諏訪旅行記(ブログ) 一覧に戻る
秋真っただ中の2020.11中旬信州を訪れました。今回の旅は小諸の某リンゴ園にて初めて林檎のもぎ取り体験をさせていただくことになり、勇んで信州に出かけていきました。初日は中央道で一路諏訪へ。諏訪では信濃國一之宮である諏訪大社下社秋宮・春宮・上社本宮で諸祈願をし、高島城、セラ真澄、諏訪湖畔、くらすわ、を訪れました。翌日は新和田トンネルを通って小諸を訪れ小諸城址、懐古園で見事な紅葉を堪能し、丸山珈琲でとても美味しいコーヒーを味わいました。最終日には御牧ケ原の林檎園で林檎もぎ取り体験をすることができました。林檎園では「ふじ」収穫の真っ最中で、地元の林檎娘に交じってひたすら林檎の収穫をお手伝いすることができ、大変新鮮な体験をすることができました。<br /><br />初日は諏訪湖畔の各所を訪れた旅の記録です。

信州林檎紀行 1日目

7いいね!

2020/11/16 - 2020/11/18

523位(同エリア927件中)

0

49

虎次郎

虎次郎さん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

秋真っただ中の2020.11中旬信州を訪れました。今回の旅は小諸の某リンゴ園にて初めて林檎のもぎ取り体験をさせていただくことになり、勇んで信州に出かけていきました。初日は中央道で一路諏訪へ。諏訪では信濃國一之宮である諏訪大社下社秋宮・春宮・上社本宮で諸祈願をし、高島城、セラ真澄、諏訪湖畔、くらすわ、を訪れました。翌日は新和田トンネルを通って小諸を訪れ小諸城址、懐古園で見事な紅葉を堪能し、丸山珈琲でとても美味しいコーヒーを味わいました。最終日には御牧ケ原の林檎園で林檎もぎ取り体験をすることができました。林檎園では「ふじ」収穫の真っ最中で、地元の林檎娘に交じってひたすら林檎の収穫をお手伝いすることができ、大変新鮮な体験をすることができました。

初日は諏訪湖畔の各所を訪れた旅の記録です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
5.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 刈谷を午前7時に出発し、伊勢湾岸道、東海環状道、中央道を走りぬいて、駒ヶ岳SAで休憩です。SAの建物の背後に駒ヶ岳が聳え立つのが望まれます。青空と雲と紅葉のコントラスが良い雰囲気です。

    刈谷を午前7時に出発し、伊勢湾岸道、東海環状道、中央道を走りぬいて、駒ヶ岳SAで休憩です。SAの建物の背後に駒ヶ岳が聳え立つのが望まれます。青空と雲と紅葉のコントラスが良い雰囲気です。

    駒ヶ岳サービスエリア(上り) フードコート グルメ・レストラン

  • 山々は紅葉で赤、黄色に染まっています。気分は高揚してきますね。

    山々は紅葉で赤、黄色に染まっています。気分は高揚してきますね。

  • 中央道の左右には林檎畑が広がっています。真っ赤な「ふじ」がたわわに実っています。信州に来たなあという気分に浸ります。

    中央道の左右には林檎畑が広がっています。真っ赤な「ふじ」がたわわに実っています。信州に来たなあという気分に浸ります。

  • 道路はスムースに通行できたので、午前10時に諏訪大社秋宮に到着しました。秋の静謐な空気が漂ってきます。

    道路はスムースに通行できたので、午前10時に諏訪大社秋宮に到着しました。秋の静謐な空気が漂ってきます。

    諏訪大社下社遷座祭 祭り・イベント

  • 御神湯はなんと温泉が湧き出てきます。お清めとしては初めての経験です。温かいー

    御神湯はなんと温泉が湧き出てきます。お清めとしては初めての経験です。温かいー

  • 身長1.7M、青銅製としては日本一の狛犬を両脇に従えた神楽殿です。

    身長1.7M、青銅製としては日本一の狛犬を両脇に従えた神楽殿です。

  • なんとも惚れぼれする銅製の狛犬です。

    なんとも惚れぼれする銅製の狛犬です。

  • 神楽殿の奥に御社殿があります。二重楼門造りの拝殿と左片拝殿・右片拝殿が左右に並んでいます。家族の健康と繁栄を心静かにお祈りしました。

    神楽殿の奥に御社殿があります。二重楼門造りの拝殿と左片拝殿・右片拝殿が左右に並んでいます。家族の健康と繁栄を心静かにお祈りしました。

  • 社殿の四隅には御柱が聳えています。寅年と申年の七年ごとに建て替えられるご神木です。この秋宮一之御柱は長さ17メートル直径1メートルの樅木です。天下の奇祭として有名な次回の御柱祭は令和4年の寅年に行われます。

    社殿の四隅には御柱が聳えています。寅年と申年の七年ごとに建て替えられるご神木です。この秋宮一之御柱は長さ17メートル直径1メートルの樅木です。天下の奇祭として有名な次回の御柱祭は令和4年の寅年に行われます。

  • 家族の健康と長女の安産を祈って絵馬を奉納しました。

    家族の健康と長女の安産を祈って絵馬を奉納しました。

  • 境内に素晴らしい紅葉(もみじ)がありました。一幅の絵のようでとてもウットリします。

    境内に素晴らしい紅葉(もみじ)がありました。一幅の絵のようでとてもウットリします。

  • 下社秋宮からほど近いところに下社春宮があります。

    下社秋宮からほど近いところに下社春宮があります。

    諏訪大社下社春宮 寺・神社

  • 境内に「結びの杉」が聳えています。この杉の木は先で二股に分かれていますが根本は一つになっていることから「縁結びの杉」と言われています。

    境内に「結びの杉」が聳えています。この杉の木は先で二股に分かれていますが根本は一つになっていることから「縁結びの杉」と言われています。

  • 静謐な緑の中に鎮座する春宮の幣拝殿でも家族の健康をお祈りしました。

    静謐な緑の中に鎮座する春宮の幣拝殿でも家族の健康をお祈りしました。

  • 秋宮と同様、春宮の社殿の四隅にも御柱が聳えています。

    秋宮と同様、春宮の社殿の四隅にも御柱が聳えています。

  • 境内の左手の砥川が流れています。川に架かる赤い橋に紅葉の赤が覆い被ります。なんとも映えますね。

    境内の左手の砥川が流れています。川に架かる赤い橋に紅葉の赤が覆い被ります。なんとも映えますね。

  • 砥川対岸奥に「万治の石仏」があります。伝説によると諏訪大社下社(春宮)に石の大鳥居を造る時、 この石を材料にしようと、ノミを入れたところ傷口から血が流れ 出したので、石工達は恐れをなし仕事をやめた(ノミの跡は現在でも 残っている)その夜石工の夢枕に上原山(茅野市)に良い材料が あると告げられ果たしてそこに良材を見つける事ができ 鳥居は完成したというのである。石工達は、この石に阿弥陀如来をまつ って記念とした。尚この地籍はこの石仏にちなんで古くから下諏訪町 字石仏となっている。<br />-案内板より-<br />

    砥川対岸奥に「万治の石仏」があります。伝説によると諏訪大社下社(春宮)に石の大鳥居を造る時、 この石を材料にしようと、ノミを入れたところ傷口から血が流れ 出したので、石工達は恐れをなし仕事をやめた(ノミの跡は現在でも 残っている)その夜石工の夢枕に上原山(茅野市)に良い材料が あると告げられ果たしてそこに良材を見つける事ができ 鳥居は完成したというのである。石工達は、この石に阿弥陀如来をまつ って記念とした。尚この地籍はこの石仏にちなんで古くから下諏訪町 字石仏となっている。
    -案内板より-

  • お参りの仕方が案内されています。作法通りにお参りしました。

    お参りの仕方が案内されています。作法通りにお参りしました。

  • 「よろずおさめました」を記念してハイポーズ!!<br />

    「よろずおさめました」を記念してハイポーズ!!

    万治の石仏 名所・史跡

  • 下社春宮を後にして、下社秋宮に再び戻ってきました。せっかく信州に来たんですからお蕎麦を食べたかったので、蕎麦の美味しいお店との評判の秋宮の目の前にある「山猫亭 本店」にやってきました。<br />私は天ざる蕎麦、相方はおろし蕎麦を注文しました。

    下社春宮を後にして、下社秋宮に再び戻ってきました。せっかく信州に来たんですからお蕎麦を食べたかったので、蕎麦の美味しいお店との評判の秋宮の目の前にある「山猫亭 本店」にやってきました。
    私は天ざる蕎麦、相方はおろし蕎麦を注文しました。

    山猫亭 本店 グルメ・レストラン

  • 噂にたがわず美味しい蕎麦を堪能です。ごちそうさまでした

    噂にたがわず美味しい蕎麦を堪能です。ごちそうさまでした

  • 諏訪大社上社本宮に到着です。上社本宮は下社同様片拝殿が弊拝殿の左右に並ぶ独特の「諏訪造り」で、建造物も四社中で最も多くを残しているそうです。

    諏訪大社上社本宮に到着です。上社本宮は下社同様片拝殿が弊拝殿の左右に並ぶ独特の「諏訪造り」で、建造物も四社中で最も多くを残しているそうです。

    諏訪大社上社本宮 寺・神社

  • 境内に江戸時代の最強力士大関雷電為衛門の銅像がありました。江戸時代中期、信濃国小県郡大石村(現・長野県東御市)出身の最強の相撲力士です。古くから相撲は神事として執り行われていたから、神社には土俵をよく目にしますね。

    境内に江戸時代の最強力士大関雷電為衛門の銅像がありました。江戸時代中期、信濃国小県郡大石村(現・長野県東御市)出身の最強の相撲力士です。古くから相撲は神事として執り行われていたから、神社には土俵をよく目にしますね。

  • 雷電為衛門の手形があります。相方の手と比べましたが、本当に大きいですね。この手で張り手されたら間違いなく吹っ飛んでしまいます。

    雷電為衛門の手形があります。相方の手と比べましたが、本当に大きいですね。この手で張り手されたら間違いなく吹っ飛んでしまいます。

  • 堀重門に向かって階段を上り拝所に向かいます。

    堀重門に向かって階段を上り拝所に向かいます。

  • 宝物殿です。

    宝物殿です。

  • 諏訪大社には本殿はありますが神殿はなく、ご神体は本殿浦山の守屋山だそうです。拝所から幇拝殿を望みます。家族の健康を祈りました。

    諏訪大社には本殿はありますが神殿はなく、ご神体は本殿浦山の守屋山だそうです。拝所から幇拝殿を望みます。家族の健康を祈りました。

  • 諏訪大社上社本宮を後にして、市内に移動しました。日本酒愛好家の私の目的の一つが諏訪五蔵を訪れることです。諏訪五蔵とは. 「舞姫」「麗人」「本金」「横笛」「真澄」。 諏訪市の甲州街道沿いには、わずか500mの間に五軒の酒蔵が立ち並びます。銘酒「真澄」の蔵元ショップのセラ真澄に到着です。大変モダンな店内には真澄のいろんな銘柄が並んでいます。

    諏訪大社上社本宮を後にして、市内に移動しました。日本酒愛好家の私の目的の一つが諏訪五蔵を訪れることです。諏訪五蔵とは. 「舞姫」「麗人」「本金」「横笛」「真澄」。 諏訪市の甲州街道沿いには、わずか500mの間に五軒の酒蔵が立ち並びます。銘酒「真澄」の蔵元ショップのセラ真澄に到着です。大変モダンな店内には真澄のいろんな銘柄が並んでいます。

    蔵元ショップ セラ真澄 専門店

  • 店員の方にお勧めをお聞きしたところ、ここでしか買えない純米樽酒を勧められましたので、文句なしに購入しました。この後、五蔵の「舞姫」「麗人」のショップを訪れそれぞれのおすすめをGETです。

    店員の方にお勧めをお聞きしたところ、ここでしか買えない純米樽酒を勧められましたので、文句なしに購入しました。この後、五蔵の「舞姫」「麗人」のショップを訪れそれぞれのおすすめをGETです。

  • セラ真澄の店員さんに、この近くで美味しいコーヒーが頂けるところを教えていただきました。「アンバード」という豆にこだわりのコーヒーショップです。

    セラ真澄の店員さんに、この近くで美味しいコーヒーが頂けるところを教えていただきました。「アンバード」という豆にこだわりのコーヒーショップです。

    アンバード グルメ・レストラン

  • 席数10席の小さなショップですが店内は木材を多用した雰囲気抜群のお店です。店主さんから煎り方(深・浅)、酸味、苦味等々お好みを尋ねられながら自分好みのカーヒーを選択していきます。

    席数10席の小さなショップですが店内は木材を多用した雰囲気抜群のお店です。店主さんから煎り方(深・浅)、酸味、苦味等々お好みを尋ねられながら自分好みのカーヒーを選択していきます。

  • 相方はカフェラテを注文です。香り、酸味、苦味がマッチしたベストなコーヒーでした。ごちそうさまです。

    相方はカフェラテを注文です。香り、酸味、苦味がマッチしたベストなコーヒーでした。ごちそうさまです。

  • 「アンバード」で一服した後、諏訪のお城である高島城址を訪れました。天守とお濠のベストショットです。

    「アンバード」で一服した後、諏訪のお城である高島城址を訪れました。天守とお濠のベストショットです。

    高島城 (高島公園) 名所・史跡

  • 解説によると、完成当時は、城のまわりは湖水と湿地に囲まれ、あたかも諏訪湖中に浮かぶようであったので、別名「諏訪の浮城」と呼ばれました。

    解説によると、完成当時は、城のまわりは湖水と湿地に囲まれ、あたかも諏訪湖中に浮かぶようであったので、別名「諏訪の浮城」と呼ばれました。

  • 城内には見事な銀杏の大木が目に飛び込んできます。

    城内には見事な銀杏の大木が目に飛び込んできます。

  • 明治初期に天守を始めとする大部分の建造物は破棄又は移築されましたが、昭和45年に本丸に天守・櫓・門・塀が復元され、高島公園として整備されたとのことです。

    明治初期に天守を始めとする大部分の建造物は破棄又は移築されましたが、昭和45年に本丸に天守・櫓・門・塀が復元され、高島公園として整備されたとのことです。

  • 諏訪湖畔公園にやってきました。ホテルの目の前にある公園です。夏には諏訪湖祭湖上花火大会と全国新作花火競技大会などのイベントが開催されます。スワンの遊覧船がちょうど帰ってきました。

    諏訪湖畔公園にやってきました。ホテルの目の前にある公園です。夏には諏訪湖祭湖上花火大会と全国新作花火競技大会などのイベントが開催されます。スワンの遊覧船がちょうど帰ってきました。

    諏訪湖一周遊覧船すわん 乗り物

  • 湖面に浮かぶモニュメントは八重垣姫の銅像です。八重垣姫は上杉謙信の娘で、信玄の子・勝頼の許嫁です。

    湖面に浮かぶモニュメントは八重垣姫の銅像です。八重垣姫は上杉謙信の娘で、信玄の子・勝頼の許嫁です。

    全国新作花火競技大会 花火

  • スケーターの銅像とカモの共演です。

    スケーターの銅像とカモの共演です。

  • 諏訪湖の湖畔沿いにある「くらすわ」は、養命酒の会社が経営する“食”をテーマとした複合施設です。

    諏訪湖の湖畔沿いにある「くらすわ」は、養命酒の会社が経営する“食”をテーマとした複合施設です。

    くらすわ レストラン グルメ・レストラン

  • 施設内にはレストラン、ベーカリー&カフェ、ショップがあります。

    施設内にはレストラン、ベーカリー&カフェ、ショップがあります。

  • 店内への入り口には諏訪大社の御柱の曳き綱が展示されていました。

    店内への入り口には諏訪大社の御柱の曳き綱が展示されていました。

  • ベーカリーコーナーは大変人気のプレミアム食パンが午後3時に焼きあがります。パン好きの相方が真っ先に購入です。

    ベーカリーコーナーは大変人気のプレミアム食パンが午後3時に焼きあがります。パン好きの相方が真っ先に購入です。

  • 「地産地集」をテーマに、地域の良いものを集めたショップがあります。

    「地産地集」をテーマに、地域の良いものを集めたショップがあります。

  • 諏訪湖畔に佇む今夜の宿の「ぬのはん」に到着です。

    諏訪湖畔に佇む今夜の宿の「ぬのはん」に到着です。

    上諏訪温泉 ぬのはん 宿・ホテル

    2名1室合計 17,000円~

    熟年夫婦にピッタリのお宿 by 虎次郎さん
  • 宿泊の部屋は和洋室を選択しました。部屋は大変清潔でです。

    宿泊の部屋は和洋室を選択しました。部屋は大変清潔でです。

  • お風呂はとても広々とした大風呂の鮃の湯と露天風呂があり、気持ちの良いお湯を頂きました。中庭には今を盛りの紅葉が真っ赤に色づいています。

    お風呂はとても広々とした大風呂の鮃の湯と露天風呂があり、気持ちの良いお湯を頂きました。中庭には今を盛りの紅葉が真っ赤に色づいています。

  • 夕食はとても豪華でした。地産食材を取り入れた会席料理です。特に信州牛のすき焼きは最高です。

    夕食はとても豪華でした。地産食材を取り入れた会席料理です。特に信州牛のすき焼きは最高です。

  • 食中酒に諏訪の銘酒の飲み比べをお願いしました。高天純米酒、真澄辛口生一本、麗人辛口いの極みです。それぞれ特徴のある味わいです。ほろ酔い加減で就寝となりました。

    食中酒に諏訪の銘酒の飲み比べをお願いしました。高天純米酒、真澄辛口生一本、麗人辛口いの極みです。それぞれ特徴のある味わいです。ほろ酔い加減で就寝となりました。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

諏訪の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集