札幌旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ禍で海外へ飛べない日々が続いていますね。そこで今回は、海外へ行ったつもりで、過去に搭乗したJAL国際線(2017~2020年)の機内食を集めてみました。<br />収載した機内食の路線・便名は・・・・、<br />①NRT-HEL(JL413/414)<br />②NRT-DME(JL421/422)<br />→現在はHND-SVO-HEL-HND(JL49/47/48)として3点運行<br />③HND/NRT-SIN(JL037/712)<br />④NRT-KUL(JL723/724)<br />⑤NRT-CGK(JL725/726)<br />そして後半は、これら便のメニューを参考に、到着地(シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタ、モスクワ、ヘルシンキ)のソウルフードなども考慮して、自宅で晩ご飯としてつくってみた機内食風プレートです。というわけでトラベラー名は、今回に限り&quot;yk-papa&quot; → &quot;Kitchen-papa&quot; です!(笑)<br />今回は「旅行記」とはいえない内容ですが、この時期、なかなか実際に海外へは行けない(飛べない)ので、飛行機と渡航先にちなんだお料理集ということでご容赦くださいね!

海外へ行ったつもりで(なんちゃって)機内食!

26いいね!

2020/12/01 - 2020/12/30

1704位(同エリア7154件中)

7

55

 yk-papa

yk-papaさん

コロナ禍で海外へ飛べない日々が続いていますね。そこで今回は、海外へ行ったつもりで、過去に搭乗したJAL国際線(2017~2020年)の機内食を集めてみました。
収載した機内食の路線・便名は・・・・、
①NRT-HEL(JL413/414)
②NRT-DME(JL421/422)
→現在はHND-SVO-HEL-HND(JL49/47/48)として3点運行
③HND/NRT-SIN(JL037/712)
④NRT-KUL(JL723/724)
⑤NRT-CGK(JL725/726)
そして後半は、これら便のメニューを参考に、到着地(シンガポール、クアラルンプール、ジャカルタ、モスクワ、ヘルシンキ)のソウルフードなども考慮して、自宅で晩ご飯としてつくってみた機内食風プレートです。というわけでトラベラー名は、今回に限り"yk-papa" → "Kitchen-papa" です!(笑)
今回は「旅行記」とはいえない内容ですが、この時期、なかなか実際に海外へは行けない(飛べない)ので、飛行機と渡航先にちなんだお料理集ということでご容赦くださいね!

同行者
その他
交通手段
JALグループ

PR

  • まずは、エコノミークラスの機内食から!<br /><br />2020年2月27日 JL413便(NRT→HEL)Yクラス JALとRED U-35とのコラボ企画「若き料理人たちによる機内食」です。メインの料理「牛肉と野菜の旨煮ごはん添え」は石川県七尾市「一本杉 川嶋」の川嶋 亨シェフ監修のメニュー。つい最近まで成田空港近くのレストラン「御料鶴」でも提供されていましたね! 副菜はツナとチーズのおからサラダと蒸し鶏のミモザ風、たたき牛蒡のすりおろし林檎和えとフレッシュサラダ。いずれも大変美味しくいただきました!<br />

    まずは、エコノミークラスの機内食から!

    2020年2月27日 JL413便(NRT→HEL)Yクラス JALとRED U-35とのコラボ企画「若き料理人たちによる機内食」です。メインの料理「牛肉と野菜の旨煮ごはん添え」は石川県七尾市「一本杉 川嶋」の川嶋 亨シェフ監修のメニュー。つい最近まで成田空港近くのレストラン「御料鶴」でも提供されていましたね! 副菜はツナとチーズのおからサラダと蒸し鶏のミモザ風、たたき牛蒡のすりおろし林檎和えとフレッシュサラダ。いずれも大変美味しくいただきました!

  • 前便の復路2020年2月29日JL414便(HEL→NRT)Yクラスの機内食です。<br />メインの料理は「豚の生姜焼きごはん添え」、副菜にアップルポテトサラダ、そば、フレッシュサラダ、デザートがカットフルーツ。JALのYクラスの機内食は、メインに副菜2品+サラダとデザート(カットフルーツなど)という組み合わせが多いですね。<br />ちなみに、こちらのメニューが新型コロナウイルスパンデミック前の最後にいただいた機内食となりました。到着後に車を運転する予定だったので、お酒がいただけなかったのが残念!(笑)

    前便の復路2020年2月29日JL414便(HEL→NRT)Yクラスの機内食です。
    メインの料理は「豚の生姜焼きごはん添え」、副菜にアップルポテトサラダ、そば、フレッシュサラダ、デザートがカットフルーツ。JALのYクラスの機内食は、メインに副菜2品+サラダとデザート(カットフルーツなど)という組み合わせが多いですね。
    ちなみに、こちらのメニューが新型コロナウイルスパンデミック前の最後にいただいた機内食となりました。到着後に車を運転する予定だったので、お酒がいただけなかったのが残念!(笑)

  • 同じく2020年2月29日JL414便(HEL→NRT)Yクラスの到着前の朝食(焼うどん)です。

    同じく2020年2月29日JL414便(HEL→NRT)Yクラスの到着前の朝食(焼うどん)です。

  • 2017年2月15日JL421便(NRT→DME)Yクラスのドリンクとおつまみです。<br />この便ではプレエコ席だったので、ドリンクにシャンパンのミニボトルをチョイスできました。

    2017年2月15日JL421便(NRT→DME)Yクラスのドリンクとおつまみです。
    この便ではプレエコ席だったので、ドリンクにシャンパンのミニボトルをチョイスできました。

  • 2017年2月15日JL421便(NRT→DME)Yクラスの機内食です。 <br />モスクワ行きのJL421便では、日本海に出て佐渡ヶ島上空あたりでドリンクサービスが、極東ロシア上空に差し掛かる頃に機内食が提供されます。

    2017年2月15日JL421便(NRT→DME)Yクラスの機内食です。 
    モスクワ行きのJL421便では、日本海に出て佐渡ヶ島上空あたりでドリンクサービスが、極東ロシア上空に差し掛かる頃に機内食が提供されます。

  • 同前<br />この便のメインはハンバーグとパスタでした。<br />プレエコなのでテーブルも広めですね! 

    同前
    この便のメインはハンバーグとパスタでした。
    プレエコなのでテーブルも広めですね! 

  • 前便の復路2017年2月19日JL422便(DME→NRT)Yクラスのドリンクです。<br />このときはプレミアモルツをチョイス。復路もプレエコなので、バルクヘッド席でもモニター画面は大きくテーブルも広めです!

    前便の復路2017年2月19日JL422便(DME→NRT)Yクラスのドリンクです。
    このときはプレミアモルツをチョイス。復路もプレエコなので、バルクヘッド席でもモニター画面は大きくテーブルも広めです!

  • 同じく2017年2月19日JL422便(DME→NRT)Yクラスの機内食です。<br />モスクワ積み込みの牛丼だったためか、先任のCAさんから「お味の方はいかがですか?」と聞かれましたが、まずまずのお味でした!(笑)

    同じく2017年2月19日JL422便(DME→NRT)Yクラスの機内食です。
    モスクワ積み込みの牛丼だったためか、先任のCAさんから「お味の方はいかがですか?」と聞かれましたが、まずまずのお味でした!(笑)

  • 2017年8月31日JL421便(NRT→DME)Yクラスの機内食です。<br />メインはハンバーグライスでした。

    2017年8月31日JL421便(NRT→DME)Yクラスの機内食です。
    メインはハンバーグライスでした。

  • 前便の復路2017年9月6日JL422便(NRT→DME)Yクラスの機内食です。<br />メインはモスクワ積み込みの牛そぼろ丼です。モスクワ線の復路ではロシア産のアイスクリームがいただけます。(後述)

    前便の復路2017年9月6日JL422便(NRT→DME)Yクラスの機内食です。
    メインはモスクワ積み込みの牛そぼろ丼です。モスクワ線の復路ではロシア産のアイスクリームがいただけます。(後述)

  • 2018年7月12日JL037便(HND→SIN)Yクラス「若き料理人たちによる機内食」です。メインの「牛丼 四川スタイル かぼちゃ添え」は東京渋谷「szechwan restaurant 陳」の井上 和豊シェフ監修のメニューとのこと。こちらも美味しくいただきました。

    2018年7月12日JL037便(HND→SIN)Yクラス「若き料理人たちによる機内食」です。メインの「牛丼 四川スタイル かぼちゃ添え」は東京渋谷「szechwan restaurant 陳」の井上 和豊シェフ監修のメニューとのこと。こちらも美味しくいただきました。

  • 2017年3月21日JL712便(SIN→NRT)Yクラスの機内食です。

    2017年3月21日JL712便(SIN→NRT)Yクラスの機内食です。

  • 2020年2月23日JL712便(SIN→NRT)Yクラスの機内食です。

    2020年2月23日JL712便(SIN→NRT)Yクラスの機内食です。

  • 2017年3月23日JL723便(NRT→KUL)Yクラスの機内食です。

    2017年3月23日JL723便(NRT→KUL)Yクラスの機内食です。

  • 2019年4月30日JL725便(NRT→CGK)Yクラス「若き料理人たちによる機内食」です。メインの「麻婆仕立ての鶏そぼろ丼」、副菜の「たけのことインゲンの干しエビ香り炒め」と「なめらか杏仁」は東京渋谷「szechwan restaurant 陳」井上 和豊シェフの、同じく副菜の「ラタトゥイユ」は広島のフランス料理「AKAI」赤井 顕治シェフの監修によるとのこと。

    2019年4月30日JL725便(NRT→CGK)Yクラス「若き料理人たちによる機内食」です。メインの「麻婆仕立ての鶏そぼろ丼」、副菜の「たけのことインゲンの干しエビ香り炒め」と「なめらか杏仁」は東京渋谷「szechwan restaurant 陳」井上 和豊シェフの、同じく副菜の「ラタトゥイユ」は広島のフランス料理「AKAI」赤井 顕治シェフの監修によるとのこと。

  • 前便の復路2019年5月5日JL712便(SIN→NRT)Yクラスの機内食です。<br />メインはシンガポールでは定番のチキンライス。とても美味しくいただきました。この時は、滞在先がバリ島とシンガポールだったので、JAL便はCGK-in のSIN-outで利用、バリ島(DPS)までの乗り継ぎには往路はGA(CGK→DPS)、復路はSQ(DPS→SIN)を利用しました。

    前便の復路2019年5月5日JL712便(SIN→NRT)Yクラスの機内食です。
    メインはシンガポールでは定番のチキンライス。とても美味しくいただきました。この時は、滞在先がバリ島とシンガポールだったので、JAL便はCGK-in のSIN-outで利用、バリ島(DPS)までの乗り継ぎには往路はGA(CGK→DPS)、復路はSQ(DPS→SIN)を利用しました。

  • ここからはビジネスクラスです。<br /><br />2019年1月11日JL421便(NRT→DME)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では和食をチョイスしました。和食の献立は東京芝大門「くろぎ」の黒木 純シェフ監修とのこと。

    ここからはビジネスクラスです。

    2019年1月11日JL421便(NRT→DME)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では和食をチョイスしました。和食の献立は東京芝大門「くろぎ」の黒木 純シェフ監修とのこと。

  • 同前<br />献立は、筑前煮、本鮪のお造り、鮑の柔らか煮、鯛のフライ黄身醤油に鰤の照り焼きなど。どれも大変美味しくいただきました。

    同前
    献立は、筑前煮、本鮪のお造り、鮑の柔らか煮、鯛のフライ黄身醤油に鰤の照り焼きなど。どれも大変美味しくいただきました。

  • 前便の復路2019年1月14日JL422便(DME→NRT)Cクラスの機内食です。<br />この便はモスクワ発でしたが和食をチョイスしました。

    前便の復路2019年1月14日JL422便(DME→NRT)Cクラスの機内食です。
    この便はモスクワ発でしたが和食をチョイスしました。

  • 同じく2019年1月14日JL422便(DME→NRT)Cクラスの到着前の朝食です。<br />この便ではワカメうどんを注文、あつあつのうどんは胃にも優しく美味しくいただきました。

    同じく2019年1月14日JL422便(DME→NRT)Cクラスの到着前の朝食です。
    この便ではワカメうどんを注文、あつあつのうどんは胃にも優しく美味しくいただきました。

  • 2020年1月10日JL421便(NRT→DME)Cクラスの「若き料理人による機内食」です。この便では洋食(肉料理)をチョイスしました。メインは国産牛サーロインのロティ、里芋、京人参、マッシュルーム添え。この便のメニューは東京西麻布「ルフェルヴェゾンス」の生江 史伸シェフ監修とのこと。

    2020年1月10日JL421便(NRT→DME)Cクラスの「若き料理人による機内食」です。この便では洋食(肉料理)をチョイスしました。メインは国産牛サーロインのロティ、里芋、京人参、マッシュルーム添え。この便のメニューは東京西麻布「ルフェルヴェゾンス」の生江 史伸シェフ監修とのこと。

  • 同前<br />赤ワイン(ピノノワール)のお供にチーズの盛り合わせをいただきました。<br />

    同前
    赤ワイン(ピノノワール)のお供にチーズの盛り合わせをいただきました。

  • 前便の復路2020年1月13日JL422便(DME→NRT)Cクラスの機内食です。<br />この便では洋食(肉料理)をチョイスしました。メインはビーフステーキのバジルパン粉焼きマスタードソース。

    前便の復路2020年1月13日JL422便(DME→NRT)Cクラスの機内食です。
    この便では洋食(肉料理)をチョイスしました。メインはビーフステーキのバジルパン粉焼きマスタードソース。

  • この便では、食後にモスクワ積み込みのアイスクリームをお願いしました。 &quot;Артек мороженое&quot; アルテック・アイスクリーム はロシアでは定番のアイスクリームです。ロシア人は大のアイス好き。真冬の厳寒期でも、みんなよくアイスを食べています。(笑) ソビエト時代からの厳しい品質基準が継承されているので、ロシアのアイスにハズレはまずありません!このアイスもとても美味しくいただきました!

    この便では、食後にモスクワ積み込みのアイスクリームをお願いしました。 "Артек мороженое" アルテック・アイスクリーム はロシアでは定番のアイスクリームです。ロシア人は大のアイス好き。真冬の厳寒期でも、みんなよくアイスを食べています。(笑) ソビエト時代からの厳しい品質基準が継承されているので、ロシアのアイスにハズレはまずありません!このアイスもとても美味しくいただきました!

  • 2019年3月20日JL723便(NRT→KUL)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では洋食(魚料理)をチョイスしました。前菜はアジのエスカベッシュ、穴子とラタトゥイユ、桜海老のポテトサラダに鴨ごぼう。

    2019年3月20日JL723便(NRT→KUL)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では洋食(魚料理)をチョイスしました。前菜はアジのエスカベッシュ、穴子とラタトゥイユ、桜海老のポテトサラダに鴨ごぼう。

  • 同前<br />メインは春の海の幸バジルのアンショワイヤードソース<br />あっさりとした味付けでとても美味しくいただきました。この便のメニューは東京西麻布「ルフェルヴェゾンス」の生江 史伸シェフ監修とのこと。

    同前
    メインは春の海の幸バジルのアンショワイヤードソース
    あっさりとした味付けでとても美味しくいただきました。この便のメニューは東京西麻布「ルフェルヴェゾンス」の生江 史伸シェフ監修とのこと。

  • 2018年8月31日JL723便(NRT→KUL)Cクラス「若き料理人による機内食」です。前菜は槍烏賊グリルとクスクスの冷製。

    2018年8月31日JL723便(NRT→KUL)Cクラス「若き料理人による機内食」です。前菜は槍烏賊グリルとクスクスの冷製。

  • 同前<br />この便では洋食(肉料理)をチョイスしました。メインは国産牛サーロインステーキとキャビアオーベルジーヌシャンピニオンのソース。この便のメニューは東京麻布十番「山田チカラ」の山田 チカラシェフ監修とのこと。

    同前
    この便では洋食(肉料理)をチョイスしました。メインは国産牛サーロインステーキとキャビアオーベルジーヌシャンピニオンのソース。この便のメニューは東京麻布十番「山田チカラ」の山田 チカラシェフ監修とのこと。

  • 2019年7月25日JL723便(NRT→KUL)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では和食をチョイスしました。献立は、夏野菜と若布のポン酢ジュレ掛け、セロリの土佐酢漬け、そば真砂和え、うどと人参のきんぴら、うざく辛子酢味噌、鮪のお造り、出汁巻き卵あんず蜜煮など。

    2019年7月25日JL723便(NRT→KUL)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では和食をチョイスしました。献立は、夏野菜と若布のポン酢ジュレ掛け、セロリの土佐酢漬け、そば真砂和え、うどと人参のきんぴら、うざく辛子酢味噌、鮪のお造り、出汁巻き卵あんず蜜煮など。

  • 同前<br />メインはカツの玉〆と銀鱈味噌漬け。和食の献立は東京芝大門「くろぎ」の黒木 純シェフ監修とのこと。

    同前
    メインはカツの玉〆と銀鱈味噌漬け。和食の献立は東京芝大門「くろぎ」の黒木 純シェフ監修とのこと。

  • 2018年9月3日JL724便(KUL→NRT)Cクラスの機内食です。<br />深夜発の便なので離陸後はワインと軽食のみの提供です。

    2018年9月3日JL724便(KUL→NRT)Cクラスの機内食です。
    深夜発の便なので離陸後はワインと軽食のみの提供です。

  • 同前<br />この便では和食(KUL積み込み)をチョイスしました。早朝、成田着陸前の提供です。

    同前
    この便では和食(KUL積み込み)をチョイスしました。早朝、成田着陸前の提供です。

  • 2020年2月20日JL037便(HND→SIN)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では和食をチョイスしました。 献立は、蟹鼈甲餡、水菜春菊木ノ子浸しいくら載せ、筑前煮、ベシャメルソース・キャビア、海老の香味焼きなど。

    2020年2月20日JL037便(HND→SIN)Cクラス「若き料理人による機内食」です。この便では和食をチョイスしました。 献立は、蟹鼈甲餡、水菜春菊木ノ子浸しいくら載せ、筑前煮、ベシャメルソース・キャビア、海老の香味焼きなど。

  • 同前<br />メインはチキン南蛮と鰤の照り焼きでした。和食の献立は東京芝大門「くろぎ」の黒木 純シェフ監修とのこと。炊き立てのご飯とともに、美味しくいただきました。<br /><br />国際線のロングフライトを快適に過ごすには機内でいただく食事も大切なポイント! いつも思うのですが、JALの機内食はYクラス、Cクラスいずれも狭い機内で美味しく食べられるように工夫されていてとても素晴らしいと思います。

    同前
    メインはチキン南蛮と鰤の照り焼きでした。和食の献立は東京芝大門「くろぎ」の黒木 純シェフ監修とのこと。炊き立てのご飯とともに、美味しくいただきました。

    国際線のロングフライトを快適に過ごすには機内でいただく食事も大切なポイント! いつも思うのですが、JALの機内食はYクラス、Cクラスいずれも狭い機内で美味しく食べられるように工夫されていてとても素晴らしいと思います。

  • さて、ここからは自宅でつくる機内食風プレートです。<br /><br />この日の夕食は、シンガポールをイメージした献立です。メインは「鶏の照り焼きチキンライス添え」、副菜は中華風野菜炒めにスモークサーモン、アチャル(野菜の酢漬け)とサラダでした。

    さて、ここからは自宅でつくる機内食風プレートです。

    この日の夕食は、シンガポールをイメージした献立です。メインは「鶏の照り焼きチキンライス添え」、副菜は中華風野菜炒めにスモークサーモン、アチャル(野菜の酢漬け)とサラダでした。

  • シンガポールのタイガービールとともにいただきました!

    シンガポールのタイガービールとともにいただきました!

  • この日の献立は、クアラルンプールをイメージして、マレーシアのソウルフード「ナシレマ」をメインにサテアヤムとサラダ、カットフルーツです。マレーシアのyoutube料理チャンネルを参考にしてサンバルも自作してみました。

    この日の献立は、クアラルンプールをイメージして、マレーシアのソウルフード「ナシレマ」をメインにサテアヤムとサラダ、カットフルーツです。マレーシアのyoutube料理チャンネルを参考にしてサンバルも自作してみました。

  • タイのチャーンビールとともにいただきました。

    タイのチャーンビールとともにいただきました。

  • この日はモスクワ線をイメージして、メインは「ビーフストロガノフごはん添え」です。副菜はスモークサーモン&イクラにロシアの定番サラダ2品「オリビエ」とビーツの赤色が鮮やかな「ビニグレット」です。

    この日はモスクワ線をイメージして、メインは「ビーフストロガノフごはん添え」です。副菜はスモークサーモン&イクラにロシアの定番サラダ2品「オリビエ」とビーツの赤色が鮮やかな「ビニグレット」です。

  • サッポロビールの北海道限定醸造生ビールとともにいただきました。

    サッポロビールの北海道限定醸造生ビールとともにいただきました。

  • この日はJAL便は飛んでいないスペイン(IB運航便にJALがコードシェアしています。)をイメージして、メインはパエリア、副菜はトルティージャ(スパニッシュ・オムレツ)とサラダにしました。この献立は大学生の長女と長男に大好評でした! 

    この日はJAL便は飛んでいないスペイン(IB運航便にJALがコードシェアしています。)をイメージして、メインはパエリア、副菜はトルティージャ(スパニッシュ・オムレツ)とサラダにしました。この献立は大学生の長女と長男に大好評でした! 

  • スペインの赤ワイン(テンプラニーリョ)とともにいただきました。

    スペインの赤ワイン(テンプラニーリョ)とともにいただきました。

  • この日は普通に和食をイメージして、メインは鶏の唐揚げです。副菜は玉葱・ピーマン・たこのマリネ、中華風野菜炒めとサラダ2品です。

    この日は普通に和食をイメージして、メインは鶏の唐揚げです。副菜は玉葱・ピーマン・たこのマリネ、中華風野菜炒めとサラダ2品です。

  • この日のメインは椎茸の鶏ゴボウ詰めと炒飯、トマト入り麻婆豆腐と餃子を副菜にして、中華風の献立にしてみました。

    この日のメインは椎茸の鶏ゴボウ詰めと炒飯、トマト入り麻婆豆腐と餃子を副菜にして、中華風の献立にしてみました。

  • ヱビスビールの大相撲力士バージョンとともにいただきました。

    ヱビスビールの大相撲力士バージョンとともにいただきました。

  • この日のメインは肉じゃがです。

    この日のメインは肉じゃがです。

  • この日は焼き鮭をメインに副菜3品です。

    この日は焼き鮭をメインに副菜3品です。

  • この日は洋風牛丼をメインに副菜3品とサラダでした。上段中央のお皿のほうれん草は海苔巻きにしてみました。

    この日は洋風牛丼をメインに副菜3品とサラダでした。上段中央のお皿のほうれん草は海苔巻きにしてみました。

  • キリンの一番搾りとともにいただきました。ハーゲンダッツは「リッチミルク」をチョイス! JAL機内限定の今はなき「ミルククラシック」によく似たお味です!

    キリンの一番搾りとともにいただきました。ハーゲンダッツは「リッチミルク」をチョイス! JAL機内限定の今はなき「ミルククラシック」によく似たお味です!

  • この日は居酒屋風プレートになりました。ちなみに上段中央の「小松菜の土佐酢和え」と下段左の「高野豆腐と切り干し大根煮」はJAL国内線ファーストクラスのメニューを参考にしました。オリジナルは小松菜のナムルでしたが、あっさり風味の土佐酢にアレンジを変えてみました。

    この日は居酒屋風プレートになりました。ちなみに上段中央の「小松菜の土佐酢和え」と下段左の「高野豆腐と切り干し大根煮」はJAL国内線ファーストクラスのメニューを参考にしました。オリジナルは小松菜のナムルでしたが、あっさり風味の土佐酢にアレンジを変えてみました。

  • この日もシンガポールをイメージして、福建麺をメインに中華風野菜炒めとサラダ2品を副菜にしてみました。<br /><br />

    この日もシンガポールをイメージして、福建麺をメインに中華風野菜炒めとサラダ2品を副菜にしてみました。

  • サントリーの金麦とともにいただきました。<br /><br />今回、機内食風プレートに使用したお盆と四角い耐熱食器はニトリで購入(通販でも購入可能)しました。コロナ禍で実際に海外には行けませんが、自宅で巣ごもり中の休日にこんな楽しみ方もありだと思いました!(笑)

    サントリーの金麦とともにいただきました。

    今回、機内食風プレートに使用したお盆と四角い耐熱食器はニトリで購入(通販でも購入可能)しました。コロナ禍で実際に海外には行けませんが、自宅で巣ごもり中の休日にこんな楽しみ方もありだと思いました!(笑)

  • 【以下2021年1月26日追記】<br />この日はバンコクをイメージしてタイ料理のメニューにしました。<br />メインのタイ風焼き鶏(ガイヤーンごはん添え)に春雨サラダ(ヤムウンセン)とトムヤンクンです。<br /><br />

    【以下2021年1月26日追記】
    この日はバンコクをイメージしてタイ料理のメニューにしました。
    メインのタイ風焼き鶏(ガイヤーンごはん添え)に春雨サラダ(ヤムウンセン)とトムヤンクンです。

  • 象のラベルが可愛いチャーンビールとともに美味しくいただきました。

    象のラベルが可愛いチャーンビールとともに美味しくいただきました。

  • この日は冷え込んだので、牡蠣とベーコンとほうれん草のクリームシチューをメインにサラダとカットフルーツを添えていただきました。<br />サロマ湖産の真冬の牡蠣は濃厚で旨し!

    この日は冷え込んだので、牡蠣とベーコンとほうれん草のクリームシチューをメインにサラダとカットフルーツを添えていただきました。
    サロマ湖産の真冬の牡蠣は濃厚で旨し!

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • harurunさん 2021/01/27 14:54:04
    こんにちは!
    yk-papaさま。kitchen-papaさまかな?

    昨年末、ギリギリGO TOで行くことのできた種子島の旅行記をアップしました。

    一年前の年末、ロシアに行ったことが、なんかもう夢のようです。
    その節は、いろいろと教えていただき本当にありがとうございました。

    今回、掲示板にメールをさせていただこうと思ったのですが、フォローされてない方へは1通しかダメとかでお送りできませんでした (T-T)
    大変図々しいお願いですが、フォローしていただけましたら、こんなに嬉しいことはございません m(__)m

     yk-papa

    yk-papaさん からの返信 2021/01/27 16:29:16
    うっかりしていました!
    harurun さん

    こんにちは。 はい、kitchen-papa です。(笑)
    既にharurun さんをフォローしているものとすっかり思い込んでいました!
    取りあえず、フォローさせていただきました。 

    種子島へのご旅行、いいですね! 私も航空宇宙ファンなので、モスクワでもガガーリン飛行士やテレシコワ飛行士の活躍を展示している宇宙飛行士博物館を見学に行ったりしていました。JAXAについては、相模原キャンパスの展示室で初代「はやぶさ」の模型などを見学したことがあります。
    後ほどゆっくりharurun さんの旅行記、拝見しますね!  
    メッセージ、ありがとうございました。

    kitchen-papa

  • harurunさん 2021/01/13 09:48:12
    ブラボー! ( ☆∀☆) 続きです。。
    すみません。
    途中で送信されてしまいました (>_<)

    どこかに出かけても、旅行記にまとめる気持ちになれずにいましたが、また、旅行記を作りたくなりました。

    これからも、よろしくお願いいたします。

    harurun

     yk-papa

    yk-papaさん からの返信 2021/01/15 08:19:13
    Re: ブラボー! ( ☆∀☆) 続きです。。
    harurun さん

    こんにちは。
    コメント、ありがとうございます。
    はい、どちらかというと凝り性ぎみかもしれません。(笑)

    もともとご飯の支度は苦にならないので、休日の夕食はお当番感覚で引き受けているのですが、ニトリで四角い食器を買ってきて、機内食のように並べて出してみたら、家族に好評でした。料理は、スーパーで買い物をしながら献立を考えるのも楽しいし、気分転換になるのもよいですね!
    今回は上げていませんが、タイ料理(トムヤンクン、ヤムウンセン(春雨サラダ)、ガイヤーン(タイ風焼き鶏)、パッタイ(タイ風焼きそば))も時々つくります。

    harurun さんの次の旅行記も楽しみにしていますね。
    お酒の話題なら、きっといろいろ湧き出てくるのかも・・・。(笑)

    ではまた、よろしくお願いいたします。

    kitchen-papa

  • harurunさん 2021/01/13 09:43:46
    ブラボー! ( ☆∀☆)
    yk-papaさま

    おはようございます!
    今年もよろしくお願いいたします!

    機内食の記録、とても良かったです。
    お料理のテーマから手掛けられたシェフまで、きちんと残されていらっしゃるなんて、すごいです ( ☆∀☆) お食事とともに、旅行の思い出も甦ってきますね。

    こうして、拝見させていただくと、本当に、早く、また飛行機に乗ってどこかに行きたくなってしまいます。。国内線は、乗っても、楽しむ間もなく到着で、ワクワク感なく終わって。。
    ダイヤモンドも、1年延長になったのは、嬉しく、喜ばしいことでしたが、そのメリットをいかした旅行は、1年の延長では難しいかもしれませんね。。(T_T)

    yk-papaさまは凝り性でらっしゃる?
    kitchen-papaの機内食風のお食事も素晴らしいです。盛り付けまで本当に機内食のようです。楽しみは自分で作ら


  • Daisyさん 2021/01/07 08:10:01
    "Kitchen-papa"さんのステキな晩ご飯!
    yk-papaさん

    おはようございます!
    yk-papaさんの旅行記、楽しみにしていました♪

    機内食の数々、楽しく拝見させていただきました。
    モスクワは昨年7月JAL発着がDMEからSVOに変わってしまいましたから、
    貴重なDMEの機内食でしたね!

    今回、"Kitchen-papa"さんの晩ご飯の数々に朝から刺激を受けました!
    本当に国際線の機内食みたい~!
    お料理がお上手ですね!
    どれも凄く美味しそうでした。
    そして食器も四角形で機内食っぽくて良かったです(^^)

    コロナ禍で海外旅行が出来なくて残念な日々が続いていますが、
    機内食風に作っておうちで食事を楽しむ!そのアイディアがステキ!!

    旅を振り返りながら献立を考えて、料理して、盛り付けて、食べる♪
    楽しそうで、うちも真似してみたいと思いました☆彡

    今年もよろしくお願いします!

    Daisy

     yk-papa

    yk-papaさん からの返信 2021/01/07 09:13:37
    機内食風晩ご飯、是非、トライしてみてください!
    Daisy さん

    こんにちは。
    いつもコメントをありがとうございます。

    そうなんです。JALのモスクワ線は発着空港がNRT-DMEからHND-SVOに変更されましたね! 実はJALのSVO-HND線は、42年ぶりに復活した路線なのだそうです。その初便(5月11日SVO→HND運航)で、モスクワへ留学中だった長女が無事に帰国できました。この初便運行の裏話がロシアの情報サイト「スプートニク」に掲載されていますので、よろしければご一読くださいね。(↓)
    ところで、海外へ行ったつもりで機内食風晩ご飯、Daisyさんも是非、トライしてみてください。過去の旅行先を思い出しながらあれこれ献立を考えるだけでも楽しいですし、旅行好きのご主人にもきっと受けると思います!(笑)

    Daisy さんの旅行記の続きも楽しみにしていますね。

    https://jp.sputniknews.com/opinion/202005157454204/?fbclid=IwAR1fXyOyjDlOMHORXI_aToqRE7juYzLX9knaZvnCnLM8XPNpQ9lQ2EEhRUE

yk-papaさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

札幌の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集