大東・四条畷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
緊急事態宣言下のGWですが、じっとしていられない性分でございまして、人との接触を避けながら、大東市の低山:飯盛山の登頂を敢行しました。<br /><br />ご非難は重々承知のうえ、敢行いたしましたので、さらっと見ていただければ幸いでございます。<br />

三好長慶公ゆかりの低山を気ままにぶらり旅

19いいね!

2020/05/05 - 2020/05/05

34位(同エリア76件中)

0

43

ミスターD

ミスターDさん

緊急事態宣言下のGWですが、じっとしていられない性分でございまして、人との接触を避けながら、大東市の低山:飯盛山の登頂を敢行しました。

ご非難は重々承知のうえ、敢行いたしましたので、さらっと見ていただければ幸いでございます。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
JRローカル 徒歩

PR

  • JR野崎駅より望む、標高314mの飯盛山です。<br /><br />室町時代の末期に最初の天下人と呼ばれる、三好長慶公の居城、飯盛城があった山です。<br /><br />低山ですので、登る前は楽勝気分でした。。<br />

    JR野崎駅より望む、標高314mの飯盛山です。

    室町時代の末期に最初の天下人と呼ばれる、三好長慶公の居城、飯盛城があった山です。

    低山ですので、登る前は楽勝気分でした。。

  • 登山道の入り口に野崎観音様という、慈眼寺さんが鎮座していますので、まずは行ってみます。<br />

    登山道の入り口に野崎観音様という、慈眼寺さんが鎮座していますので、まずは行ってみます。

  • 野崎観音様の参道です。<br />

    野崎観音様の参道です。

  • 新緑の美しい時期でした。<br /><br />石段がありますが、裏から車で行ける道もあります。<br />

    新緑の美しい時期でした。

    石段がありますが、裏から車で行ける道もあります。

  • 山門に着きました。<br />

    山門に着きました。

  • 野崎観音様の本堂です。<br /><br />約1300年前に行基様が創建されたのが起源といわれる、歴史のある寺院です。<br /><br />全世界でのコロナウイルスの早期終息を祈願しました。<br />

    野崎観音様の本堂です。

    約1300年前に行基様が創建されたのが起源といわれる、歴史のある寺院です。

    全世界でのコロナウイルスの早期終息を祈願しました。

    野崎観音(慈眼寺) 寺・神社

    境内からの展望もお薦めです by ミスターDさん
  • 南門です。<br /><br />ツツジが美しく咲いていました。<br />

    南門です。

    ツツジが美しく咲いていました。

  • 境内に庭園風の庭がありました。<br /><br />参拝の方も若干いらっしゃいました。

    境内に庭園風の庭がありました。

    参拝の方も若干いらっしゃいました。

  • 「野崎まいり」として有名な慈眼寺さんでした。<br /><br />境内に飯盛山に行くハイキングコースがあります。<br />

    「野崎まいり」として有名な慈眼寺さんでした。

    境内に飯盛山に行くハイキングコースがあります。

  • 野崎観音様から、東大阪市方面の展望です。<br />

    野崎観音様から、東大阪市方面の展望です。

  • 大阪市から六甲山方面の展望です。<br /><br />野崎観音様からでも大阪方面の景色を望むことが出来ます。<br />

    大阪市から六甲山方面の展望です。

    野崎観音様からでも大阪方面の景色を望むことが出来ます。

  • 途中に建つ、聖母観音様です。<br />

    途中に建つ、聖母観音様です。

  • 鎌倉時代に造られたといわれる、石造九重層塔です。<br /><br />室戸台風で上部が損失しましたが、再建されました。<br />

    鎌倉時代に造られたといわれる、石造九重層塔です。

    室戸台風で上部が損失しましたが、再建されました。

  • 野崎観音様を少し登ると広い場所があり、中世に野崎城があった場所になります。<br />

    野崎観音様を少し登ると広い場所があり、中世に野崎城があった場所になります。

  • 城址碑と案内版がありました。<br /><br />南北朝時代の四条畷合戦の際に、楠木正行公と北朝方が対峙した城だったようです。<br />

    城址碑と案内版がありました。

    南北朝時代の四条畷合戦の際に、楠木正行公と北朝方が対峙した城だったようです。

  • 野崎城跡が標高111mですので、飯盛山まではあと200mほどの登山となります。<br />

    野崎城跡が標高111mですので、飯盛山まではあと200mほどの登山となります。

  • 登山道は整備されていて、比較的に登りやすい印象です。<br />

    登山道は整備されていて、比較的に登りやすい印象です。

  • かなり頂上に近づきました。<br /><br />城の入り口の虎口付近です。<br />

    かなり頂上に近づきました。

    城の入り口の虎口付近です。

  • 地元の方々が造られたような休憩所も途中にありました。<br />

    地元の方々が造られたような休憩所も途中にありました。

  • 飯盛山の頂上に到着しました。<br /><br />飯盛城の主郭があった場所のようです。<br />

    飯盛山の頂上に到着しました。

    飯盛城の主郭があった場所のようです。

  • 山頂には楠木正行公の像が建っています。<br />

    山頂には楠木正行公の像が建っています。

  • 南北朝時代に、父の楠木正成公と共に北朝方と戦った、楠木正行公です。<br />

    南北朝時代に、父の楠木正成公と共に北朝方と戦った、楠木正行公です。

  • 飯盛城は南北朝時代から過ぎて室町時代末期に、三好長慶公によって築城されました。<br />

    飯盛城は南北朝時代から過ぎて室町時代末期に、三好長慶公によって築城されました。

    飯盛城跡 名所・史跡

    三好長慶公の居城でした by ミスターDさん
  • 三好長慶公の肖像画です。<br /><br />(頂上の案内板より引用)

    三好長慶公の肖像画です。

    (頂上の案内板より引用)

  • 標高314mの山頂からは、さらに大阪方面の展望を望むことが出来ます。<br /><br />気象条件が良ければ、淡路島や四国までが望めます。<br /><br />天下人の三好長慶公が、この地から畿内制覇を図ったことが納得できる場所です。<br />

    標高314mの山頂からは、さらに大阪方面の展望を望むことが出来ます。

    気象条件が良ければ、淡路島や四国までが望めます。

    天下人の三好長慶公が、この地から畿内制覇を図ったことが納得できる場所です。

  • 昭和十四年に造られた国旗掲揚台が山頂に残されていました。<br />

    昭和十四年に造られた国旗掲揚台が山頂に残されていました。

  • 山頂から少し下った場所に鎮座する、楠公寺さんです。<br /><br />楠木正行公、南北朝の戦いで亡くなられた方々を弔うため創建されました。<br />

    山頂から少し下った場所に鎮座する、楠公寺さんです。

    楠木正行公、南北朝の戦いで亡くなられた方々を弔うため創建されました。

  • 山頂付近には飯盛城の石垣の跡が残っています。<br />

    山頂付近には飯盛城の石垣の跡が残っています。

  • 日本の城で本格的に石垣を使ったのは織田信長公の安土城ですが、それ以前のこの飯盛城でも、石垣が使われていたことを物語っています。<br />

    日本の城で本格的に石垣を使ったのは織田信長公の安土城ですが、それ以前のこの飯盛城でも、石垣が使われていたことを物語っています。

    飯盛城跡 名所・史跡

    三好長慶公の居城でした by ミスターDさん
  • 城郭ファンや石垣マニアにはお薦めしたい城址です。<br />

    城郭ファンや石垣マニアにはお薦めしたい城址です。

  • 下山の途中で、紅葉のような珍しい木がありましたので、パチリ。<br />

    下山の途中で、紅葉のような珍しい木がありましたので、パチリ。

  • 城の北側に残る、堀切です。<br /><br />敵の侵入を防ぐ効果があります。<br />

    城の北側に残る、堀切です。

    敵の侵入を防ぐ効果があります。

  • 城の北に残る、飯盛山史蹟碑です。<br /><br />難しくて読めませんでした。<br />

    城の北に残る、飯盛山史蹟碑です。

    難しくて読めませんでした。

  • 城の北側の郭からは、京都方面が望めます。<br /><br />畿内を制覇した長慶公が、京都・大阪を一望できるこの地を居城とされました。<br />

    城の北側の郭からは、京都方面が望めます。

    畿内を制覇した長慶公が、京都・大阪を一望できるこの地を居城とされました。

  • 城の北側(四条畷駅)の登山道は、野崎観音様からの登山道より、かなり勾配が厳しい印象でした。<br /><br />低山と言っても油断は出来ません。<br /><br />私も降りる途中でしたが、ヒザの爆弾が破裂しそうでした。<br />

    城の北側(四条畷駅)の登山道は、野崎観音様からの登山道より、かなり勾配が厳しい印象でした。

    低山と言っても油断は出来ません。

    私も降りる途中でしたが、ヒザの爆弾が破裂しそうでした。

  • 四條畷方面に下山すると、四条畷神社が鎮座しています。<br /><br />今回、参拝は控えさせていただきました。<br />

    四條畷方面に下山すると、四条畷神社が鎮座しています。

    今回、参拝は控えさせていただきました。

    四條畷神社 寺・神社

  • 下山して、飯盛山を改めて望みました。<br /><br />低山ではありますが、要所もいくつかありますので、装備と水分は十分にお持ちください。<br />

    下山して、飯盛山を改めて望みました。

    低山ではありますが、要所もいくつかありますので、装備と水分は十分にお持ちください。

    飯盛城跡 名所・史跡

    三好長慶公の居城でした by ミスターDさん
  • 途中の四條畷学園さんの建物です。<br /><br />建物が印象的でした。<br /><br />早く学校が再開することを願います。<br />

    途中の四條畷学園さんの建物です。

    建物が印象的でした。

    早く学校が再開することを願います。

  • 大東市役所前に三好長慶公の像がありますので、行ってみます。<br /><br />住道駅を降りて、飯盛山を望む風景です。<br />

    大東市役所前に三好長慶公の像がありますので、行ってみます。

    住道駅を降りて、飯盛山を望む風景です。

  • 大東市役所に着きました。<br />

    大東市役所に着きました。

  • 三好長慶公の像が建っています。<br /><br />室町期の激動の時代を生き抜き、畿内を制覇し、最初の天下人と言われました。<br />

    三好長慶公の像が建っています。

    室町期の激動の時代を生き抜き、畿内を制覇し、最初の天下人と言われました。

  • 42歳で没されましたので、今の私より7歳、若いことになります。<br /><br />昔の人は本当に偉大ですね。<br /><br />記念撮影をいたしました。<br />

    42歳で没されましたので、今の私より7歳、若いことになります。

    昔の人は本当に偉大ですね。

    記念撮影をいたしました。

  • 人との接触を避けて、大阪市内に戻りました。<br /><br />不要不急の外出とご非難はもっともですが、総歩行距離:20,770歩と、体力的にも精神的にも充実した登山でした。<br /><br />最後までご覧いただき、ありがとうございました。<br />

    人との接触を避けて、大阪市内に戻りました。

    不要不急の外出とご非難はもっともですが、総歩行距離:20,770歩と、体力的にも精神的にも充実した登山でした。

    最後までご覧いただき、ありがとうございました。

    大阪城 名所・史跡

    幕府の火薬庫でした by ミスターDさん
19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

大東・四条畷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集