和や環境問題に尽力した。
    李香蘭は冒頭の劇団四季のミュージカルを始め、映画、テレビドラマ、伝記など数多く紹介されている。それは、彼女が中国人と日本人の二つの顔を持ち、日本の中国侵略に利用されるという不幸な時代の辛酸を舐めた生き証人だからだ。李香蘭は日本と中国の不幸な時代を物語る、決して忘れてはならない歴史の偉人と言っても過言ではないだろう。
    (写真は満映時代の李香蘭)

    写真 11枚

    エリア:
    中国 > 吉林省 > 長春
    エリアの満足度:
    評価なし
    • 李香蘭の出演映画を撮影した旧満州映画協会(満映)。現在は長春電影宮として映画が製作されている。

    • 李香蘭の出演映画を撮影した旧満州映画協会(満映)。現在は長春電影宮として映画が製作されている。中央の建物は李香蘭の出演映画を撮影した当時と変わっていないそうだ。

    • 李香蘭の出演映画を撮影した旧満州映画協会(満映)。現在は長春電影宮として映画が製作されている。

    • 日本と満州の親善のためとの美名に従い18歳で女優になった満映時代の李香蘭。

    • 満州映画協会(満映)が製作した映画のポスター。

    • 山口淑子の父・文雄は南満州鉄道(満鉄)が経営する撫順炭鉱の社員に中国語を教える仕事をしていた。淑子も父の北京語の授業を炭鉱社員と一緒に受け、幼くして日本語、中国語のバイリンガルになっていた。写真は雨の撫順炭鉱。現在も採掘され火力発電用、家庭用燃料などに使用されている。

    • 満州国の最高行政機関だった旧国務院。日本の国会議事堂を、まねて1936年に完成。当時は地下道で関東軍司令部や長春駅とつながっていたそうだ。現在は展示コーナーがありそれ以外は大学が使用している。

    • 国務院の内部。李香蘭を創りあげた満映理事長で関東軍の謀略工作参謀である甘粕正彦の活動拠点の一つでもあった。

    • 国務院の内部。李香蘭を創りあげた満映理事長で関東軍の謀略工作参謀である甘粕正彦の活動拠点の一つでもあった。

    • 国務院の中庭。

    •  雨の中、車窓から撮った旧関東軍指令部。お城のような建物だ。現在は中国共産党吉林省委員会。

    長春人気旅行記ランキング19位(107件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    中国旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    長春 ホテル一覧へ


    ピックアップ特集

    閉じる