台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この場所へは臺北琴道館の後に行ったのですがググっていくと先日行った<br />齊東詩舎の近くであった。齊南路を東に行くと齊東詩舎が見えて来る。<br />徒歩の場合は新生北路から齊南路を渡って西へ行くのが良い。<br />最南路を右折するのですが途中に横断歩道が無いので遠回りする事に。<br /><br />看板を頼りに行ったが結構見付けにくい場所だった。<br /><br />行った後に『李國定』さんとはどう言う人物か調べてみたら<br />『台湾の経済の奇跡の父』として最もよく知られている中国の経済学者<br />および政治家である。<br /><br />日本家屋では有るが丁度品等は昭和の匂いがプンプンする昭和人間には<br />懐かしさを感じる場所でもある。

故事的日本家屋等『齊東老街』内の『李國鼎故居』

382いいね!

2019/10/17 - 2019/10/17

23位(同エリア26755件中)

2

26

まあちゃん

まあちゃんさん

この場所へは臺北琴道館の後に行ったのですがググっていくと先日行った
齊東詩舎の近くであった。齊南路を東に行くと齊東詩舎が見えて来る。
徒歩の場合は新生北路から齊南路を渡って西へ行くのが良い。
最南路を右折するのですが途中に横断歩道が無いので遠回りする事に。

看板を頼りに行ったが結構見付けにくい場所だった。

行った後に『李國定』さんとはどう言う人物か調べてみたら
『台湾の経済の奇跡の父』として最もよく知られている中国の経済学者
および政治家である。

日本家屋では有るが丁度品等は昭和の匂いがプンプンする昭和人間には
懐かしさを感じる場所でもある。

PR

  • 『李國鼎故居』<br /><br />道中新設に案内板は有るのだが分かりにくい場所だった。

    『李國鼎故居』

    道中新設に案内板は有るのだが分かりにくい場所だった。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />この看板を見てホッとしました。<br />

    『李國鼎故居』

    この看板を見てホッとしました。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />玄関ですが後付けで趣無し<br />

    『李國鼎故居』

    玄関ですが後付けで趣無し

  • 『李國鼎故居』<br /><br />玄関から通じる長い廊下(西側を見た所)

    『李國鼎故居』

    玄関から通じる長い廊下(西側を見た所)

  • 『李國鼎故居』<br /><br />多分客間かな

    『李國鼎故居』

    多分客間かな

  • 『李國鼎故居』<br /><br />食堂ですね。<br />机に置かれた携帯ラジオが昭和してます。<br />ちなみにラジオはSONY製です。

    『李國鼎故居』

    食堂ですね。
    机に置かれた携帯ラジオが昭和してます。
    ちなみにラジオはSONY製です。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />台所ですが昭和の何処の家にも有った風景ですよね。<br />今時コンロ台を知らない方も多いと思いますが。<br />コンロの向こうに見えるのは多分浄水タンクです。<br />臺灣では今でも水道水をそのまま飲みません。<br />友の家では蒸留水にして飲んでます。

    『李國鼎故居』

    台所ですが昭和の何処の家にも有った風景ですよね。
    今時コンロ台を知らない方も多いと思いますが。
    コンロの向こうに見えるのは多分浄水タンクです。
    臺灣では今でも水道水をそのまま飲みません。
    友の家では蒸留水にして飲んでます。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />廊下から東側を見た所

    『李國鼎故居』

    廊下から東側を見た所

  • 『李國鼎故居』<br /><br />雰囲気的に居間です。<br />展示品が一杯のでした。

    『李國鼎故居』

    雰囲気的に居間です。
    展示品が一杯のでした。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />雰囲気的に居間です。<br />展示品が一杯のでした。

    『李國鼎故居』

    雰囲気的に居間です。
    展示品が一杯のでした。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />雰囲気的に居間です。<br />展示品が一杯のでした。

    『李國鼎故居』

    雰囲気的に居間です。
    展示品が一杯のでした。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />雰囲気的に居間です。<br />展示品が一杯のでした。<br /><br />テレビですが昭和してますね。<br />私は初めて見ましたが右側に縦に小さな画面が二つ。<br />一台で三度美味しいテレビですね。

    『李國鼎故居』

    雰囲気的に居間です。
    展示品が一杯のでした。

    テレビですが昭和してますね。
    私は初めて見ましたが右側に縦に小さな画面が二つ。
    一台で三度美味しいテレビですね。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />夫婦の寝室

    『李國鼎故居』

    夫婦の寝室

  • 『李國鼎故居』<br /><br />夫婦の寝室

    『李國鼎故居』

    夫婦の寝室

  • 『李國鼎故居』<br /><br />夫婦の寝室<br />クインベッドでは無くシングル二つ重ねですね。

    『李國鼎故居』

    夫婦の寝室
    クインベッドでは無くシングル二つ重ねですね。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />書斎ですね。<br />窓が大きくて開放感のある家ですが地震には?

    『李國鼎故居』

    書斎ですね。
    窓が大きくて開放感のある家ですが地震には?

  • 『李國鼎故居』<br /><br />何だか気になって写しました。

    『李國鼎故居』

    何だか気になって写しました。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />何だか気になって写しました。

    『李國鼎故居』

    何だか気になって写しました。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。<br />裏庭に行く通路ですが人工芝が。残念です。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。
    裏庭に行く通路ですが人工芝が。残念です。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。

  • 『李國鼎故居』<br /><br />外部廻りです。

    『李國鼎故居』

    外部廻りです。

382いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ひでじいさんさん 2021/03/10 16:11:06
    お邪魔します。
    こういう所が大切に保存されているのはいいですね。中々旅行会社の台湾ツアーでは
    このような所には行けません。レトロが残っている台湾が好きです。
    また、台湾の人が統治時代の建物や鉄道や食堂など引き継いでいてくれるのは嬉しいし、行ってみたいです。
    台湾好きな人が多いですね、他の人の旅行記見ると台湾に関することを書いてる人が多いです。
    チャイナウイルスが終息したら行きたいです。

    まあちゃん

    まあちゃんさん からの返信 2021/03/10 19:47:15
    Re: お邪魔します。
    ひでじいさん、こんばんは。

    コメントおおきにです。

    臺灣には35年以上お世話になっています。
    当初は仕事も兼ねて毎月の様にお世話になっていました。
    いまはリタイアの身分ですので毎月は行けませんが
    一度行くと二週間程度臺灣の友の家で三食昼寝付きでお世話になっているので
    比較的安く楽しんでいます。

    今回の武漢コロナの影響で多分二年程度行けてはいませんが
    早く昔の状態での入国が叶う様になれたらと思います。

    今後とも宜しくお願い致します。


    まあちゃん

まあちゃんさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集