ロマンチック街道周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ドイツの古城めぐりとウィーン世界遺産観光へ行ってきました(*^_^*)<br />----------------------------------------<br />(全日程)<br />2019年7月6日~7月13日 8日間<br />(往路)関西空港→ヒースローで乗り継ぎ→フランクフルト<br />フランクフルト2泊<br />↓<br />ローテンブルク1泊<br />↓<br />オーストリアに入りインスブルック1泊<br />↓<br />ウィーン2泊<br />(復路)ウィーン→ヒースローで乗り継ぎ→関西空港<br />往復ブリティッシュエアウェイズ利用<br />----------------------------------------<br />まずは旅の前半、ドイツ(1~4日目)をご紹介します!

初めてのドイツ・オーストリア(前半・ドイツ編)

9いいね!

2019/07/06 - 2019/07/09

327位(同エリア896件中)

旅行記グループ ドイツ・オーストリア8日間

0

47

UK1985さん

この旅行記のスケジュール

ドイツの古城めぐりとウィーン世界遺産観光へ行ってきました(*^_^*)
----------------------------------------
(全日程)
2019年7月6日~7月13日 8日間
(往路)関西空港→ヒースローで乗り継ぎ→フランクフルト
フランクフルト2泊

ローテンブルク1泊

オーストリアに入りインスブルック1泊

ウィーン2泊
(復路)ウィーン→ヒースローで乗り継ぎ→関西空港
往復ブリティッシュエアウェイズ利用
----------------------------------------
まずは旅の前半、ドイツ(1~4日目)をご紹介します!

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
3.0
ショッピング
4.0
交通
3.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 関西空港からブリティッシュエアウェイズを利用してロンドンで乗り継ぎ、フランクフルトへ。ワインの提供があったので飲みました。

    関西空港からブリティッシュエアウェイズを利用してロンドンで乗り継ぎ、フランクフルトへ。ワインの提供があったので飲みました。

  • 長距離フライトなので、機内食は2回でます。<br />エコノミークラスの機内食1回目です。

    長距離フライトなので、機内食は2回でます。
    エコノミークラスの機内食1回目です。

  • 2回目です。

    2回目です。

  • 約12時間半のフライトを終え、ヒースロー空港に到着しました。トランジットは約3時間です。お店がたくさん入っているので退屈はしないと思います。イギリスで有名なハロッズでショッピングをしました☆<br />ハリーポッターグッズ専門店もあります!

    約12時間半のフライトを終え、ヒースロー空港に到着しました。トランジットは約3時間です。お店がたくさん入っているので退屈はしないと思います。イギリスで有名なハロッズでショッピングをしました☆
    ハリーポッターグッズ専門店もあります!

    ロンドン ヒースロー空港 (LHR) 空港

  • ロンドンからフランクフルトへは2時間弱で到着です。

    ロンドンからフランクフルトへは2時間弱で到着です。

  • ホテル到着は23:30です。日本とドイツの時差は-7時間。時差ボケになりそうで、この日はすぐに就寝しました。

    ホテル到着は23:30です。日本とドイツの時差は-7時間。時差ボケになりそうで、この日はすぐに就寝しました。

    レオナルド ロイヤル ホテル フランクフルト ホテル

    エレベーターになかなか乗れない by UK1985さん
  • 翌日、父なる川「ライン川」クルーズの為バスでリューデスハイムへ。この日はあいにくの雨模様。乗船までの間、世界一陽気な小路といわれる「つぐみ横丁」を歩きました。

    翌日、父なる川「ライン川」クルーズの為バスでリューデスハイムへ。この日はあいにくの雨模様。乗船までの間、世界一陽気な小路といわれる「つぐみ横丁」を歩きました。

    つぐみ横丁 散歩・街歩き

  • 朝なのでまだほとんどのお店が開店前ですが、どの建物もかわいいです(*^_^*)

    朝なのでまだほとんどのお店が開店前ですが、どの建物もかわいいです(*^_^*)

  • いよいよクルーズ開始。雨なので最初は室内で座って窓の外を眺めました。

    いよいよクルーズ開始。雨なので最初は室内で座って窓の外を眺めました。

    ライン川クルーズ 船系

  • 対岸に次々と古城が現れます。

    対岸に次々と古城が現れます。

  • 途中雨が止んだので外に出てみました。風があたって肌寒いです。かわいらしい家が建ち並ぶ景色も見られ、さすがドイツ!といった風景でした。

    途中雨が止んだので外に出てみました。風があたって肌寒いです。かわいらしい家が建ち並ぶ景色も見られ、さすがドイツ!といった風景でした。

  • 私たちはザンクトゴアハウゼンで下船。クルーズ中は天気が残念でしたが、終盤になって晴れてきました。

    私たちはザンクトゴアハウゼンで下船。クルーズ中は天気が残念でしたが、終盤になって晴れてきました。

  • 昼食後、バスでハイデルベルクまで来ました。バスを降り、丘の上のハイデルベルク城を目指して少し歩きます。

    昼食後、バスでハイデルベルクまで来ました。バスを降り、丘の上のハイデルベルク城を目指して少し歩きます。

    ハイデルベルク城 城・宮殿

  • ハイデルベルク城は17世紀にフランス軍により破壊され、一部のみ修復された廃墟にも関わらず美しい古城です。巨大な建物に囲まれた中庭は観光客がたくさんいました。

    ハイデルベルク城は17世紀にフランス軍により破壊され、一部のみ修復された廃墟にも関わらず美しい古城です。巨大な建物に囲まれた中庭は観光客がたくさんいました。

  • 城の内部に入ると、一際目立つ巨大なワイン樽がありました!直径7メートル、容量はなんと222,000リットル、世界最大級の大樽です。

    城の内部に入ると、一際目立つ巨大なワイン樽がありました!直径7メートル、容量はなんと222,000リットル、世界最大級の大樽です。

  • 横の階段から樽の上側に上ることができます。日曜日の午後だった為、非常に混んでいました。

    横の階段から樽の上側に上ることができます。日曜日の午後だった為、非常に混んでいました。

  • 城の裏側には「アルタン」と呼ばれるテラスから旧市街を一望することができます。赤い屋根が並ぶ城下町、ヨーロッパらしい風景です。

    城の裏側には「アルタン」と呼ばれるテラスから旧市街を一望することができます。赤い屋根が並ぶ城下町、ヨーロッパらしい風景です。

  • 城を後にして、歩いて旧市街まで行きました。

    城を後にして、歩いて旧市街まで行きました。

  • カール・テオドール橋(通称アルテ・ブリュッケ(古い橋))まで歩いてきました。その名の通り、街で最も古い橋だそうです。

    カール・テオドール橋(通称アルテ・ブリュッケ(古い橋))まで歩いてきました。その名の通り、街で最も古い橋だそうです。

    カール テオドール橋 建造物

  • 長さ約220mの橋の両端には、大きな門がありました!

    長さ約220mの橋の両端には、大きな門がありました!

  • 3日目は早朝バスでホテルを出発し、ケルンに来ました。高さ157mの双塔を持つ世界遺産ケルン大聖堂は世界最大のゴシック建築で、13世紀の着工から完成まで途中財政難により200年の作業中断を挟み、600年以上かかったそうです。近くで見るとその荘厳さと、美しい彫刻がより分かります。

    3日目は早朝バスでホテルを出発し、ケルンに来ました。高さ157mの双塔を持つ世界遺産ケルン大聖堂は世界最大のゴシック建築で、13世紀の着工から完成まで途中財政難により200年の作業中断を挟み、600年以上かかったそうです。近くで見るとその荘厳さと、美しい彫刻がより分かります。

    ケルン大聖堂 寺院・教会

  • 聖堂内は厳かな雰囲気でした。とても高く美しいアーチ型になった天井が特徴的で、身廊の高さは43.5メートルもあるそうです。

    聖堂内は厳かな雰囲気でした。とても高く美しいアーチ型になった天井が特徴的で、身廊の高さは43.5メートルもあるそうです。

  • ケルン大聖堂正面の右側に、地下に下りる階段があります。ここが展望台入口になっていました。入場料を払い、533段の階段をひたすら上ります。高さは100m、所要時間は上下で約30分と入口に目安が書かれた看板がありました。エレベーターはありません。

    ケルン大聖堂正面の右側に、地下に下りる階段があります。ここが展望台入口になっていました。入場料を払い、533段の階段をひたすら上ります。高さは100m、所要時間は上下で約30分と入口に目安が書かれた看板がありました。エレベーターはありません。

  • 石造りの螺旋階段をひたすら上ります。この日は観光客がたくさんいて、途切れることなく上る人・降りる人がいました。行き帰りは同じ階段を使うため、狭いですが道を譲り合います。<br /> 途中、ベルがあるという看板が出てきました。行ってみると巨大な鐘が!

    石造りの螺旋階段をひたすら上ります。この日は観光客がたくさんいて、途切れることなく上る人・降りる人がいました。行き帰りは同じ階段を使うため、狭いですが道を譲り合います。
    途中、ベルがあるという看板が出てきました。行ってみると巨大な鐘が!

  • 展望台からはケルンの街並みと雄大なライン川が見渡せました!<br />ライン川に架かるホーエンツォレルン橋も見えます。

    展望台からはケルンの街並みと雄大なライン川が見渡せました!
    ライン川に架かるホーエンツォレルン橋も見えます。

  • ケルン大聖堂をたっぷり観光した後は、再びバス移動です。<br />今回の目的の一つでもあった、ローテンブルクの街までやってきました!ローテンブルクはドイツロマンチック街道にあり、城壁に囲まれた小さな街です。どこを撮っても可愛い街並み。本当におとぎの国でした(*^^*)

    ケルン大聖堂をたっぷり観光した後は、再びバス移動です。
    今回の目的の一つでもあった、ローテンブルクの街までやってきました!ローテンブルクはドイツロマンチック街道にあり、城壁に囲まれた小さな街です。どこを撮っても可愛い街並み。本当におとぎの国でした(*^^*)

  • マルクト広場です。正面に仕掛け時計のある議員宴会館があります。広場にある市庁舎の展望台は有料で入場できるようですが、残念ながら今回は到着が夕方だった為終了していました。この可愛い街を一望できるようですので、お時間がある方はぜひ(^^♪

    マルクト広場です。正面に仕掛け時計のある議員宴会館があります。広場にある市庁舎の展望台は有料で入場できるようですが、残念ながら今回は到着が夕方だった為終了していました。この可愛い街を一望できるようですので、お時間がある方はぜひ(^^♪

    マルクト広場 (ローテンブルク) 広場・公園

  • ローテンブルクの街並みとタウバー渓谷を一望できる、ブルク公園です。

    ローテンブルクの街並みとタウバー渓谷を一望できる、ブルク公園です。

    ブルク公園 広場・公園

  • ローテンブルクで最も有名なスポット「プレーンライン」に来ました(*^_^*)<br />ウンテレ・シュミード通りとノイ通りが交差する場所です。カラフルナ木組みの家と塔、ゆるやかな坂道が何ともメルヘンチック!ここで何枚シャッターを切ったか分かりません(笑)日中はここで写真撮影をする観光客が多くいました!

    ローテンブルクで最も有名なスポット「プレーンライン」に来ました(*^_^*)
    ウンテレ・シュミード通りとノイ通りが交差する場所です。カラフルナ木組みの家と塔、ゆるやかな坂道が何ともメルヘンチック!ここで何枚シャッターを切ったか分かりません(笑)日中はここで写真撮影をする観光客が多くいました!

    プレーンライン 旧市街・古い町並み

  • 私の一番のお気に入りは「ケーテ・ウォルファルト・クリスマスビレッジ」というクリスマスグッズ専門店!一年中クリスマス気分を味わえるお店です。残念ながら店内写真撮影が禁止でしたが、中に入ればクリスマスとおとぎの国の世界でした!約1500平方メートルもある広いショップで、一番奥にはクリスマス村をイメージして飾り付けられた広場があります。中央には高さ5メートルの巨大クリスマスツリーもありました!ショップ中に所狭しと並べられた種類豊富なクリスマスグッズは、お土産にもぴったり♪

    私の一番のお気に入りは「ケーテ・ウォルファルト・クリスマスビレッジ」というクリスマスグッズ専門店!一年中クリスマス気分を味わえるお店です。残念ながら店内写真撮影が禁止でしたが、中に入ればクリスマスとおとぎの国の世界でした!約1500平方メートルもある広いショップで、一番奥にはクリスマス村をイメージして飾り付けられた広場があります。中央には高さ5メートルの巨大クリスマスツリーもありました!ショップ中に所狭しと並べられた種類豊富なクリスマスグッズは、お土産にもぴったり♪

    ケーテ ウォルファルト (クリスマスビレッジ店) 専門店

  • マルクト広場周辺のレストランで夕食を食べました。<br />ソーセージとドイツビールで乾杯☆

    マルクト広場周辺のレストランで夕食を食べました。
    ソーセージとドイツビールで乾杯☆

  • アルテスブラウハウスに1泊しました。ローテンブルクの城壁内のホテルです。水色の壁が可愛い!中はレトロでアットホームな雰囲気でした(*^_^*)観光スポットのプレーンラインやマルクト広場にも歩いてすぐに行けて、立地も良かったです。

    アルテスブラウハウスに1泊しました。ローテンブルクの城壁内のホテルです。水色の壁が可愛い!中はレトロでアットホームな雰囲気でした(*^_^*)観光スポットのプレーンラインやマルクト広場にも歩いてすぐに行けて、立地も良かったです。

    ホテル アルテス ブラウハウス ホテル

    かわいくて快適なホテル by UK1985さん
  • 朝は早起きをしてプレーンラインへ行きました。昼間より人が少なく、写真も撮りやすかったです!

    朝は早起きをしてプレーンラインへ行きました。昼間より人が少なく、写真も撮りやすかったです!

  • ローテンブルクの旧市街を囲む城壁は、自由に上って通路を歩くことができます。ホテルまでの帰り道、城壁の門から階段で上ってみました。

    ローテンブルクの旧市街を囲む城壁は、自由に上って通路を歩くことができます。ホテルまでの帰り道、城壁の門から階段で上ってみました。

    ローテンブルク城壁 史跡・遺跡

  • ローテンブルクは本当にすべてが可愛くて大好きになりました!私としては、半日では時間が足りなかったです。名残惜しいですが、次の目的地に向けて出発です。

    ローテンブルクは本当にすべてが可愛くて大好きになりました!私としては、半日では時間が足りなかったです。名残惜しいですが、次の目的地に向けて出発です。

  • 続いてやってきたのが、バイエルン州南部ヴォースの草原に建つ世界遺産「ヴィース巡礼教会」。外観はシンプルで、草原にぽつんと建つ教会ですが、中に入ってみると驚きました。

    続いてやってきたのが、バイエルン州南部ヴォースの草原に建つ世界遺産「ヴィース巡礼教会」。外観はシンプルで、草原にぽつんと建つ教会ですが、中に入ってみると驚きました。

    ヴィース教会 寺院・教会

  • 白と金の繊細な装飾が美しいロココ様式の内装は圧巻!このヴィース教会の豪華な装飾は18世紀ドイツロココ建築の最高傑作とされているそうです。また、最後の審判やキリストの再臨が描かれた天井画も美しく、「天から降ってきた宝石」と称されています。

    白と金の繊細な装飾が美しいロココ様式の内装は圧巻!このヴィース教会の豪華な装飾は18世紀ドイツロココ建築の最高傑作とされているそうです。また、最後の審判やキリストの再臨が描かれた天井画も美しく、「天から降ってきた宝石」と称されています。

  • 続いて訪れたのがノイシュバンシュタイン城。一番楽しみにしていた憧れのお城です!城の麓の街ホーエンシュバンガウからの片道約10分のシャトルバスに乗りました。駐車場からも、遠くに城が見えます。

    続いて訪れたのがノイシュバンシュタイン城。一番楽しみにしていた憧れのお城です!城の麓の街ホーエンシュバンガウからの片道約10分のシャトルバスに乗りました。駐車場からも、遠くに城が見えます。

    チケットセンター (ホーエンシュヴァンガウ城) 散歩・街歩き

  • お城のペイント入りのバスです。人気観光地だけあって、バスの待ち列ができていて、車内は満席。立って揺られながら山道を登りました。

    お城のペイント入りのバスです。人気観光地だけあって、バスの待ち列ができていて、車内は満席。立って揺られながら山道を登りました。

  • シャトルバスの他に、馬車や徒歩で行く方法もありました。徒歩は30分以上はかかりそうです。

    シャトルバスの他に、馬車や徒歩で行く方法もありました。徒歩は30分以上はかかりそうです。

  • 城の手前にあるマリエン橋でシャトルバスを降りました。橋は写真を撮る観光客で大混雑。入場規制がかかっていて、渡れるまで時間を要しました。

    城の手前にあるマリエン橋でシャトルバスを降りました。橋は写真を撮る観光客で大混雑。入場規制がかかっていて、渡れるまで時間を要しました。

    マリエン橋 建造物

  • マリエン橋は城を一望できる絶景スポット。息をのむ素晴らしい景色です!!

    マリエン橋は城を一望できる絶景スポット。息をのむ素晴らしい景色です!!

  • マリエン橋から10分ほど歩き、ついに城の入り口に到着。<br />城内は音声ガイドツアーを予約しているので、時間まで入口周辺で待ちます。イヤホンガイドを受け取り、城内を見学します(*^_^*)日本語以外にも、英語やロシア語等多言語に対応していました。ルートヴィヒ2世が建てた美しい城の内部を詳しく知る事ができます☆

    マリエン橋から10分ほど歩き、ついに城の入り口に到着。
    城内は音声ガイドツアーを予約しているので、時間まで入口周辺で待ちます。イヤホンガイドを受け取り、城内を見学します(*^_^*)日本語以外にも、英語やロシア語等多言語に対応していました。ルートヴィヒ2世が建てた美しい城の内部を詳しく知る事ができます☆

    ノイシュヴァンシュタイン城 城・宮殿

  • 途中、城の窓から外を見ると、素晴らしい景色が広がっていました!

    途中、城の窓から外を見ると、素晴らしい景色が広がっていました!

  • 帰りは山道をゆっくり歩きながらホーエンシュバンガウへ戻りました。

    帰りは山道をゆっくり歩きながらホーエンシュバンガウへ戻りました。

  • その後、バスでオーストリアに入りました。インスブルックにある、山々に囲まれたアルプホテルに1泊しました。部屋はログハウスのようなつくりでお洒落でした!

    その後、バスでオーストリアに入りました。インスブルックにある、山々に囲まれたアルプホテルに1泊しました。部屋はログハウスのようなつくりでお洒落でした!

    アルプホテル インスブルック ホテル

    山々に囲まれたホテル by UK1985さん
  • 窓からは山々の景色が見えます。<br />旅前半のドイツ編はここまでです。続きは後半のオーストリア編でご紹介します(^^)/

    窓からは山々の景色が見えます。
    旅前半のドイツ編はここまでです。続きは後半のオーストリア編でご紹介します(^^)/

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集