ペルヘンティアン島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
<br />特に予定もなく、KLまでの航空券を取ったものの、行先が決まらなかったある日、<br />「人生に疲れたらペルヘンティアン島へ行こう」<br />そんなフレーズをとある旅行記で見かけ、「行かねば!」と即決。<br />島の存在は以前から知っていたものの、行くのに時間がかかるからと躊躇していたところでした。<br /><br />行ってみたら・・・まさに楽園!!!<br />人生に疲れている人も疲れていない人も是非行ってもらたいと思わせる魅力が満載。<br />身も心もリフレッシュしたプチ旅行でした。<br /><br /><br />〇7/11(木) 羽田→<br />〇7/12(金) →KL→コタバル→ペルヘンティアン島<br />〇7/13(土) ペルヘンティアン島<br />〇7/14(日) ペルヘンティアン島<br />〇7/15(月) ペルヘンティアン島<br />●7/16(火) ペルヘンティアン島→コタバル→KL<br />●7/17(水) KL→羽田<br /><br /><br />【6日目:7/16(火)】<br />あっという間にバカンスも終了です。<br />最後にもう1度ホテル内や近くを散歩して楽しかった日々を思い出します。どこもかしこも気持ちの良い楽園でした。<br /><br />12時発のボートでクアラブスに向かうのですが、いろいろなホテルを周って行くので、往路よりも時間がかかります。<br />ギリギリの予定を立てている人は気を付けた方が良いと思います。(時間にルーズでボートが来ているのに、まだ泳いでいたグループもいました。)<br /><br />私は昨日のうちにコタバル空港までのバスのチケットを購入していましたが、ボートの中でも売っていました。<br />ジェッティーに着いたらまたあれよあれよという間にバスを運行する旅行会社の前まで連れて行かれていました。<br />迷うことはないと思います。スタッフがあちこちに立って誘導してくれます。<br />空港までの人と市内まで行く人に分けられていました。<br /><br />事前にバスの時間やボートの時間が曖昧だったため、たっぷりの待ち時間を取り、夕方コタバルを出発する便を取っていました。これが裏目に。ボートもバスも順調で、予想よりも早く着きました。逆に飛行機が1時間以上の遅れ・・・。<br /><br />夕食はKLのアロー街で取ろうと思っていましたが、KLセントラルに到着したのが、既に21:40。<br />アロー街での夕食もマッサージも諦め、とりあえず夕食を確保するためにKLセントラル直結のニューセントラルに行きましたが、22:00閉店のため、どこも閉店準備中。<br />かろうじてサンドウィッチを購入できましたが、これだけでは足りず、外にあるファミリーマートでおにぎりとジュースを購入。やっぱりコンビニは便利♪<br /><br /><br />バス(クアラブス→コタバル)   25.00<br />ランチ(ケンタッキー)      12.70<br />バス(KLIA2→KLセントラル)12.00<br />夕食               11.40<br />ホテル税             10.00<br /><br />◎Hotel Sentral KualanLumpur<br />NO.30 Jalan Thambypillai,Brickfield,50470<br />Kuala Lumpur<br /><br /><br />【6日目:7/17(水)】<br />やっぱりマレーシアに来てマッサージをしないなんて!!と思い、朝からブキッビンタンへ。<br />いつもの店に行ったのですが、24時間営業のはずが開いておらず隣の店へ。<br />誰も客がいない中60分のフットマッサージをやってもらいました。<br /><br />地下鉄ができてからも何度もブキッビンタンには来ていますが、ホテルがモノレール駅の近くで便利なため、1度も地下鉄を使ったことをありませんでした。せっかくなので、1度くらい使ってみようと、帰りは地下鉄乗り場へ。<br /><br />たまたまなのかすぐに電車が来ましたし、車内も綺麗、静かだし、なかなか快適です。KLセントラルと接しているMusium Negaraで下車して反対側のホテルまで歩いて10分ほど。それほど遠くはありません。<br /><br />余裕をもって空港へ行き、楽しかった島を思い出して幸せに包まれていたところ、帰りの飛行機が1時間以上の遅延!!<br />羽田到着が23:10。広いターミナルを走り、荷物を受け取って、バス乗り場まで猛ダッシュして、何とか23:35発の終バスに乗れました。<br />優雅なバカンスのはずが、最後はいつも通りのバタバタしたエンディングになってしましました。<br /><br /><br />モノレール             2.5(KLセントラル→ブキッビンタン)<br />フットマッサージ         50.00<br />地下鉄               1.80(ブキッビンタン→Musium Negara)<br />バス(KLセントラル→KLIA2)12.00<br />ランチ(バーガーキング)     15.00<br />紅茶(エアアジア機内)      6.00<br /><br />

秘境の楽園ペルヘンティアン島で過ごす6日間③

6いいね!

2019/07/11 - 2019/07/17

69位(同エリア98件中)

0

49

tazyさん


特に予定もなく、KLまでの航空券を取ったものの、行先が決まらなかったある日、
「人生に疲れたらペルヘンティアン島へ行こう」
そんなフレーズをとある旅行記で見かけ、「行かねば!」と即決。
島の存在は以前から知っていたものの、行くのに時間がかかるからと躊躇していたところでした。

行ってみたら・・・まさに楽園!!!
人生に疲れている人も疲れていない人も是非行ってもらたいと思わせる魅力が満載。
身も心もリフレッシュしたプチ旅行でした。


〇7/11(木) 羽田→
〇7/12(金) →KL→コタバル→ペルヘンティアン島
〇7/13(土) ペルヘンティアン島
〇7/14(日) ペルヘンティアン島
〇7/15(月) ペルヘンティアン島
●7/16(火) ペルヘンティアン島→コタバル→KL
●7/17(水) KL→羽田


【6日目:7/16(火)】
あっという間にバカンスも終了です。
最後にもう1度ホテル内や近くを散歩して楽しかった日々を思い出します。どこもかしこも気持ちの良い楽園でした。

12時発のボートでクアラブスに向かうのですが、いろいろなホテルを周って行くので、往路よりも時間がかかります。
ギリギリの予定を立てている人は気を付けた方が良いと思います。(時間にルーズでボートが来ているのに、まだ泳いでいたグループもいました。)

私は昨日のうちにコタバル空港までのバスのチケットを購入していましたが、ボートの中でも売っていました。
ジェッティーに着いたらまたあれよあれよという間にバスを運行する旅行会社の前まで連れて行かれていました。
迷うことはないと思います。スタッフがあちこちに立って誘導してくれます。
空港までの人と市内まで行く人に分けられていました。

事前にバスの時間やボートの時間が曖昧だったため、たっぷりの待ち時間を取り、夕方コタバルを出発する便を取っていました。これが裏目に。ボートもバスも順調で、予想よりも早く着きました。逆に飛行機が1時間以上の遅れ・・・。

夕食はKLのアロー街で取ろうと思っていましたが、KLセントラルに到着したのが、既に21:40。
アロー街での夕食もマッサージも諦め、とりあえず夕食を確保するためにKLセントラル直結のニューセントラルに行きましたが、22:00閉店のため、どこも閉店準備中。
かろうじてサンドウィッチを購入できましたが、これだけでは足りず、外にあるファミリーマートでおにぎりとジュースを購入。やっぱりコンビニは便利♪


バス(クアラブス→コタバル)   25.00
ランチ(ケンタッキー)      12.70
バス(KLIA2→KLセントラル)12.00
夕食               11.40
ホテル税             10.00

◎Hotel Sentral KualanLumpur
NO.30 Jalan Thambypillai,Brickfield,50470
Kuala Lumpur


【6日目:7/17(水)】
やっぱりマレーシアに来てマッサージをしないなんて!!と思い、朝からブキッビンタンへ。
いつもの店に行ったのですが、24時間営業のはずが開いておらず隣の店へ。
誰も客がいない中60分のフットマッサージをやってもらいました。

地下鉄ができてからも何度もブキッビンタンには来ていますが、ホテルがモノレール駅の近くで便利なため、1度も地下鉄を使ったことをありませんでした。せっかくなので、1度くらい使ってみようと、帰りは地下鉄乗り場へ。

たまたまなのかすぐに電車が来ましたし、車内も綺麗、静かだし、なかなか快適です。KLセントラルと接しているMusium Negaraで下車して反対側のホテルまで歩いて10分ほど。それほど遠くはありません。

余裕をもって空港へ行き、楽しかった島を思い出して幸せに包まれていたところ、帰りの飛行機が1時間以上の遅延!!
羽田到着が23:10。広いターミナルを走り、荷物を受け取って、バス乗り場まで猛ダッシュして、何とか23:35発の終バスに乗れました。
優雅なバカンスのはずが、最後はいつも通りのバタバタしたエンディングになってしましました。


モノレール             2.5(KLセントラル→ブキッビンタン)
フットマッサージ         50.00
地下鉄              1.80(ブキッビンタン→Musium Negara)
バス(KLセントラル→KLIA2)12.00
ランチ(バーガーキング)     15.00
紅茶(エアアジア機内)      6.00

旅行の満足度
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
航空会社
エアアジアX
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今日が島での最後の日。<br />昼には出発してしまうので、午前中は周辺を散策します。

    今日が島での最後の日。
    昼には出発してしまうので、午前中は周辺を散策します。

  • 南国ですね。<br />

    南国ですね。

  • レセプション

    レセプション

  • レセプション横のスペース<br />

    レセプション横のスペース

  • レストラン脇からビーチへ。

    レストラン脇からビーチへ。

  • 桟橋近くでも魚の群れが大挙して現れます。

    桟橋近くでも魚の群れが大挙して現れます。

  • 今日は少々波が荒い。<br />ちゃんと乗れるか心配・・。

    今日は少々波が荒い。
    ちゃんと乗れるか心配・・。

  • ビーチからホテル<br />ビーチの目の前です。

    ビーチからホテル
    ビーチの目の前です。

  • よく乗ったボートタクシー

    よく乗ったボートタクシー

  • シュノーケリングツアーはだいたいこんな感じです。<br />どこの店も同じ。

    シュノーケリングツアーはだいたいこんな感じです。
    どこの店も同じ。

  • ホテルを出てすぐの店。<br />一番右端の店でシュノーケリングツアーに申し込み、ボートタクシーを申し込み、帰りのバスも申し込み、水を買い、洗濯も頼んでいました。<br />全部ここで済みました。<br />おばちゃんが明るくて楽しい。

    ホテルを出てすぐの店。
    一番右端の店でシュノーケリングツアーに申し込み、ボートタクシーを申し込み、帰りのバスも申し込み、水を買い、洗濯も頼んでいました。
    全部ここで済みました。
    おばちゃんが明るくて楽しい。

  • ビーチからホテルの入口

    ビーチからホテルの入口

  • 昼のレストラン。<br />昼は右手の屋根がある方によくいました。

    昼のレストラン。
    昼は右手の屋根がある方によくいました。

  • レストランから部屋へ向かう道。<br />正面突き当りがレセプション

    レストランから部屋へ向かう道。
    正面突き当りがレセプション

  • ダイビングセンター横

    ダイビングセンター横

  • 最後に1泊した部屋

    最後に1泊した部屋

  • ロングビーチへ向かう道。<br />まだホテルの敷地内。

    ロングビーチへ向かう道。
    まだホテルの敷地内。

  • コーラルビーチ<br />ホテルの目の前

    コーラルビーチ
    ホテルの目の前

  • いよいよ島を出発します。<br />あっという間だったなぁ。

    いよいよ島を出発します。
    あっという間だったなぁ。

  • いくつかホテルを周って客を乗せていきます。<br />真ん中の朝礼台のようなものが桟橋らしいこ・・・。<br />これなら直接じゃぶじゃぶ来た方が良いような気がする。

    いくつかホテルを周って客を乗せていきます。
    真ん中の朝礼台のようなものが桟橋らしいこ・・・。
    これなら直接じゃぶじゃぶ来た方が良いような気がする。

  • クアラブスのジェッティーに到着

    クアラブスのジェッティーに到着

  • 人はあまり多くありません。

    人はあまり多くありません。

  • 金曜日だけ時刻表が違うのですね。

    金曜日だけ時刻表が違うのですね。

  • この旅行会社のバスを申し込んであるので、ここでしばらく待機。<br />ここはボートを降りてひたすらまっすぐ奥まで来たところです。

    この旅行会社のバスを申し込んであるので、ここでしばらく待機。
    ここはボートを降りてひたすらまっすぐ奥まで来たところです。

  • コタバル空港にはあまり食べるところがないので、ケンタッキーでハンバーガー。<br />味は世界中どこでも変わらないと思っていたけど、大違い!<br />初めて食べる味でした。安心できるのはコーラだけ・・・。

    コタバル空港にはあまり食べるところがないので、ケンタッキーでハンバーガー。
    味は世界中どこでも変わらないと思っていたけど、大違い!
    初めて食べる味でした。安心できるのはコーラだけ・・・。

  • KLセントラル近くの定宿。<br />質素だけど、駅から近いし、安いので。<br />毎回今度こそはきちんとしたホテルに泊まろうと思うのですが、結局面倒になってしまってここになってしまいます。<br />夜遅く着いて、翌朝出るから・・。

    KLセントラル近くの定宿。
    質素だけど、駅から近いし、安いので。
    毎回今度こそはきちんとしたホテルに泊まろうと思うのですが、結局面倒になってしまってここになってしまいます。
    夜遅く着いて、翌朝出るから・・。

  • 屋台を満喫するはずが、時間が遅くなり、急遽買いこんだ夕食。

    屋台を満喫するはずが、時間が遅くなり、急遽買いこんだ夕食。

  • 地下鉄のブキッビンタン駅<br />新しいだけあって、綺麗です。

    地下鉄のブキッビンタン駅
    新しいだけあって、綺麗です。

  • 表示もわかりやすいです。

    表示もわかりやすいです。

  • 次がどのくらいで来るのかわかりやすいのですが、行先別ではないので、ちょっと迷います。

    次がどのくらいで来るのかわかりやすいのですが、行先別ではないので、ちょっと迷います。

  • 自販機も壊れていない!<br />モノレールは壊れていることが多いのに!

    自販機も壊れていない!
    モノレールは壊れていることが多いのに!

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集