バリ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
デンパサール (インドネシア語: Kota Denpasar) は、インドネシアのバリ州の都市であり、「北(デン)の市場(パサール)」という意味である。<br />バリ島の南部に位置し、小スンダ列島の中心地でもある。1960年に州都となった。普通デンパサールと言えばププタン広場周辺を指す。郊外のングラ・ライ国際空港からはタクシーで約40分程度かかる。 <br />バリ博物館<br />1932年にオープンしたバリを代表する博物館で、石器時代の発掘品、オランダ軍との戦争で使われた武器、バリの伝統工芸である木彫りや象牙の装飾品、バリ人の儀式などが展示されている。<br />バドゥン川の東側にバサール・バドゥン(マーケット)が、川の西側にクンバサリ・ショッピングセンターがある。バサール・バトゥンには生鮮食料品、香辛料などが所狭しと積み上げられて強烈な匂いを放っている。<br />(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)<br /><br />バリ島(Pulau Bali)は、東南アジアのインドネシア共和国バリ州に属する島である。首都ジャカルタがあるジャワ島のすぐ東側に位置し、周辺の諸島とともにバリ州を構成する。2014年の島内人口は約422万人。バリ・ヒンドゥーが根ざした地域として知られるが、1990年代以降、イスラム教徒の移民流入が目立つようになっている。 <br /><br />バリ島は環太平洋造山帯に属する小スンダ列島の西端に位置している。島の東にはロンボク島があり、西にはジャワ島がある。バリ海峡のもっとも狭い所は3キロほどであり、バリの海岸からはジャワ島の姿形をとらえることができる。 <br />バリ島の面積は5,633km2。島の北部を東西に火山脈が走り、バリ・ヒンドゥーにおいて信仰の山とされるアグン山(標高 3,142 メートル)やキンタマーニ高原で知られるバトゥール山(標高 1,717メートル)など多くの火山を有している。バトゥール山近辺には温泉も湧出している。この火山帯の活動により、バリ島の土壌はきわめて肥沃なものとなってきたと同時に、時に人々に災害をもたらしてきた。 <br /><br />そして、バリ島の南部では、火山脈に位置するブラタン湖などの湖水からの流れが下流域に向かって分岐している。その分岐と水量は古来より計算通りに案配されてきたものであり、スバックと呼ばれる伝統的な水利組織によって21世紀初頭までその自然環境とともに維持されている。そして、この水系によって島の南側全体が緑にあふれる土地になっている。 <br />(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)<br /><br />バリ島の観光 については・・<br />https://bali-oh.com/<br />https://www.wbf.co.jp/bali/tour/choice-tour.php

バリ島/1994年-5 デンバサール-GA-ジャカルタ⇒JAL-成田 ☆バリ・ボロブドール9日間-完了

3いいね!

1994/07/24 - 1994/07/29

12259位(同エリア16260件中)

0

37

マキタン

マキタンさん

デンパサール (インドネシア語: Kota Denpasar) は、インドネシアのバリ州の都市であり、「北(デン)の市場(パサール)」という意味である。
バリ島の南部に位置し、小スンダ列島の中心地でもある。1960年に州都となった。普通デンパサールと言えばププタン広場周辺を指す。郊外のングラ・ライ国際空港からはタクシーで約40分程度かかる。
バリ博物館
1932年にオープンしたバリを代表する博物館で、石器時代の発掘品、オランダ軍との戦争で使われた武器、バリの伝統工芸である木彫りや象牙の装飾品、バリ人の儀式などが展示されている。
バドゥン川の東側にバサール・バドゥン(マーケット)が、川の西側にクンバサリ・ショッピングセンターがある。バサール・バトゥンには生鮮食料品、香辛料などが所狭しと積み上げられて強烈な匂いを放っている。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

バリ島(Pulau Bali)は、東南アジアのインドネシア共和国バリ州に属する島である。首都ジャカルタがあるジャワ島のすぐ東側に位置し、周辺の諸島とともにバリ州を構成する。2014年の島内人口は約422万人。バリ・ヒンドゥーが根ざした地域として知られるが、1990年代以降、イスラム教徒の移民流入が目立つようになっている。

バリ島は環太平洋造山帯に属する小スンダ列島の西端に位置している。島の東にはロンボク島があり、西にはジャワ島がある。バリ海峡のもっとも狭い所は3キロほどであり、バリの海岸からはジャワ島の姿形をとらえることができる。
バリ島の面積は5,633km2。島の北部を東西に火山脈が走り、バリ・ヒンドゥーにおいて信仰の山とされるアグン山(標高 3,142 メートル)やキンタマーニ高原で知られるバトゥール山(標高 1,717メートル)など多くの火山を有している。バトゥール山近辺には温泉も湧出している。この火山帯の活動により、バリ島の土壌はきわめて肥沃なものとなってきたと同時に、時に人々に災害をもたらしてきた。

そして、バリ島の南部では、火山脈に位置するブラタン湖などの湖水からの流れが下流域に向かって分岐している。その分岐と水量は古来より計算通りに案配されてきたものであり、スバックと呼ばれる伝統的な水利組織によって21世紀初頭までその自然環境とともに維持されている。そして、この水系によって島の南側全体が緑にあふれる土地になっている。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

バリ島の観光 については・・
https://bali-oh.com/
https://www.wbf.co.jp/bali/tour/choice-tour.php

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
観光バス タクシー 飛行機
航空会社
ガルーダインドネシア航空 JAL
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)
利用旅行会社
ジャルパック
3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マキタンさんの関連旅行記

マキタンさんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドネシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インドネシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドネシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集