丸の内・大手町・八重洲旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜 -モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン」の展覧会を三菱一号館美術館で開催していたので、その訪問記です。

三菱一号館美術館訪問記

11いいね!

2022/01/07 - 2022/01/07

1820位(同エリア3903件中)

0

29

jingasita

jingasitaさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

「イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜 -モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン」の展覧会を三菱一号館美術館で開催していたので、その訪問記です。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回の展覧会のパンフレットです。

    今回の展覧会のパンフレットです。

  • 東京駅の丸の内南口を出ると、こんなアーチ天井があります。素晴らしい。まるでヨーロッパのよう教会に来たようです。<br /><br />流石、東京駅!

    東京駅の丸の内南口を出ると、こんなアーチ天井があります。素晴らしい。まるでヨーロッパのよう教会に来たようです。

    流石、東京駅!

  • 外へ出てみるとアーチの部分が見えます。<br />赤煉瓦の駅舎も素晴らしいです。

    外へ出てみるとアーチの部分が見えます。
    赤煉瓦の駅舎も素晴らしいです。

    東京駅 赤レンガ駅舎 名所・史跡

    蘇った首都の玄関口。赤レンガ東京駅。 by jingasitaさん
  • 寒風の中、地上を歩いて5分で到着しました。東京国際フォーラムの裏側の交差点角にあります。

    寒風の中、地上を歩いて5分で到着しました。東京国際フォーラムの裏側の交差点角にあります。

    三菱一号館美術館 美術館・博物館

    丸の内初のオフィスを変更 by jingasitaさん
  • 美術館だけあって、アーティスティックな正月飾りですね。

    美術館だけあって、アーティスティックな正月飾りですね。

  • 中庭が見えました。とても居心地が良さそうな空間です。寒くなければ。

    中庭が見えました。とても居心地が良さそうな空間です。寒くなければ。

  • 新しいビルと再建された赤煉瓦の古いビルが融合しています。

    新しいビルと再建された赤煉瓦の古いビルが融合しています。

  • 中に入って、ロッカーに荷物を預けて、建物を見ます。<br /><br />ジョサイア・コンドルというイギリスの建築家が設計しています。他の作品としては、鹿鳴館、旧岩崎邸、ニコライ堂などがあります。<br />

    中に入って、ロッカーに荷物を預けて、建物を見ます。

    ジョサイア・コンドルというイギリスの建築家が設計しています。他の作品としては、鹿鳴館、旧岩崎邸、ニコライ堂などがあります。

  • さらに、今は東京大学建築学科になっている工部大学校建造家学科で、辰野金吾、片山東熊などを教えています。<br /><br />そのため、「日本近代建築の父」と呼ばれているそうです。

    さらに、今は東京大学建築学科になっている工部大学校建造家学科で、辰野金吾、片山東熊などを教えています。

    そのため、「日本近代建築の父」と呼ばれているそうです。

  • 扉や照明のデザインも洒落ています。

    扉や照明のデザインも洒落ています。

  • 一部、天井をガラス張りにして、屋根組を見えるようにしてありました。実際には断熱材がしっかりと貼られているので、昔のままではありませんが。

    一部、天井をガラス張りにして、屋根組を見えるようにしてありました。実際には断熱材がしっかりと貼られているので、昔のままではありませんが。

  • この展示室の作品に限り、写真撮影が認められていましたので、いくつかの作品を紹介します。

    この展示室の作品に限り、写真撮影が認められていましたので、いくつかの作品を紹介します。

  • パンフレットにも使われている、クロード・モネの睡蓮の池です。これは日本初出展です。

    パンフレットにも使われている、クロード・モネの睡蓮の池です。これは日本初出展です。

  • カミーユ・ピサロの豊作です。ピサロは、農民に共感していたとのことです。

    カミーユ・ピサロの豊作です。ピサロは、農民に共感していたとのことです。

  • これもピサロで、「朝、陽光の効果、エラニー」という作品です。左下に座るのが、エラニーなんでしょうか?彼女がいるから、構図のバランスが良いのかもしれません。

    これもピサロで、「朝、陽光の効果、エラニー」という作品です。左下に座るのが、エラニーなんでしょうか?彼女がいるから、構図のバランスが良いのかもしれません。

  • これもピサロです。この作品は「エラニーの日没」でした。エラニーとは地名だとわかりました。<br />黄金色の空が印象的です。

    これもピサロです。この作品は「エラニーの日没」でした。エラニーとは地名だとわかりました。
    黄金色の空が印象的です。

  • これもモネ作品。「ジヴェルニーの娘たち、陽光を浴びて」です。<br /><br />積まれた藁を娘に見立てているということでしょう。

    これもモネ作品。「ジヴェルニーの娘たち、陽光を浴びて」です。

    積まれた藁を娘に見立てているということでしょう。

  • ポール・セザンヌの「陽光を浴びたエスタックの朝の眺め」です。マルセイユ近郊の小さな町です。<br /><br />なんとなく水彩画のような質感でした。

    ポール・セザンヌの「陽光を浴びたエスタックの朝の眺め」です。マルセイユ近郊の小さな町です。

    なんとなく水彩画のような質感でした。

  • こちらもセザンヌ。「湾曲した道にある樹」です。

    こちらもセザンヌ。「湾曲した道にある樹」です。

  • なんと、ゴッホの作品です。「麦畑とポピー」<br /><br />1887年の夏頃に描かれていると推測されているそうです。

    なんと、ゴッホの作品です。「麦畑とポピー」

    1887年の夏頃に描かれていると推測されているそうです。

  • こちらもゴッホ作。「プロヴァンスの収穫期」<br />この作品も日本初出展です。

    こちらもゴッホ作。「プロヴァンスの収穫期」
    この作品も日本初出展です。

  • 個室の間をこのような廊下で繋げています。<br /><br />ところで混雑具合ですが、思いの外、入場者が多かったです。事前に日時指定のチケットを購入しているにも関わらず、小さな個室に多くの人がいて、密の状態とも言えました。<br /><br />まあ、印象派の展覧会は人気があるから仕方ないですが。

    個室の間をこのような廊下で繋げています。

    ところで混雑具合ですが、思いの外、入場者が多かったです。事前に日時指定のチケットを購入しているにも関わらず、小さな個室に多くの人がいて、密の状態とも言えました。

    まあ、印象派の展覧会は人気があるから仕方ないですが。

  • 解体時の写真と図面をもとに復元された鉄骨階段です。蹴上部分に透かしを入れて、室内まで光を入れる仕組みになっているそうです。

    解体時の写真と図面をもとに復元された鉄骨階段です。蹴上部分に透かしを入れて、室内まで光を入れる仕組みになっているそうです。

  • ミュージアムショップでハガキや作品集を買って帰りました。

    ミュージアムショップでハガキや作品集を買って帰りました。

  • 外に出てみると、暗くなっていて、樹木がライトアップされていました。

    外に出てみると、暗くなっていて、樹木がライトアップされていました。

  • アキュスタン・カルテナスという人の「拡散する水」という作品が中庭にありました。

    アキュスタン・カルテナスという人の「拡散する水」という作品が中庭にありました。

  • 帰りは寒いので、駅まで地下を通って帰ります。

    帰りは寒いので、駅まで地下を通って帰ります。

  • kitteの中も倒れます。

    kitteの中も倒れます。

    KITTE (キッテ) ショッピングモール

  • 最後に作品集です。2900円でしたが、かなり完成度が高いです。<br /><br />この展覧会の感想はとても素晴らしかったです。特に、レッサー・ユリィの2作品「冬のベルリン」と「夜のポツダム広場」は目が釘付けになりました。<br /><br />最後まで、読んでいただき、ありがとうございました&#128522;

    最後に作品集です。2900円でしたが、かなり完成度が高いです。

    この展覧会の感想はとても素晴らしかったです。特に、レッサー・ユリィの2作品「冬のベルリン」と「夜のポツダム広場」は目が釘付けになりました。

    最後まで、読んでいただき、ありがとうございました😊

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

jingasitaさんの関連旅行記

jingasitaさんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

丸の内・大手町・八重洲の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集