奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナの移動自粛解除にともない、密を避けつつ<br />梅雨時の 青森を 選んでみた。。。<br />     八甲田 と 蔦沼めぐり & 奥入瀬渓流に 十和田湖<br /><br />宿泊施設も新幹線も、混んでる感じはない。<br />天気予報も 曇り空。。。<br /><br />温泉で のんびり するか・・・   思い立ったら いざ 出発!!<br /><br />しかし、宿は そこそこの 混雑ぶりで 天気も 雨続き・・・ <br />あぁ~ ちょっと 残念 だったかな。。<br /><br /><br />新幹線で16時43分に、新青森駅に着いた。。。<br />ここで在来線に乗り換え 16時58分発で、青森駅に向かう。<br /><br /> Hotel JAL City に 荷物を置いて<br />さっそく、夕暮れの 青森を 散策しよう。

梅雨の 奥入瀬・蔦沼めぐり

9いいね!

2020/07/14 - 2020/07/17

435位(同エリア854件中)

0

54

tabi-tabi

tabi-tabiさん

この旅行記のスケジュール

2020/07/14

コロナの移動自粛解除にともない、密を避けつつ
梅雨時の 青森を 選んでみた。。。
八甲田 と 蔦沼めぐり & 奥入瀬渓流に 十和田湖

宿泊施設も新幹線も、混んでる感じはない。
天気予報も 曇り空。。。

温泉で のんびり するか・・・ 思い立ったら いざ 出発!!

しかし、宿は そこそこの 混雑ぶりで 天気も 雨続き・・・ 
あぁ~ ちょっと 残念 だったかな。。


新幹線で16時43分に、新青森駅に着いた。。。
ここで在来線に乗り換え 16時58分発で、青森駅に向かう。

Hotel JAL City に 荷物を置いて
さっそく、夕暮れの 青森を 散策しよう。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
2.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー タクシー 新幹線 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ホテルから、5分くらい歩くと すぐに ベイエリアだ。<br />青い海公園って書いてある。<br />上には、青森ベイブリッジ。<br /><br />ちょっと 強めの 風だが、心地いい。。。<br />青森ラブリッジっていう歩道?は、ウッドデッキ調で、歩きやすい。<br />湾内を見渡すと、大きな 古めかしい船が 横たわっている。

    ホテルから、5分くらい歩くと すぐに ベイエリアだ。
    青い海公園って書いてある。
    上には、青森ベイブリッジ。

    ちょっと 強めの 風だが、心地いい。。。
    青森ラブリッジっていう歩道?は、ウッドデッキ調で、歩きやすい。
    湾内を見渡すと、大きな 古めかしい船が 横たわっている。

  • 今は、使われていない 青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」<br /><br />「青森」・「青函連絡船」とくれば、連想するのは<br />        さゆりちゃ~ん♪♪<br />しかも、どこからとなく、聞こえてくるあの歌・・・♪

    今は、使われていない 青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」

    「青森」・「青函連絡船」とくれば、連想するのは
    さゆりちゃ~ん♪♪
    しかも、どこからとなく、聞こえてくるあの歌・・・♪

  • この歌碑にスピーカーが 仕込まれている!!<br />上野発の夜行列車~・・・青森駅は雪の中~・・・<br /><br />おぉ~ 列車のまま、船に乗るのか!!

    この歌碑にスピーカーが 仕込まれている!!
    上野発の夜行列車~・・・青森駅は雪の中~・・・

    おぉ~ 列車のまま、船に乗るのか!!

  • メモリアルシップ八甲田丸!<br />線路も展示用に残されていて、昔の風情も残されている。。。<br />今でも、扉を開いて、列車を引き込むことが できそうだ。<br /><br />船内も 19時まで 見学できる ようだったが、入場は18時までで<br />着いたのが 18時10分だったので、入れませんでした。。。<br /><br />八甲田丸から 5分くらい歩くと、でっかい建物が・・・<br />ねぶたの家 ワ・ラッセ って 書いてある。。。<br />19時まで入場OKだ。。。  30分ちょっとしか ないが 入ってみた。

    メモリアルシップ八甲田丸!
    線路も展示用に残されていて、昔の風情も残されている。。。
    今でも、扉を開いて、列車を引き込むことが できそうだ。

    船内も 19時まで 見学できる ようだったが、入場は18時までで
    着いたのが 18時10分だったので、入れませんでした。。。

    八甲田丸から 5分くらい歩くと、でっかい建物が・・・
    ねぶたの家 ワ・ラッセ って 書いてある。。。
    19時まで入場OKだ。。。  30分ちょっとしか ないが 入ってみた。

  •       おぉ~・・・本物が飾ってある。。。

    おぉ~・・・本物が飾ってある。。。

  • 「神武東征」っていう ねぶた!     迫力満点です。<br />ねぶた内部の 構造も、見えるように いろいろ 展示してあります。<br /><br />そして 青森の名物・・・と 検索したら B級ご当地ラーメン<br />  &quot;味噌と カレーと 牛乳”の ラーメン!?<br />早速、「味の札幌 大西」で食す。

    「神武東征」っていう ねぶた!     迫力満点です。
    ねぶた内部の 構造も、見えるように いろいろ 展示してあります。

    そして 青森の名物・・・と 検索したら B級ご当地ラーメン
      "味噌と カレーと 牛乳”の ラーメン!?
    早速、「味の札幌 大西」で食す。

  • 奥が、味噌カレーラーメンで<br />手前が、味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)。<br />  ぜひ、ご賞味あれ!!<br /><br />      個人的には、味噌カレーラーメンの方が 好みです。(^^)<br />

    奥が、味噌カレーラーメンで
    手前が、味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り)。
      ぜひ、ご賞味あれ!!

    個人的には、味噌カレーラーメンの方が 好みです。(^^)

  • 起きたら、雲が多いが、晴れている。<br />徒歩3分のところで レンタカーを借りて、十和田湖方面を 目指す。<br /><br />途中から、空が曇ってきた。。。<br />

    起きたら、雲が多いが、晴れている。
    徒歩3分のところで レンタカーを借りて、十和田湖方面を 目指す。

    途中から、空が曇ってきた。。。

  • 八甲田ロープウェーに到着したら、<br />山頂は視界30mで、強風のため ”運航休止中”  えぇ~!!<br /><br />やむなく、そのまま 十和田湖を 目指す。。。<br />   酸ヶ湯温泉を過ぎると、本降り状態・・・<br />その後、降ったりやんだりを 繰り返し<br />   十和田湖に着いたら、霧雨・・・

    八甲田ロープウェーに到着したら、
    山頂は視界30mで、強風のため ”運航休止中”  えぇ~!!

    やむなく、そのまま 十和田湖を 目指す。。。
    酸ヶ湯温泉を過ぎると、本降り状態・・・
    その後、降ったりやんだりを 繰り返し
    十和田湖に着いたら、霧雨・・・

  • このエリアの予報は曇り・・・<br />このまま、降らないで ほしいと 願いながら<br />奥入瀬渓流を 歩くことにした。<br /><br />子ノ口の無料駐車場に 車を置いて<br />バスの時間が タイミング悪かったので タクシーで、石ヶ戸に・・・<br />(約3,000円でした)<br /><br />石ヶ戸で ランチを食べ 8.8km の ハイキング開始です。

    このエリアの予報は曇り・・・
    このまま、降らないで ほしいと 願いながら
    奥入瀬渓流を 歩くことにした。

    子ノ口の無料駐車場に 車を置いて
    バスの時間が タイミング悪かったので タクシーで、石ヶ戸に・・・
    (約3,000円でした)

    石ヶ戸で ランチを食べ 8.8km の ハイキング開始です。

  • 奥入瀬渓流は、下から上に 歩くのがいい とのことで<br />石ヶ戸から、子ノ口を 目指します。  約4時間コースです。<br /><br />のんびりと、川の流れを 眺めながら・・・<br />鳥の囀りを 聞きながら・・・

    奥入瀬渓流は、下から上に 歩くのがいい とのことで
    石ヶ戸から、子ノ口を 目指します。  約4時間コースです。

    のんびりと、川の流れを 眺めながら・・・
    鳥の囀りを 聞きながら・・・

  •   川の流れの向こう側に       千筋の滝です。

      川の流れの向こう側に 千筋の滝です。

  •   コースの中間地点あたりに      雲井の滝が あります。

      コースの中間地点あたりに 雲井の滝が あります。

  •    木々の 奥の方に 見えるのが 白布の滝です。

      木々の 奥の方に 見えるのが 白布の滝です。

  • この辺りは、白銀(しろがね)の流れっていう 所らしいです。。。<br /> これが、しろがね??で これが、白銀かぁ???

    この辺りは、白銀(しろがね)の流れっていう 所らしいです。。。
     これが、しろがね??で これが、白銀かぁ???

  • 途中30分くらい、ビューポイントが ない エリア。。。<br /><br />  千変万化の流れを 楽しみながら 行かなくてはね!

    途中30分くらい、ビューポイントが ない エリア。。。

      千変万化の流れを 楽しみながら 行かなくてはね!

  • 時折、ちょっと、雨が本降りになってくるが、<br />どうにか 木々が 少し防いで くれてる感じ・・・<br /><br />川の流れを 撮りながら、ゆっくりと 前に進んでいく。。。

    時折、ちょっと、雨が本降りになってくるが、
    どうにか 木々が 少し防いで くれてる感じ・・・

    川の流れを 撮りながら、ゆっくりと 前に進んでいく。。。

  • この木橋で、初めて川の流れの 右サイドに 移る。。<br /><br />川を左に見ながら、ちょっと新鮮な気分かも・・・<br />雨も止んだ感じ。。。<br /><br />この辺から、滝が多い エリアになった。  ここから 6つの滝が 続く・・・<br />

    この木橋で、初めて川の流れの 右サイドに 移る。。

    川を左に見ながら、ちょっと新鮮な気分かも・・・
    雨も止んだ感じ。。。

    この辺から、滝が多い エリアになった。 ここから 6つの滝が 続く・・・

  •     これは、九段の滝です。

    これは、九段の滝です。

  •   奥入瀬渓流の ハイライトの ひとつ。。<br />     銚子大滝です。

      奥入瀬渓流の ハイライトの ひとつ。。
         銚子大滝です。

  • 紅葉の時は、また 違った見え方に なるんだろうな。。。<br /><br />銚子大滝を越えると、終点 子ノ口まで 約30分の ラストスパートです。<br />見所がないので、のんびりと 歩きます。。。

    紅葉の時は、また 違った見え方に なるんだろうな。。。

    銚子大滝を越えると、終点 子ノ口まで 約30分の ラストスパートです。
    見所がないので、のんびりと 歩きます。。。

  • この辺は、コケの観察も 流行ってる らしいです。。。<br />マクロモードで 苔を 撮ってみました。<br />

    この辺は、コケの観察も 流行ってる らしいです。。。
    マクロモードで 苔を 撮ってみました。

  • 雨の日は、苔を使った  コケ玉作り(体験)も、やってる らしいです。<br /><br />大雨ならば やったんだけど・・・<br />(いろんなお店や ホテルでも 販売してる)<br />苔の妖精 コッキーって のが いるらしい・・・?

    雨の日は、苔を使った コケ玉作り(体験)も、やってる らしいです。

    大雨ならば やったんだけど・・・
    (いろんなお店や ホテルでも 販売してる)
    苔の妖精 コッキーって のが いるらしい・・・?

  • 奥入瀬2日目です。  今日の予報も、曇り・・・<br />雨さえ降らなければ、いいんだけど。。。<br /><br />とりあえず、朝 ホテルの周りを 散策してみた。。

    奥入瀬2日目です。  今日の予報も、曇り・・・
    雨さえ降らなければ、いいんだけど。。。

    とりあえず、朝 ホテルの周りを 散策してみた。。

  • 朝の散歩には、ちょうど いい感じです。<br />木道なので、濡れていると 滑りやすい。

    朝の散歩には、ちょうど いい感じです。
    木道なので、濡れていると 滑りやすい。

  • ほどなく 出会い橋に到着です。 ここで 折り返しです。

    ほどなく 出会い橋に到着です。 ここで 折り返しです。

  • 橋の上からの眺め。。。<br />ヤマセミ、カワガラス、キセキレイなどの野鳥も いました。<br /><br />さて、今日は、ここから 車で10分くらいの<br />蔦沼と その周辺の沼めぐりに 行きます。

    橋の上からの眺め。。。
    ヤマセミ、カワガラス、キセキレイなどの野鳥も いました。

    さて、今日は、ここから 車で10分くらいの
    蔦沼と その周辺の沼めぐりに 行きます。

  • 一周するのに 一時間程度です。<br />  キビタキなどの 野鳥が いました。<br /><br />一周するなら、登りの傾斜からすると、反時計回りが いい。

    一周するのに 一時間程度です。
    キビタキなどの 野鳥が いました。

    一周するなら、登りの傾斜からすると、反時計回りが いい。

  • うっそうとした 森の中ですが、<br />最初の蔦沼までは、舗装している部分が多く、歩き やすいです。

    うっそうとした 森の中ですが、
    最初の蔦沼までは、舗装している部分が多く、歩き やすいです。

  • ほどなく、蔦沼に到着です。<br />もやっと していて、時折 霧雨が・・・<br /><br />こんな天気じゃ、誰も いません。<br />紅葉の時は、カメラマン等で 大混雑らしいです。。。

    ほどなく、蔦沼に到着です。
    もやっと していて、時折 霧雨が・・・

    こんな天気じゃ、誰も いません。
    紅葉の時は、カメラマン等で 大混雑らしいです。。。

  • 一瞬 風がやんで、湖面に 木々が映り・・・

    一瞬 風がやんで、湖面に 木々が映り・・・

  • のんびりと、次の沼を目指して<br />緑の 木々の 中を 歩きます。

    のんびりと、次の沼を目指して
    緑の 木々の 中を 歩きます。

  • ちょっと 高いところからの<br />蔦沼は、青みがかって、綺麗です。。。<br />

    ちょっと 高いところからの
    蔦沼は、青みがかって、綺麗です。。。

  •   鏡沼です。<br />     ここは、人工の沼らしい・・・

      鏡沼です。
         ここは、人工の沼らしい・・・

  • 月沼です。<br />ちょうど、風もなく、木々のリフレクションが 素晴らしかった。。

    月沼です。
    ちょうど、風もなく、木々のリフレクションが 素晴らしかった。。

  • 長沼です。<br /> 静かな沼に、野鳥の囀りが 響き 渡っていました。<br /> ここも、高いところから見降ろすと、青い感じの水面です。。。

    長沼です。
    静かな沼に、野鳥の囀りが 響き 渡っていました。
    ここも、高いところから見降ろすと、青い感じの水面です。。。

  • 菅沼です。<br />  水鳥がいましたが、着いたとたんに 逃げられて しまいました。<br /><br />最後の瓢箪沼は、スルーしちゃいました。。。<br />写真を撮りながらの 約2時間弱で、のんびりと歩いて、終点です。

    菅沼です。
      水鳥がいましたが、着いたとたんに 逃げられて しまいました。

    最後の瓢箪沼は、スルーしちゃいました。。。
    写真を撮りながらの 約2時間弱で、のんびりと歩いて、終点です。

  • 遅めのランチは、ご当地B級グルメの「バラ焼き定食」<br /><br />どうやら、雨は止んだようなので、十和田湖散策です。<br />湖は高いところから見たいね。。。<br />ということで、展望台を目指しましたが、途中から霧です。。<br />

    遅めのランチは、ご当地B級グルメの「バラ焼き定食」

    どうやら、雨は止んだようなので、十和田湖散策です。
    湖は高いところから見たいね。。。
    ということで、展望台を目指しましたが、途中から霧です。。

  • 子ノ口から、反時計回りに 御鼻部山展望台まで 来ましたが<br />霧の中で 何も 見えません。

    子ノ口から、反時計回りに 御鼻部山展望台まで 来ましたが
    霧の中で 何も 見えません。

  • 視界は20mくらいです。。<br />眼下の十和田湖は、何も見えません。。。<br /><br />退散です。  もと来た道を戻って 湖畔に向かいます。<br />

    視界は20mくらいです。。
    眼下の十和田湖は、何も見えません。。。

    退散です。  もと来た道を戻って 湖畔に向かいます。

  • 十和田湖 休屋北駐車場に来ましたが<br />夕方だったので、駐車場代は 無料でした。<br />ここから、歩いて5分くらいのところに、十和田神社の 鳥居が あります。

    十和田湖 休屋北駐車場に来ましたが
    夕方だったので、駐車場代は 無料でした。
    ここから、歩いて5分くらいのところに、十和田神社の 鳥居が あります。

  • 鳥居から、さらに 5分くらいで、十和田神社です。

    鳥居から、さらに 5分くらいで、十和田神社です。

  • さらに、5分くらいで 乙女の像です。  <br />  ちょっと しっかり体系の 乙女ですね。。(^^)

    さらに、5分くらいで 乙女の像です。  
      ちょっと しっかり体系の 乙女ですね。。(^^)

  • 相変わらず 霧に霞む 十和田湖 御前ケ浜

    相変わらず 霧に霞む 十和田湖 御前ケ浜

  • 帰りに、瞰湖台に立ち寄りました。<br />ちょっと、霧がとれてきて、湖の半分くらい見えてきました。。。<br /><br />まっ 梅雨時の十和田湖。。。 これで 良しとしましょう!!

    帰りに、瞰湖台に立ち寄りました。
    ちょっと、霧がとれてきて、湖の半分くらい見えてきました。。。

    まっ 梅雨時の十和田湖。。。 これで 良しとしましょう!!

  • 最終日は、明るい曇りだ!!<br /><br /> なんだか、これから 晴れそうな 予感!!<br /> ホテルを チェックアウトした 頃には、うっすらと 太陽が・・・<br /><br />初日に、強風で運休していた、八甲田ロープウェーに リベンジです。<br /><br />車で移動中に 晴れてきた!! ワクワク!!<br /> しかし、ロープウェーの受付で 切符を買うと<br />      「山頂は、霧で視界 30m です!!」 

    最終日は、明るい曇りだ!!

     なんだか、これから 晴れそうな 予感!!
     ホテルを チェックアウトした 頃には、うっすらと 太陽が・・・

    初日に、強風で運休していた、八甲田ロープウェーに リベンジです。

    車で移動中に 晴れてきた!! ワクワク!!
     しかし、ロープウェーの受付で 切符を買うと
          「山頂は、霧で視界 30m です!!」 

  •      あぁ~ この先は霧で 真っ白な世界・・・<br /><br />しかし、山頂で しばらくすると、霧が 晴れてきた。。。

      あぁ~ この先は霧で 真っ白な世界・・・

    しかし、山頂で しばらくすると、霧が 晴れてきた。。。

  • 山頂は、約70分 くらいの ハイキングコースに なっている。<br />その他にも、北八甲田連峰方面へのアクセスもある。。<br />  今回は、湿原をぐるっと回ります。

    山頂は、約70分 くらいの ハイキングコースに なっている。
    その他にも、北八甲田連峰方面へのアクセスもある。。
      今回は、湿原をぐるっと回ります。

  • ときおり、霧が 迫ってくるが、どうにか 視界を キープ。。

    ときおり、霧が 迫ってくるが、どうにか 視界を キープ。。

  • このエリアの オススメの場所、田茂萢湿原

    このエリアの オススメの場所、田茂萢湿原

  • 北八甲田連峰も どうにか 見えてきた。。。

    北八甲田連峰も どうにか 見えてきた。。。

  • 帰り際にも、毛無岱湿原の方から、また ガスってきた。。。<br />  今日は、こんな天気だけど、タイミングが よかったかも・・・

    帰り際にも、毛無岱湿原の方から、また ガスってきた。。。
      今日は、こんな天気だけど、タイミングが よかったかも・・・

  • ほどなく 八甲田を後に、帰路につく。<br /><br />帰りの新幹線の時間に 余裕があったので、<br />        萱野高原に ちょっと 寄り道です。

    ほどなく 八甲田を後に、帰路につく。

    帰りの新幹線の時間に 余裕があったので、
    萱野高原に ちょっと 寄り道です。

  • 幸せの?黄色い お花畑が お出迎えです。。。 <br /><br />  最後に、太陽も 出てきたところで、旅の終わりでした。。。<br />  梅雨時の旅行にしては、まずまずでした。  (^^)/

    幸せの?黄色い お花畑が お出迎えです。。。

      最後に、太陽も 出てきたところで、旅の終わりでした。。。
      梅雨時の旅行にしては、まずまずでした。 (^^)/

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集