ノルトライン・ヴェストファーレン州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
デュッセルドルフから日帰りでモンシャウに行ってきました。クリスマスマーケットで有名な町ですが、アイフェルの真珠と呼ばれ、四季折々魅力のある可愛らしい町です。<br /><br /><ドイツ国内状況><br />大幅な規制緩和以降、徐々にコロナ感染者が増えたため州ごとに新コロナ条例が発表されました。公共交通機関でのマスク着用義務に加え違反者への罰金が科せられました。7月以降、日常生活の中では大きな変化はありませんが、空港や駅にコロナウイルスのPCR検査コンテナが設置されるなど対策の強化が見受けられます。<br /><br />---------------------------<br />※モンシャウに関しては、下記旅行記にても取り上げています<br /><br />◆2019クリスマスマーケットの旅(モンシャウ)<br />https://4travel.jp/travelogue/11572842

ドイツ デュッセルドルフ発 日帰り旅行(モンシャウ)

100いいね!

2020/08/22 - 2020/08/22

4位(同エリア347件中)

19

52

beach

beachさん

デュッセルドルフから日帰りでモンシャウに行ってきました。クリスマスマーケットで有名な町ですが、アイフェルの真珠と呼ばれ、四季折々魅力のある可愛らしい町です。

<ドイツ国内状況>
大幅な規制緩和以降、徐々にコロナ感染者が増えたため州ごとに新コロナ条例が発表されました。公共交通機関でのマスク着用義務に加え違反者への罰金が科せられました。7月以降、日常生活の中では大きな変化はありませんが、空港や駅にコロナウイルスのPCR検査コンテナが設置されるなど対策の強化が見受けられます。

---------------------------
※モンシャウに関しては、下記旅行記にても取り上げています

◆2019クリスマスマーケットの旅(モンシャウ)
https://4travel.jp/travelogue/11572842

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
交通
3.5
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ■Samstag, 22. August 2020<br /><br />デュッセルドルフから日帰りでモンシャウに行ってきました。前回、クリスマスシーズンに訪れて一目惚れした町です。

    ■Samstag, 22. August 2020

    デュッセルドルフから日帰りでモンシャウに行ってきました。前回、クリスマスシーズンに訪れて一目惚れした町です。

  • ベルギーとの国境沿いに位置するモンシャウは、アーヘン近郊のアイフェル地方にあります。自然豊かな山間の小さな町です。<br /><br />電車が通っていないためアクセスが良いとは言えず、前回は現地のバスツアーを利用しましたが、今回は電車とバスを使って自力で向かってみることにしました。<br /><br />07:22 Düsseldorf Hbf<br />08:46 Aachen Hbf<br />09:12 Hauptbahnhof , Aachen(Bus SB63)<br />09:37 Wandernstation / Bahnhof Roetgen(乗換:Bus 66)<br />10:03 Parkhaus , Monschau<br /><br />※バスの乗換が心配な場合は、Aachen-Rothe Erde(アーヘン= ローテ・エルデ駅)からはバス1本で行けます。

    ベルギーとの国境沿いに位置するモンシャウは、アーヘン近郊のアイフェル地方にあります。自然豊かな山間の小さな町です。

    電車が通っていないためアクセスが良いとは言えず、前回は現地のバスツアーを利用しましたが、今回は電車とバスを使って自力で向かってみることにしました。

    07:22 Düsseldorf Hbf
    08:46 Aachen Hbf
    09:12 Hauptbahnhof , Aachen(Bus SB63)
    09:37 Wandernstation / Bahnhof Roetgen(乗換:Bus 66)
    10:03 Parkhaus , Monschau

    ※バスの乗換が心配な場合は、Aachen-Rothe Erde(アーヘン= ローテ・エルデ駅)からはバス1本で行けます。

  • ■Länder-Ticket(州内乗り放題切符)<br /><br />今回使ったチケットは「Schöner Tag Ticket NRW」、31EURでノルトライン=ヴェストファーレン州1日乗り放題チケット。<br /><br />ICE、ICは乗れません。平日は9時から、週末は0時から翌日3時まで有効です。バスやトラムも乗れます。

    ■Länder-Ticket(州内乗り放題切符)

    今回使ったチケットは「Schöner Tag Ticket NRW」、31EURでノルトライン=ヴェストファーレン州1日乗り放題チケット。

    ICE、ICは乗れません。平日は9時から、週末は0時から翌日3時まで有効です。バスやトラムも乗れます。

  • Aachen Hbf(アーヘン中央駅)

    Aachen Hbf(アーヘン中央駅)

  • アーヘン中央駅を出たらバス停は目の前です。<br /><br />実は、路線バスを使う旅は少し苦手です。バス停の名称に馴染みがないうえ、停車しないこともあるので、降りる停留所を逃さないかいつもヒヤヒヤします。<br /><br />モンシャウの場合は、冬はクリスマスマーケット、夏はハイカーに人気のスポットなので、大抵同じ方向に行く人が乗っていると思って大丈夫です。

    アーヘン中央駅を出たらバス停は目の前です。

    実は、路線バスを使う旅は少し苦手です。バス停の名称に馴染みがないうえ、停車しないこともあるので、降りる停留所を逃さないかいつもヒヤヒヤします。

    モンシャウの場合は、冬はクリスマスマーケット、夏はハイカーに人気のスポットなので、大抵同じ方向に行く人が乗っていると思って大丈夫です。

  • Parkhaus, Monschau(パークハウス・モンシャウ)<br /><br />モンシャウの旧市街最寄りのバス停です。冬に訪れた時との印象の差に驚き!

    Parkhaus, Monschau(パークハウス・モンシャウ)

    モンシャウの旧市街最寄りのバス停です。冬に訪れた時との印象の差に驚き!

  • 今回のモンシャウの目的は、大きく分けて2つ!<br /><br />1.View Point(観る)<br />歩きます!登ります!ビューポイントの制覇ということで、3カ所から旧市街を見渡すこと。<br /><br />2.Essen(食す)<br />モンシャウ銘菓「Monschauer Dütchen」を食す。そしてモンシャウ名産「Monschauer Senf」のマスタード工房に行くこと。

    今回のモンシャウの目的は、大きく分けて2つ!

    1.View Point(観る)
    歩きます!登ります!ビューポイントの制覇ということで、3カ所から旧市街を見渡すこと。

    2.Essen(食す)
    モンシャウ銘菓「Monschauer Dütchen」を食す。そしてモンシャウ名産「Monschauer Senf」のマスタード工房に行くこと。

  • 町の入口にはコロナウイルス対策の案内板が設置されていました。

    町の入口にはコロナウイルス対策の案内板が設置されていました。

  • いきなり素敵な町並み!<br /><br />8月下旬ですが、気温は20度と日陰は肌寒いくらいです。日に日に日没も早くなり、もうヨーロッパの夏は終わりかと少し寂しい気持ちでしたが、ギリギリ夏のモンシャウに来られて良かった。

    いきなり素敵な町並み!

    8月下旬ですが、気温は20度と日陰は肌寒いくらいです。日に日に日没も早くなり、もうヨーロッパの夏は終わりかと少し寂しい気持ちでしたが、ギリギリ夏のモンシャウに来られて良かった。

  • 歪んだように見える家。

    歪んだように見える家。

  • Laufen.(ラウフェン川)<br /><br />アイフェル国立公園の大自然に囲まれた町には、ラウフェン川、そしてルール川が流れています。

    Laufen.(ラウフェン川)

    アイフェル国立公園の大自然に囲まれた町には、ラウフェン川、そしてルール川が流れています。

  • 旧市街にある赤の家は、町のシンボルのような存在です。

    旧市街にある赤の家は、町のシンボルのような存在です。

  • Museum Rotes Haus.(赤の家)<br /><br />18世紀の建物で、現在は博物館(冬期閉館)になっており、ロココ調の豪華な内部を見ることができます。現在は入場人数が制限されています。

    Museum Rotes Haus.(赤の家)

    18世紀の建物で、現在は博物館(冬期閉館)になっており、ロココ調の豪華な内部を見ることができます。現在は入場人数が制限されています。

  • 町並みに彩りを添える花たち。夏のヨーロッパの美しさを際立たせる要素のひとつですね!

    町並みに彩りを添える花たち。夏のヨーロッパの美しさを際立たせる要素のひとつですね!

  • Rur.(ルール川)

    Rur.(ルール川)

  • Maaßens Päulsche(マーセンス・ペウルシェ)<br /><br />モンシャウで有名な旅商人で、当時とても人気だったと言われています。その理由のひとつとして、彼は小物を販売する際に常に人々に良いことわざ(格言)を伝えていたと言われ、モンシャウの女性たちは何も必要のない時でさえ何かを買ってしまったと言われています。

    Maaßens Päulsche(マーセンス・ペウルシェ)

    モンシャウで有名な旅商人で、当時とても人気だったと言われています。その理由のひとつとして、彼は小物を販売する際に常に人々に良いことわざ(格言)を伝えていたと言われ、モンシャウの女性たちは何も必要のない時でさえ何かを買ってしまったと言われています。

  • 画になる景色とはこのことでしょう!<br /><br />小学生の頃に油絵を習っていましたが、今は…。さらっと風景を描けるようになりたいです。

    画になる景色とはこのことでしょう!

    小学生の頃に油絵を習っていましたが、今は…。さらっと風景を描けるようになりたいです。

  • Evangelische Stadtkirche(福音教会)

    Evangelische Stadtkirche(福音教会)

  • モンシャウは1918年までは、&quot; Montjoie(モンジョワ)&quot;と呼ばれていました。古フランス語からドイツ語に翻訳された呼び名で「喜びの山」を意味するそうです。<br /><br />モンシャウという響き、どこかドイツ語らしからぬシャレオツな感じがします(笑)。実は、過去に幾度となく領主が変わり、ベルギー、フランス占領下になったこともある町なのです(国境沿いの町あるあるですね…)。

    モンシャウは1918年までは、" Montjoie(モンジョワ)"と呼ばれていました。古フランス語からドイツ語に翻訳された呼び名で「喜びの山」を意味するそうです。

    モンシャウという響き、どこかドイツ語らしからぬシャレオツな感じがします(笑)。実は、過去に幾度となく領主が変わり、ベルギー、フランス占領下になったこともある町なのです(国境沿いの町あるあるですね…)。

  • ドイツ国内では、ルール地方のローテンブルクと称されることがありますが、フランスのアルザス地方にも近い雰囲気を感じます。

    ドイツ国内では、ルール地方のローテンブルクと称されることがありますが、フランスのアルザス地方にも近い雰囲気を感じます。

  • Markt.(マルクト広場)<br /><br />冬はクリスマスマーケットのメイン会場になります。

    Markt.(マルクト広場)

    冬はクリスマスマーケットのメイン会場になります。

  • 今年は夏らしい暑さは8月のたった1週間でした。冬用の毛布をしまうことなく再び冬になりそうです。

    今年は夏らしい暑さは8月のたった1週間でした。冬用の毛布をしまうことなく再び冬になりそうです。

  • ヨーロッパの夏と言えば、やっぱりテラス席!蜂がいようが、どんなに暑かろうがドイツ人はテラス席が大好き!!<br /><br />最近ようやくこの太陽を浴びたい欲が強くなる気持ちが分かってきました(笑)。

    ヨーロッパの夏と言えば、やっぱりテラス席!蜂がいようが、どんなに暑かろうがドイツ人はテラス席が大好き!!

    最近ようやくこの太陽を浴びたい欲が強くなる気持ちが分かってきました(笑)。

  • そしてこの景色!冬に訪れた時に、夏空であればもっと映えると思った景色…<br /><br />&quot; ganz richtig !!(大正解)&quot;

    そしてこの景色!冬に訪れた時に、夏空であればもっと映えると思った景色…

    " ganz richtig !!(大正解)"

  • 自然の緑と水に囲まれた風景。小川のせせらぎが心地よいです。<br /><br />今までは冬派(クリスマスファン)だったのですが、夏派に心が揺らぐ今日この頃(笑)。

    自然の緑と水に囲まれた風景。小川のせせらぎが心地よいです。

    今までは冬派(クリスマスファン)だったのですが、夏派に心が揺らぐ今日この頃(笑)。

  • 町歩きを一旦終えて、1つ目のView Pointに向かいたいと思います。<br /><br />前回も訪れたパノラマ・トレイル。階段とやや坂になっている箇所がありますが、さほどキツくありません。

    町歩きを一旦終えて、1つ目のView Pointに向かいたいと思います。

    前回も訪れたパノラマ・トレイル。階段とやや坂になっている箇所がありますが、さほどキツくありません。

  • ドイツで初トンボ発見!よくよく考えると、ここ数年トンボを見かけたことなかったかも…。

    ドイツで初トンボ発見!よくよく考えると、ここ数年トンボを見かけたことなかったかも…。

  • ■View Point 1(Panoramaweg / Haller Ruine)<br /><br />ここは夏に来るべき!緑に囲まれたモンシャウの町を一望出来ます。

    ■View Point 1(Panoramaweg / Haller Ruine)

    ここは夏に来るべき!緑に囲まれたモンシャウの町を一望出来ます。

  • Burg Monschau(モンシャウ城)<br /><br />後ほどモンシャウ城にも行きますが、城の全景を見たい場合はここからの方が良く見えます。

    Burg Monschau(モンシャウ城)

    後ほどモンシャウ城にも行きますが、城の全景を見たい場合はここからの方が良く見えます。

  • 続いて2つ目のView Point、アイフェル・シュタイクのキールベルクに向かいます。ここは少しアクセスポイントが分かりにくかった。キールベルクまでは一応石段の階段で舗装されています。

    続いて2つ目のView Point、アイフェル・シュタイクのキールベルクに向かいます。ここは少しアクセスポイントが分かりにくかった。キールベルクまでは一応石段の階段で舗装されています。

  • ■View Point 2(Eifelsteig / Kierberg ▲450m)<br /><br />Eifel-Blik(アイフェル・ブリック)と名付けられたView Point。

    ■View Point 2(Eifelsteig / Kierberg ▲450m)

    Eifel-Blik(アイフェル・ブリック)と名付けられたView Point。

  • Nationalpark Eifel(アイフェル国立公園)<br /><br />モンシャウは自然豊かなアイフェル国立公園に囲まれています。

    Nationalpark Eifel(アイフェル国立公園)

    モンシャウは自然豊かなアイフェル国立公園に囲まれています。

  • 夏空が美しい!今年は見納めになるかも。

    夏空が美しい!今年は見納めになるかも。

  • 再び町に戻り、最後は正面上部に見えているのモンシャウ城に向かいます。

    再び町に戻り、最後は正面上部に見えているのモンシャウ城に向かいます。

  • モンシャウ城までは旧市街から階段でゆっくり登って10分程度。

    モンシャウ城までは旧市街から階段でゆっくり登って10分程度。

  • Burg Monschau(モンシャウ城)<br /><br />残念ながら内部は改修中で入れませんでした。現在一部はユースホステルになっています。

    Burg Monschau(モンシャウ城)

    残念ながら内部は改修中で入れませんでした。現在一部はユースホステルになっています。

  • ■View Point 3(Burg Monschau)<br /><br />モンシャウ城からの眺め。前2カ所に比べるとイマイチですね。本当なら要塞の塔に登れるのですが、今は閉まっているので高さがない…。

    ■View Point 3(Burg Monschau)

    モンシャウ城からの眺め。前2カ所に比べるとイマイチですね。本当なら要塞の塔に登れるのですが、今は閉まっているので高さがない…。

  • ブドウの木とワインの看板と思いきやピルスビールの看板(笑)。

    ブドウの木とワインの看板と思いきやピルスビールの看板(笑)。

  • モンシャウ旧市街を走る観光ミニ・トレイン。<br /><br />&quot; 観る &quot;を達成したので、続いては &quot; 食す &quot;モンシャウに移りたいと思います。

    モンシャウ旧市街を走る観光ミニ・トレイン。

    " 観る "を達成したので、続いては " 食す "モンシャウに移りたいと思います。

  • Monschauer Dütchen(モンシャウアー デュッチェン)<br /><br />モンシャウの銘菓のひとつ。ラングドシャを丸めたようなお菓子でアイスのコーンより一回り小さいくらいの大きさです。そのまま食べてもよし、アイスやクリームなどを添えて食べてもよし。

    Monschauer Dütchen(モンシャウアー デュッチェン)

    モンシャウの銘菓のひとつ。ラングドシャを丸めたようなお菓子でアイスのコーンより一回り小さいくらいの大きさです。そのまま食べてもよし、アイスやクリームなどを添えて食べてもよし。

  • Monschauer Vennbrocken(モンシャウアー フェンブロッケン)<br /><br />泥炭をイメージして作られたチョコレート。なので見た目は…。一見トリュフのようですが中にはマジパンが入っています。

    Monschauer Vennbrocken(モンシャウアー フェンブロッケン)

    泥炭をイメージして作られたチョコレート。なので見た目は…。一見トリュフのようですが中にはマジパンが入っています。

  • CAFÉ AM ROTEN HAUS(カフェ・アム・ローテン ハウス)<br /><br />今回は、前回食べ損ねたモンシャウ銘菓「Monschauer Dütchen(モンシャウアー デュッチェン)」を食べようと思い事前にカフェを調べておきました。

    CAFÉ AM ROTEN HAUS(カフェ・アム・ローテン ハウス)

    今回は、前回食べ損ねたモンシャウ銘菓「Monschauer Dütchen(モンシャウアー デュッチェン)」を食べようと思い事前にカフェを調べておきました。

  • じゃーん!見た目も美しいモウンシャウアー デュッチェン!!<br /><br />Monschauer Dütchen mit frischem Obstsalat,Eis und Sahnehaube:6.50 Euro <br /><br />いわゆる全部乗せ(笑)。フルーツのほのかな酸味と、デュッチェンの素朴な甘み、美味しくないわけがないですよね!一人でペロッです ^^

    じゃーん!見た目も美しいモウンシャウアー デュッチェン!!

    Monschauer Dütchen mit frischem Obstsalat,Eis und Sahnehaube:6.50 Euro

    いわゆる全部乗せ(笑)。フルーツのほのかな酸味と、デュッチェンの素朴な甘み、美味しくないわけがないですよね!一人でペロッです ^^

  • 続いて、モンシャウ名物と言えばマスタード!ドイツ語で「Senf(ゼンフ)」。ということで、今回は旧市街から少し離れた場所にある本店に来ました。<br /><br />旧市街最寄のバス停から徒歩10分、一本道なので迷うことはありません。

    続いて、モンシャウ名物と言えばマスタード!ドイツ語で「Senf(ゼンフ)」。ということで、今回は旧市街から少し離れた場所にある本店に来ました。

    旧市街最寄のバス停から徒歩10分、一本道なので迷うことはありません。

  • Senfmühle Monschau(ゼンフミューレ モンシャウ)<br /><br />1882年からマスタード作りをしている老舗です。工房の見学ツアーも行っています。店内では味見も出来ます。

    Senfmühle Monschau(ゼンフミューレ モンシャウ)

    1882年からマスタード作りをしている老舗です。工房の見学ツアーも行っています。店内では味見も出来ます。

  • マスタードの味は全22種類。100年以上守り続けているオリジナルレシピ味から、フルーツの風味が効いたものや、西洋ワサビが入ったものなど様々。

    マスタードの味は全22種類。100年以上守り続けているオリジナルレシピ味から、フルーツの風味が効いたものや、西洋ワサビが入ったものなど様々。

  • そしてこの可愛い瓶も人気の理由ひとつ。お土産にもおススメです!

    そしてこの可愛い瓶も人気の理由ひとつ。お土産にもおススメです!

  • 私の今年最後の夏休みに選んだ場所「モンシャウ」!<br /><br />冬とはまた違った景色が見られてさらに魅了されました。もうヨーロッパの秋はすぐそこまできています。

    私の今年最後の夏休みに選んだ場所「モンシャウ」!

    冬とはまた違った景色が見られてさらに魅了されました。もうヨーロッパの秋はすぐそこまできています。

  • ---街角の様子 01.08.2020---<br /><br />駅構内に設置された消毒コーナー。マスクや除菌はもう生活の一部となってきました。

    ---街角の様子 01.08.2020---

    駅構内に設置された消毒コーナー。マスクや除菌はもう生活の一部となってきました。

  • ---街角の様子 10.08.2020---<br /><br />デュッセルドルフ中央駅前に設置された、コロナ・ウォークイン・テストセンター(PCR検査コンテナ)。予約無しで利用できます。航空会社によっては、コロナ陰性の証明がないと搭乗出来ない場合があります。(料金:75Euro)

    ---街角の様子 10.08.2020---

    デュッセルドルフ中央駅前に設置された、コロナ・ウォークイン・テストセンター(PCR検査コンテナ)。予約無しで利用できます。航空会社によっては、コロナ陰性の証明がないと搭乗出来ない場合があります。(料金:75Euro)

  • ---インフォメーション 20.08.2020---<br /><br />クリスマスマーケット開催可否の協議真っ只中に、来年2021年のカーニバルは中止とのニュースが。まだ決定ではなさそうですが、難しそうです…。<br /><br />【追記:26.08.2020】<br />とうとう残念なニュースが入りました。2020年ケルンのクリスマスマーケット(毎年約600万人が訪問)が中止になりました。口火を切ったのはケルンですが、他も後に続きそうな予感です…。<br /><br />写真:Düsseldorf Karneval 2019

    ---インフォメーション 20.08.2020---

    クリスマスマーケット開催可否の協議真っ只中に、来年2021年のカーニバルは中止とのニュースが。まだ決定ではなさそうですが、難しそうです…。

    【追記:26.08.2020】
    とうとう残念なニュースが入りました。2020年ケルンのクリスマスマーケット(毎年約600万人が訪問)が中止になりました。口火を切ったのはケルンですが、他も後に続きそうな予感です…。

    写真:Düsseldorf Karneval 2019

  • Wo ein Wille ist , ist auch ein Weg.<br /><br />意志のあるところに道は開ける。<br /><br />当初半年の遅咲き語学留学のつもりが…、来月でドイツ生活3年目突入となります。<br /><br />#Germany Awaits You

    Wo ein Wille ist , ist auch ein Weg.

    意志のあるところに道は開ける。

    当初半年の遅咲き語学留学のつもりが…、来月でドイツ生活3年目突入となります。

    #Germany Awaits You

100いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (19)

開く

閉じる

  • maayさん 2020/09/08 18:45:01
    夏のモンシャウ!
    Liebe beach!

    Wie geht's?
    お久しぶりです☺
    ドイツの夏を届けてくれてありがとうございます(≧∇≦)
    台風が去り、今日はまた、蒸し蒸しな日本ですが、モンシャウの爽やかな空気に触れ、幸せ一杯です。
    ぜひぜひ、どんどんとドイツの空気を届けてください!待っています✨
    モンシャウは、クリスマスの時期とは、本当に違って、陽光明るく、花と緑の美しい街ですね。
    そして、お菓子やデザートさんのなんとうっとりと美味しそうなこと!
    ドイツ特派員のbeachさん!レポートをまた待っております❕

    maayより

    beach

    beachさん からの返信 2020/09/08 20:57:01
    RE: 夏のモンシャウ!
    Liebe maay

    Hallo!!
    Danke, gut :)

    コメントありがとうございます(^^)/
    maayさんもお元気そうでなによりです!
    日本の大型台風、大きな被害もなく一安心しました。
    ドイツはもう冬のようと散々ぼやいていたのですが、どうやら来週は再び夏になる模様です(苦笑)。でも木々の葉は既に秋模様に色付き始めています。

    ドイツの空気どんどんお送りいたします(*^^*)
    また旅行が出来る日が訪れたら、沢山の方にドイツを訪れて欲しいです!ドイツの穴場的スポットや現地で人気の観光スポットなど少々マニアック路線に向かっておりますが…どうぞよろしければ引き続きお付き合いください(笑)(*^^)v

    beach
  • mistralさん 2020/09/06 14:22:30
    色彩豊かな街で。
    beachさん

    コロナ禍で世界中が右往左往しています日々
    お元気でお過ごしのご様子ですね。
    コメントさせていただくのはお久しぶりとなります。

    ドイツに移られて、3年ですか!
    その間、ドイツからの数々の旅行記、楽しませて頂きました。
    夏のモンシャウの佇まい、本当に冬のそれとは一変して色彩豊かですね。
    beachさんが気に入られて今夏にも訪れられた訳に納得の素敵さ。

    3箇所あるview point を制覇!かなりの距離を歩かれたことと想像、
    銘菓も召し上がり、読者にも目で楽しませて頂きました。

    コロナウィルスに対する取り組みも万全そうで、
    街中にあるテント?でPCR検査が受けられるとのこと。
    さすがのお国柄です。

    夏の短いドイツ、
    もう秋がすぐそこまで近づいていることでしょう。
    お元気でお過ごし下さいね。

    mistral

    beach

    beachさん からの返信 2020/09/07 08:14:23
    RE: 色彩豊かな街で。
    mistralさん

    コメントありがとうございます(^^)
    旅行記いつも拝読しております!

    月日というものはあっという間でして…、
    2年前はまさか住みつく(移住なんて出来っこない)と思っていました。
    それが運と偶然が重なり今に至りました^^
    同時に、まさかウイルスによって世界中が混乱し自由に海外を行き来できない日が来るとは思ってもみませんでした…。

    ドイツは州ごとに国内日帰り旅行可否の規制も一部あったのですが、ここでようやく解除となりました。しかし、第3国からの入国制限は未だ解除ならずです。
    今年のドイツの夏は特に短く、もう朝は冬のような寒さになりました。モンシャウの日差し、夏空が恋しいです…。

    日本の台風もニュースで見て心配しています。
    被害が大きくならないことを願うばかりです。
    mistralさんもどうぞお身体にお気をつけてお過ごしください(*^^*)

    PS.「Notre Dame de Paris, 追想。」で紹介して下さった聖歌を探していました。『Je vous salue Marie, Angelus.』を聴きながら旅行記を拝読すると、切なくも当時訪れた時の思い出がよみがえりました。素敵な旅行記ありがとうございます!

    beach
  • ちゃたろうさん 2020/08/31 10:39:05
    私もモンシャウに行きたい!
    こんにちは。今回も素晴らしい旅行記ありがとうございます(^_^*) 夏の青空と美しい木組みの家、落ち着いた雰囲気など大好きなものばかりです。また一つ、こういう魅力的な街を知ることが出来てうれしいです。
    本当に1日で良いからbeachさんと交換して
    お互いにドイツと日本に滞在できたらと思います(^_^;) でも旅行記を読みコメントさせて頂き、お話出来るだけでも私は楽しいです。
    モンシャウアーデュッチェン食べてみたいです。マスタードは必ず買います(๑˃̵ᴗ˂̵)
    コロナウイルス感染が引き金となり世界各地が、とてもザワザワしていて危険な感じですよね。当分旅行は無理なのでbeach さんの旅行記を生きがいにしたいです(^^; よろしくお願いします!

    beach

    beachさん からの返信 2020/08/31 21:35:45
    RE: 私もモンシャウに行きたい!
    ちゃたろうさん

    こんにちは(^^)
    コメントありがとうございます!

    ちゃたろうさんのメッセージを読むと私も嬉しくなります!本当に1日交換、もしくは私はドイツでちゃたろうさんを出迎えてモンシャウにお連れしたいくらいです♪そしてマスタード全種類を一緒に味見したいですね(*^^*)もうこちらは秋の気配が強まり一気に冬に突入しそうです…。今年はクリスマスマーケットの無い冬が待ち受けています(T_T)
    今まで比較的落ち着いていたドイツでも、ベルリンでは大規模なコロナ規制に対するデモが起こったりとやはり少々物騒です。日本も日々感染者が増えていくニュースを見ると心配になります。どうぞちゃたろうさんもお気を付けてお過ごしください。そして、よろしければ気ままにUPする旅行記にお付き合いください(^^)

    beach
  • olive kenjiさん 2020/08/27 18:42:45
    るるぶには出て来ない観光地巡り
    ドイツ特派員のbeachさん いつも素敵な旅行記有難うございます。

    ドイツ市民の方は、旅行雑誌では見ないこの様な綺麗な郊外へ出向いているのですね。
    beachさんも冬派から夏派にもなったのですね。私は行けないから写真派かな。

    素敵なお家が沢山ありますが、木造のお家は写真の関係かもしれませんが、歪んでいる家も見られますが、大丈夫なのかな。写真の錯覚だったらごめんなさい。

    青々とした葡萄の木々に。あのBARの看板。素敵ですね。私なら直行間違いなし。
    マスタードが名物なんだ。それも20種類もあるとは驚きでした。
    流石ソーセージのお国。付け合わせの香辛料やソースにもうんちくがあるのですね。

    いつもホットなニュースを提供してくれて嬉しいのですが、今回は・・・
    ケルンのクリスマスマーケットが中止ということは、おそらくドイツ全土も・・
    そして日本の冬のイベントも中止になる可能性大ということですね。
    また2021年のカーニバルが早々と中止にという噂は参ったな~という気持ちです。
    それじゃ、オリンピックも・・考えるのやめましょう。

    日本へ帰れないbeachさん可哀想。もし異次元移動の装置があれば、変わってもらいたい。beachさんは日本に、私はドイツに。ちゃんとコロナ対策して行きますから、この美しい街を少しでも散策させて下さい。そしてあの美味しそうなフルーツいっぱいモンシャウ銘菓を食べるのだ。

    beach

    beachさん からの返信 2020/08/27 20:41:43
    RE: るるぶには出て来ない観光地巡り
    olive kenjiさん

    こんにちは^^
    コメントありがとうございます!
    気ままにドイツ現地情報発信させていただきました。

    お察しの通り、モンシャウは現地ではとても人気の観光地のひとつで、国境沿いということもありドイツのみならずベルギー、オランダからも多くの人が訪れます。なので、レストランのメニューにはドイツ語、オランダ語、フランス語、英語が並んでいたりします。

    さすがolive kenjiさん!モンシャウの建物歪んでいます(笑)。木組みが歪んでいて土台は真っすぐという家もあるのですが、実際に全体が前後に傾いていたり、歪んでいたりする家も…。実は私も以前に一度、木造木組みの屋根裏に住んでいたことがあります。こちらは内部はリノベーションするので綺麗なのですが、傾き方はそれはそれは…(築何年ものだったのだろう)。階段はじめ、床はうぐいす張りかというくらい音が鳴っていました(笑)

    私は残念ながらアルコールが苦手なので、ドイツで大損をしていると思います。ビール、ワイン本当ならグビッと飲みたいです。その分、お菓子担当です(*^^*)

    今年は、オクトーバーフェストの中止に始まり、キルメス(移動遊園地)、カーニバル、そしてクリスマスマーケットという…。今の状況を鑑みると英断なことは確かですが、クリスマスマーケットの無い冬をドイツ人はどうすごしたら良いのか、戸惑いは隠せなさそうです。「もう、イルミネーションを体に巻き付けて町を歩くしかない!」という悲鳴も…。なかなか終息の兆しが見えない状況は辛いですね。

    今こそ、ドラえもんに"どこでもドア"を出して欲しいですね。また世界を自由に行き来できる日が来ることを願います。olive kenjiさんに是非モンシャウ銘菓ご賞味いただきたい!

    beach
  • シジュウカラさん 2020/08/26 20:32:25
    夏のモンシャウは色彩は違う!
    beachさん、こんにちは。いつも素晴らしいドイツ旅行記ありがとうございます。色鮮やかなお写真とっても素敵です。小さい頃に絵画教室に行かれたとのことーbeachさんのお写真が素敵なのは絵心があるからですね。
    実は私も10年近く前の復活祭休暇時に訪ねました。私もここのお店のマスタードお土産に買って来ました。^_^  その日は4月中旬だというのに雪が降っていて、まさに色なし状態。。ドイツという国は冬、本当に色がなくなってしまいますね。beachさんの旅行記中の色鮮やかなお写真を見るにはサングラス必要です!
    ドイツ生活をさらに楽しまれますことを願っています。

    beach

    beachさん からの返信 2020/08/26 22:09:52
    RE: 夏のモンシャウは色彩は違う!
    シジュウカラさん

    こんにちは^^
    コメントありがとうございます!

    ドイツはどこを撮っても絵になる(笑)私の絵心は…ノーコメントです(*_*;よく景勝地などで見かける、サラッとメモ帳サイズの画用紙に風景画を描いている人に憧れます(^^)

    モンシャウは特に山間部ということもあり、夏は避暑地、冬は雪深くなる場所ですよね。私もクリスマスの時はモノトーンの世界でした。本当は雪景色が見たかったのですが、残念ながら雪は積もっていませんでした…。

    サングラスが必要!まさしく夏のヨーロッパには、たとえ写真でもマストですね(*^^)vありがとうございます!引き続きコロナ予防に徹底して過ごしていきたいと思います。どうぞシジュウカラさんもお気を付けてお過ごしください。

    beach

    シジュウカラ

    シジュウカラさん からの返信 2020/08/26 22:14:11
    RE: 夏のモンシャウは色彩は違う!
    beachさん、慌てて送信したら間違いがありました。
    上のコメントのタイトル「夏のモンシャウは色彩【が】違う!」に訂正します。
    ごめんなさい、、、。


    beach

    beachさん からの返信 2020/08/26 22:29:54
    Re: 夏のモンシャウは色彩は違う!
    シジュウカラさん

    わざわざ返信ありがとうございます(^^)全く気にしていませんし、コメントの内容から打ち間違いかな?って分かるので 大丈夫ですよ!

    それよりもコメント頂けて嬉しいです☆
  • しゃんみーさん 2020/08/26 20:05:59
    モンシャウ、素敵な街ですね~♪
    beachさん、Guten Abend!

    アイフェルの真珠って言われてるんですね。
    どの写真も素敵です。
    ハートのいいね、何回もポチっとしたい感じです。

    銘菓のモンシャウアー デュッチェン、お土産かと思ったら、こんなフルーツいっぱいになってカフェでいただけるんですね!
    美味しそう~~です♪

    ドイツもまた新型コロナ感染拡大しているとのこと。
    来年のカーニバルも早々と中止・・・。
    いつになったら前のように旅行に行けるのかな!?
    ルフトハンザの見解では、後2年はかかると言ってました。
    まずは、またドイツに行きたいな~と夢見ている今日この頃です。
    また、ドイツの様子も教えてくださいね(*^。^*)
    気をつけてお過ごしくださいね。

    しゃんみー

    beach

    beachさん からの返信 2020/08/26 21:53:23
    RE: モンシャウ、素敵な街ですね?♪
    しゃんみーさん

    Guten Abend(^^)/
    コメントありがとうございます!

    長い冬を経て迎えるヨーロッパの夏は短くも本当に美しいですね。色とりどりのお花、青空の下カフェのテラスで過ごすひと時、本当に最高です。でも…既にこの旅行の次の日から朝は10度前後、日中も20度前後と、確実に冬が近づいてきました(+_+)

    モンシャウアー デュッチェン!フルーツたっぷり、アイス2個乗せ、クリームもたっぷりと、欲張って全部乗せにした結果…肝心なデュッチェンの存在が薄くなってるかもと思いました(笑)!?

    ドイツも第2波が収まらず、近隣国の一部では再びロックダウンも発生しているようです。陸続きゆえ終息はなかなか難しそうですね。あと2年…どうにか早く落ち着いて欲しいです…。観光業も何とかその時まで耐えて欲しいと願うばかりです。
    そして、私はいつ日本に一時帰国できるのか…(*_*;

    しゃんみーさんもどうぞお気をつけてお過ごしください!

    beach
  • jijidarumaさん 2020/08/26 01:14:45
    飛び切りのモンシャウ!
    beachさん、
    今晩は。

    天気が良い夏のモンシャウは美しく、一寸した散策には良いですね。
    赤の家、ルール川沿いの景観、カフェ・アム・ローテン ハウスと
    小さな町はそれなりに魅力的です。

    アイフェル地方は広く、山間の町や村が良いですね。
    モンシャウの東南、Kronenburgに小さな古城ホテルがありました。
    ここも北アイフェルです。Vulkan Eifel (Hocheifel)のDaunダウンにも
    古城ホテルが、ダウンから北東にVulkan Eifel バルカン・アイフェルには
    Abtei Maria Laachマリア・ラーハ僧院とラーハ湖、バルカン・アイフェル
    の端に位置するBad Neuenahr-Ahrweilerバート・ノイェンアール・
    アールヴァイラー(アールワインで知られた)も秋口の小旅行には
    宜しいかと思います。

    もう3年ですか!お土産もたくさん溜まった事でしょうね。
    ドイツはいいな!
    ではまた。
    jijidaruma

    beach

    beachさん からの返信 2020/08/26 21:27:54
    RE: 飛び切りのモンシャウ!
    jijidarumaさん

    こんばんは^^
    コメントありがとうございます!

    冬はモノトーンの世界に灯される明かりの温かみが素朴で美しく、夏は自然が織りなす色彩がまぶしいくらいに美しく、本当に魅力的な町並みです。都市部からさほど離れていないにも関わらず、日常の喧騒を忘れてリフレッシュできる場所でもあります。

    アイフェル地方、まだまだ開拓したい気持ちでいっぱいです。
    国立公園のハイキングもしてみたいですし、jijidarumaさん推薦の北アイフェルもとても素敵な場所なので是非足を延ばしてみたいです!

    あっと言う間に3年目になります(^^)
    日本で働いていた時に念願のライプツィヒへ旅行した際に、写真で沢山のお土産をUPしたところ、"ドイツ通"のjijidarumaさんからコメントを頂き、私もドイツ通に一歩近づけたかもと嬉しくなったのを今でも覚えています(笑)
    https://4travel.jp/travelogue/11204986

    あれから3年、ドイツへの思いが移住という結果になりました(笑)。
    jijidarumaさんとの旅行記を通しての出会いは、私にとってドイツに近づくひとつのきっかけだったのかもしれません(*^^*)

    これからもよろしくお願いします!
    それではまた。

    beach

    jijidaruma

    jijidarumaさん からの返信 2020/08/26 23:51:21
    RE: RE: 飛び切りのモンシャウ!
    beachさん、
    今晩は。ご返信ありがとうございました。

    お土産のコメントから日付的にはもう3年半も過ぎたのですね!
    あらためてまた当時の旅行記を拝見。
    やはりすごいお土産の量です。今は当時よりもドイツ通になられて、
    きっとお土産も素敵な思い出と共に様々に増えたと思います。

    そろそろドイツのクリスマスが気になります。
    シュトレンもそうですが、催しはどうなるのでしょうね。

    ある意味で、大がかりになり過ぎたクリスマスもカーニバルも
    ちょっと足踏みするのも良いかもしれません。

    それでは秋のドイツもお楽しみください。
    jijidaruma


  • ダディおさん 2020/08/25 12:42:14
    ドイツの夏、いいですね
    私は、はじめから夏派です。青い空と、乾いた空気の中、テラスで、虫をおい払いながら食事をするのがいいですね。

    beach

    beachさん からの返信 2020/08/25 20:33:41
    RE: ドイツの夏、いいですね
    ダディおさん

    コメントありがとうございます!

    昨年は40度超えのうだるような暑さが続き、エアコンのないヨーロッパは地獄だと思っていましたが、今年は過ごしやすく短い夏を惜しむ気持ちになりました。虫さえも夏の風物詩として受け入れられるようになりました^^

    beach

beachさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集