霧社旅行記(ブログ) 一覧に戻る
毎年恒例となった台湾一人旅。2010年9月に行ったときの写真です。今回の台湾一人旅は台北に3泊、高雄に2泊、台北に戻って2泊の8日間の旅。今回の旅では初めての台南街歩きが楽しみ。台湾への出発の日はあいにくの雨の天気。定刻どおりに飛行機に搭乗したものの土砂降りのために滑走路が一時閉鎖になってしまいました。成田を飛び立ったのは定刻の一時間半遅れ。大雨の中での離陸はジェットコースターにでも乗っているような感じで大変でした。一年ぶりの台北の街では暑くて濃厚な台湾の空気がお出迎え。台湾に来たーと感じる瞬間です。<br />撮影:PENTAX LX, PENTAX-A 28mm F2.8, PENTAX-M 35mm F2.8, PENTAX FA 77mm F1.8 Limited, Kodak EB-3<br />EXIMUS Wide &amp; Slim, Kodak SUPER GOLD 400<br />RICOH GR1, Kodak 400TX

台湾一人旅 vol.5 ~霧社~

14いいね!

2010/09/23 - 2010/09/30

6位(同エリア14件中)

旅行記グループ 台湾ひとり旅 2010年

0

41

cg3338さん

毎年恒例となった台湾一人旅。2010年9月に行ったときの写真です。今回の台湾一人旅は台北に3泊、高雄に2泊、台北に戻って2泊の8日間の旅。今回の旅では初めての台南街歩きが楽しみ。台湾への出発の日はあいにくの雨の天気。定刻どおりに飛行機に搭乗したものの土砂降りのために滑走路が一時閉鎖になってしまいました。成田を飛び立ったのは定刻の一時間半遅れ。大雨の中での離陸はジェットコースターにでも乗っているような感じで大変でした。一年ぶりの台北の街では暑くて濃厚な台湾の空気がお出迎え。台湾に来たーと感じる瞬間です。
撮影:PENTAX LX, PENTAX-A 28mm F2.8, PENTAX-M 35mm F2.8, PENTAX FA 77mm F1.8 Limited, Kodak EB-3
EXIMUS Wide & Slim, Kodak SUPER GOLD 400
RICOH GR1, Kodak 400TX

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日は高雄から台北へ戻る日。<br />台北へ新幹線でそのまま帰っても面白くないので、以前から興味があって行ってみたかった霧社という山間の小さな町に行ってみることにしました。霧社という町は日本による台湾統治の歴史を語る上では重要なところ。。。<br />写真はホテルから見た高雄港の方面の景色。今日もいい旅ができそうです。

    今日は高雄から台北へ戻る日。
    台北へ新幹線でそのまま帰っても面白くないので、以前から興味があって行ってみたかった霧社という山間の小さな町に行ってみることにしました。霧社という町は日本による台湾統治の歴史を語る上では重要なところ。。。
    写真はホテルから見た高雄港の方面の景色。今日もいい旅ができそうです。

  • ホテルの朝食。お菓子もたくさん種類があって食べすぎちゃいました。

    ホテルの朝食。お菓子もたくさん種類があって食べすぎちゃいました。

  • 台北行きの新幹線で台中に向かいます。台中までは45分で到着です。

    台北行きの新幹線で台中に向かいます。台中までは45分で到着です。

  • 高鉄台中駅に到着。ここからバスで霧社に向かいます。<br />霧社について。。。日本統治からすでに35年経った1930年。日本統治史上最大規模の抗日暴動事件が発生。霧社がその事件の舞台となった場所です。日本人と台湾人の合同運動会の日に事件は発生。台中州能高郡霧社(現在の南投県仁愛郷)に住む台湾先住民のモーナ・ルダオ率いる一派が、君が代斉唱が始まろうとしたその瞬間に校庭に突入。日本人をねらって日本人入植者227名中134人が殺害され26人が重傷を負った。その後3か月に渡る日本軍との戦闘で先住民は700人ほどが死亡もしくは自殺し、500人ほどが投降。生き残ったのは300人といわれている。日本の先住民に対する鎮圧に、オランダや清などの統治を通じて一度も服属したことがない先住民の不満に端を発した暴動。日本の台湾統治により台湾の産業の近代化など評価されている部分はありますが。一方このような史実があったことを忘れてはなりません。

    高鉄台中駅に到着。ここからバスで霧社に向かいます。
    霧社について。。。日本統治からすでに35年経った1930年。日本統治史上最大規模の抗日暴動事件が発生。霧社がその事件の舞台となった場所です。日本人と台湾人の合同運動会の日に事件は発生。台中州能高郡霧社(現在の南投県仁愛郷)に住む台湾先住民のモーナ・ルダオ率いる一派が、君が代斉唱が始まろうとしたその瞬間に校庭に突入。日本人をねらって日本人入植者227名中134人が殺害され26人が重傷を負った。その後3か月に渡る日本軍との戦闘で先住民は700人ほどが死亡もしくは自殺し、500人ほどが投降。生き残ったのは300人といわれている。日本の先住民に対する鎮圧に、オランダや清などの統治を通じて一度も服属したことがない先住民の不満に端を発した暴動。日本の台湾統治により台湾の産業の近代化など評価されている部分はありますが。一方このような史実があったことを忘れてはなりません。

  • 埔里行きのバスです。埔里は台湾の中心の位置にある内陸部の街。台中から1時間。埔里でバスを乗り換えます。

    埔里行きのバスです。埔里は台湾の中心の位置にある内陸部の街。台中から1時間。埔里でバスを乗り換えます。

  • バスは高速を飛ばして高度を上げてゆきます。

    バスは高速を飛ばして高度を上げてゆきます。

  • 埔里に到着です。こじんまりとしたバスターミナルはのどかな感じ。台湾の内陸部にやってきたという実感が湧きます。

    埔里に到着です。こじんまりとしたバスターミナルはのどかな感じ。台湾の内陸部にやってきたという実感が湧きます。

  • 埔里のメインストリート。結構ひらけている街だー。

    埔里のメインストリート。結構ひらけている街だー。

  • 埔里から廬山温泉行きのバスに乗りました。バスは山道を結構なスピードで飛ばしてゆきます。

    埔里から廬山温泉行きのバスに乗りました。バスは山道を結構なスピードで飛ばしてゆきます。

  • もうすぐ霧社です。霧社の標高は千メートル以上。ずいぶんと山の上まで上がってきました。

    もうすぐ霧社です。霧社の標高は千メートル以上。ずいぶんと山の上まで上がってきました。

  • 霧社の町に到着。

    霧社の町に到着。

  • 霧社のメインストリートの様子。<br />これから霧社事件関連の場所をたどってみることにします。

    霧社のメインストリートの様子。
    これから霧社事件関連の場所をたどってみることにします。

  • バス通りの脇の道。ここは旧道だったのかもしれません。

    バス通りの脇の道。ここは旧道だったのかもしれません。

  • 旧日本人墓地の跡に建つ住居を囲む塀。そして一部だけ残っている階段。これが墓地に続く階段の跡です。 近くの役所で訪ねたら職員の人がここまで案内してくれました。

    旧日本人墓地の跡に建つ住居を囲む塀。そして一部だけ残っている階段。これが墓地に続く階段の跡です。 近くの役所で訪ねたら職員の人がここまで案内してくれました。

  • ここが襲撃事件の現場となった霧社公学校の跡地。<br />運動会が始まろうとしたその時先住民の一派が突入した現場です。現在は台湾電力の施設となっている。

    ここが襲撃事件の現場となった霧社公学校の跡地。
    運動会が始まろうとしたその時先住民の一派が突入した現場です。現在は台湾電力の施設となっている。

  • 公学校を後にして町の中心の方に戻ります。

    公学校を後にして町の中心の方に戻ります。

  • 霧社山胞抗日起義記念碑のある広場に建つ石門。<br />石門の中央には碧血英風と刻まれている。

    霧社山胞抗日起義記念碑のある広場に建つ石門。
    石門の中央には碧血英風と刻まれている。

  • 石門をくぐった右手にある霧社原住民抗日像。<br />子どもまでが戦おうとする姿に事件当時のことを考えると胸が痛くなる思いがする。

    石門をくぐった右手にある霧社原住民抗日像。
    子どもまでが戦おうとする姿に事件当時のことを考えると胸が痛くなる思いがする。

  • 広場の奥にあるのがモーナ・ルダオの像。<br />奥に建つのが霧社山胞抗日起義記念碑です。

    広場の奥にあるのがモーナ・ルダオの像。
    奥に建つのが霧社山胞抗日起義記念碑です。

  • 立派な感じのモーナ・ルダオの墓は広場の一番奥にありました。

    立派な感じのモーナ・ルダオの墓は広場の一番奥にありました。

  • 街のメインストリートを抜けてきました。ここが旧霧社警察分室跡地。

    街のメインストリートを抜けてきました。ここが旧霧社警察分室跡地。

  • かつては神社があった徳龍宮への階段。階段の手前に建っていた鳥居は中国風にした形で残っている。

    かつては神社があった徳龍宮への階段。階段の手前に建っていた鳥居は中国風にした形で残っている。

  • 徳龍宮です。ここから霧社の町が一望できます。

    徳龍宮です。ここから霧社の町が一望できます。

  • メインストリートに立つ木。霧社の歴史の全てを見てきたのだろうか。

    メインストリートに立つ木。霧社の歴史の全てを見てきたのだろうか。

  • 遅い昼ご飯は屋台の小龍包にしてみました。

    遅い昼ご飯は屋台の小龍包にしてみました。

  • バス停前の野菜売り場。<br />通りを行く人はほとんど見られずのんびりとした雰囲気です。

    バス停前の野菜売り場。
    通りを行く人はほとんど見られずのんびりとした雰囲気です。

  • 旧日本人小学校跡を探して歩きます。

    旧日本人小学校跡を探して歩きます。

  • 最後に少し高いところから霧社のメインストリートをしばらくながめます。<br />もうここに来ることは無いと思いますが霧社事件のことは忘れることはないでしょう。

    最後に少し高いところから霧社のメインストリートをしばらくながめます。
    もうここに来ることは無いと思いますが霧社事件のことは忘れることはないでしょう。

  • 埔里から台中に戻るバスの中。午後5時を過ぎて空の色が変わってゆく。。

    埔里から台中に戻るバスの中。午後5時を過ぎて空の色が変わってゆく。。

  • 台鉄台中駅です。1917年に建設された赤レンガを使用した英国風の駅舎。<br />新幹線の駅に行くつもりでしたが乗るバスを間違えて在来線の駅に着いてしまいました。

    台鉄台中駅です。1917年に建設された赤レンガを使用した英国風の駅舎。
    新幹線の駅に行くつもりでしたが乗るバスを間違えて在来線の駅に着いてしまいました。

  • 間違って乗ったバスの中で知り合った台湾人の4人です。台北までの切符を買うのを手伝ってくれたりととっても親切にしてもらいました。(ありがとう!)

    間違って乗ったバスの中で知り合った台湾人の4人です。台北までの切符を買うのを手伝ってくれたりととっても親切にしてもらいました。(ありがとう!)

  • 2時間10分で台北に到着。。

    2時間10分で台北に到着。。

  • こちらはすぐ後に入線してきたタロコ号。これから台湾東部の花蓮方面に行きます。

    こちらはすぐ後に入線してきたタロコ号。これから台湾東部の花蓮方面に行きます。

  • 久しぶりの感じがする台北のホテル。<br />高雄、台南、霧社といい旅ができました。おやすみなさい~。<br /><br />続きは後日アップします。

    久しぶりの感じがする台北のホテル。
    高雄、台南、霧社といい旅ができました。おやすみなさい~。

    続きは後日アップします。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集