川根・井川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
寸又峡温泉からバスに乗って もと来た道を千頭駅の手前・奥泉駅に向かい井川線・アプトラインに乗車します。赤いトロッコ列車です。効率よく駅を乗り降りして絶景を愉しむにはどうしたらよいか?と聞くと駅長さんは言います。「降りてそこで何をするか」ということで考えないと本数も少ないから帰っこれなくなるよと。記念の団扇を貰って「3蜜を避けるために離れて乗ってくださ~い」と1車両に1組という贅沢な振り分け。窓は開けっぱなしにしたまんま走り出すと 寒いくらい。<br />見所を選んで終点までは行かず途中下車してUターンしました。川の流れを縫うようにトンネルに入り眼下に大きなダムも見ました。あてにしていた駅に降りたものの平日でカフェは閉まっていたりしましたが図らずも土手の草に寝転がって青い空を見上げたりできました。この路線は週末や祭日には子どもたちの歓声に包まれることでしょう。<br />。<br /><br /><br /><br />

線状降水帯、コロナ感染を憂慮しつつ….アプトラインに乗って絶景の大井川を北上

43いいね!

2020/07/15 - 2020/07/16

64位(同エリア296件中)

0

63

otto

ottoさん

この旅行記のスケジュール

2020/07/16

  • アプトラインを南下

この旅行記スケジュールを元に

寸又峡温泉からバスに乗って もと来た道を千頭駅の手前・奥泉駅に向かい井川線・アプトラインに乗車します。赤いトロッコ列車です。効率よく駅を乗り降りして絶景を愉しむにはどうしたらよいか?と聞くと駅長さんは言います。「降りてそこで何をするか」ということで考えないと本数も少ないから帰っこれなくなるよと。記念の団扇を貰って「3蜜を避けるために離れて乗ってくださ~い」と1車両に1組という贅沢な振り分け。窓は開けっぱなしにしたまんま走り出すと 寒いくらい。
見所を選んで終点までは行かず途中下車してUターンしました。川の流れを縫うようにトンネルに入り眼下に大きなダムも見ました。あてにしていた駅に降りたものの平日でカフェは閉まっていたりしましたが図らずも土手の草に寝転がって青い空を見上げたりできました。この路線は週末や祭日には子どもたちの歓声に包まれることでしょう。




旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

川根・井川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集