ベネチア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イタリアはカトリック圏なので、ナターレ(クリスマス)期間は12月8日の無原罪の御宿り(インマコラータ)の日から1月6日の公現節(エピファニア)までに該当します。この時期、各都市はイルミネーションで飾り付けられて本当にきれいです。今年は北イタリアにいるので、各地の様子を少し写真に収めました。実は南イタリアの方がイルミネーションは派手できれいなのですが、今年は行けなかったのです。残念!<br />タイトル写真は言うまでもなくサン・マルコ広場からピアツェッタの方向を撮ったものです。

ナターレの北イタリア

29いいね!

2019/12/07 - 2020/01/06

554位(同エリア3889件中)

4

23

Janua

Januaさん

イタリアはカトリック圏なので、ナターレ(クリスマス)期間は12月8日の無原罪の御宿り(インマコラータ)の日から1月6日の公現節(エピファニア)までに該当します。この時期、各都市はイルミネーションで飾り付けられて本当にきれいです。今年は北イタリアにいるので、各地の様子を少し写真に収めました。実は南イタリアの方がイルミネーションは派手できれいなのですが、今年は行けなかったのです。残念!
タイトル写真は言うまでもなくサン・マルコ広場からピアツェッタの方向を撮ったものです。

PR

  • まずはヴェネツィアからです。フェニーチェ劇場へオペラ鑑賞に行きました。土日弾丸往復なので少しだけぶらついただけですが、ここはやはりきれいですね。記録的アックア・アルタから三週間後でしたが、見事に復活していました。<br />サン・マルコ広場のクリスマスツリーです。<br />余談ながら、フェニーチェ劇場ではドン・カルロを見ました。アックア・アルタの被害を受けたため、一時はオペラシーズン開幕が危ぶまれたのですが、劇場の人たちの努力により間に合いました。私は最終日公演を見たのですが、出演者全員並々ならぬ気合の入れようで、素晴らしい舞台でした。白黒でまとめられた美しい演出も印象的でした。舞台一面の白百合の花が忘れられません。

    まずはヴェネツィアからです。フェニーチェ劇場へオペラ鑑賞に行きました。土日弾丸往復なので少しだけぶらついただけですが、ここはやはりきれいですね。記録的アックア・アルタから三週間後でしたが、見事に復活していました。
    サン・マルコ広場のクリスマスツリーです。
    余談ながら、フェニーチェ劇場ではドン・カルロを見ました。アックア・アルタの被害を受けたため、一時はオペラシーズン開幕が危ぶまれたのですが、劇場の人たちの努力により間に合いました。私は最終日公演を見たのですが、出演者全員並々ならぬ気合の入れようで、素晴らしい舞台でした。白黒でまとめられた美しい演出も印象的でした。舞台一面の白百合の花が忘れられません。

  • ピアツェッタから見たサン・マルコ広場です。

    ピアツェッタから見たサン・マルコ広場です。

  • 電飾のお陰でサン・マルコ広場がいつもより輝いて見えます。

    電飾のお陰でサン・マルコ広場がいつもより輝いて見えます。

  • サン・マルコ広場から西側に伸びる3月22日通りです。シックというか地味な電飾です。(南部の都市と比べてしまう。)

    サン・マルコ広場から西側に伸びる3月22日通りです。シックというか地味な電飾です。(南部の都市と比べてしまう。)

  • クリスマスにもう一度アックア・アルタが来たときは、多分これも取り外されたんでしょうね。大変だなあ。そう考えるとあまりたくさん電飾を付けられないかも。

    クリスマスにもう一度アックア・アルタが来たときは、多分これも取り外されたんでしょうね。大変だなあ。そう考えるとあまりたくさん電飾を付けられないかも。

  • 次はミラノです。夕方なのでまだツリーが点灯されていません。

    次はミラノです。夕方なのでまだツリーが点灯されていません。

  • ガレリアの真ん中に置かれているツリーです。スワロフスキー製です。すごい値段だと思うのですが、なぜ盗まれないのだろう。

    ガレリアの真ん中に置かれているツリーです。スワロフスキー製です。すごい値段だと思うのですが、なぜ盗まれないのだろう。

  • ダンテ通りです。奥に見えるのはスフォルツェスコ城です。

    ダンテ通りです。奥に見えるのはスフォルツェスコ城です。

  • ミラノに来た目的の一つは買い物なので、早速EATALYへ。ナターレの時期なので混んでいました。

    ミラノに来た目的の一つは買い物なので、早速EATALYへ。ナターレの時期なので混んでいました。

  • パネットーネだらけでうれしいな。さてどれを買うか悩みます。厳選しないと1個1キロだから持てない。パンドーロも欲しいよう~どうしよう。そういえば北部だからかリッチャレッリが置いてません。

    パネットーネだらけでうれしいな。さてどれを買うか悩みます。厳選しないと1個1キロだから持てない。パンドーロも欲しいよう~どうしよう。そういえば北部だからかリッチャレッリが置いてません。

  • 暗くなってドゥオーモ前のツリーが点灯しました。しかし派手な色だなあ。時間とともに色が変化します。<br />ミラノに来たもう一つの目的は、スカラ座でネトレブコのトスカを見ることなのでした。期待通り素晴らしかったです。<br />終了は23時頃でしたが、ガレリアもドゥオーモ広場も寒いのにまだまだ人だらけでした。ナターレの時期だからかな。

    暗くなってドゥオーモ前のツリーが点灯しました。しかし派手な色だなあ。時間とともに色が変化します。
    ミラノに来たもう一つの目的は、スカラ座でネトレブコのトスカを見ることなのでした。期待通り素晴らしかったです。
    終了は23時頃でしたが、ガレリアもドゥオーモ広場も寒いのにまだまだ人だらけでした。ナターレの時期だからかな。

  • お次はジェノヴァ。ガリバルディ通りの電飾です。やっぱりこの都市は美的センスがいまいちというか、野暮というか・・。質実剛健でいいのかな。

    お次はジェノヴァ。ガリバルディ通りの電飾です。やっぱりこの都市は美的センスがいまいちというか、野暮というか・・。質実剛健でいいのかな。

  • 逆方向です。

    逆方向です。

  • 旧市街のメインの通りの一つ、ルッコリ通りです。

    旧市街のメインの通りの一つ、ルッコリ通りです。

  • 市の中心であるデ・フェッラーリ広場。突如アルベロ・ディ・ナターレ(クリスマスツリー)が植えられて電飾がつけられました。

    市の中心であるデ・フェッラーリ広場。突如アルベロ・ディ・ナターレ(クリスマスツリー)が植えられて電飾がつけられました。

  • 広場を取り囲むパラッツォもみなライトアップです。これはパラッツォ・ドゥカーレです。

    広場を取り囲むパラッツォもみなライトアップです。これはパラッツォ・ドゥカーレです。

  • ちょっと下ってボローニャです。ここまではぎりぎり北部に振り分けられます。マッジョーレ広場のツリーは豪華でした。しかしここは寒かった。ところどころ前日降った雪が残っていました。

    ちょっと下ってボローニャです。ここまではぎりぎり北部に振り分けられます。マッジョーレ広場のツリーは豪華でした。しかしここは寒かった。ところどころ前日降った雪が残っていました。

  • ちょっと離れて撮りました。サンタやミッキーマウスの格好をしているだけの大道芸人とも言えないような人たちがあちこちいて小銭をせびっていました。写真に写ったらせびられそうなので注意深く避けました。

    ちょっと離れて撮りました。サンタやミッキーマウスの格好をしているだけの大道芸人とも言えないような人たちがあちこちいて小銭をせびっていました。写真に写ったらせびられそうなので注意深く避けました。

  • モデナです。ここもぎりぎり北部に入るかな。ドゥオーモ広場のツリーです。

    モデナです。ここもぎりぎり北部に入るかな。ドゥオーモ広場のツリーです。

  • ドゥオーモとツリーの両方が入るように撮りました。

    ドゥオーモとツリーの両方が入るように撮りました。

  • 次は更に下って古巣のフィレンツェ。ここまで来るともう中部なのでおまけです。<br />本当はトリノのナターレ風景を見たいと思っていたのですが、寒いところなので、根性なし寒がりの私は予定を変更してフィレンツェに行ってしまいました。「北イタリア四都のナターレ」というタイトルにし損ねた・・。

    次は更に下って古巣のフィレンツェ。ここまで来るともう中部なのでおまけです。
    本当はトリノのナターレ風景を見たいと思っていたのですが、寒いところなので、根性なし寒がりの私は予定を変更してフィレンツェに行ってしまいました。「北イタリア四都のナターレ」というタイトルにし損ねた・・。

  • サン・ロレンツォ教会外に置かれていたプレゼーペです。<br />しかしこれはナポリの芸術作品に勝るものなしと言わせてもらおう。

    サン・ロレンツォ教会外に置かれていたプレゼーペです。
    しかしこれはナポリの芸術作品に勝るものなしと言わせてもらおう。

  • こちらは大聖堂横に置かれていたもの。上に同じ。うーん、やっぱりこの時期は南に行きたかった。

    こちらは大聖堂横に置かれていたもの。上に同じ。うーん、やっぱりこの時期は南に行きたかった。

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • cokemomoさん 2020/01/08 16:29:04
    今年もよろしくです
    Fiorenzaさん、新年おめでとうございます。今年もイタリアの話をたくさん聞くことができますように!

    オペラをたくさん(しかも質の高そうなプログラムばかり)ご覧になってるんですね。私はヴィーノとオペラとカルチョに縁がなくて、この中で好きになる可能性があるのはオペラですが、どうかな~。お財布の問題も大きいしなというところです。

    北イタリアのナターレの風景楽しめました!
    11月下旬ではまだツリーはないし、ブラックフライデーの告知ばかりが目につきました。
    イータリーもお店全体が華やかになってますね。まあ私はパネットーネが買えれば満足ですけど…
    好みなのはボローニャのツリー!これこれっと言いたいです。ミラノのドゥオモのものはあんまりーースカイツリーや東京タワーみたいで。

    引き続き楽しいご滞在を!ではでは。

    Janua

    Januaさん からの返信 2020/01/09 02:48:47
    あけましておめでとうございます
    cokemomoさま、こちらこそ今年もよろしくおねがいします。

    ミラノ中央駅でBaccoのパネットーネを買ったことを前に書きましたが、これが本当においしくておいしくてたまらないものでした。よく見たら、カターニアではなくてブロンテのメーカーでした。なるほどピスタッキオのクリームが極上だったのもうなずけます。もちろんノッチョーラのもおいしかったです。これ毎年食べたい・・。
    で、その後またEATALYに行ってよくよく探したら、Baladinのパネットーネ、ありました!数が少なくて気が付きにくかっただけでした。これを開けた時の芳香といったらもう・・ああ幸せ。
    というわけで、フィアスコナーロのを探しに行ったのに、これらに化けてしまいました。パンドーロも買ったのでこれ以上持てない状態になって帰りました。

    cokemomo

    cokemomoさん からの返信 2020/01/10 00:36:37
    Baladin!
    Fiorenzaさん、エロイカのサンプルを読む前に、またお邪魔します。
    Baladinのパネットーネ 、美味しいですよねぇ!!
    そうなんです、まず香りがね、生地もしっとりしててね、また上にかかっているマカロン生地とアーモンドがね、、、とつい書きたくなってしまったもので。一種類だけだし包装紙もおとなしいので見つけにくいんですよね。周りのパネットーネ達はお洒落してますから余計に。
    フィアスコナーロよりも好きなくらいですが、Baladinはさらに見かけることが少ないような気がします。もしかしてトリノだったら数があるのだろうかーー

    そしてBaccoのパネットーネ、気になって気になって!やはりクリームが極上でしたか。前に書きましたがここのピスタッキオパウダーもすごくよかったのでさぞかし・・。
    11月下旬にシチリアに行ったら買えるかな、などと考えてしまう。

    そろそろパネットーネやパンドーロを値下げして売ってる頃でしょうか。持ち帰ったパネットーネを食べ切ってしまったので何度も買えるチャンスがある在住のFiorenzaさんが本当に羨ましいです。

    Janua

    Januaさん からの返信 2020/01/10 02:13:26
    まだ値下げしてません
    cokemomoさま、またまたこんばんは。
    私もまだ欲しいので気になっているのですが、近所の店にはまだあるものの、値下げしていません。前回の在住時の経験では、3月に半額になりましたが、それまでに店頭から消えてしまいました。トリノのEATALYに行けばBaladinのものが安く買えることがあればいいなあ。
    スーパーでは安パネットーネが6ユーロぐらいの奉仕品として積み上げられているんですけどね・・

Januaさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集