アルザス地方旅行記(ブログ) 一覧に戻る
煌びやかなヨーロッパのクリスマス<br />ストラスブールとコルマールのクリスマスマーケットも素敵だということで、初めてフランス一人旅をしました。<br />フランスは6月に続いて2回目。<br />前回は旅慣れた友人と一緒でしたが、今回は一人。<br />ポジティブな私はなぜだか不安もなく、フランス語を習っているとはいえ日常会話がスラスラ出来るわけでもないのに、「大丈夫、一度行ったから大丈夫!」と一人旅を決行。<br /><br />到着空港のフランクフルトで最初からトラブルに合い、本当に涙を流して泣いてしまうということになってしまいましたが、その後トラブルは解決し、3時間遅れでストラスブールに到着しました。<br /><br />大変な思いをしましたが、良い経験となりました。<br /><br />ストラスブールとコルマールのクリスマスマーケットはとても素敵でした。<br /><br />快く送り出してくれた夫に感謝しています。

ストラスブールとコルマールのクリスマスマーケット(1、1日目セントレアからストラスブールへ

15いいね!

2019/12/17 - 2019/12/22

217位(同エリア894件中)

6

28

ma-ko

ma-koさん

煌びやかなヨーロッパのクリスマス
ストラスブールとコルマールのクリスマスマーケットも素敵だということで、初めてフランス一人旅をしました。
フランスは6月に続いて2回目。
前回は旅慣れた友人と一緒でしたが、今回は一人。
ポジティブな私はなぜだか不安もなく、フランス語を習っているとはいえ日常会話がスラスラ出来るわけでもないのに、「大丈夫、一度行ったから大丈夫!」と一人旅を決行。

到着空港のフランクフルトで最初からトラブルに合い、本当に涙を流して泣いてしまうということになってしまいましたが、その後トラブルは解決し、3時間遅れでストラスブールに到着しました。

大変な思いをしましたが、良い経験となりました。

ストラスブールとコルマールのクリスマスマーケットはとても素敵でした。

快く送り出してくれた夫に感謝しています。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空

PR

  • セントレアのKALラウンジ?忘れてしまいました。<br /><br />出発4時間ほど前に到着し、初めてラウンジを使いました。<br /><br />人気のおにぎりはすでに無かったので、ワッフルと大好きなチーズ!<br />これで満足です。<br /><br />ほど良くお腹を空かせて機内食に期待します。<br /><br />少し緊張しています。

    セントレアのKALラウンジ?忘れてしまいました。

    出発4時間ほど前に到着し、初めてラウンジを使いました。

    人気のおにぎりはすでに無かったので、ワッフルと大好きなチーズ!
    これで満足です。

    ほど良くお腹を空かせて機内食に期待します。

    少し緊張しています。

    KALラウンジ (セントレア) 空港ラウンジ

  • 初めてのルフトハンザドイツ航空。<br /><br /><br />お水のボトルを見るだけでテンションが上がります。<br />スナックはプレッチェル。<br />

    初めてのルフトハンザドイツ航空。


    お水のボトルを見るだけでテンションが上がります。
    スナックはプレッチェル。

  • 機内食はビーフにしました。<br />横のパスタも美味しかったですし、ほかの付け合わせもデザートも美味しかったです。<br /><br />ただ・・・、飲み物サービスの時に忘れられてしまい、そのあとにワインをサービスするCAさんが通っただけなので仕方なく赤ワインを注文。<br /><br />お茶が良かった・・・。

    機内食はビーフにしました。
    横のパスタも美味しかったですし、ほかの付け合わせもデザートも美味しかったです。

    ただ・・・、飲み物サービスの時に忘れられてしまい、そのあとにワインをサービスするCAさんが通っただけなので仕方なく赤ワインを注文。

    お茶が良かった・・・。

  • フランクフルト空港到着前に、サンドイッチが提供されました。<br /><br />ボリュームがあって美味しかったです。<br /><br />帰りの便でのサンドイッチは塩辛く感じ、3分の1程食べて残してしまいました。<br /><br />機内販売のプレオーダーでバック型のBOXが付いたシュタイフの犬のぬいぐるみを注文していたのですが、機内に乗せられておらず買えませんでした。<br /><br />飲み物サービス、機内販売と「あらら~」で済んでいましたが、この後、大変なことが待ち受けているとは・・・

    フランクフルト空港到着前に、サンドイッチが提供されました。

    ボリュームがあって美味しかったです。

    帰りの便でのサンドイッチは塩辛く感じ、3分の1程食べて残してしまいました。

    機内販売のプレオーダーでバック型のBOXが付いたシュタイフの犬のぬいぐるみを注文していたのですが、機内に乗せられておらず買えませんでした。

    飲み物サービス、機内販売と「あらら~」で済んでいましたが、この後、大変なことが待ち受けているとは・・・

  • フランクフルト空港に到着。<br /><br />空港のバス停からストラスブール駅までルフトハンザのバスで向かいます。とっても便利です。<br />預けた荷物はバス停まで運んでくれるはずが・・・・<br /><br />バスの出発時間になっても届かず、乗れませんでした。<br /><br />ルフトハンザのスタッフはドイツ語か英語。<br />私は日本語とわずかなフランス語。もう、笑えない・・・<br /><br />カウンターで問い合わせるように言われたので向かうと、銀行窓口のように整理券発行機が待ち構え、番号の書かれた紙きれを持って床に座り込みました。<br /><br />アプリで荷物を届けてほしい場所を入力するって言われたけど、サイトはドイツ語。<br />あ~、もうダメだ、今回はもうこれで中止だ・・・と絶望していたら、ルフトハンザの男性スタッフに声をかけて頂き、<br />荷物がない!バスに乗れなかった!と片言の英語で伝えると「OK!」と言ってカウンターに連れて行ってくれました。<br />日本語スタッフに電話を繋いで下さり、私が通常通りにターンテーブルで荷物を受け取らなければならなかった事、残された荷物は空港内に残っていることを教えてくれました。私の不注意でした。<br /><br />汗をかいて涙ぐんでいる私に水を出していただき一緒に荷物置き場に行って探してくれました。途中他の男性スタッフも加わり三人で。<br />こんな私に親切にして頂いて感謝しました。<br />バスは一便遅れただけで無事にストラスブールに到着。<br />反省した一日でした。<br /><br />写真は無事に解決して、バスを待っている間に飲んだジンジャーティーとピザ。<br /><br />暑くて冷たいものが飲みたかったのに、出てきたのは熱々ティー(笑<br /><br />あ~、注文間違えた~ ピザ大きい・・・<br />これも思い出ですね<br />

    フランクフルト空港に到着。

    空港のバス停からストラスブール駅までルフトハンザのバスで向かいます。とっても便利です。
    預けた荷物はバス停まで運んでくれるはずが・・・・

    バスの出発時間になっても届かず、乗れませんでした。

    ルフトハンザのスタッフはドイツ語か英語。
    私は日本語とわずかなフランス語。もう、笑えない・・・

    カウンターで問い合わせるように言われたので向かうと、銀行窓口のように整理券発行機が待ち構え、番号の書かれた紙きれを持って床に座り込みました。

    アプリで荷物を届けてほしい場所を入力するって言われたけど、サイトはドイツ語。
    あ~、もうダメだ、今回はもうこれで中止だ・・・と絶望していたら、ルフトハンザの男性スタッフに声をかけて頂き、
    荷物がない!バスに乗れなかった!と片言の英語で伝えると「OK!」と言ってカウンターに連れて行ってくれました。
    日本語スタッフに電話を繋いで下さり、私が通常通りにターンテーブルで荷物を受け取らなければならなかった事、残された荷物は空港内に残っていることを教えてくれました。私の不注意でした。

    汗をかいて涙ぐんでいる私に水を出していただき一緒に荷物置き場に行って探してくれました。途中他の男性スタッフも加わり三人で。
    こんな私に親切にして頂いて感謝しました。
    バスは一便遅れただけで無事にストラスブールに到着。
    反省した一日でした。

    写真は無事に解決して、バスを待っている間に飲んだジンジャーティーとピザ。

    暑くて冷たいものが飲みたかったのに、出てきたのは熱々ティー(笑

    あ~、注文間違えた~ ピザ大きい・・・
    これも思い出ですね

  • 2日目の朝です。<br />昨夜泊まったホテルは「ル・グラン オテル」<br />ストラスブール駅の正面で、旧市街はホテルの裏手になります。<br /><br />とても便利な場所で、エレベーターも広く、私が泊まった部屋にはバスタブもあり、朝食も種類があり美味しく、とても良いホテルでした。

    2日目の朝です。
    昨夜泊まったホテルは「ル・グラン オテル」
    ストラスブール駅の正面で、旧市街はホテルの裏手になります。

    とても便利な場所で、エレベーターも広く、私が泊まった部屋にはバスタブもあり、朝食も種類があり美味しく、とても良いホテルでした。

    Le Grand Hotel ホテル

    ストラスブール駅の正面にあり、観光・移動にとても便利です。 by ma-koさん
  • チーズが大きな塊で置いてあったため、好きな分をカットして食べられます。<br />チーズが大好きなので嬉しかったです。<br /><br />この後チェックアウトし、コルマールへ向かいますが電車の時間まで旧市街を散策。<br />電車の時間まで、荷物を預かって頂きました。

    チーズが大きな塊で置いてあったため、好きな分をカットして食べられます。
    チーズが大好きなので嬉しかったです。

    この後チェックアウトし、コルマールへ向かいますが電車の時間まで旧市街を散策。
    電車の時間まで、荷物を預かって頂きました。

  • 可愛いクマが飾られて、こんな家に住みたいなと(笑<br />雨の日はどうするんでしょうね?

    可愛いクマが飾られて、こんな家に住みたいなと(笑
    雨の日はどうするんでしょうね?

  • ギャラリーラファイエットがクリスマスツリーの装飾でした。<br />

    ギャラリーラファイエットがクリスマスツリーの装飾でした。

    ギャラリーラファイエット (ストラスブール店)  百貨店・デパート

    一階にはアクセサリーなど、お手洗い、レストランもあります。 by ma-koさん
  • 朝早くホテルを出たのでマルシェは空いていましたが、あっという間に混んでしまいました。<br />アルザスの刺繍の布巾が5枚で10ユーロだったので購入しました。

    朝早くホテルを出たのでマルシェは空いていましたが、あっという間に混んでしまいました。
    アルザスの刺繍の布巾が5枚で10ユーロだったので購入しました。

  • 凛々しい・・・

    凛々しい・・・

  • マルシェで買ったラズベリーと、リンゴだと思って買ったザクロのようなもの。<br />モノプリのちょっと休憩できそうなところで飲み物を買って座らせて頂きました。<br />暖冬のせいで、着ていったダウンコートは不要に。<br />日中は厚手のニットのカーディガンで十分でした。

    マルシェで買ったラズベリーと、リンゴだと思って買ったザクロのようなもの。
    モノプリのちょっと休憩できそうなところで飲み物を買って座らせて頂きました。
    暖冬のせいで、着ていったダウンコートは不要に。
    日中は厚手のニットのカーディガンで十分でした。

  • マルシェの中の大きな樹の下にクリスマスのディスプレイです。<br />

    マルシェの中の大きな樹の下にクリスマスのディスプレイです。

  • 大きい!!!

    大きい!!!

  • お花屋さんもありました。<br />連泊だったら、部屋に飾りたかったです。<br />とっても素敵。

    お花屋さんもありました。
    連泊だったら、部屋に飾りたかったです。
    とっても素敵。

  • プレッチェル屋さん。<br />ホテルの朝食をしっかり食べたため、見るだけです。<br />ちょっと後悔・・<br />

    プレッチェル屋さん。
    ホテルの朝食をしっかり食べたため、見るだけです。
    ちょっと後悔・・

  • メインの通りを外れるとこんな感じです。<br />どこを歩いても素敵です。

    メインの通りを外れるとこんな感じです。
    どこを歩いても素敵です。

  • ホットワインを飲み切る自信が無かったので、ホットアップルジュース。<br />シナモンなどのスパイスが効いてます。<br />コップは持ち帰りました。<br /><br />クレープはシンプルにシュガー。<br />みんなチョコレートソースたっぷりのクレープを食べていました。

    ホットワインを飲み切る自信が無かったので、ホットアップルジュース。
    シナモンなどのスパイスが効いてます。
    コップは持ち帰りました。

    クレープはシンプルにシュガー。
    みんなチョコレートソースたっぷりのクレープを食べていました。

  • ストラスブール大聖堂の裏手に、地下に降りていく感じでお手洗いがありました。<br />無料でした。<br /><br />案内板にハトの写真が・・・

    ストラスブール大聖堂の裏手に、地下に降りていく感じでお手洗いがありました。
    無料でした。

    案内板にハトの写真が・・・

  • ストラスブールのクリスマスマーケットには200万羽のハトが?

    ストラスブールのクリスマスマーケットには200万羽のハトが?

  • メリーゴーランド、乗りたかった・・・(笑

    メリーゴーランド、乗りたかった・・・(笑

  • ストラスブール大聖堂<br />私の指が写ってしまいました。<br /><br />加工で消せるかしら・・・?

    ストラスブール大聖堂
    私の指が写ってしまいました。

    加工で消せるかしら・・・?

  • この写真も良いけど、前のほうが好きなんです。

    この写真も良いけど、前のほうが好きなんです。

  • 大聖堂の裏手に、オーナメントなどを販売しているお店です。<br /><br />もう、ぎゅうぎゅうに混んでいて、進行方向に進んだら戻れません。<br />あ、やっぱりさっき見たのを買いたい!と思ったら、お店を出てもう一度入ったほうが良いです。<br />可愛いものがたくさんありました。

    大聖堂の裏手に、オーナメントなどを販売しているお店です。

    もう、ぎゅうぎゅうに混んでいて、進行方向に進んだら戻れません。
    あ、やっぱりさっき見たのを買いたい!と思ったら、お店を出てもう一度入ったほうが良いです。
    可愛いものがたくさんありました。

  • 別の角度からの大聖堂です。

    別の角度からの大聖堂です。

    ストラスブール ノートルダム大聖堂/尖塔/カラクリ時計 寺院・教会

    観光案内所で内部見学の申し込みが出来ます。 by ma-koさん
  • 小さいものが置いていました。

    小さいものが置いていました。

  • 川には白鳥がいました。

    川には白鳥がいました。

  • 大聖堂の正面です。<br />大きすぎて、全体を写せません。<br /><br />中に入りたかったのですが、空港でのトラブルで空港内を行ったり来たりしたときに左足のかかとを痛めてしまい、断念しました。<br />次回は絶対に入りたいです。<br /><br />このあと、コルマールへ電車で移動です。<br />一人で初めての電車。一番緊張します。

    大聖堂の正面です。
    大きすぎて、全体を写せません。

    中に入りたかったのですが、空港でのトラブルで空港内を行ったり来たりしたときに左足のかかとを痛めてしまい、断念しました。
    次回は絶対に入りたいです。

    このあと、コルマールへ電車で移動です。
    一人で初めての電車。一番緊張します。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • ティコママさん 2020/03/20 10:03:28
    はじめまして。泣きたい気持ち、よくわかります。
    こんにちは。

    大変でしたね。
    旅をしているとホントに色んな事が起こります。
    親切なスタッフに声をかけてもらってよかったですね。
    私も昨年、ドゴール空港からストラスブール行きの電車を乗り間違えて、途方にくれるというアクシデントがありました。ma-koさんのようにフランス語が話せる訳でもなく、ひたすらスマホの翻訳機能で乗り越えました(笑)

    ストラスブールでのホテル、以前私も宿泊しました。
    エレベーターがシースルーですよね。
    私はそれが怖くてホテルを変更したのですが、駅前で便利なホテルですね。部屋の窓から駅が真正面に見えました。

    今年の冬はクリスマスマーケットに行ってみたいと考えているので、クリスマスシーズンのアルザスを続いて拝見させていただきますね。

    ティコママ

    ma-ko

    ma-koさん からの返信 2020/03/21 11:52:50
    Re: はじめまして。泣きたい気持ち、よくわかります。
    ティコママさん、こんにちは。

    本当に大変でした。
    幸運にも親切なスタッフに声を掛けて頂けて、他にも待っている人がいるのにどうして私に声を変えてくれたんだろうと思います。
    余程、憔悴してボロボロに見えたんでしょうね(笑)
    ティコママさんも、色々大変な事にあっていますね。
    でもスマホの翻訳を使ったとはいえ、荷物を見失い、電車に乗り違えても落ち着いて係の人と交渉できるのはすごいと思います。
    私なんてオロオロするだけです。翻訳アプリを2つも入れているのに・・・
    フランス語も言いたいことはほんの少し話せても、聞き取りが難しく「?、まずい、全然分かんないや・・・。もう少しゆっくり話してよ・・・(汗)」と言った感じです。
    電車は不安ですが、チャレンジしたいです。

    ストラスブールのホテル、シースルーは私は面白かったですよ!
    高所恐怖症の方には、あれは怖いですよね。
    駅が近くて本当に助かりました。
    クリスマスマーケット、良かったですよ。
    ただ、どこの屋台も、食べ物がプレッチェルとホットワイン、ホットアップルジュースばかりで、他の物を食べるにはレストランが良いと思います。

    コメント、ありがとうございました(*^_^*)

    ma-ko




  • イタリア大好きさん 2020/03/12 09:09:17
    ほんとですか? エアーはJALです。
     バスにはそんな条件があるんですか?

    それだと、TGV、ICEを乗り継ぐしかないですね。時間的にいい便がないんですよ、TVG。ルフトハンザバスならお昼に出て14時過ぎにつくのでいいと思ったんですが。ルフトハンザのサイトでは購入直前まで進めたのですが。

    また、わかったら教えてください。コロナの影響が7月まで残っていると旅行自体、考え直さないといけないかも入れませんが。

    ma-ko

    ma-koさん からの返信 2020/03/12 10:37:08
    Re: ほんとですか? エアーはJALです。
    今、調べたのですが、バスだけの利用が出来ますね。
    サイトの条件にも航空機の利用が条件とはどこにも書かれてないですね。
    私の勘違いでした、申し訳ありません。
    バスはとても楽なので良いですよね。
    バスに乗る時に、ステップが3段ぐらいあって、右手のBOXにミネラルウォーターのペットボトルが入っています。一人一本頂けるので忘れずに自分で取り出してくださいね。
  • イタリア大好きさん 2020/03/11 15:44:27
    こんにちは。大変な目にあいましたね。
     突然のコメント、失礼します。イタリア大好きといいます。
    この夏、パリ・コルマール・ストラスブールをパリから入って、フランクフルトから帰ってくるルートでチケットを押さえたものです。旅行記を探していて「ma-ko」さんの旅行記にたどり着きました。ルフトハンザのバスでストラスブールからフランクフルトに行こうと思っています。
     行きは大変でしたね。バス停までスーツケースを運んでくれるはずだったのですね。行き違いでは済まないトラブルですね。僕も2018年のGWにニースに行ったとき、パリからニースのエアーが欠航して大変な目にあいました。まあ、トラブルは海外旅行にはつきものですね。でも、空港で「泣く気持」もよくわかります。一人旅は相談する相手もいませんからね。バスのチケットはルフトハンザのサイトで購入するんですね。
     またよろしくお願いします。

    ma-ko

    ma-koさん からの返信 2020/03/11 21:46:42
    Re: こんにちは。大変な目にあいましたね。
    イタリア大好きさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    まさか本当にこんなトラブルにあうとは思ってもいなかったので、とても不安でした。
    欠航も辛いですね。どっちも辛いですよね。
    海外旅行にトラブルは付き物とは聞きますが、本当に参りました。
    ただ、また私のポジティブな性格が良いのか悪いのか、次は大丈夫!と思い、今年の冬にまたストラスブール、そしてブリュッセルにも(初めて)一人旅の予定です。
    フランクフルトから日本へはルフトハンザ航空ですか?
    バスは飛行機と繋がってるのが条件だったような。
    他の航空会社で帰って来るとバスだけの利用は出来ないような。
    ちょっと調べてみますね。
    夏のストラスブール、コルマールは花が咲く時期はとっても素敵みたいです。
    私も夏に行ってみたいです。
    たくさん写真を撮って見せてくださいね。
    私も楽しみです!

ma-koさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集