熊本市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
震災後、一歩ずつ復興に向けて進んでいる熊本城。<br />2019年10月から始まった日曜日だけの一般公開に行ってきました。そして同年9月にできたサクラマチクマモトも。<br />城のある街は楽しいですね。<br /><br />一日も早い復興を。<br />4月からの一般公開第2弾も楽しみです。

あっちからもこっちからも熊本城 特別公開第1弾

14いいね!

2020/02/02 - 2020/02/02

566位(同エリア1556件中)

0

49

元杜鉄工

元杜鉄工さん

震災後、一歩ずつ復興に向けて進んでいる熊本城。
2019年10月から始まった日曜日だけの一般公開に行ってきました。そして同年9月にできたサクラマチクマモトも。
城のある街は楽しいですね。

一日も早い復興を。
4月からの一般公開第2弾も楽しみです。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5

PR

  • 熊本は市街が新幹線の駅からちょっと離れているのですが、路面電車が今も走っています。<br />パトカーっぽい塗装の電車でした。

    熊本は市街が新幹線の駅からちょっと離れているのですが、路面電車が今も走っています。
    パトカーっぽい塗装の電車でした。

    熊本城・市役所前停留場

  • 市電からほどなく歩けばお堀。長い塀・石垣には長い足場が掛けられていました。

    市電からほどなく歩けばお堀。長い塀・石垣には長い足場が掛けられていました。

  • 塀の先、馬具櫓<br />バグっている。。。

    塀の先、馬具櫓
    バグっている。。。

  • 馬具櫓横の入口付近に加藤清正公の像があります。

    馬具櫓横の入口付近に加藤清正公の像があります。

    加藤清正公像 名所・史跡

  • 現在は堀の内側には入ることができませんが、工事のない日曜日のみ見学ができます。今回は特別公開第1弾の赤線のルートへ。<br />そして4月29日から特別公開第2弾の新しいルートがオープンします!

    現在は堀の内側には入ることができませんが、工事のない日曜日のみ見学ができます。今回は特別公開第1弾の赤線のルートへ。
    そして4月29日から特別公開第2弾の新しいルートがオープンします!

  • お城前の仲見世的な商店街、城彩苑を抜けて二の丸方面へ。<br />未申櫓が見えてきました。

    お城前の仲見世的な商店街、城彩苑を抜けて二の丸方面へ。
    未申櫓が見えてきました。

  • 裏側は。。。

    裏側は。。。

  • 二の丸の広場へ到着。<br />ここに特別公開の入口があります。特別といっても事前予約不要、この付近の券売所でチケットを購入。<br />それでは中へ!

    二の丸の広場へ到着。
    ここに特別公開の入口があります。特別といっても事前予約不要、この付近の券売所でチケットを購入。
    それでは中へ!

    熊本城 名所・史跡

  • 自慢の長い石垣も。

    自慢の長い石垣も。

  • 一般公開用に作られた通路で塀を越えて中へ。

    一般公開用に作られた通路で塀を越えて中へ。

  • うわあ。これが現代の石垣か!?<br />ここには西大手門がありました。

    うわあ。これが現代の石垣か!?
    ここには西大手門がありました。

  • 復興に携わる皆様、今日もご安全に。<br />ゼロ災で行こう!ヨシ!!

    復興に携わる皆様、今日もご安全に。
    ゼロ災で行こう!ヨシ!!

  • 頬当御門があった場所。<br />スロープで内側の塀を越えていよいよ本丸へ。

    頬当御門があった場所。
    スロープで内側の塀を越えていよいよ本丸へ。

  • 左に見えるは宇戸櫓。足元の石垣をよく見ると。。。

    左に見えるは宇戸櫓。足元の石垣をよく見ると。。。

  • 地震の影響で膨らんでしまっています。<br />対策は検討中。

    地震の影響で膨らんでしまっています。
    対策は検討中。

  • 震災前は公開されていた宇戸櫓も近づくことができないまま。<br />櫓扱いとなっていますが、天守閣と言っても過言でない規模を誇っています。もともとは別のお城の天守閣を移築したという説もあるという謎多き櫓です。それが本当ならば現存12天守に仲間入りですね。<br />この後一度解体して修復するようです。

    震災前は公開されていた宇戸櫓も近づくことができないまま。
    櫓扱いとなっていますが、天守閣と言っても過言でない規模を誇っています。もともとは別のお城の天守閣を移築したという説もあるという謎多き櫓です。それが本当ならば現存12天守に仲間入りですね。
    この後一度解体して修復するようです。

  • 左が小天守、右が大天守。オーラと言いますか、威厳がありますよね。

    左が小天守、右が大天守。オーラと言いますか、威厳がありますよね。

  • 武者返しの石垣。ここは無傷かな。<br />そして小天守の周りにかけられた足場がすんごい。ここで作業するのは勇気がいるなぁ。

    武者返しの石垣。ここは無傷かな。
    そして小天守の周りにかけられた足場がすんごい。ここで作業するのは勇気がいるなぁ。

  • お城の反対側へ。

    お城の反対側へ。

    熊本城 名所・史跡

  • 熊本城の別名、銀杏城の由来となった大イチョウ。西南戦争で焼けた跡が残っています。

    熊本城の別名、銀杏城の由来となった大イチョウ。西南戦争で焼けた跡が残っています。

  • 2月のはじめですが梅が咲いていました。

    2月のはじめですが梅が咲いていました。

  • 小天守。一時は巨大なクレーンで建物ごと支えられていた姿が印象的でしたが、今は何層もの足場の上に浮かんでいます。

    小天守。一時は巨大なクレーンで建物ごと支えられていた姿が印象的でしたが、今は何層もの足場の上に浮かんでいます。

  • 手前のスペースにはこれから使われるであろう瓦。<br />これを一枚一枚積んでいくと思うと気が遠くなるなぁ。

    手前のスペースにはこれから使われるであろう瓦。
    これを一枚一枚積んでいくと思うと気が遠くなるなぁ。

  • 南大手櫓門。<br />ふにゃふにゃしてます。

    南大手櫓門。
    ふにゃふにゃしてます。

  • 横から鉄骨を差し込んで支えてます。こんな建築は他では見られないでしょう。

    横から鉄骨を差し込んで支えてます。こんな建築は他では見られないでしょう。

  • あの日のまま。でも、いまはあの日じゃない。

    あの日のまま。でも、いまはあの日じゃない。

  • 見学終了。<br />二の丸へ戻りました。定番のアングル。

    見学終了。
    二の丸へ戻りました。定番のアングル。

  • 石垣の石を崩して積みなおす。まずはその技術を現代に復活させる必要がありました。ただ石を積むだけじゃない、復興への道のりは意外と長い、深い。

    石垣の石を崩して積みなおす。まずはその技術を現代に復活させる必要がありました。ただ石を積むだけじゃない、復興への道のりは意外と長い、深い。

  • 石垣復旧の練習台。

    石垣復旧の練習台。

  • この石すべてに番号を振って元の位置に戻す。<br />石、石、石、、、、

    この石すべてに番号を振って元の位置に戻す。
    石、石、石、、、、

  • 戌亥櫓。<br />奇跡の一本石垣か。お城の規模の大きさと被害の大きさにダブルでショック。

    戌亥櫓。
    奇跡の一本石垣か。お城の規模の大きさと被害の大きさにダブルでショック。

  • 清正を奉る、加藤神社へ。入口の石垣はすべてセメントで固められていました。

    清正を奉る、加藤神社へ。入口の石垣はすべてセメントで固められていました。

  • 次々と車が出入りしていました。結構な賑わいでした。

    次々と車が出入りしていました。結構な賑わいでした。

    加藤神社 寺・神社

  • がまだせ!

    がまだせ!

  • がまだせ!

    がまだせ!

  • 二の丸広場に戻って仮設の休憩所きました。<br />鎧と記念撮影ができます。

    二の丸広場に戻って仮設の休憩所きました。
    鎧と記念撮影ができます。

  • 模型もありました。NHKの特番の動画も流れていました。<br />お土産も売っていました。

    模型もありました。NHKの特番の動画も流れていました。
    お土産も売っていました。

  • 城彩苑に戻って熊本城ミュージアム「湧々座」

    城彩苑に戻って熊本城ミュージアム「湧々座」

    湧々座 名所・史跡

  • 今回の特別公開のチケットは500円ですが、100円足すとここの共通券になります。<br />お城の展示や熊本ゆかりの人物のクイズなど1時間近く楽しみました。

    今回の特別公開のチケットは500円ですが、100円足すとここの共通券になります。
    お城の展示や熊本ゆかりの人物のクイズなど1時間近く楽しみました。

  • 展示をちょこっと紹介。<br />熊本城が築城された時には江戸時代になっていました。江戸幕府の仮想敵である薩摩対策として築かれた強固な熊本城は結果として西南戦争で最初で最後の本領を発揮することとなりました。

    展示をちょこっと紹介。
    熊本城が築城された時には江戸時代になっていました。江戸幕府の仮想敵である薩摩対策として築かれた強固な熊本城は結果として西南戦争で最初で最後の本領を発揮することとなりました。

  • 市役所14階に展望台があるというのでやってきました。

    市役所14階に展望台があるというのでやってきました。

    熊本市役所本庁舎 名所・史跡

  • ここから眺めるお城も最高。

    ここから眺めるお城も最高。

  • 熊本の街を一望できます。

    熊本の街を一望できます。

  • 繁華街へ降りてきました。<br />バスターミナルがリニューアルした複合施設サクラマチへ。<br />ここからも熊本城が見えます。

    繁華街へ降りてきました。
    バスターミナルがリニューアルした複合施設サクラマチへ。
    ここからも熊本城が見えます。

    熊本交通センター 乗り物

  • サクラマチの模型。1,2階がバス乗り場、そのほかにレストラン、ショッピングやシネマ、ホテルも。<br />くまモンがいるのもわかるかな?

    サクラマチの模型。1,2階がバス乗り場、そのほかにレストラン、ショッピングやシネマ、ホテルも。
    くまモンがいるのもわかるかな?

  • ここにも梅の花。

    ここにも梅の花。

  • 屋上のデッキから熊本城。

    屋上のデッキから熊本城。

  • 整備中の広場。ここも何になるのか楽しみ。<br />交差点の先のアーケードが下通り。

    整備中の広場。ここも何になるのか楽しみ。
    交差点の先のアーケードが下通り。

  • 屋上にいた巨大くまモンと熊本城。<br /><br />どこからでもお城が見える、この街はお城に見守られて。<br />この街にはお城が必要なんですね。

    屋上にいた巨大くまモンと熊本城。

    どこからでもお城が見える、この街はお城に見守られて。
    この街にはお城が必要なんですね。

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

熊本市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集