小田原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2月は梅の季節であり,小田原梅まつりの曽我梅林に行き,周辺を散策しました.曽我山中腹の見晴台まで登り,眺望を満喫しました.特に富士の眺望は素晴らしかったです.

梅まつりの曽我梅林を散策し,山腹の見晴台まで登り,綺麗な富士を眺望した

43いいね!

2020/02/06 - 2020/02/06

158位(同エリア1256件中)

0

81

empenguin

empenguinさん

2月は梅の季節であり,小田原梅まつりの曽我梅林に行き,周辺を散策しました.曽我山中腹の見晴台まで登り,眺望を満喫しました.特に富士の眺望は素晴らしかったです.

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.0
交通手段
JRローカル 徒歩

PR

  • JR御殿場線・下曽我駅. 10am頃,ここから散策スタート.

    JR御殿場線・下曽我駅. 10am頃,ここから散策スタート.

    下曽我駅

  • 下曽我駅前の長谷川豊吉翁の像.<br />明治時代の衆議院議員で,下曽我駅の設置に尽力した (自民党・河野洋平元衆議院議員の親戚).

    下曽我駅前の長谷川豊吉翁の像.
    明治時代の衆議院議員で,下曽我駅の設置に尽力した (自民党・河野洋平元衆議院議員の親戚).

  • 下曽我駅前の曽我兄弟と傘焼きまつり説明板.<br /><br />曽我兄弟の仇討は有名で,日本三大仇討の一つ.

    下曽我駅前の曽我兄弟と傘焼きまつり説明板.

    曽我兄弟の仇討は有名で,日本三大仇討の一つ.

  • 駅近くの梅の里センターに立ち寄った.<br />この地域の梅は観賞用ではなく梅の実を収穫し,梅干しや梅酒を作る.梅干しを売っていた.

    駅近くの梅の里センターに立ち寄った.
    この地域の梅は観賞用ではなく梅の実を収穫し,梅干しや梅酒を作る.梅干しを売っていた.

  • こちらは梅干し品評会の入選作.

    こちらは梅干し品評会の入選作.

  • 山の斜面で蜜柑の栽培も行われており,ミカンジュースやジャムなども売られていた.

    山の斜面で蜜柑の栽培も行われており,ミカンジュースやジャムなども売られていた.

  • この地域の別所梅林のマップ. <br />このマップを持っていたが,道が入り組んでおり,歩いて行く道は分かり難かった.だいたいの方向に歩いて行った.

    この地域の別所梅林のマップ. 
    このマップを持っていたが,道が入り組んでおり,歩いて行く道は分かり難かった.だいたいの方向に歩いて行った.

  • 梅林の境界ははっきりしているわけではないようで,家の庭やスペースに梅が開花していた.この辺り一帯が梅の里になっている.

    梅林の境界ははっきりしているわけではないようで,家の庭やスペースに梅が開花していた.この辺り一帯が梅の里になっている.

  • 曽我梅林の石碑

    曽我梅林の石碑

  • 別所梅林の看板とマップ.<br /><br />別所梅林は曽我梅林の一地域.他に原梅林と中河原梅林がある.

    別所梅林の看板とマップ.

    別所梅林は曽我梅林の一地域.他に原梅林と中河原梅林がある.

  • 白梅. 2月上旬であり,8分咲きといった感じだった.

    白梅. 2月上旬であり,8分咲きといった感じだった.

  • 梅まつりの旗

    梅まつりの旗

    曽我梅林 自然・景勝地

  • 白梅アップ

    白梅アップ

  • 梅林区画の角に標識あり

    梅林区画の角に標識あり

  • 白梅に混ざり紅梅もあり

    白梅に混ざり紅梅もあり

  • 梅林と富士. この時の富士には雲がかかっていた.

    梅林と富士. この時の富士には雲がかかっていた.

  • 別所梅林の中心地で,多数のお店が出ている.右は野外ステージ.<br /><br />平日であり,混雑という程ではなかったです.<br />駐車場は満杯と聞いて車は避けたのだが,平日で空きありでした.

    別所梅林の中心地で,多数のお店が出ている.右は野外ステージ.

    平日であり,混雑という程ではなかったです.
    駐車場は満杯と聞いて車は避けたのだが,平日で空きありでした.

    曽我梅林 自然・景勝地

  • 産物の蜜柑売店

    産物の蜜柑売店

  • うめの里食堂

    うめの里食堂

  • 名物お餅売店

    名物お餅売店

  • きな粉餅をいただいた(200円)

    きな粉餅をいただいた(200円)

  • 氏神の八幡社とのこと

    氏神の八幡社とのこと

  • 梅林の中でござを敷き観梅飲食

    梅林の中でござを敷き観梅飲食

  • 梅の盆栽

    梅の盆栽

  • 梅園の写真展

    梅園の写真展

  • 梅に俳句短冊

    梅に俳句短冊

  • 白梅アップ

    白梅アップ

  • 白梅の中に紅梅

    白梅の中に紅梅

  • 曽我山中腹の見晴台に行ってみることにします. 登り道入口の石造物.

    曽我山中腹の見晴台に行ってみることにします. 登り道入口の石造物.

  • 石造物の説明

    石造物の説明

  • 途中の法蓮寺

    途中の法蓮寺

  • 法蓮寺前の毘沙門天像

    法蓮寺前の毘沙門天像

  • 枝が異なる枝垂れ梅. まだ咲き始めと云ったところ.

    枝が異なる枝垂れ梅. まだ咲き始めと云ったところ.

  • 曽我兄弟の母・満江御前の墓標識(法蓮寺墓地)

    曽我兄弟の母・満江御前の墓標識(法蓮寺墓地)

  • 曽我兄弟の母・満江御前の墓

    曽我兄弟の母・満江御前の墓

  • 見晴台への途中の絶景ポイント ― 見晴台へ登るのは結構きついので,ここまでの人も多い.

    見晴台への途中の絶景ポイント ― 見晴台へ登るのは結構きついので,ここまでの人も多い.

  • 絶景ポイントからの景色 ― 手前も梅だが別所梅林はその先の中央付近で,箱根連山の右に富士.<br /><br />まさに梅の里といった感じです.山の斜面には蜜柑林もあります.

    絶景ポイントからの景色 ― 手前も梅だが別所梅林はその先の中央付近で,箱根連山の右に富士.

    まさに梅の里といった感じです.山の斜面には蜜柑林もあります.

  • 絶景ポイントからの富士

    絶景ポイントからの富士

  • 更に上の見晴台を目指します.

    更に上の見晴台を目指します.

  • 見晴台への登り道.<br />舗装道ですが,ちょっとした登山をした気分でした.<br /><br />山の斜面にも梅があります.

    見晴台への登り道.
    舗装道ですが,ちょっとした登山をした気分でした.

    山の斜面にも梅があります.

  • どうにか見晴台に到着. 登りで結構疲れた.<br />

    どうにか見晴台に到着. 登りで結構疲れた.

  • 曽我山中腹の見晴台.ベンチに腰掛け,20分程眺望を満喫しました.<br /><br />最初,他に人はおらず一人でしたが,途中で健脚風の女性二人組が来ました.

    曽我山中腹の見晴台.ベンチに腰掛け,20分程眺望を満喫しました.

    最初,他に人はおらず一人でしたが,途中で健脚風の女性二人組が来ました.

  • 見晴台からの足柄平野と富士の眺望

    見晴台からの足柄平野と富士の眺望

  • 小田原方面の眺望 ― 後ろは箱根連山と真鶴半島<br />

    小田原方面の眺望 ― 後ろは箱根連山と真鶴半島

  • 見晴台の眺望説明

    見晴台の眺望説明

  • 見晴台の説明板.<br />富士山,箱根連山,丹沢山,相模湾等の眺望が素晴らしく,関東冨士見百景に選ばれている,とのこと.

    見晴台の説明板.
    富士山,箱根連山,丹沢山,相模湾等の眺望が素晴らしく,関東冨士見百景に選ばれている,とのこと.

  • 見晴台から更に登ると一本松跡,六本松跡などあるが,疲れたし大変そうなので登るのは諦めた.<br /><br />山の麓の寺院や史跡を巡ることしました.

    見晴台から更に登ると一本松跡,六本松跡などあるが,疲れたし大変そうなので登るのは諦めた.

    山の麓の寺院や史跡を巡ることしました.

  • 山を下ったところの山神社の鳥居

    山を下ったところの山神社の鳥居

  • 鳥居から奥に入ってみるとこの山神社あり.

    鳥居から奥に入ってみるとこの山神社あり.

  • こちらは見返り稲荷. 曽我兄弟はここから仇討に出かけたとのこと

    こちらは見返り稲荷. 曽我兄弟はここから仇討に出かけたとのこと

  • 二宮尊徳遺髪塚の標識. 尊徳の母「よし」はここ別所から嫁いだ.<br /><br />母の実家の跡取りは二宮尊徳に仕えていたことがあり,尊徳が栃木県で亡くなるとその遺髪を持ち帰り,ここに遺髪塚として納めた.

    二宮尊徳遺髪塚の標識. 尊徳の母「よし」はここ別所から嫁いだ.

    母の実家の跡取りは二宮尊徳に仕えていたことがあり,尊徳が栃木県で亡くなるとその遺髪を持ち帰り,ここに遺髪塚として納めた.

  • 二宮尊徳遺髪塚と二宮尊徳像

    二宮尊徳遺髪塚と二宮尊徳像

    二宮尊徳遺髪塚 名所・史跡

  • 城前寺近道の標識.<br />城前寺へは大きい道でなくこの近道を通ったのだが,標識は殆どなく,地図は持っていても分かり難かった.

    城前寺近道の標識.
    城前寺へは大きい道でなくこの近道を通ったのだが,標識は殆どなく,地図は持っていても分かり難かった.

  • 城前寺の説明板 ― 曽我兄弟の菩提寺

    城前寺の説明板 ― 曽我兄弟の菩提寺

  • 城前寺 ― 門は閉まっていたが,鍵はかかっておらず入れた.

    城前寺 ― 門は閉まっていたが,鍵はかかっておらず入れた.

  • 入口正面の阿弥陀如来像

    入口正面の阿弥陀如来像

  • 城前寺本堂

    城前寺本堂

    城前寺 寺・神社

  • 曽我兄弟物語の本の章立て

    曽我兄弟物語の本の章立て

  • 曽我兄弟(十郎と五郎)幼児像.<br />仇討の時,十郎は22歳,五郎は20歳だった.

    曽我兄弟(十郎と五郎)幼児像.
    仇討の時,十郎は22歳,五郎は20歳だった.

  • 曽我家の墓所

    曽我家の墓所

  • 城前寺の紅梅

    城前寺の紅梅

  • 曽我氏ゆかりの城前寺の標識

    曽我氏ゆかりの城前寺の標識

  • 城前寺の地蔵

    城前寺の地蔵

  • 曽我兄弟之遺跡の石塔

    曽我兄弟之遺跡の石塔

  • 城前寺からの富士 ― この時はほぼ雲なし

    城前寺からの富士 ― この時はほぼ雲なし

  • 宗我神社へ向かう

    宗我神社へ向かう

  • 途中の大光院. 前には出荷前の蜜柑箱.

    途中の大光院. 前には出荷前の蜜柑箱.

  • 大光院の説明板

    大光院の説明板

  • 宗我神社鳥居

    宗我神社鳥居

    宗我神社 寺・神社

  • 宗我神社説明板 ― 曽我郷六ケ村の総鎮守

    宗我神社説明板 ― 曽我郷六ケ村の総鎮守

  • 宗我神社拝殿

    宗我神社拝殿

  • 拝殿の鏡(ボケてます)

    拝殿の鏡(ボケてます)

  • 境内の千勝稲荷

    境内の千勝稲荷

  • 宗我神社の御神木

    宗我神社の御神木

  • 宗我神社参道の入口付近の尾崎一雄の石碑.<br />代表作「虫のいろいろ」の中の一節.

    宗我神社参道の入口付近の尾崎一雄の石碑.
    代表作「虫のいろいろ」の中の一節.

  • 尾崎一雄文学碑の説明.<br /><br />尾崎一雄の祖父の代まで宗我神社の神官をしていた.

    尾崎一雄文学碑の説明.

    尾崎一雄の祖父の代まで宗我神社の神官をしていた.

  • 曽我の郷文学散歩図.<br /><br />尾崎一雄の墓があると云うので行ってみましたが,最初は分かりませんでした.<br />

    曽我の郷文学散歩図.

    尾崎一雄の墓があると云うので行ってみましたが,最初は分かりませんでした.

  • 尾崎一雄の墓は何も案内板がない,このような細い路地を入ったところでした.<br />

    尾崎一雄の墓は何も案内板がない,このような細い路地を入ったところでした.

  • 尾崎一雄の墓 ― 墓地というのではなく蜜柑畑の中にある墓でした.<br /><br />これで散策を終え,下曽我駅へ戻りました.登山もしかなり歩きました.<br />

    尾崎一雄の墓 ― 墓地というのではなく蜜柑畑の中にある墓でした.

    これで散策を終え,下曽我駅へ戻りました.登山もしかなり歩きました.

  • これは下曽我駅プラットフォーム

    これは下曽我駅プラットフォーム

    下曽我駅

  • 下曽我駅には適当な食堂が見つからなかったため,松田駅で遅い昼食を取りました.<br />そして新松田駅から小田急で帰りました. <br /><br />おしまいです.<br />

    下曽我駅には適当な食堂が見つからなかったため,松田駅で遅い昼食を取りました.
    そして新松田駅から小田急で帰りました. 

    おしまいです.

43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

小田原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集