阿寒旅行記(ブログ) 一覧に戻る
元はと言えば、JTB旅物語か何かのパンフで見かけた釧路プリンスホテルを利用した7日間程度の長期滞在ツアーがきっかけでした。<br />釧路に連泊してその間に周辺エリアの日帰り観光を組み合わせるもので、なるほど、こうした旅の方法もあるのかとツアー参加を検討し始めたのですが、待てよ、ならば自力で組んでしまえば良いのではと考え及ぶところは若干ながらも旅慣れた者としてはごく自然な流れですね。<br />そのような経緯から同じ釧路ベースで行程を検討してみると、この時点ではまだ地域クーポンの恩恵には預かれなかったものの、GoTo!ブースト炸裂で常滑発着JAL新千歳往復+釧路ビジネスホテル5泊付きで驚愕の38,805円!<br />これに爆安12,000円ポッキリのJR北海道のお得きっぷ「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」を組み合わせれば鬼に金棒です。<br />さらには、釧路、侮るべからず!<br />当初は、のんびり市内に滞在して観光を挟みながら美味しいモノでも食べ歩けば良いかと考えていたところ、最寄りの釧路湿原は言うに及ばず、阿寒湖、摩周湖、知床半島、霧多布、根室などなど周囲には見所満載!<br />旅程中一部悪天候に見舞われたものの、鉄道には全く疎い自分もかつて経験のないほど鉄道に乗りまくり、周遊パスをフル活用しての充実した旅となりました。<br />コロナ禍で海外旅行と言う概念自体が完全蒸発してしまった今、その代替としての国内長期旅行には今回のような拠点型もなかなか良いのかもしれません。<br /><br /><br /><br />DAY1 16SEPT2020<br />JL3103 中部(NGO)08:30 新千歳(CTS)10:10<br />とかち3号 南千歳11:05 帯広13:12<br />おおぞら5号 帯広14:18 釧路15:51<br />コンフォートホテル釧路 @釧路泊<br /><br />DAY2 17SEPT2020<br />☆摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖観光<br />コンフォートホテル釧路 @釧路泊<br /><br />DAY3 18SEPT2020<br />☆知床観光<br />コンフォートホテル釧路 @釧路泊<br /><br />DAY4 19SEPT2020<br />☆納沙布岬、霧多布観光<br />コンフォートホテル釧路 @釧路泊<br /><br />DAY5 20SEPT2020<br />☆釧路湿原観光<br />コンフォートホテル釧路 @釧路泊<br /><br />DAY6 21SEPT2020<br />おおぞら8号 釧路13:42 南千歳17:28<br />JL3118 新千歳(CTS)19:10 中部(NGO)20:55<br /><br /><br />概算合計 70,435円<br />・往復航空券+ホテル5泊 38,805円 (楽天トラベル59,700円 GoTo還元△20,895円)<br />・レイル 12,000円 (JR北海道)<br />・OPツアー等 19,630円

#2/6 2020年9月 GoTo! 激安JAL楽パック利用!釧路をベースに北へ東へ 5泊6日

13いいね!

2020/09/16 - 2020/09/21

206位(同エリア464件中)

lefty_0909

lefty_0909さん

元はと言えば、JTB旅物語か何かのパンフで見かけた釧路プリンスホテルを利用した7日間程度の長期滞在ツアーがきっかけでした。
釧路に連泊してその間に周辺エリアの日帰り観光を組み合わせるもので、なるほど、こうした旅の方法もあるのかとツアー参加を検討し始めたのですが、待てよ、ならば自力で組んでしまえば良いのではと考え及ぶところは若干ながらも旅慣れた者としてはごく自然な流れですね。
そのような経緯から同じ釧路ベースで行程を検討してみると、この時点ではまだ地域クーポンの恩恵には預かれなかったものの、GoTo!ブースト炸裂で常滑発着JAL新千歳往復+釧路ビジネスホテル5泊付きで驚愕の38,805円!
これに爆安12,000円ポッキリのJR北海道のお得きっぷ「HOKKAIDO LOVE! 6日間周遊パス」を組み合わせれば鬼に金棒です。
さらには、釧路、侮るべからず!
当初は、のんびり市内に滞在して観光を挟みながら美味しいモノでも食べ歩けば良いかと考えていたところ、最寄りの釧路湿原は言うに及ばず、阿寒湖、摩周湖、知床半島、霧多布、根室などなど周囲には見所満載!
旅程中一部悪天候に見舞われたものの、鉄道には全く疎い自分もかつて経験のないほど鉄道に乗りまくり、周遊パスをフル活用しての充実した旅となりました。
コロナ禍で海外旅行と言う概念自体が完全蒸発してしまった今、その代替としての国内長期旅行には今回のような拠点型もなかなか良いのかもしれません。



DAY1 16SEPT2020
JL3103 中部(NGO)08:30 新千歳(CTS)10:10
とかち3号 南千歳11:05 帯広13:12
おおぞら5号 帯広14:18 釧路15:51
コンフォートホテル釧路 @釧路泊

DAY2 17SEPT2020
☆摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖観光
コンフォートホテル釧路 @釧路泊

DAY3 18SEPT2020
☆知床観光
コンフォートホテル釧路 @釧路泊

DAY4 19SEPT2020
☆納沙布岬、霧多布観光
コンフォートホテル釧路 @釧路泊

DAY5 20SEPT2020
☆釧路湿原観光
コンフォートホテル釧路 @釧路泊

DAY6 21SEPT2020
おおぞら8号 釧路13:42 南千歳17:28
JL3118 新千歳(CTS)19:10 中部(NGO)20:55


概算合計 70,435円
・往復航空券+ホテル5泊 38,805円 (楽天トラベル59,700円 GoTo還元△20,895円)
・レイル 12,000円 (JR北海道)
・OPツアー等 19,630円

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • 今回お世話になったのはコンフォートホテル釧路。<br />無料朝食付きですが、消毒、マスク、ビニール手袋着用とコロナ対策もしっかりと施されています。<br />もうひと息ダメ押しして欲しかったのは「朝食会場内での会話はお控えください」と言う注意書きでしょうか。

    今回お世話になったのはコンフォートホテル釧路。
    無料朝食付きですが、消毒、マスク、ビニール手袋着用とコロナ対策もしっかりと施されています。
    もうひと息ダメ押しして欲しかったのは「朝食会場内での会話はお控えください」と言う注意書きでしょうか。

    コンフォートホテル釧路 宿・ホテル

    2名1室合計 5,440円~

  • 朝食会場ではテーブルの間隔も広めに取ってあり、座席も向かい合うことのないよう同じ方向にセットされています。

    朝食会場ではテーブルの間隔も広めに取ってあり、座席も向かい合うことのないよう同じ方向にセットされています。

    コンフォートホテル釧路 宿・ホテル

    2名1室合計 5,440円~

  • 言葉は悪いですが所詮ビジネスホテルの朝食です。<br />最近ではどこもかなり力を入れ頑張っているようですが、まぁこんなものでしょう。

    言葉は悪いですが所詮ビジネスホテルの朝食です。
    最近ではどこもかなり力を入れ頑張っているようですが、まぁこんなものでしょう。

    コンフォートホテル釧路 宿・ホテル

    2名1室合計 5,440円~

  • 旅行2日目…<br />この日はどの天気予報を見ても悪天は免れそうもありません。<br />朝からかなりの本降りです。

    旅行2日目…
    この日はどの天気予報を見ても悪天は免れそうもありません。
    朝からかなりの本降りです。

    釧路駅

  • 釧路発着で阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖を日帰りで効率良くグルっと廻る阿寒バスの定期観光バス「ピリカ号」のお世話になります。<br />いずれもずいぶん以前に訪れたことはありますが、個人旅行でザッと見るだけとは異なり、ガイドさんの解説を聞くとより深く理解が深まります。

    釧路発着で阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖を日帰りで効率良くグルっと廻る阿寒バスの定期観光バス「ピリカ号」のお世話になります。
    いずれもずいぶん以前に訪れたことはありますが、個人旅行でザッと見るだけとは異なり、ガイドさんの解説を聞くとより深く理解が深まります。

  • 途中、本降りの中を走る自転車旅のサイクリストを見かけました。<br />お疲れさまです。

    途中、本降りの中を走る自転車旅のサイクリストを見かけました。
    お疲れさまです。

  • 最初の下車観光地、摩周湖第一展望台に到着しました。<br />風雨強く、バスを降りたこの時点で摩周湖の眺めは諦めました。

    最初の下車観光地、摩周湖第一展望台に到着しました。
    風雨強く、バスを降りたこの時点で摩周湖の眺めは諦めました。

    摩周湖第一展望台 名所・史跡

  • 霧の摩周湖どころではなく暴風雨の摩周湖です。

    霧の摩周湖どころではなく暴風雨の摩周湖です。

    摩周湖第一展望台 名所・史跡

  • ホテルで借りて来たビニール傘の骨があっという間に折れるほどの暴風雨の中、一瞬雲間から湖畔が見えましたが次の瞬間にはまたガスの中へと消え去りました。

    ホテルで借りて来たビニール傘の骨があっという間に折れるほどの暴風雨の中、一瞬雲間から湖畔が見えましたが次の瞬間にはまたガスの中へと消え去りました。

    摩周湖第一展望台 名所・史跡

  • 次に訪れたのは川湯温泉にほど近い硫黄山です。<br />悪天候の中であっても、硫黄臭の立ち込める中その迫力は十分に感じられました。

    次に訪れたのは川湯温泉にほど近い硫黄山です。
    悪天候の中であっても、硫黄臭の立ち込める中その迫力は十分に感じられました。

    硫黄山(北海道弟子屈町) 自然・景勝地

  • いくつかの噴気孔はすぐ近くまで行くことができます。<br />黄色の硫黄の結晶がいくつも見られ、勢いよく噴気があがっています。

    いくつかの噴気孔はすぐ近くまで行くことができます。
    黄色の硫黄の結晶がいくつも見られ、勢いよく噴気があがっています。

    硫黄山(北海道弟子屈町) 自然・景勝地

  • 続いて立ち寄ったのは屈斜路湖畔の砂湯です。<br />この日は広い駐車場もガランとしていて、ガイドさんの話によると先週末はかなり埋まっていたとのこと。<br />多少なりとも観光業復活の兆しが見られるのは良いことかと思います。

    続いて立ち寄ったのは屈斜路湖畔の砂湯です。
    この日は広い駐車場もガランとしていて、ガイドさんの話によると先週末はかなり埋まっていたとのこと。
    多少なりとも観光業復活の兆しが見られるのは良いことかと思います。

    屈斜路湖 砂湯 名所・史跡

  • 砂湯の名のとおり、砂浜を掘るとお湯が湧き出て来ます。<br />時間の制約もありイチから自力で掘るのは大変なので、そこらに残る掘った痕跡でお湯を確認するのが得策です。

    砂湯の名のとおり、砂浜を掘るとお湯が湧き出て来ます。
    時間の制約もありイチから自力で掘るのは大変なので、そこらに残る掘った痕跡でお湯を確認するのが得策です。

    屈斜路湖 砂湯 名所・史跡

  • 最後の訪問地は阿寒湖です。<br />この時間になりようやく雨はほぼ上がりました。

    最後の訪問地は阿寒湖です。
    この時間になりようやく雨はほぼ上がりました。

    阿寒湖 自然・景勝地

  • 人影少ない観光地からは物悲しさしか感じられませんが、騒がしく節操の欠片もないインバウンドで溢れ返っていただろうことを思えば観光客側の立場としては良いのかもしれません。

    人影少ない観光地からは物悲しさしか感じられませんが、騒がしく節操の欠片もないインバウンドで溢れ返っていただろうことを思えば観光客側の立場としては良いのかもしれません。

    阿寒湖 自然・景勝地

  • ピリカ号の阿寒湖での滞在時間は約2時間。<br />阿寒湖遊覧船に乗った方もいらっしゃいましたが、乗船すると船が戻ってほぼ時間切れ。<br />今回は湖畔の散策に止めました。

    ピリカ号の阿寒湖での滞在時間は約2時間。
    阿寒湖遊覧船に乗った方もいらっしゃいましたが、乗船すると船が戻ってほぼ時間切れ。
    今回は湖畔の散策に止めました。

    阿寒湖遊覧船 乗り物

  • ピリカ号にランチは付いていないので各々対処しなければなりません。<br />ほぼもれなくガイドブック等に記載のある「奈辺久」さんにお邪魔しました。

    ピリカ号にランチは付いていないので各々対処しなければなりません。
    ほぼもれなくガイドブック等に記載のある「奈辺久」さんにお邪魔しました。

    郷土料理 奈辺久 グルメ・レストラン

  • 阿寒湖の魚を使った郷土料理が楽しめますが、ここの名物は何と言ってもワカサギ天丼。<br />カウンターに座って厨房を覗いていると、今朝取れたワカサギが大将の手によって揚げられていきます。

    阿寒湖の魚を使った郷土料理が楽しめますが、ここの名物は何と言ってもワカサギ天丼。
    カウンターに座って厨房を覗いていると、今朝取れたワカサギが大将の手によって揚げられていきます。

    郷土料理 奈辺久 グルメ・レストラン

  • ワカサギを食べる機会などそうそうあるものでもなく、正直これまでに食べたことはありませんでした。<br />が、これは美味しい!<br />テーブルに添えられていたカレー塩でも食べてみましたが、これまた合う!<br />わかざぎ天丼の影に隠れがちですが、普通のイクラよりも小粒でプチプチ感の増した虹鱒とイクラ丼もとても美味しかったです。<br />それぞれハーフ丼が用意されていてひとりでも2種類楽しめるのもありがたい配慮です。<br />有名店にありがちな驕った対応もなく大将も気さくに話してくださり、機会があれば是非またお邪魔したい良店でした。

    ワカサギを食べる機会などそうそうあるものでもなく、正直これまでに食べたことはありませんでした。
    が、これは美味しい!
    テーブルに添えられていたカレー塩でも食べてみましたが、これまた合う!
    わかざぎ天丼の影に隠れがちですが、普通のイクラよりも小粒でプチプチ感の増した虹鱒とイクラ丼もとても美味しかったです。
    それぞれハーフ丼が用意されていてひとりでも2種類楽しめるのもありがたい配慮です。
    有名店にありがちな驕った対応もなく大将も気さくに話してくださり、機会があれば是非またお邪魔したい良店でした。

    郷土料理 奈辺久 グルメ・レストラン

  • 阿寒湖畔は端から端まで歩いても20分程度、湖畔散策とランチだけでは2時間の滞在時間はお釣りが来るほどに十分です。<br />アイヌコタンにも足を運んでみましたが見事に人影はありません。

    阿寒湖畔は端から端まで歩いても20分程度、湖畔散策とランチだけでは2時間の滞在時間はお釣りが来るほどに十分です。
    アイヌコタンにも足を運んでみましたが見事に人影はありません。

    阿寒湖アイヌコタン 名所・史跡

  • ふと見ると、最初は置物かと思いましたが、アイヌコタン中央にあるモニュメント内に2頭の鹿が草を食んでいました。

    ふと見ると、最初は置物かと思いましたが、アイヌコタン中央にあるモニュメント内に2頭の鹿が草を食んでいました。

    阿寒湖アイヌコタン 名所・史跡

  • まりもっこり、まだご健在でしたか!w

    まりもっこり、まだご健在でしたか!w

  • 観光を終えバスは一路釧路市内へと戻ります。<br />ピリカ号、ザザッと道東3湖を駆け巡る定期観光バスですが、実に効率良く時間配分されていて、ガイドさんの案内も上手だったこともあり乗車して良かったと思いました。<br />道中、バス車窓から何度かタンチョウヅルを見かける機会があったのですが、iPhoneごときで写真に撮るのはかなり難しいですね。<br />バスが釧路に近くに連れ、霧がかなり濃くなって来ました。

    観光を終えバスは一路釧路市内へと戻ります。
    ピリカ号、ザザッと道東3湖を駆け巡る定期観光バスですが、実に効率良く時間配分されていて、ガイドさんの案内も上手だったこともあり乗車して良かったと思いました。
    道中、バス車窓から何度かタンチョウヅルを見かける機会があったのですが、iPhoneごときで写真に撮るのはかなり難しいですね。
    バスが釧路に近くに連れ、霧がかなり濃くなって来ました。

  • 釧路駅前BTへ到着後、駅構内の「レフボン」を覗いてみると、運良く湿原パンがまだ残っていました。<br />他の美味しそうなパンに比べ少々割高感はありますが、そこはご当地モノと言うことで1個お買い上げ。

    釧路駅前BTへ到着後、駅構内の「レフボン」を覗いてみると、運良く湿原パンがまだ残っていました。
    他の美味しそうなパンに比べ少々割高感はありますが、そこはご当地モノと言うことで1個お買い上げ。

    レフボン JR釧路店 グルメ・レストラン

  • ホテルに戻って態勢を整え、霧で霞む釧路の街中へBromptonで出かけます。<br />最初に立ち寄ったのはご当地スーパー「Big House」<br />「柳月」も入店していたので土産品などをあれこれ購入し、その後はスーパー併設のお目当「インデアンカレー」で夕食です。

    ホテルに戻って態勢を整え、霧で霞む釧路の街中へBromptonで出かけます。
    最初に立ち寄ったのはご当地スーパー「Big House」
    「柳月」も入店していたので土産品などをあれこれ購入し、その後はスーパー併設のお目当「インデアンカレー」で夕食です。

    カレーショップ インデアン 釧路あさひ町店 グルメ・レストラン

  • さすがにランチのボリュームが効いていてあまり食べられそうもなかったため、止むなく普通のインデアンカレーにしました。<br />どこか家庭的な味で美味しいですね!<br />今時支払いがCashのみなのが残念ですが、次回機会があればハンバーグカレーかカツカレーが食べてみたいです。

    さすがにランチのボリュームが効いていてあまり食べられそうもなかったため、止むなく普通のインデアンカレーにしました。
    どこか家庭的な味で美味しいですね!
    今時支払いがCashのみなのが残念ですが、次回機会があればハンバーグカレーかカツカレーが食べてみたいです。

    カレーショップ インデアン 釧路あさひ町店 グルメ・レストラン

  • 昨夜の夕陽とは打って変わって霧に霞む釧路川沿いの遊歩道。<br />これはこれで霧の街と呼ばれる釧路ならではの光景ですね。

    昨夜の夕陽とは打って変わって霧に霞む釧路川沿いの遊歩道。
    これはこれで霧の街と呼ばれる釧路ならではの光景ですね。

    幣舞橋 名所・史跡

  • 幣舞橋のライトアップも絵になります。

    幣舞橋のライトアップも絵になります。

    幣舞橋 名所・史跡

  • 幣舞橋南に位置する幣舞公園からロータリー交差点を眺めてみました。<br />ただ、如何にせん車の通行量が少なく流れるような写真は上手く撮れませんでした。

    幣舞橋南に位置する幣舞公園からロータリー交差点を眺めてみました。
    ただ、如何にせん車の通行量が少なく流れるような写真は上手く撮れませんでした。

    ぬさまい公園 花時計 公園・植物園

  • 幣舞橋の欄干に立つ夏の像と釧路フィッシャーマンズワーフMOOの夜景。<br />MOOはその美しい外観とは裏腹にすっかり寂れてしまった様子は少々物悲しいです。<br />霧の中を自転車で走ったのでしっとりと身体は濡れてしまいました。

    幣舞橋の欄干に立つ夏の像と釧路フィッシャーマンズワーフMOOの夜景。
    MOOはその美しい外観とは裏腹にすっかり寂れてしまった様子は少々物悲しいです。
    霧の中を自転車で走ったのでしっとりと身体は濡れてしまいました。

    幣舞橋 名所・史跡

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

阿寒の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集