アイツタキ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「結婚25周年記念旅行、どこ行こうか?」<br />「綺麗なビーチがあるところがいいな、ボラボラ島とかモルディブとか…」<br />「カナダからモルディブは、かなり遠いし、となるとボラボラ?」<br />「ポールゴーギャン・クルーズも良さそうじゃない?」<br />「ポールゴーギャンでフレンチポリネシアとクック諸島を周るのがあるよ。」<br />「あ、それいいねー。それにしようか。」<br />「でも、11月のフレンチポリネシアって雨季みたいだよ。」<br />「海が大荒れで船酔いして、上陸しても雨で全くビーチも楽しめなかったら、最悪じゃない?」<br />なんて、ポールゴーギャン・クルーズの各寄港地の11月の気候を調べてみたら、ラロトンガ、アイツタキは初夏で、雨季から乾季へ移行する月だとのことで、結構穴場的シーズンのようです。<br />「だったら、クルーズはやめて、直接、ラロトンガ、アイツタキへ行ってしまうっていうのはどうよ!?」<br />バンクーバーからの航空運賃を調べてみたら、ニュージーランド航空が週に1便、ロサンゼルスからラロトンガまでのダイレクト便を運行しているので、それに合わせて以下のような旅程を組みました。<br /><br />Day1 バンクーバー→ロサンゼルス→<br />Day2 →ラロトンガ    Pacific Resort Rarotonga泊<br />Day3 終日ラロトンガ  Pacific Resort Rarotonga泊<br />Day4 ラロトンガ→アイツタキ  Aitutaki Lagoon Private Island Resort泊<br />Day5 アイツタキ Bishop&#39;s Cruise参加  Pacific Resort Aitutaki泊<br />Day6 アイツタキ   Pacific Resort Aitutaki泊<br />Day7 アイツタキ→ラロトンガ(半日)<br />Day8 →ロサンゼルス  サンタモニカ Bayside Hotel泊<br />Day9 ロサンゼルス→バンクーバー<br /><br />ちなみに、それ以外の曜日でも、北米からニュージーランド経由でラロトンガへ行けますが、時間も掛かり、運賃も高くなります。<br /><br />Day5-11(Pacific Resort Rarotongaのダンスディナーショー)<br /><br />リゾート内のメインダイニングで開催されるダンスディナーショーに予約していたので、夜7時にメインダイニングへ行こうとしたら、旦那が「靴、どこにしまったっけ?」と探し始めた。<br />今朝、ホテル移動する為、クルーズに必要のない荷物だけバンガロー前に置いていき、両ホテルのスタッフに移動を任せることになり、靴を何足も持ってきていた旦那、大きくてスーツケースには入らなかったので、まぁ人の履いた靴なんて盗む人もいないだろうと、エコバックにラロトンガで買った木彫り面、ビールやワインボトルなどと一緒に入れておいたんだけど、旦那の靴だけがなくなっていた!!<br />【関連旅行記】<br />Day5-2(Aitutaki Lagoon Resort &amp; Spa 出発の朝)<br />https://4travel.jp/travelogue/11595991<br /><br />ホテルのレセプションに問い合わせてみたけれど、どこで無くなったのかは、わからず…<br />「そういえば、他にも靴がなくなったって言ってる人がいたよ」みたいな対応で、ふと「ラロトンガで靴なんか盗む人はいないだろうと自転車に掛けておいて海から戻ったら靴がなくなっていた」という話を思い出した。<br />島内に靴屋さん、なさそうだし、ここでは靴がとっても貴重なのかもしれない?<br />ってことで、まぁ仕方ないか…と、旦那、あっさりと諦めて、ダンスディナーショーへ。<br />品数が豊富なバッフェィ式の食事で、皆が食べ終わった後に、ダンスショーが始まりました。<br />お料理はどれも美味しかったけど、特に郷土料理のイカマタが美味しかったです。

25周年記念 クック諸島 Day5-11(Pacific Resort Rarotongaのダンスディナーショー)

60いいね!

2019/11/09 - 2019/11/17

9位(同エリア37件中)

2

35

森の番人

森の番人さん

「結婚25周年記念旅行、どこ行こうか?」
「綺麗なビーチがあるところがいいな、ボラボラ島とかモルディブとか…」
「カナダからモルディブは、かなり遠いし、となるとボラボラ?」
「ポールゴーギャン・クルーズも良さそうじゃない?」
「ポールゴーギャンでフレンチポリネシアとクック諸島を周るのがあるよ。」
「あ、それいいねー。それにしようか。」
「でも、11月のフレンチポリネシアって雨季みたいだよ。」
「海が大荒れで船酔いして、上陸しても雨で全くビーチも楽しめなかったら、最悪じゃない?」
なんて、ポールゴーギャン・クルーズの各寄港地の11月の気候を調べてみたら、ラロトンガ、アイツタキは初夏で、雨季から乾季へ移行する月だとのことで、結構穴場的シーズンのようです。
「だったら、クルーズはやめて、直接、ラロトンガ、アイツタキへ行ってしまうっていうのはどうよ!?」
バンクーバーからの航空運賃を調べてみたら、ニュージーランド航空が週に1便、ロサンゼルスからラロトンガまでのダイレクト便を運行しているので、それに合わせて以下のような旅程を組みました。

Day1 バンクーバー→ロサンゼルス→
Day2 →ラロトンガ    Pacific Resort Rarotonga泊
Day3 終日ラロトンガ  Pacific Resort Rarotonga泊
Day4 ラロトンガ→アイツタキ  Aitutaki Lagoon Private Island Resort泊
Day5 アイツタキ Bishop's Cruise参加  Pacific Resort Aitutaki泊
Day6 アイツタキ   Pacific Resort Aitutaki泊
Day7 アイツタキ→ラロトンガ(半日)
Day8 →ロサンゼルス  サンタモニカ Bayside Hotel泊
Day9 ロサンゼルス→バンクーバー

ちなみに、それ以外の曜日でも、北米からニュージーランド経由でラロトンガへ行けますが、時間も掛かり、運賃も高くなります。

Day5-11(Pacific Resort Rarotongaのダンスディナーショー)

リゾート内のメインダイニングで開催されるダンスディナーショーに予約していたので、夜7時にメインダイニングへ行こうとしたら、旦那が「靴、どこにしまったっけ?」と探し始めた。
今朝、ホテル移動する為、クルーズに必要のない荷物だけバンガロー前に置いていき、両ホテルのスタッフに移動を任せることになり、靴を何足も持ってきていた旦那、大きくてスーツケースには入らなかったので、まぁ人の履いた靴なんて盗む人もいないだろうと、エコバックにラロトンガで買った木彫り面、ビールやワインボトルなどと一緒に入れておいたんだけど、旦那の靴だけがなくなっていた!!
【関連旅行記】
Day5-2(Aitutaki Lagoon Resort & Spa 出発の朝)
https://4travel.jp/travelogue/11595991

ホテルのレセプションに問い合わせてみたけれど、どこで無くなったのかは、わからず…
「そういえば、他にも靴がなくなったって言ってる人がいたよ」みたいな対応で、ふと「ラロトンガで靴なんか盗む人はいないだろうと自転車に掛けておいて海から戻ったら靴がなくなっていた」という話を思い出した。
島内に靴屋さん、なさそうだし、ここでは靴がとっても貴重なのかもしれない?
ってことで、まぁ仕方ないか…と、旦那、あっさりと諦めて、ダンスディナーショーへ。
品数が豊富なバッフェィ式の食事で、皆が食べ終わった後に、ダンスショーが始まりました。
お料理はどれも美味しかったけど、特に郷土料理のイカマタが美味しかったです。

旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 7時からのDinnerに予約してあったのでメインダイニングにやって来ました。

    7時からのDinnerに予約してあったのでメインダイニングにやって来ました。

  • 海が見えるテーブルに案内して貰えてラッキー♪

    海が見えるテーブルに案内して貰えてラッキー♪

  • 皆が席に着くと、島の長老風なホテルの支配人がご挨拶

    皆が席に着くと、島の長老風なホテルの支配人がご挨拶

  • 列に並んで両手がふさがっていたのもあって、お料理が並んでいる所の写真は撮れなかったので、バフェィのメニューだけ…<br />品数がとても多くてバラエティに富んでいました。<br />

    列に並んで両手がふさがっていたのもあって、お料理が並んでいる所の写真は撮れなかったので、バフェィのメニューだけ…
    品数がとても多くてバラエティに富んでいました。

  • 色々なものを食べてみたかったので、刺身やタタキなどもって、少しずつ、あれこれと取ってきたんだけど、どれも美味しくいて頬っぺたが落っこちちゃいそう。

    色々なものを食べてみたかったので、刺身やタタキなどもって、少しずつ、あれこれと取ってきたんだけど、どれも美味しくいて頬っぺたが落っこちちゃいそう。

  • ココナッツの器に入ったイカマタ<br />と~っても美味しかった!!

    ココナッツの器に入ったイカマタ
    と~っても美味しかった!!

  • 大きな海老も食べ応えあり!

    大きな海老も食べ応えあり!

  • 新鮮なツナのお刺身をおかわり。<br />向こうの方にあるのは、ココナッツソースで和えたお魚だったかな…?<br />

    新鮮なツナのお刺身をおかわり。
    向こうの方にあるのは、ココナッツソースで和えたお魚だったかな…?

  • デザートは、プレートに少しずつ色々と乗っているのを、スタッフが席まで持って来てくれました。<br />くぅ~、全部食べたいけど、お腹がいっぱいで全部はムリだわ…<br />

    デザートは、プレートに少しずつ色々と乗っているのを、スタッフが席まで持って来てくれました。
    くぅ~、全部食べたいけど、お腹がいっぱいで全部はムリだわ…

  • 食事をしている間は、心地の良いローカルミュージックの生演奏がありました。

    食事をしている間は、心地の良いローカルミュージックの生演奏がありました。

  • 皆の食事が終わる頃、ダンス・ショーが始まりました。

    皆の食事が終わる頃、ダンス・ショーが始まりました。

  • この黄色い衣装の子、可愛い♪

    イチオシ

    この黄色い衣装の子、可愛い♪

  • でも、皆、まだ子どもだわね…

    でも、皆、まだ子どもだわね…

  • まだまだ幼い顔した男の子も…

    まだまだ幼い顔した男の子も…

  • 女の子達がはけていき

    女の子達がはけていき

  • 男の子達だけで

    男の子達だけで

  • 軽快なダンスが始まった。

    軽快なダンスが始まった。

  • 暫くして、男の子達は裏へはけていき

    暫くして、男の子達は裏へはけていき

  • 青い衣装で

    青い衣装で

  • 女の子達が再登場

    女の子達が再登場

  • やっぱり、この子、可愛い

    やっぱり、この子、可愛い

  • ニコニコ

    ニコニコ

  • とっても楽しそうに踊っていていい。

    とっても楽しそうに踊っていていい。

  • ダンスはフラダンスに似ているけど

    イチオシ

    ダンスはフラダンスに似ているけど

  • 微妙に違う

    微妙に違う

  • 今度は紫の衣装で登場

    今度は紫の衣装で登場

  • とても小さく美しい島、アイツタキ島

    とても小さく美しい島、アイツタキ島

  • そんなに人口も多くないし

    そんなに人口も多くないし

  • きっと島中の皆が知り合いみたいな感じで助け合って生活しているのでしょう。

    イチオシ

    きっと島中の皆が知り合いみたいな感じで助け合って生活しているのでしょう。

  • この島で生まれて育つ子ども達…

    この島で生まれて育つ子ども達…

  • こうやってホテルを周ってダンス・ショーすることで、家計を支えていたりもするのかもしれないな。

    こうやってホテルを周ってダンス・ショーすることで、家計を支えていたりもするのかもしれないな。

  • なんて思いながらダンス・ショーを観ていたら、すっかりと外は暗闇の世界。<br />下に見えているプールが幻想的。

    なんて思いながらダンス・ショーを観ていたら、すっかりと外は暗闇の世界。
    下に見えているプールが幻想的。

  • ホテル内はどこもオープンエアーで開放的なんだけど

    ホテル内はどこもオープンエアーで開放的なんだけど

  • しっとり、落ち着いた雰囲気があって

    しっとり、落ち着いた雰囲気があって

  • とっても居心地の良いホテルです。

    イチオシ

    地図を見る

    とっても居心地の良いホテルです。

    パシフィック リゾート アイツタキ ヌイ ホテル

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ふわっくまさん 2020/06/16 07:57:15
    ダンスショー・・
    森の番人さん、お久しぶりです。
    趣味にフラダンスを始めたので、ホテルのダンスショー=興味深く拝見させていただきました。

    おっしゃる通り笑顔の可愛らしい女の子が、特に印象に残りましたね。
    手の振り方などフラと似ているようで、あそこまでセクシーな衣装ではないなぁとも思いました。

    ・・改めてご結婚25周年、おめでとうございます
    クック諸島のアイツタキ島って、私には一生に一度行けるかどうかわからない場所ですが・・とっても優雅に、過ごされましたね。
                ふわっくま

    森の番人

    森の番人さん からの返信 2020/06/16 15:48:03
    RE: ダンスショー・・
    ふわっくまさん、お久しぶりです。
    コメント、ありがとうございます。

    ふわっくまさん、フラダンスを踊れるなんて、素敵です!!

    > おっしゃる通り笑顔の可愛らしい女の子が、特に印象に残りましたね。
    > 手の振り方などフラと似ているようで、あそこまでセクシーな衣装ではないなぁとも思いました。

    確かに、かなり際どく、フラよりもセクシー路線かな?って、私も思いましたが、アイツタキ島は、とっても小さな島国で人口も少ないので、本当の意味で子宝と思っているのだろうなぁという感じもしました。

    > ・・改めてご結婚25周年、おめでとうございます
    > クック諸島のアイツタキ島って、私には一生に一度行けるかどうかわからない場所ですが・・とっても優雅に、過ごされましたね。

    ありがとうございます。
    私も20代の頃にこの島を知った頃には行きたくても行けないだろうなぁなんて思っていたのですが、思っていた以上に気に入ってしまい、また行きたいです。
    優雅というか…、何もなくて自然と一体になってリラックスできる場所でした!!

    森の番人

森の番人さんのトラベラーページ

森の番人さんの関連旅行記

森の番人さんの旅行記一覧

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集