コロンボ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【ピンナラワ象の孤児院】が不完全燃焼。<br />水浴びが見たかったな・・・と沈んだ気持ちで<br />スリランカ最大の都市コロンボに来ました。<br /><br />コロンボでちょっぴり熱帯リゾートの雰囲気を味わって<br />スリランカの旅もおしまいです。<br /><br /><br />■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■<br />クラブツーリズム<br /><日本語ガイドが同行><br />週末deスリランカ 気軽にめぐる5日間<br /><br />《4日目・1月2日》<br /><br />ホテルを出発し、ピンナワラへ<br /><br />途中、ギラガマ紅茶園へご案内<br />セイロンティーのテイスティングをお楽しみください<br /><br />世界的にも珍しいピンナラワにある象の孤児院へご案内<br /><br />□―――――――■この旅行記はここから■――――――――□<br /><br />一路、コロンボへ向かいます<br />(所要:約2時間30分)<br /><br />ご昼食へご案内<br /><br />コロンボ着後、スリランカ最大の都市コロンボ観光へ<br />ゴール・フェイス・グリーン(車窓)<br />雑貨店(下車)<br />地元のスーパーマーケットへ(下車)<br />バワ氏デザインのゆかりのカフェにてティータイムも<br />シーマ・マラカヤ寺院(下車)<br /><br />コロンボ空港へ<br /><br />空路、スリランカ航空直行便にて成田空港へ<br /><br />コロンボ空港(バンダラナイケ国際空港)<br />19:50発 UL0454便=<br /><br />======   機内泊<br /><br />《5日目・1月3日》<br /><br />======成田空港07:30着(所要時間:8時間10分)<br /><br />成田空港~自宅

2018-2019:冬たび・その4-2 熱帯建築の風に吹かれて コロンボ観光

36いいね!

2019/01/02 - 2019/01/03

77位(同エリア519件中)

4

100

fujickey

fujickeyさん

【ピンナラワ象の孤児院】が不完全燃焼。
水浴びが見たかったな・・・と沈んだ気持ちで
スリランカ最大の都市コロンボに来ました。

コロンボでちょっぴり熱帯リゾートの雰囲気を味わって
スリランカの旅もおしまいです。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■
クラブツーリズム
<日本語ガイドが同行>
週末deスリランカ 気軽にめぐる5日間

《4日目・1月2日》

ホテルを出発し、ピンナワラへ

途中、ギラガマ紅茶園へご案内
セイロンティーのテイスティングをお楽しみください

世界的にも珍しいピンナラワにある象の孤児院へご案内

□―――――――■この旅行記はここから■――――――――□

一路、コロンボへ向かいます
(所要:約2時間30分)

ご昼食へご案内

コロンボ着後、スリランカ最大の都市コロンボ観光へ
ゴール・フェイス・グリーン(車窓)
雑貨店(下車)
地元のスーパーマーケットへ(下車)
バワ氏デザインのゆかりのカフェにてティータイムも
シーマ・マラカヤ寺院(下車)

コロンボ空港へ

空路、スリランカ航空直行便にて成田空港へ

コロンボ空港(バンダラナイケ国際空港)
19:50発 UL0454便=

======   機内泊

《5日目・1月3日》

======成田空港07:30着(所要時間:8時間10分)

成田空港~自宅

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
観光バス 徒歩 飛行機
航空会社
スリランカ航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

  • 【ピンナラワの象の孤児院】を出て休憩に立ち寄ったところに<br />カシューナッツ屋さんがありました。<br />後で知ったけれどスリランカはカシューナッツの産地なんだって!!<br /><br />この時は知らなかったけれど試食させてくれたのが<br />美味しかったのでお買い上げ!<br />ガイドさんも「美味しいよ」と勧めてくれたので間違いなし。

    【ピンナラワの象の孤児院】を出て休憩に立ち寄ったところに
    カシューナッツ屋さんがありました。
    後で知ったけれどスリランカはカシューナッツの産地なんだって!!

    この時は知らなかったけれど試食させてくれたのが
    美味しかったのでお買い上げ!
    ガイドさんも「美味しいよ」と勧めてくれたので間違いなし。

  • カシューナッツ屋さんの隣のお店でジュースを購入した人。

    カシューナッツ屋さんの隣のお店でジュースを購入した人。

  • バスの車窓から<br />スリランカではオート三輪タクシーは「スリーウィーラー」って<br />呼ばれているんだって。<br /><br />「トゥクトゥク」はタイでの呼び方らしい。

    バスの車窓から
    スリランカではオート三輪タクシーは「スリーウィーラー」って
    呼ばれているんだって。

    「トゥクトゥク」はタイでの呼び方らしい。

  • あれ?<br />でも昨日、夫が買ったTシャツにははっきり『TUK TUK』って<br />プリントされていたわ。

    あれ?
    でも昨日、夫が買ったTシャツにははっきり『TUK TUK』って
    プリントされていたわ。

  • コロンボでの観光の前にランチです。<br />こちらのレストランに来ました。

    コロンボでの観光の前にランチです。
    こちらのレストランに来ました。

  • スープ(右下)とご飯は個別に提供されて、<br />あとはテーブルごとに置かれた具を自由に取って食べます。<br /><br />ツアーでよく利用されているレストランのようなので<br />食べやすい味付けでした。

    スープ(右下)とご飯は個別に提供されて、
    あとはテーブルごとに置かれた具を自由に取って食べます。

    ツアーでよく利用されているレストランのようなので
    食べやすい味付けでした。

  • スイカジュース(有料)とフルーツ&アイスクリーム<br /><br />これでスリランカでの食事も最後か・・・<br />結局、味には慣れなかったなぁ。

    スイカジュース(有料)とフルーツ&アイスクリーム

    これでスリランカでの食事も最後か・・・
    結局、味には慣れなかったなぁ。

  • 再び、バスで移動します。<br />これは窓が開いているから冷房がついていないバスだね。<br />

    再び、バスで移動します。
    これは窓が開いているから冷房がついていないバスだね。

  • 突如、目に飛び込んできた「ロータス・タワー」<br />この時はまだ建設中。<br />2019年9月に完成してます。<br />高さ356mの電波塔で蓮の花の部分に観光用の展望台があるんだって。<br />中国の支援で建設されましたが、展望台へいくエレベーターは日本の企業のものだそうですよ。

    突如、目に飛び込んできた「ロータス・タワー」
    この時はまだ建設中。
    2019年9月に完成してます。
    高さ356mの電波塔で蓮の花の部分に観光用の展望台があるんだって。
    中国の支援で建設されましたが、展望台へいくエレベーターは日本の企業のものだそうですよ。

  • 「ベイラ湖」越しの「ロータス・タワー」<br />周りの建物に馴染んでいないよね。<br /><br />蓮の花はスリランカの国花です。

    「ベイラ湖」越しの「ロータス・タワー」
    周りの建物に馴染んでいないよね。

    蓮の花はスリランカの国花です。

  • 【旧国会議事堂】<br />その前に建つ銅像は初代セイロンの首相<br />「D.S. Senanayake / ドン・スティーヴン・セナナヤク」<br />スリランカ建国の父と呼ばれている方です。

    【旧国会議事堂】
    その前に建つ銅像は初代セイロンの首相
    「D.S. Senanayake / ドン・スティーヴン・セナナヤク」
    スリランカ建国の父と呼ばれている方です。

  • 海岸沿いにやってきました。<br />『ゴール・フェイス・グリーン / Galle Face Green』<br /><br />イギリスの統治下だった1859年に作られた芝生の緑地。<br />当時は競馬場やゴルフ場として使用されました。

    海岸沿いにやってきました。
    『ゴール・フェイス・グリーン / Galle Face Green』

    イギリスの統治下だった1859年に作られた芝生の緑地。
    当時は競馬場やゴルフ場として使用されました。

    ゴール フェイス グリーン 広場・公園

  • 海岸ではたくさんのカイトがあがっていた。<br />日本の凧揚げみたいにスリランカでもお正月遊びなのかな。

    海岸ではたくさんのカイトがあがっていた。
    日本の凧揚げみたいにスリランカでもお正月遊びなのかな。

    ゴール フェイス グリーン 広場・公園

  • 南国感のある木とスリランカの国旗がたなびく。

    南国感のある木とスリランカの国旗がたなびく。

  • 奥に見えるのは「ゴール・フェイス・ホテル / Galle Face Hotel」<br /><br />1864年創業の老舗ホテルです。

    奥に見えるのは「ゴール・フェイス・ホテル / Galle Face Hotel」

    1864年創業の老舗ホテルです。

  • 訪れた頃(2019年になりたて)の海岸沿いは<br />大きな建物(ほぼホテル)の建設ラッシュでした。<br />ほとんどが中国の支援みたい。<br /><br />コロナの影響で今はどうなっているんだろうね。

    訪れた頃(2019年になりたて)の海岸沿いは
    大きな建物(ほぼホテル)の建設ラッシュでした。
    ほとんどが中国の支援みたい。

    コロナの影響で今はどうなっているんだろうね。

  • こちらは「タージ・サムドラ・コロンボ / Taj Samudra Colombo」<br /><br />インド系の高級ホテルです。

    こちらは「タージ・サムドラ・コロンボ / Taj Samudra Colombo」

    インド系の高級ホテルです。

  • インド洋をバックにあいくーをパチリ☆<br /><br />その様子を撮られていた∑(゚◇゚ノ)ノ

    インド洋をバックにあいくーをパチリ☆

    その様子を撮られていた∑(゚◇゚ノ)ノ

  • ツアーの方と一緒に。<br />このお2人、ホテルでの夕食の時には最後の方に来てほとんど食べていなかったの。<br />食欲がないのか、体調が悪いのかなと気にしていたけどビールは飲んでいた(笑)<br /><br />聞いてみたら日本から食料をたくさん持ってきていて部屋で食べてから、ちょっと顔を出していたんだって。<br /><br />わかるわ。<br />まさか!で2度目のスリランカがあったとしたら、わたしも必ずそうする!!

    ツアーの方と一緒に。
    このお2人、ホテルでの夕食の時には最後の方に来てほとんど食べていなかったの。
    食欲がないのか、体調が悪いのかなと気にしていたけどビールは飲んでいた(笑)

    聞いてみたら日本から食料をたくさん持ってきていて部屋で食べてから、ちょっと顔を出していたんだって。

    わかるわ。
    まさか!で2度目のスリランカがあったとしたら、わたしも必ずそうする!!

  • スリランカの国旗がキレイに広がる瞬間を待って、待って、待って・・・<br /><br />パチリ☆

    スリランカの国旗がキレイに広がる瞬間を待って、待って、待って・・・

    パチリ☆

  • 海に向かって置かれた大砲<br /><br />

    海に向かって置かれた大砲

  • バスの車窓から<br />いいお天気だなぁと外をぼんやり眺める。。。

    バスの車窓から
    いいお天気だなぁと外をぼんやり眺める。。。

  • ( ,,`・ω・´)んんんん!?<br /><br />手前の水辺に何かいませんか。

    ( ,,`・ω・´)んんんん!?

    手前の水辺に何かいませんか。

  • と思ったら、電車が橋の上を渡るところだね。。。。

    と思ったら、電車が橋の上を渡るところだね。。。。

  • ええええっっ!<br />扉ないじゃん。半分、体が外に出ているじゃん。<br />カーブにきたら遠心力で飛ばされないのかしら。<br /><br />インドだけじゃないんだね。スリランカの電車もこんな感じなんだ。。。

    ええええっっ!
    扉ないじゃん。半分、体が外に出ているじゃん。
    カーブにきたら遠心力で飛ばされないのかしら。

    インドだけじゃないんだね。スリランカの電車もこんな感じなんだ。。。

  • 木陰のベンチでくつろぐ人がいた!!

    木陰のベンチでくつろぐ人がいた!!

  • 電車に気を取られちゃったけど、手前を見るとまだいた!<br /><br />ミズオオトカゲ(オオトカゲ/マレーオオトカゲ)のようです。

    電車に気を取られちゃったけど、手前を見るとまだいた!

    ミズオオトカゲ(オオトカゲ/マレーオオトカゲ)のようです。

  • あのトカゲは車道には出てこないのかな。<br />あの大きさでぶつかったらオート三輪は負けるね。

    あのトカゲは車道には出てこないのかな。
    あの大きさでぶつかったらオート三輪は負けるね。

  • 【シーマ・マラカヤ寺院】にやってきました。<br />ビジネス街の1部にあるベイラ湖に浮かぶ小さなお寺で<br />スリランカの有名な建築家“ジェフリー・バワ”が設計した寺院と<br />しても有名です。

    【シーマ・マラカヤ寺院】にやってきました。
    ビジネス街の1部にあるベイラ湖に浮かぶ小さなお寺で
    スリランカの有名な建築家“ジェフリー・バワ”が設計した寺院と
    しても有名です。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 黄金の衣を着たお釈迦さまが出迎えます。<br />「入場する前に靴と帽子を脱いでください」って書かれています。

    黄金の衣を着たお釈迦さまが出迎えます。
    「入場する前に靴と帽子を脱いでください」って書かれています。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • こちらの寺院は19世紀後半に建てられましたが、<br />その後少しずつ湖に沈んでしまったので1976年に<br />“ジェフリー・バワ”の設計により再建されたそうです。<br /><br />コロンボも海を埋め立てて造られた港町です。

    こちらの寺院は19世紀後半に建てられましたが、
    その後少しずつ湖に沈んでしまったので1976年に
    “ジェフリー・バワ”の設計により再建されたそうです。

    コロンボも海を埋め立てて造られた港町です。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 狛犬ならぬ、狛ドラゴンかしら。

    狛犬ならぬ、狛ドラゴンかしら。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 「本堂」への入り口にもきちんと『ガード・ストーン』と<br />『ムーンストーン』があります。

    「本堂」への入り口にもきちんと『ガード・ストーン』と
    『ムーンストーン』があります。

  • 「本堂」の正面には仏像ガ並んでます。<br />ここだけガラスで仕切られていました。

    「本堂」の正面には仏像ガ並んでます。
    ここだけガラスで仕切られていました。

  • 3体の仏像は左から<br />タイ(黒ヒスイ)、ミャンマー(白ヒスイ)、日本(木製)<br />の仏像らしい。<br /><br />でもタイの仏像は黒くなくて金ピカなんだよね。<br />この時は違ったのかな。

    3体の仏像は左から
    タイ(黒ヒスイ)、ミャンマー(白ヒスイ)、日本(木製)
    の仏像らしい。

    でもタイの仏像は黒くなくて金ピカなんだよね。
    この時は違ったのかな。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 壁面は格子状になっていて風が通るようになっています。<br /><br />外に見えるのは本堂の右側に位置する「説法堂」

    壁面は格子状になっていて風が通るようになっています。

    外に見えるのは本堂の右側に位置する「説法堂」

  • 蒸し暑いスリランカでも祈りの場を心地良くという“バワ”の配慮だとか。

    蒸し暑いスリランカでも祈りの場を心地良くという“バワ”の配慮だとか。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 本堂の周りを金ピカの座像が囲んでいます。<br /><br />壁に白くプチプチと見えるものや台座のところに見えるのは電飾です。<br />こちらは夜になるとライトアップされているようです。

    本堂の周りを金ピカの座像が囲んでいます。

    壁に白くプチプチと見えるものや台座のところに見えるのは電飾です。
    こちらは夜になるとライトアップされているようです。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 「本堂」の左側に位置する「菩提樹堂」に移動しました。<br />正面から撮った時は光が反射して黒く見えたけれど、<br />実際は青い屋根になってます。<br /><br />寺院の周りも近代的な建物に囲まれているんだね。

    「本堂」の左側に位置する「菩提樹堂」に移動しました。
    正面から撮った時は光が反射して黒く見えたけれど、
    実際は青い屋根になってます。

    寺院の周りも近代的な建物に囲まれているんだね。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 「菩提樹堂」の周りも座像が並んでます。<br />

    「菩提樹堂」の周りも座像が並んでます。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • きれいな横顔。<br />くるくる巻いている髪の毛は右周りと決まっているんだって。

    きれいな横顔。
    くるくる巻いている髪の毛は右周りと決まっているんだって。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 座像を後ろから見ると・・・なんだろうはりぼて感が。<br /><br />白いコードも見えているしここもライトアップされるんだね。

    座像を後ろから見ると・・・なんだろうはりぼて感が。

    白いコードも見えているしここもライトアップされるんだね。

  • 仏教寺院であるための必要条件<br />『菩提樹』と『仏塔(ストゥーパ)』があること、なんだとか。

    仏教寺院であるための必要条件
    『菩提樹』と『仏塔(ストゥーパ)』があること、なんだとか。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 「菩提樹堂」<br />スリランカでは古くから菩提樹は信仰の対象であり<br />「菩提樹堂」は重要な施設でした。<br /><br />斬新なアイデアがある建物だけど、<br />スリランカの伝統も取り込まれています。

    「菩提樹堂」
    スリランカでは古くから菩提樹は信仰の対象であり
    「菩提樹堂」は重要な施設でした。

    斬新なアイデアがある建物だけど、
    スリランカの伝統も取り込まれています。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 菩提樹の周りは座像がいたり、立像がいたり、涅槃像もいます。<br /><br />お釈迦様の状況をそれぞれ表したといえばそうなんだけど、<br />まとまりがないような。

    菩提樹の周りは座像がいたり、立像がいたり、涅槃像もいます。

    お釈迦様の状況をそれぞれ表したといえばそうなんだけど、
    まとまりがないような。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 急にカラフルな像が出てきた。<br />スリランカでは仏教とヒンドゥー教の混合はよくあること。<br />そういえば最初の【ダンブッラの石窟寺院】でも涅槃仏と一緒に<br />ヒンドゥー教の神様がいたな。<br /><br />「商売繁盛」「家内安全」「合格祈願」などの《現世利益》は<br />ヒンドゥー教の神様にお願いして、<br />お釈迦様には「死後の安寧のみ」を願うんだって。

    急にカラフルな像が出てきた。
    スリランカでは仏教とヒンドゥー教の混合はよくあること。
    そういえば最初の【ダンブッラの石窟寺院】でも涅槃仏と一緒に
    ヒンドゥー教の神様がいたな。

    「商売繁盛」「家内安全」「合格祈願」などの《現世利益》は
    ヒンドゥー教の神様にお願いして、
    お釈迦様には「死後の安寧のみ」を願うんだって。

  • 仏教の守護神でもある「ヴィシュヌ神」<br /><br />手が4本あり、それぞれに「ほら貝」「転輪」「蓮の花」「棍棒」<br />が握られています。体の色はブルーです。

    仏教の守護神でもある「ヴィシュヌ神」

    手が4本あり、それぞれに「ほら貝」「転輪」「蓮の花」「棍棒」
    が握られています。体の色はブルーです。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • ヒンドゥー教の軍神「スカンダ神」<br />顔は6面、12本の手すべてに武器を持っています。<br /><br />仏教に伝わると「韋駄天」となります。

    ヒンドゥー教の軍神「スカンダ神」
    顔は6面、12本の手すべてに武器を持っています。

    仏教に伝わると「韋駄天」となります。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 「ガネーシャ神」はゾウの頭と4本の腕を持っています。<br />お供え物をたくさん食べているので太鼓腹になってしまったそうです。<br /><br />「事業開始」と「商売・学問の神」とされ<br />《現世利益》をもたらす神として人気が高い神様。

    「ガネーシャ神」はゾウの頭と4本の腕を持っています。
    お供え物をたくさん食べているので太鼓腹になってしまったそうです。

    「事業開始」と「商売・学問の神」とされ
    《現世利益》をもたらす神として人気が高い神様。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • でね、こちらの方。<br />他の3体からの流れだと神様なんだろうけどよくわからないの。<br /><br />ヒンドゥー教で黒は不浄の色なので肌は青などで表現されるのに・・・<br />黒い肌だよね。<br />目が血走っているしなんか表情もリアルで怖い。

    でね、こちらの方。
    他の3体からの流れだと神様なんだろうけどよくわからないの。

    ヒンドゥー教で黒は不浄の色なので肌は青などで表現されるのに・・・
    黒い肌だよね。
    目が血走っているしなんか表情もリアルで怖い。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 菩提樹の隣に壁のない仏堂があります。<br /><br />壁がないので「本堂」よりもダイレクトに風を感じます。

    菩提樹の隣に壁のない仏堂があります。

    壁がないので「本堂」よりもダイレクトに風を感じます。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 柱の間から見える湖面からも涼しさが伝わるね。<br /><br />『建築物と自然の一体化』というのがバワ建築の特徴です。

    柱の間から見える湖面からも涼しさが伝わるね。

    『建築物と自然の一体化』というのがバワ建築の特徴です。

  • ぐるりと見て入り口に戻ってきました。<br />【シーマ・マラカヤ寺院】は改修のたびに仏像が増えたり、<br />配置が変わったりしているらしい。<br />Googlemapをみていると撮影年によって外観も内部も違うのよ。<br />“バワ”の想いはきちんと繋いでいるのかな。

    ぐるりと見て入り口に戻ってきました。
    【シーマ・マラカヤ寺院】は改修のたびに仏像が増えたり、
    配置が変わったりしているらしい。
    Googlemapをみていると撮影年によって外観も内部も違うのよ。
    “バワ”の想いはきちんと繋いでいるのかな。

    シーマ マラカヤ寺院 寺院・教会

  • 【シーマ・マラカヤ寺院】の反対側には高層ビルが<br />どんどん建てられています。<br />これもGooglemapで変化を見られますよ。<br /><br />この後はバスに乗って移動します。

    【シーマ・マラカヤ寺院】の反対側には高層ビルが
    どんどん建てられています。
    これもGooglemapで変化を見られますよ。

    この後はバスに乗って移動します。

  • 「タウンホール / Colombo Municipal Council」<br />コロンボの市庁舎です。白い宮殿みたい。

    「タウンホール / Colombo Municipal Council」
    コロンボの市庁舎です。白い宮殿みたい。

  • 「バンダラナイケ記念国際会議場」<br />スリランカ第4代首相である「ソロモン・バンダラナイケ」の<br />名前が付いてます。

    「バンダラナイケ記念国際会議場」
    スリランカ第4代首相である「ソロモン・バンダラナイケ」の
    名前が付いてます。

  • SUZUKIのバイクに乗ったお2人。<br />警察官かしら。

    SUZUKIのバイクに乗ったお2人。
    警察官かしら。

  • 縦列駐車が苦手みたいだね。

    縦列駐車が苦手みたいだね。

  • 道路標識とキャラクターが描かれているよ。<br /><br />これは看板なの?道路標識なの??

    道路標識とキャラクターが描かれているよ。

    これは看板なの?道路標識なの??

  • オート三輪を修理中です。

    オート三輪を修理中です。

  • 『人、横断注意』の標識いろいろ。<br />とにかくあちこちで目にしたよ。

    『人、横断注意』の標識いろいろ。
    とにかくあちこちで目にしたよ。

  • 「メイソウ / MINISO」の店舗<br /><br />カタカナ表記なんて日本ぽいけれど、中国資本で経営も中国です。<br />「ダイソーっぽくてユニクロ風味、それでいて無印良品」なんだってさ。<br />紛らわしい。。。

    「メイソウ / MINISO」の店舗

    カタカナ表記なんて日本ぽいけれど、中国資本で経営も中国です。
    「ダイソーっぽくてユニクロ風味、それでいて無印良品」なんだってさ。
    紛らわしい。。。

  • 前方に目を引く建物。<br />Googlemapで調べたら<br />「Victoria Memorial Operating Theatre」だって。

    前方に目を引く建物。
    Googlemapで調べたら
    「Victoria Memorial Operating Theatre」だって。

  • コロンボにある「スリランカ国立病院」の眼科病床として<br />1903年に完成した建物のようです。<br /><br />イギリス植民地時代の建物だけど修復されずに廃墟となっているみたい。

    コロンボにある「スリランカ国立病院」の眼科病床として
    1903年に完成した建物のようです。

    イギリス植民地時代の建物だけど修復されずに廃墟となっているみたい。

  • オシャレなショッピングモール「ODEL」で買い物タイム。<br /><br />木彫りの象とかあれば欲しいなぁ。<br />わっドリアン柄の象!!<br />嫌いじゃないよ、こういうの。<br />買ってもよかったけれどけっこう重かったからあきらめたわ。

    オシャレなショッピングモール「ODEL」で買い物タイム。

    木彫りの象とかあれば欲しいなぁ。
    わっドリアン柄の象!!
    嫌いじゃないよ、こういうの。
    買ってもよかったけれどけっこう重かったからあきらめたわ。

    オデール (アレキサンドラ プレイス) その他の店舗

  • 購入したのはこちらの象の親子。<br />セットではなく大きさが違うのを選んで買いました♪

    購入したのはこちらの象の親子。
    セットではなく大きさが違うのを選んで買いました♪

    オデール (アレキサンドラ プレイス) その他の店舗

  • 駐車禁止の標識の周りに集まるおじさんたち。<br />標識を握っているけどなにかのおまじない?

    駐車禁止の標識の周りに集まるおじさんたち。
    標識を握っているけどなにかのおまじない?

  • あららら∑(゚Д゚ノ)ノ<br />オート三輪がひっくり返ってる!<br />まさか、ミズオオトカゲとぶつかったわけではないよね。

    あららら∑(゚Д゚ノ)ノ
    オート三輪がひっくり返ってる!
    まさか、ミズオオトカゲとぶつかったわけではないよね。

  • スリランカ旅行の締めは“ジェフリー・バワ”のカフェです。<br /><br />

    スリランカ旅行の締めは“ジェフリー・バワ”のカフェです。

  • 【paradise Road The Gallery Cafe /パラダイスロード・ザ・ギャラリーカフェ】<br />元は“バワ”の設計事務所だった建物を1997年に改装して<br />カフェ兼レストランとしてオープンしました。

    【paradise Road The Gallery Cafe /パラダイスロード・ザ・ギャラリーカフェ】
    元は“バワ”の設計事務所だった建物を1997年に改装して
    カフェ兼レストランとしてオープンしました。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • 同じ建物の中に「カフェ」「バー」「ショップ」「ギャラリー」が<br />入っています。

    同じ建物の中に「カフェ」「バー」「ショップ」「ギャラリー」が
    入っています。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • 鳥の置物。後ろのおじさんは置物ではないよ。<br /><br />【パラダイスロード】はおしゃれな生活雑貨などを扱うお店です。<br />今回はカフェのみの利用でショップを見る時間はありませんでした。

    鳥の置物。後ろのおじさんは置物ではないよ。

    【パラダイスロード】はおしゃれな生活雑貨などを扱うお店です。
    今回はカフェのみの利用でショップを見る時間はありませんでした。

  • エントランスとカフェを繋いでいる回廊<br /><br />そもそもは“バワ”の設計事務所として建てられたのではなく、<br />1963年に個人の邸宅として設計したのにキャンセルされたので<br />事務所として使用していたんだって。

    エントランスとカフェを繋いでいる回廊

    そもそもは“バワ”の設計事務所として建てられたのではなく、
    1963年に個人の邸宅として設計したのにキャンセルされたので
    事務所として使用していたんだって。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • 2階に通されました。<br />“バワ”が集めたというものが置かれています。

    2階に通されました。
    “バワ”が集めたというものが置かれています。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • 大きなテーブル側からパチリ☆<br /><br />壁にかかった布にいるのはクジャクかしら。

    大きなテーブル側からパチリ☆

    壁にかかった布にいるのはクジャクかしら。

  • チョコレートケーキです。<br />バニラアイスも添えられています。

    チョコレートケーキです。
    バニラアイスも添えられています。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • ローテーブルなんだけど、端っこにしか置くスペースがない。<br /><br />真ん中に置かれているのは何なんだろうね。<br />大理石なのか固定されているのかわからないけれど、<br />重くて動かせないの。

    ローテーブルなんだけど、端っこにしか置くスペースがない。

    真ん中に置かれているのは何なんだろうね。
    大理石なのか固定されているのかわからないけれど、
    重くて動かせないの。

  • コーヒーか紅茶が選べた(と記憶しています・・・)<br /><br />シンハラ語が書かれたカップ、かわいいなぁ。<br />

    コーヒーか紅茶が選べた(と記憶しています・・・)

    シンハラ語が書かれたカップ、かわいいなぁ。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • “ジェフリー・バワ”はトロピカル・モダニズムの第一人者として、<br />アジアンリゾートホテルなどを手掛けた建築家です。<br /><br />いまやリゾートホテルの定番ともいえる<br />「インフィニティーエッジプール」も“バワ”が考案したものだとか。

    “ジェフリー・バワ”はトロピカル・モダニズムの第一人者として、
    アジアンリゾートホテルなどを手掛けた建築家です。

    いまやリゾートホテルの定番ともいえる
    「インフィニティーエッジプール」も“バワ”が考案したものだとか。

  • 建築が好きな人なら、スリランカでバワ建築を巡るっていう<br />旅も楽しそうだよね。

    建築が好きな人なら、スリランカでバワ建築を巡るっていう
    旅も楽しそうだよね。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • テラス席もありました。<br />こちらの食事もおいしいんだって。<br /><br />クッションやランチョンマットなどには【パラダイスロード】の<br />定番カラー白黒とメインデザインでもあるストライプが使われてます。

    テラス席もありました。
    こちらの食事もおいしいんだって。

    クッションやランチョンマットなどには【パラダイスロード】の
    定番カラー白黒とメインデザインでもあるストライプが使われてます。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • たまたま壁の絵が気になって撮ったんだけど、<br />このケーキを陳列しているテーブルは“バワ”が使っていたんだって。<br />配置も当時のままなんだとか。<br /><br />この説明、現地では特になかったけどね。

    たまたま壁の絵が気になって撮ったんだけど、
    このケーキを陳列しているテーブルは“バワ”が使っていたんだって。
    配置も当時のままなんだとか。

    この説明、現地では特になかったけどね。

    パラダイス ロード ザ ギャラリー カフェ カフェ

  • この時はここにあるものは“バワ”が描いたものか<br />集めてきたものだと思っていた。(予習しないで来るからね)<br /><br />建物内にギャラリーもあるので別のアーティストの作品だろうね。

    この時はここにあるものは“バワ”が描いたものか
    集めてきたものだと思っていた。(予習しないで来るからね)

    建物内にギャラリーもあるので別のアーティストの作品だろうね。

  • 蛍光色など明るい色を使った絵が多いね。

    蛍光色など明るい色を使った絵が多いね。

  • 壁にヒンドゥー教 シヴァ神の置物がありました。<br /><br />シヴァは創造・芸術の神だからかな。<br />同時に破壊の神でもあるけれど。

    壁にヒンドゥー教 シヴァ神の置物がありました。

    シヴァは創造・芸術の神だからかな。
    同時に破壊の神でもあるけれど。

  • こちらでスリランカの観光はおしまいです。<br />

    こちらでスリランカの観光はおしまいです。

  • コロンボからインド洋に流れ込んでいるケラニ川<br />自転車のおじさんもいてのんびりした感じ。

    コロンボからインド洋に流れ込んでいるケラニ川
    自転車のおじさんもいてのんびりした感じ。

  • インド洋に日が沈んでいく。。。

    インド洋に日が沈んでいく。。。

  • 飛行機が見えた。<br />まもなくバンダラナイケ国際空港に到着します。<br />ガイドさんとは空港でお別れ。

    飛行機が見えた。
    まもなくバンダラナイケ国際空港に到着します。
    ガイドさんとは空港でお別れ。

  • 最後に空港でお買い物。<br />シンハラ語のトートバッグ(ファスナー付きで使い勝手がいい!)や<br />スリランカ産のコーヒーを大学生の甥っ子へのお土産に買ったりしました。

    最後に空港でお買い物。
    シンハラ語のトートバッグ(ファスナー付きで使い勝手がいい!)や
    スリランカ産のコーヒーを大学生の甥っ子へのお土産に買ったりしました。

    バンダラナイケ国際空港 (CMB) 空港

  • スリランカ航空の安全説明はアニメーションでした。<br />これがなかなかよかった。<br />ずっとリズムを刻んでいるキャンディアン・ダンスの人の動きが気になって仕方ない(笑)<br /><br />副操縦士がOKサインを出したらクジャクが出て終わり。<br />スリランカ航空のCAさんの制服(クジャク色でクジャク柄をあしらったサリー)にちなんだのかな。

    スリランカ航空の安全説明はアニメーションでした。
    これがなかなかよかった。
    ずっとリズムを刻んでいるキャンディアン・ダンスの人の動きが気になって仕方ない(笑)

    副操縦士がOKサインを出したらクジャクが出て終わり。
    スリランカ航空のCAさんの制服(クジャク色でクジャク柄をあしらったサリー)にちなんだのかな。

  • 食前の飲み物♪<br />やっぱりカールスバーグが出てきたよ。<br />スリランカビールがよかったけどねぇ。<br /><br />夫は定番のトマトジュースです。

    食前の飲み物♪
    やっぱりカールスバーグが出てきたよ。
    スリランカビールがよかったけどねぇ。

    夫は定番のトマトジュースです。

  • こちらはベジタリアンメニュー<br />・ひよこ豆とピーマンのサラダ<br />・フルーツ<br />・メインはインゲン炒め<br /> アルゴビマサラ/Aloo Gobi Masala<br />(じゃがいもとカリフラワーのカレー)<br /> ビートルートライス/Beetroot Rice<br />ビーツで赤く色着いたご飯が紅ショウガみたいに見える(笑)

    こちらはベジタリアンメニュー
    ・ひよこ豆とピーマンのサラダ
    ・フルーツ
    ・メインはインゲン炒め
     アルゴビマサラ/Aloo Gobi Masala
    (じゃがいもとカリフラワーのカレー)
     ビートルートライス/Beetroot Rice
    ビーツで赤く色着いたご飯が紅ショウガみたいに見える(笑)

  • こちらは通常メニュー<br />・ひよこ豆とピーマンのサラダ<br />・フィルニ/Phirni(インド風ライスプディング)<br />メインは<br />・黒ゴマソースの中華風フライドチキン<br />・野菜炒め <br />・ジャスミンライス

    こちらは通常メニュー
    ・ひよこ豆とピーマンのサラダ
    ・フィルニ/Phirni(インド風ライスプディング)
    メインは
    ・黒ゴマソースの中華風フライドチキン
    ・野菜炒め 
    ・ジャスミンライス

  • 2回目の機内食<br />・パン<br />・カットフルーツ<br />・ヨーグルト<br />

    2回目の機内食
    ・パン
    ・カットフルーツ
    ・ヨーグルト

  • 行きの機内で熟睡できず、アーユルヴェーダで寒くて震え、<br />現地での食事にもあまり馴染めないまま帰国の機内。<br /><br />胃がキリキリ、シクシク痛む。機内食もあまり食べられなかった。<br />そして帰りの機内でもよく眠れなかった。

    行きの機内で熟睡できず、アーユルヴェーダで寒くて震え、
    現地での食事にもあまり馴染めないまま帰国の機内。

    胃がキリキリ、シクシク痛む。機内食もあまり食べられなかった。
    そして帰りの機内でもよく眠れなかった。

  • 成田国際空港に無事、到着。<br />朝日を浴びているスリランカ航空。<br />

    成田国際空港に無事、到着。
    朝日を浴びているスリランカ航空。

  • 荷物を受け取って到着ロビーに出たところで自転車を<br />組み立てている人がいた。<br />建物の中で自転車を見るってことがないから<br />なんか一瞬、海外っぽく見えたよ。<br />

    荷物を受け取って到着ロビーに出たところで自転車を
    組み立てている人がいた。
    建物の中で自転車を見るってことがないから
    なんか一瞬、海外っぽく見えたよ。

  • 1度空港からバスを味わうとクセになるね(笑)<br />電車の乗り換えでスーツケースを運ぶこともないし、<br />席は確保されているし。<br />そんなわけで大宮駅まで戻ってきて、駅の立ち食い蕎麦♪♪<br /><br />あーーーー出汁が美味しい。

    1度空港からバスを味わうとクセになるね(笑)
    電車の乗り換えでスーツケースを運ぶこともないし、
    席は確保されているし。
    そんなわけで大宮駅まで戻ってきて、駅の立ち食い蕎麦♪♪

    あーーーー出汁が美味しい。

  • 今回のスリランカの旅行は『シギリヤロックに登る』がメインでした。<br />ここでもう気分的には終了していたんだな。<br /><br />終わってみて残っているのは『シンハラ文字は丸っこくてかわいい』<br /><br />2018‐2019:冬たび スリランカ 終了です*:.。.☆..φ(・ェ・`。)

    今回のスリランカの旅行は『シギリヤロックに登る』がメインでした。
    ここでもう気分的には終了していたんだな。

    終わってみて残っているのは『シンハラ文字は丸っこくてかわいい』

    2018‐2019:冬たび スリランカ 終了です*:.。.☆..φ(・ェ・`。)

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • あんこう鍋さん 2021/04/10 08:44:01
    紅茶の国、とうとう最終日ですね。
    fujickeyさん、おはようございます。

    スリランカ旅行もいよいよ終了ですね。
    小さな島国なのに、見どころたくさんで面白い国なんだなあ。

    私は緊急事態宣言中はフォートラお休みして、
    3代目のワンコを探していました。意外と体力勝負だったんです。
    いくつものショップやら保護犬の施設での面会や見学をし、
    先月、やっと決まって、1頭の保護犬を家族に迎え入れました。
    また長期旅行に行けなくなっちゃうかも悩んだのですが、
    しばらくwithコロナは続くだろうし、
    家でも犬のいる幸せもと思い、決めました。

    ゴールフェイスグリーン、素敵な場所ですね。
    やっぱり海のある風景は良いですね~

    凧あげは私も見ました。
    インドでも人気があるようで、至る所で凧が上がっていましたよ。
    ほのぼのしちゃいますよね。

    そうそう、4月といえば、秩父の芝桜。
    今年は行けるかなあ?



    あんこう鍋




    fujickey

    fujickeyさん からの返信 2021/04/12 13:54:38
    紅茶はスリランカ産を選ぶようになりました。
    あんこう鍋さん、コメントありがとうございます。

    新しい家族を迎えていたんですね♪♪
    旅に行く楽しみとは違った楽しさと幸せとやすらぎを
    わんちゃんから味わえますね。
    保護犬を迎えたというのもあんこう鍋さんの優しさですね。

    最近の4トラも近所をまわる旅が多いですよ。
    ぜひ新しいわんちゃんとのお散歩旅をアップしてください!!
    楽しみにしています。

    スリランカ旅の作成も終了しました。
    旅行から帰ってきてからも、なぜスリランカに行ったのか、
    なぜスリランカに興味を持ったんだろうって思っていたんですよね。
    日数と予算から決めたというのもありますけど
    ほかにも条件に合う行先はあったはず。
    なのになぜスリランカだったのか。

    いまだにわかってはいませんが、
    今の状況で次に海外に行けるのはいつだろうと思うと
    この時に行ってなければ行くことのなかった国だったかもしれません。

    なんでもタイミングですね。

    とある事情で、秩父の芝桜に混雑覚悟でGWに行こうかと計画中です。
    いちおう県内移動ですけどね。
    去年のGWとあまり状況が変わっていない(どちらかというと悪くなっている)
    なんて1年前には思わなかったです。
    来年は・・・またどうなっているんだろうか。


    fujickey
  • ムロろ~んさん 2021/02/25 22:33:28
    コーヒーが飲みたくて仕方がなかった~が私の感想(;´Д`)
    fujickeyさん

    こんばんは、ムロろ~んです。
    スリランカへ行かれた旅行記を拝見しました。

    1回、大学時代に親友のお父さんのご紹介で1週間ほど旅してきたのですけれど、現地の方が親しみやすい…、というかフレンドリーすぎて「お前、気に入ったから帰らないで住め!」って言われて手を引っ張られたくらい困った思い出があります(笑)。
    仏教関係の旅行だったのですけれど、現地の方の仏教の信仰の篤さにも興味がありましたよ(^_-)-☆。

    で、食に合わなかった印象があったようですねぇ(^_^;)。
    旅行記読んでて共感しちゃったんです。
    私なんて最初の数日は海外へ行けることに嬉しくてたまらなかったのですけれど、段々と何か欲しくてたまらなくなってきたんです。
    スリランカなんてなかなか行けない国で、です!

    ホントにコーヒーが飲みたくて飲みたくて飲みたくて(;´Д`)。
    キャンディーやヌワラエリアへ周ったのですけれど、紅茶がとっても美味しいんですけれど…。
    コーヒーが飲みたくて仕方がなかった(;´Д`)(笑)。
    紅茶はとっても美味しいんですよ、あっちはコロンボでやっと飲めたのがインスタント(爆)。

    家に着いて早速母にお願いしたのが「ドリップ珈琲」でした(笑)。
    大学生なのになかなか行けない旅先だっていうのにわがままだなぁって思った自分がいました。


    ムロろ~ん(-人-;)

    fujickey

    fujickeyさん からの返信 2021/02/26 14:54:20
    身体が求める味がコーヒーだったんでしょうね。
    ムロさん、今回もコメントありがとうございます!

    現地の方に気に入られるムロさん。
    うん、想像つきます。
    「気に入ったから帰るな!!」
    だけでなく「ここに住め!!」ってすごい気に入られましたね。
    「うちの娘と結婚しろ!!」まで言われませんでしたか(笑)

    どの国に行っても食事には順応できると思っていたんですけどね。

    今ではどこに行ってもコーヒーは飲めるようになったけれど
    そうか。それまではコーヒーって高級だったのかな。
    日本に帰ってきて出汁系よりもコーヒーっていうくらい求めていたんでしょうね。
    わがままだなんてことないですよ!

    でも紅茶は本当に美味しかったです。渋みがないんですよね。
    日本の普通のスーパーでもスリランカ産の紅茶がお安く売っているので
    簡単に手に入れて味わえそうです。


    fujickey

fujickeyさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スリランカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スリランカ最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スリランカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集