館山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ご覧いただきありがとうございます。<br /><br />房総の海を見に鉄道で房総半島をぐるりと一周する旅、今回は後編です。<br /><br />安房鴨川から内房線に乗り東京湾がよく見える車窓を楽しみました。<br /><br />また、2021年3月から運用を開始したE131系電車の内部も隅々までレポートします。<br /><br />前編はこちら↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11702736

房総の海を見に行こう② 新型車両E131系と内房線の旅

17いいね!

2021/07/22 - 2021/07/22

167位(同エリア576件中)

0

40

Tokyo 634

Tokyo 634さん

ご覧いただきありがとうございます。

房総の海を見に鉄道で房総半島をぐるりと一周する旅、今回は後編です。

安房鴨川から内房線に乗り東京湾がよく見える車窓を楽しみました。

また、2021年3月から運用を開始したE131系電車の内部も隅々までレポートします。

前編はこちら↓
https://4travel.jp/travelogue/11702736

PR

  • ■安房鴨川駅<br /><br />上総一ノ宮駅から外房線で安房鴨川までやってきました。<br /><br />安房鴨川駅では約14分の停車。E131系の車内探検と行きましょう・・・

    ■安房鴨川駅

    上総一ノ宮駅から外房線で安房鴨川までやってきました。

    安房鴨川駅では約14分の停車。E131系の車内探検と行きましょう・・・

    安房鴨川駅

  • E131系とは?<br /><br />E131系は、2021年3月13日に営業運転を開始したJR東日本の直流型電車。12編成24両が幕張車両センターに導入され、内房線、外房線、成田線、鹿島線で運用されている。房総エリアでは113系以来51年ぶりの転属を除く新型車両の導入である。<br />E131系は今後相模線や日光線でも導入予定。

    E131系とは?

    E131系は、2021年3月13日に営業運転を開始したJR東日本の直流型電車。12編成24両が幕張車両センターに導入され、内房線、外房線、成田線、鹿島線で運用されている。房総エリアでは113系以来51年ぶりの転属を除く新型車両の導入である。
    E131系は今後相模線や日光線でも導入予定。

  • こちらは新潟地区のE129系。E131系と構造が似ています。<br /><br />E131系はE235系とE129系を足して2で割ったような感じで2形式のいいとこ取りをしています。<br /><br />2018.3.24 直江津駅にて撮影

    こちらは新潟地区のE129系。E131系と構造が似ています。

    E131系はE235系とE129系を足して2で割ったような感じで2形式のいいとこ取りをしています。

    2018.3.24 直江津駅にて撮影

  • 側面幕はフルカラーLED。<br /><br />E129系やE235系と同様ですね。

    側面幕はフルカラーLED。

    E129系やE235系と同様ですね。

  • 運転室をパシャリ。<br /><br />貫通路があるので少し狭めな設計ですが、ワンマン運転に必要な設備は整っています。

    運転室をパシャリ。

    貫通路があるので少し狭めな設計ですが、ワンマン運転に必要な設備は整っています。

  • 乗車したのはE131-4<br /><br />2020年に新潟県・新津の総合車両製作所で作られました。<br /><br />JR東日本の中では比較的珍しい「クモハ」<br /><br />制御車を表す「ク」、モーター車を表す「モ」、普通車を表す「ハ」の略称で表します。

    乗車したのはE131-4

    2020年に新潟県・新津の総合車両製作所で作られました。

    JR東日本の中では比較的珍しい「クモハ」

    制御車を表す「ク」、モーター車を表す「モ」、普通車を表す「ハ」の略称で表します。

  • E131系にはなんと車内LCDがついています。<br /><br />これはJRでも初めてのローカル線区への導入ではないでしょうか...<br /><br />都心のように乗り換えがたくさんあったり複雑な駅構造の駅がほとんどないので、車内LCDは※千鳥式の配置。コストカットが図られています。<br /><br />※千鳥式<br />片側4つのドアのうち2箇所にLCDを設置。両側で互い違いの位置になるようにLCDが配置されています。

    E131系にはなんと車内LCDがついています。

    これはJRでも初めてのローカル線区への導入ではないでしょうか...

    都心のように乗り換えがたくさんあったり複雑な駅構造の駅がほとんどないので、車内LCDは※千鳥式の配置。コストカットが図られています。

    ※千鳥式
    片側4つのドアのうち2箇所にLCDを設置。両側で互い違いの位置になるようにLCDが配置されています。

  • E235系1000番台(横須賀/総武快速線用)の車内LCDとの比較<br /><br />各ドアに設置&amp;広告用のLCD有りとE131系とは異なりますね・・・

    E235系1000番台(横須賀/総武快速線用)の車内LCDとの比較

    各ドアに設置&広告用のLCD有りとE131系とは異なりますね・・・

  • E131系は2両ながら、比較的長時間走る運用もあるのでトイレが設置されています。<br />

    E131系は2両ながら、比較的長時間走る運用もあるのでトイレが設置されています。

  • 車内をパシャリ。<br /><br />座席はロングシートとクロスシートとJR東日本のよくある構造ですが、クロスシートの箇所が減らされています・・・<br /><br />房総の海を眺めるのに適したクロスシート&amp;海側のシート確保が少々難しいです(汗)

    車内をパシャリ。

    座席はロングシートとクロスシートとJR東日本のよくある構造ですが、クロスシートの箇所が減らされています・・・

    房総の海を眺めるのに適したクロスシート&海側のシート確保が少々難しいです(汗)

  • 座席はこんな感じ。<br /><br />座り心地もとても良く、E231系近郊型宮ヤマ初期車のような石のような硬さではないので長時間もの乗車でも安心。

    座席はこんな感じ。

    座り心地もとても良く、E231系近郊型宮ヤマ初期車のような石のような硬さではないので長時間もの乗車でも安心。

  • E131系はワンマン運転を目的として製造されたので、最初からワンマン運転関連機器(側面カメラなど)がついています。

    E131系はワンマン運転を目的として製造されたので、最初からワンマン運転関連機器(側面カメラなど)がついています。

  • 12:52<br /><br />後続の安房鴨川止まりの特急わかしお7号がやってきました。<br /><br />わかしお号からの乗客が内房線の普通列車に乗り換える事ができるようなダイヤになっています。

    12:52

    後続の安房鴨川止まりの特急わかしお7号がやってきました。

    わかしお号からの乗客が内房線の普通列車に乗り換える事ができるようなダイヤになっています。

  • E131系とE257系をパシャリ。<br /><br />房総地区らしい車両の並びです。

    E131系とE257系をパシャリ。

    房総地区らしい車両の並びです。

  • E131系導入以前は、209系の4両・6両編成が外房線、内房線の上総一ノ宮~木更津間の運用を担っていました。<br /><br />以前は上総一ノ宮から木更津に向かうにはほとんどの場合安房鴨川と館山での乗り換えが必要だったので、乗り換えの必要がなくなり便利になりました・・・

    E131系導入以前は、209系の4両・6両編成が外房線、内房線の上総一ノ宮~木更津間の運用を担っていました。

    以前は上総一ノ宮から木更津に向かうにはほとんどの場合安房鴨川と館山での乗り換えが必要だったので、乗り換えの必要がなくなり便利になりました・・・

  • そろそろ発車時刻になるので車内に戻ります・・・<br /><br />安房鴨川でガラガラになったと思ったら、特急からの乗り継ぎ客が多くて、再び混雑しました(泣)

    そろそろ発車時刻になるので車内に戻ります・・・

    安房鴨川でガラガラになったと思ったら、特急からの乗り継ぎ客が多くて、再び混雑しました(泣)

  • ■太海駅<br /><br />列車は安房鴨川から内房線に入りました。<br /><br />最初の停車駅は太海、房総南部には木造の駅舎が残る駅が多いです。

    ■太海駅

    列車は安房鴨川から内房線に入りました。

    最初の停車駅は太海、房総南部には木造の駅舎が残る駅が多いです。

    太海駅

  • ■太海~江見<br /><br />内房線随一のオーシャンビュー区間、山生橋梁を渡ります。<br /><br />エメラルドグリーンに輝く海が眼下まで広がります。

    ■太海~江見

    内房線随一のオーシャンビュー区間、山生橋梁を渡ります。

    エメラルドグリーンに輝く海が眼下まで広がります。

  • ■太海~江見<br /><br />山生橋梁は鉄道写真の撮影スポットにもなっていて、こんな感じに海を背景に撮れますね~<br /><br />名無し野電車区 - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=22942507による

    ■太海~江見

    山生橋梁は鉄道写真の撮影スポットにもなっていて、こんな感じに海を背景に撮れますね~

    名無し野電車区 - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=22942507による

  • ■太海~江見<br /><br />山生橋梁の眺めは美しいんですけど、あっという間なので、気づかずに通り過ぎてしまう事も・・・<br /><br />普通列車では減速しませんが、臨時列車だと減速して写真撮影ができるように配慮してくれる事もあるようです。

    ■太海~江見

    山生橋梁の眺めは美しいんですけど、あっという間なので、気づかずに通り過ぎてしまう事も・・・

    普通列車では減速しませんが、臨時列車だと減速して写真撮影ができるように配慮してくれる事もあるようです。

  • ■太海~江見<br /><br />内房線は外房線に比べ海の見える区間が多く、ぼんやりと風景を眺めながら楽しめます。

    ■太海~江見

    内房線は外房線に比べ海の見える区間が多く、ぼんやりと風景を眺めながら楽しめます。

  • ■江見駅<br /><br />2020年8月に新駅舎が共用開始された江見駅。<br /><br />郵便局と一体となっていて、郵便局の局員が乗車券販売等を行なっています。

    ■江見駅

    2020年8月に新駅舎が共用開始された江見駅。

    郵便局と一体となっていて、郵便局の局員が乗車券販売等を行なっています。

    江見駅

  • ■和田浦~南三原<br /><br />海沿いに経つ別荘がたくさん見えます。<br /><br />都心からも程よく近く美しい海の広がるこの辺りに別荘を持てたらいいんですけど・・・(汗)

    ■和田浦~南三原

    海沿いに経つ別荘がたくさん見えます。

    都心からも程よく近く美しい海の広がるこの辺りに別荘を持てたらいいんですけど・・・(汗)

  • ■館山駅<br /><br />館山に到着。館山では対向列車待ち合わせのため3分停車します。<br />

    ■館山駅

    館山に到着。館山では対向列車待ち合わせのため3分停車します。

    館山駅

  • ■館山駅<br /><br />館山駅は関東の駅百選にも選ばれた駅で、南国風の駅舎が特徴です。

    ■館山駅

    館山駅は関東の駅百選にも選ばれた駅で、南国風の駅舎が特徴です。

  • ■館山駅<br /><br />約2年の短命に終わった内房線の特別快速が館山駅に乗り入れていた時の様子。<br /><br />東京~木更津間は15両での運転ですが、木更津~館山間は4両での運転でした。<br /><br />元々廃止された特急さざなみの補完として走り始めた特別快速ですが、東京湾アクアライン開業により東京から内房への観光客はほぼ全てバスに取られてしまい、内房線は地域間輸送メインになっていきました・・・<br /><br />2016.7.29 館山駅にて撮影

    ■館山駅

    約2年の短命に終わった内房線の特別快速が館山駅に乗り入れていた時の様子。

    東京~木更津間は15両での運転ですが、木更津~館山間は4両での運転でした。

    元々廃止された特急さざなみの補完として走り始めた特別快速ですが、東京湾アクアライン開業により東京から内房への観光客はほぼ全てバスに取られてしまい、内房線は地域間輸送メインになっていきました・・・

    2016.7.29 館山駅にて撮影

  • ■館山駅<br /><br />館山駅にはNEWDAYSがありますが、改札外なので利用不可。<br /><br />大回り乗車で房総を回る際は、改札内にコンビニがあるのが千葉、蘇我、木更津くらいなので注意が必要...<br /><br />停車時間が3分なので、あまりウロウロしていると置いて行かれます(汗<br /><br />写真を撮ったらすぐに車内に戻りました。

    ■館山駅

    館山駅にはNEWDAYSがありますが、改札外なので利用不可。

    大回り乗車で房総を回る際は、改札内にコンビニがあるのが千葉、蘇我、木更津くらいなので注意が必要...

    停車時間が3分なので、あまりウロウロしていると置いて行かれます(汗

    写真を撮ったらすぐに車内に戻りました。

  • ■那古船形駅<br /><br />館山の次の駅、那古船形駅に停車。<br /><br />元々1面2線でしたが、棒線化(1面1線に改修)され、跨線橋を使わずに乗り降りできるようになりました。

    ■那古船形駅

    館山の次の駅、那古船形駅に停車。

    元々1面2線でしたが、棒線化(1面1線に改修)され、跨線橋を使わずに乗り降りできるようになりました。

    那古船形駅

  • ■安房勝山駅<br /><br />安房小湊、安房天津、安房鴨川に次ぎ旧国名「安房」が駅名に入る駅です。<br /><br />こちらも那古船形駅同様に棒線化工事が行われています。<br /><br />内房線の特急が衰退し、待避設備が要らなくなったのでしょう・・・<br /><br />JR東日本始め、全国のJRローカル線では棒線化される駅が多くなっています。

    ■安房勝山駅

    安房小湊、安房天津、安房鴨川に次ぎ旧国名「安房」が駅名に入る駅です。

    こちらも那古船形駅同様に棒線化工事が行われています。

    内房線の特急が衰退し、待避設備が要らなくなったのでしょう・・・

    JR東日本始め、全国のJRローカル線では棒線化される駅が多くなっています。

    安房勝山駅

  • ■浜金谷駅<br /><br />当駅で列車交換のため3分停車。<br /><br />東京湾フェリーの最寄駅なので当駅で多くの乗客が降りていきました。<br /><br />東京湾フェリーは3月に乗りました。ただ、あいにくの曇天で景色を楽しめなかったのでまたリベンジしたいですね~<br /><br />東京湾フェリーの旅行記はこちら↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11681726

    ■浜金谷駅

    当駅で列車交換のため3分停車。

    東京湾フェリーの最寄駅なので当駅で多くの乗客が降りていきました。

    東京湾フェリーは3月に乗りました。ただ、あいにくの曇天で景色を楽しめなかったのでまたリベンジしたいですね~

    東京湾フェリーの旅行記はこちら↓
    https://4travel.jp/travelogue/11681726

    浜金谷駅

  • ■浜金谷~竹岡<br /><br />この区間でもしっかり海が見えました。<br /><br />安房勝山付近から対岸に三浦半島が位置するようになり、晴れているので三浦半島がよく見えます・・・

    ■浜金谷~竹岡

    この区間でもしっかり海が見えました。

    安房勝山付近から対岸に三浦半島が位置するようになり、晴れているので三浦半島がよく見えます・・・

  • ■浜金谷~竹岡<br /><br />海に面した土産物店の駐車場にはたくさんの車が。<br /><br />4連休の最初の日という事で多くの観光客が訪れているようですね~<br /><br />やはり、観光で内房に来る人は車利用の人が多いのでしょうか・・・

    ■浜金谷~竹岡

    海に面した土産物店の駐車場にはたくさんの車が。

    4連休の最初の日という事で多くの観光客が訪れているようですね~

    やはり、観光で内房に来る人は車利用の人が多いのでしょうか・・・

  • ■竹岡駅<br /><br />竹岡駅に到着。竹岡駅付近は高台になっているので建物の間から奥には東京湾が見えます。<br /><br />竹岡式ラーメンで有名な街ですが、竹岡地区へは隣駅の上総湊駅の方が近いみたいです...

    ■竹岡駅

    竹岡駅に到着。竹岡駅付近は高台になっているので建物の間から奥には東京湾が見えます。

    竹岡式ラーメンで有名な街ですが、竹岡地区へは隣駅の上総湊駅の方が近いみたいです...

    竹岡駅

  • ■竹岡~上総湊<br /><br />東京湾の奥にはうっすらと横浜近隣の工場群が見えました。<br /><br />ランドマークタワーとかみなとみらい地区の建物も見えるかなぁと思いましたが、残念ながら見つけられませんでした(汗

    ■竹岡~上総湊

    東京湾の奥にはうっすらと横浜近隣の工場群が見えました。

    ランドマークタワーとかみなとみらい地区の建物も見えるかなぁと思いましたが、残念ながら見つけられませんでした(汗

  • ■君津駅<br /><br />上総一ノ宮から3時間。君津駅に停車。<br /><br />乗車してきた列車は木更津行きですが、君津始発の総武線直通電車に先を譲ります。

    ■君津駅

    上総一ノ宮から3時間。君津駅に停車。

    乗車してきた列車は木更津行きですが、君津始発の総武線直通電車に先を譲ります。

    君津駅

  • ■君津駅<br /><br />木更津行きのこの電車は君津で20分停車するので、乗客全員が君津始発の列車に乗り換えていきました。<br /><br />車内が空いた段階で写真をパシャリ。<br /><br />新型車両なので内部はまだピカピカでした~

    ■君津駅

    木更津行きのこの電車は君津で20分停車するので、乗客全員が君津始発の列車に乗り換えていきました。

    車内が空いた段階で写真をパシャリ。

    新型車両なので内部はまだピカピカでした~

  • ■君津駅<br /><br />上総一ノ宮から約3時間お世話になったボックスシートをパシャリ。<br /><br />景色も美しく、椅子も座り心地が良くて快適な移動でした・・・

    ■君津駅

    上総一ノ宮から約3時間お世話になったボックスシートをパシャリ。

    景色も美しく、椅子も座り心地が良くて快適な移動でした・・・

  • ■君津駅<br /><br />この後予定もあり、君津で20分も待ってられないので、君津始発の電車に乗り換え。<br /><br />総武線直通列車はE217系15両編成でした。<br /><br />君津駅は2両から15両へ乗り換えできる面白い駅です(笑)

    ■君津駅

    この後予定もあり、君津で20分も待ってられないので、君津始発の電車に乗り換え。

    総武線直通列車はE217系15両編成でした。

    君津駅は2両から15両へ乗り換えできる面白い駅です(笑)

  • ■蘇我駅<br /><br />内房線、外房線、京葉線の乗り入れる蘇我駅で下車。<br /><br />総武線直通電車にそのまま乗っていても良かったのですが、気分で京葉線に乗りたくなったので、蘇我からは京葉線経由で帰りました・・・

    ■蘇我駅

    内房線、外房線、京葉線の乗り入れる蘇我駅で下車。

    総武線直通電車にそのまま乗っていても良かったのですが、気分で京葉線に乗りたくなったので、蘇我からは京葉線経由で帰りました・・・

    蘇我駅

  • 今回は久しぶりに房総半島をぐるりと1周してきました。<br /><br />天気も良く、車窓からの海の眺めが最高でした・・・<br /><br />新型車両E131系に初めて乗車しましたが、とても快適な車両でした。<br /><br />ただ、従来の4両編成から2両編成に短縮されてしまったために、混雑している区間も多い印象でした。<br /><br />のんびりまったり車窓を眺めながらの旅が好きですが、JR側としてはコストカットしたいでしょうから、両数削減は致し方ないことかもしれません...<br /><br />今回もご覧いただきありがとうございました。

    今回は久しぶりに房総半島をぐるりと1周してきました。

    天気も良く、車窓からの海の眺めが最高でした・・・

    新型車両E131系に初めて乗車しましたが、とても快適な車両でした。

    ただ、従来の4両編成から2両編成に短縮されてしまったために、混雑している区間も多い印象でした。

    のんびりまったり車窓を眺めながらの旅が好きですが、JR側としてはコストカットしたいでしょうから、両数削減は致し方ないことかもしれません...

    今回もご覧いただきありがとうございました。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

館山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集