プエブラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1日目・・プエブラへ移動<br /><br />朝起きても、まだカミさんの調子は悪いのですが、本人がなんとか行けるということで・・まず、最悪の場合考えて、バスにトイレがあるかどうか、チェック。ちゃんと、トイレサービスの印がついていました。それにしても、トイレがサービスなんて、ちょっと面白い表現。<br /><br /> バスの発車時間が12時なので、余裕を持ってホテルをチェックアウト。タクシーで、バスターミナルへ。渋滞もなく、すんなり到着。メキシコはタクシーが安いので助かります。<br /><br />昨日の夜から、カミさん何も食べてないので辛そうです。食べると出るので、我慢しているとのこと。申し訳ないですが、私は昼ごはん用にパンを購入。<br /><br />12時になってやっとバスに乗車。豪華バスです。乗り心地満点でカミさんも上機嫌。これでなんとか移動できそうです。<br /><br /><br /><br />しかし、オアハカ市内は渋滞で進まず、幸先悪し。途中は高速道路で快調なはずですが、山に入ると片側一車線。前に遅い車がいると、なかなか進みません。サボテンの森の中、のんびりドライブというところでしょうか。<br /><br />結局プエブラについたのは2時間遅れの6時半。そこからタクシーでホテルへ。ホテルから外に出る気力もないとのことで、ホテルのレストランで夕食を取ることにしました。トリップアドバイザーで評判を調べると、プエブラで11位の高評価。値段が怖いですが、ここは頑張りましょう。<br /><br /> カミさんはスープ、そして私はステーキ・・飲み物はカミさんは水で、私はビール・・なんか申し訳ないですが・・<br /><br /> 味は文句なし。お勘定は二人で二千円ほどでした。まぁ、私のステーキが千円以上してますが・・楽しみにしていたサボテンのステーキもついて来たし・・満足の夕食でした。<br /><br /> これで明日の朝、元気になっているといいのですが・・<br /><br />2日目・・プエブラ観光 <br /><br />朝早くから、パトカーが走るし、警官が立っているし・・遠くから、何か叫び声も聞こえて来ます。何か事件でもと思っていたら、ホテルの前をマラソンランナーが走っていきます。<br /><br /> カミさんは体調はま今ひとつなので、私だけ見学をかねて散歩です。交通規制が敷かれているので、街中は一台も車が走っていません。まだランナーが来ていないところは、まるでゴーストタウン。<br /><br /> その後、有名な通りをぶらつき、そして、マラソンゴールへ。市民マラソンのようで、いろんな人がゴールしていきます。中には、犬を連れたり、子供連れだったり・・<br /><br /> 昼前にはカミさんが復活したので、改めて市内観光。ソカロでブランチの後、カテドラルでミサに参加。何度見ても、カトリックのミサは荘厳です。<br /><br /> そして、日曜市が開かれている有名な通りへ。まぁ、いろいろ物が売られています。<br /><br /><br />見ているだけで楽しい市なのですが・・この頃から暑さが厳しくめまいが・・高原の町なので、空気は薄いは、紫外線は強いは・・博物館へ緊急避難。<br /><br /> 今日は日曜ということで入館料が無料。タダだけどチケットを買わないといけない変なシステム。そうすると、料金0ペソのチケットがもらえます。<br /><br /> この博物館、Museo Amparoというらしい。<br />紀元前の遺物から現代美術まで色々展示しています。全て見ようと思うと、ゆうに半日はかかります。<br /><br /> 屋上はカフェになっていて、食事もできます。サボテンステーキも焼いてました。ここで体力回復するまでジュースを飲んでまったりです。<br /><br /> 涼しくなったところで、また市内観光です。疲れているので二階建てバスで手抜き観光。<br /> <br /><br />が、途中から雨。<br />さらに雷も・・<br />そのため、一階の屋根のあるところへ。<br />なんとための130ペソ・・ため息・・<br /><br />https://youtu.be/6H3jrHGWiKg<br />

天使の街・プエブラ・・メキシコ三つ星旅行

8いいね!

2018/04/17 - 2018/05/10

39位(同エリア85件中)

旅行記グループ メキシコ旅行

0

8

フーテン

フーテンさん

1日目・・プエブラへ移動

朝起きても、まだカミさんの調子は悪いのですが、本人がなんとか行けるということで・・まず、最悪の場合考えて、バスにトイレがあるかどうか、チェック。ちゃんと、トイレサービスの印がついていました。それにしても、トイレがサービスなんて、ちょっと面白い表現。

バスの発車時間が12時なので、余裕を持ってホテルをチェックアウト。タクシーで、バスターミナルへ。渋滞もなく、すんなり到着。メキシコはタクシーが安いので助かります。

昨日の夜から、カミさん何も食べてないので辛そうです。食べると出るので、我慢しているとのこと。申し訳ないですが、私は昼ごはん用にパンを購入。

12時になってやっとバスに乗車。豪華バスです。乗り心地満点でカミさんも上機嫌。これでなんとか移動できそうです。



しかし、オアハカ市内は渋滞で進まず、幸先悪し。途中は高速道路で快調なはずですが、山に入ると片側一車線。前に遅い車がいると、なかなか進みません。サボテンの森の中、のんびりドライブというところでしょうか。

結局プエブラについたのは2時間遅れの6時半。そこからタクシーでホテルへ。ホテルから外に出る気力もないとのことで、ホテルのレストランで夕食を取ることにしました。トリップアドバイザーで評判を調べると、プエブラで11位の高評価。値段が怖いですが、ここは頑張りましょう。

カミさんはスープ、そして私はステーキ・・飲み物はカミさんは水で、私はビール・・なんか申し訳ないですが・・

味は文句なし。お勘定は二人で二千円ほどでした。まぁ、私のステーキが千円以上してますが・・楽しみにしていたサボテンのステーキもついて来たし・・満足の夕食でした。

これで明日の朝、元気になっているといいのですが・・

2日目・・プエブラ観光

朝早くから、パトカーが走るし、警官が立っているし・・遠くから、何か叫び声も聞こえて来ます。何か事件でもと思っていたら、ホテルの前をマラソンランナーが走っていきます。

カミさんは体調はま今ひとつなので、私だけ見学をかねて散歩です。交通規制が敷かれているので、街中は一台も車が走っていません。まだランナーが来ていないところは、まるでゴーストタウン。

その後、有名な通りをぶらつき、そして、マラソンゴールへ。市民マラソンのようで、いろんな人がゴールしていきます。中には、犬を連れたり、子供連れだったり・・

昼前にはカミさんが復活したので、改めて市内観光。ソカロでブランチの後、カテドラルでミサに参加。何度見ても、カトリックのミサは荘厳です。

そして、日曜市が開かれている有名な通りへ。まぁ、いろいろ物が売られています。


見ているだけで楽しい市なのですが・・この頃から暑さが厳しくめまいが・・高原の町なので、空気は薄いは、紫外線は強いは・・博物館へ緊急避難。

今日は日曜ということで入館料が無料。タダだけどチケットを買わないといけない変なシステム。そうすると、料金0ペソのチケットがもらえます。

この博物館、Museo Amparoというらしい。
紀元前の遺物から現代美術まで色々展示しています。全て見ようと思うと、ゆうに半日はかかります。

屋上はカフェになっていて、食事もできます。サボテンステーキも焼いてました。ここで体力回復するまでジュースを飲んでまったりです。

涼しくなったところで、また市内観光です。疲れているので二階建てバスで手抜き観光。


が、途中から雨。
さらに雷も・・
そのため、一階の屋根のあるところへ。
なんとための130ペソ・・ため息・・

https://youtu.be/6H3jrHGWiKg

旅行の満足度
5.0
ホテル
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
旅行の手配内容
個別手配

PR

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

メキシコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
メキシコ最安 630円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

メキシコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集