フィリップスブルフ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2015年3月に初めてセントマーチンを訪れ、感動して再訪を誓ったものの2016年にKLMのジャンボ撤退に続き、2017年のハリケーンによる壊滅的被害と訪問出来ませんでした。<br /><br />2014年にセントマーチンに行く為に、アメックス・デルタゴールドカードを作成し、デルタのゴールドメダリオン会員資格を得ましたが、資格維持ルールの改定でゴールド資格も2019年12月までなった事もあり、保有マイルを使っての再訪となりました。<br /><br />ただ、成田発の日程では特典航空券の必要マイル数がばか高だったことからICN発で手配し、ICNまではANAの特典航空券を使うことで旅することになりました。<br /><br />よって今回の行程は<br />12/2 羽田-ANA-福岡<br />12/3 福岡-OZ-ソウル-DL-ミネアポリス<br />12/4 ミネアポリス-DL-ニューヨーク(JFK)<br />12/5 ニューヨーク(JFK)-DL-セントマーチン<br />12/7 セントマーチン-DL-ニューヨーク<br />12/8 ニューヨーク-CI<br />12/9 -台北-CI-ソウル-OZ-成田<br />となりました。<br /><br />その4はいよいよ、セント・マーチン到着です。

二度目のセントマーチンその4

3いいね!

2019/12/02 - 2019/12/09

89位(同エリア89件中)

旅行記グループ 二度目のセントマーチン

0

22

TRAVAIR

TRAVAIRさん

2015年3月に初めてセントマーチンを訪れ、感動して再訪を誓ったものの2016年にKLMのジャンボ撤退に続き、2017年のハリケーンによる壊滅的被害と訪問出来ませんでした。

2014年にセントマーチンに行く為に、アメックス・デルタゴールドカードを作成し、デルタのゴールドメダリオン会員資格を得ましたが、資格維持ルールの改定でゴールド資格も2019年12月までなった事もあり、保有マイルを使っての再訪となりました。

ただ、成田発の日程では特典航空券の必要マイル数がばか高だったことからICN発で手配し、ICNまではANAの特典航空券を使うことで旅することになりました。

よって今回の行程は
12/2 羽田-ANA-福岡
12/3 福岡-OZ-ソウル-DL-ミネアポリス
12/4 ミネアポリス-DL-ニューヨーク(JFK)
12/5 ニューヨーク(JFK)-DL-セントマーチン
12/7 セントマーチン-DL-ニューヨーク
12/8 ニューヨーク-CI
12/9 -台北-CI-ソウル-OZ-成田
となりました。

その4はいよいよ、セント・マーチン到着です。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
5.0
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
タクシー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 12月5日、朝6時に起床して出発の準備をします。フライトは8時35分発ですが時間を逆算すると7時にはターミナルに着いて居た方が混雑するJFKでは良いだろうという事で6時45分にチェックアウトします。<br /><br />ターミナル4へは目と鼻の先ですが、歩いて行けるのか判らなかったのでAirTrainで移動しました。<br /><br />どういう訳か今日は天気が良くて朝日が眩しいです。これが昨日だったらなぁと悔やみながらチェックインを済ましてセキュリティチェックを受けます。<br /><br />ここでも犬による爆発物?検査がありました。

    12月5日、朝6時に起床して出発の準備をします。フライトは8時35分発ですが時間を逆算すると7時にはターミナルに着いて居た方が混雑するJFKでは良いだろうという事で6時45分にチェックアウトします。

    ターミナル4へは目と鼻の先ですが、歩いて行けるのか判らなかったのでAirTrainで移動しました。

    どういう訳か今日は天気が良くて朝日が眩しいです。これが昨日だったらなぁと悔やみながらチェックインを済ましてセキュリティチェックを受けます。

    ここでも犬による爆発物?検査がありました。

  • 今日は国際線ですが、DLのカリブ路線は国内線と同列に扱われていて、ゴールドメダリオンでもラウンジは使えません。<br />なので朝食になるものは無いかなと、オープンしたばかりの売店に立ち寄ります。<br /><br />さすがJFKでだとサンドイッチ以外にもカルフォニアロールなどもあって目移りしますが、結局は昨日と同じくサンドイッチを買ってゲート前で食べることにしました。<br /><br />、<br />

    今日は国際線ですが、DLのカリブ路線は国内線と同列に扱われていて、ゴールドメダリオンでもラウンジは使えません。
    なので朝食になるものは無いかなと、オープンしたばかりの売店に立ち寄ります。

    さすがJFKでだとサンドイッチ以外にもカルフォニアロールなどもあって目移りしますが、結局は昨日と同じくサンドイッチを買ってゲート前で食べることにしました。


  • DL461便はB34ゲートから出発となります。事前に調べたところこの便はほぼ満席で、ビジネスクラスは1席しか空いてません。<br />今日のアップグレード序列順位は14位ですからまず駄目ですね。<br />まあ、今日もExit-Rowの足元広めの座席27Aですからヨシとしましょう。<br /><br />搭乗時にびっくりしたのが、搭乗改札の際にボーディングパスのバーコードを読むのでは無く、顔認証で搭乗チェックをすると言う方式でした。<br />入国時に撮影したデータなんでしょうが、ここまで認証技術が進んでいるとは思ってもみませんでしたね。<br />モニタに自分の名前が表示され、無事に認証され、DL461便はB757-200(N685DA)に乗り込みます。

    DL461便はB34ゲートから出発となります。事前に調べたところこの便はほぼ満席で、ビジネスクラスは1席しか空いてません。
    今日のアップグレード序列順位は14位ですからまず駄目ですね。
    まあ、今日もExit-Rowの足元広めの座席27Aですからヨシとしましょう。

    搭乗時にびっくりしたのが、搭乗改札の際にボーディングパスのバーコードを読むのでは無く、顔認証で搭乗チェックをすると言う方式でした。
    入国時に撮影したデータなんでしょうが、ここまで認証技術が進んでいるとは思ってもみませんでしたね。
    モニタに自分の名前が表示され、無事に認証され、DL461便はB757-200(N685DA)に乗り込みます。

    ジョン F ケネディ国際空港 (JFK) 空港

  • 出発時刻より10分早く8:26にドアクローズしたのでオンタイムかなと思ったのですが、なかなかプッシュバックが始まりません。<br /><br />クリアランスが出ないのかなと思ったのですが機長からナビゲーションシステム仁不具合が見つかったので確認中とのアナウンスがありました。<br />うーん、遅れとセント・マーチンの滞在時間が短くなるなぁ・・・<br /><br />結局不具合が解消されプッシュバックが始まったのが9:20でした。RWR22Rから離陸したのは9:42でした。<br />離陸の様子を動画撮影しました。<br />https://youtu.be/c4sDSncTlB4<br /><br />

    出発時刻より10分早く8:26にドアクローズしたのでオンタイムかなと思ったのですが、なかなかプッシュバックが始まりません。

    クリアランスが出ないのかなと思ったのですが機長からナビゲーションシステム仁不具合が見つかったので確認中とのアナウンスがありました。
    うーん、遅れとセント・マーチンの滞在時間が短くなるなぁ・・・

    結局不具合が解消されプッシュバックが始まったのが9:20でした。RWR22Rから離陸したのは9:42でした。
    離陸の様子を動画撮影しました。
    https://youtu.be/c4sDSncTlB4

  • カリブ路線は国際線でもサービス基準はアメリカ国内線と同じなので、機内食のサービスがありません。<br />なので、無料のスナックとドリンクサービスしか無く、あとは有料のサンドイッチを購入するしかありません。<br />お昼に掛かるフライトなのでなにか食べたいとなりますが、LCCの様な温かいミールは無いのが残念です。<br />値段は8.99ドルですから微妙ですね。10ドル位で温かいミールがあると嬉しいなぁ~<br />

    カリブ路線は国際線でもサービス基準はアメリカ国内線と同じなので、機内食のサービスがありません。
    なので、無料のスナックとドリンクサービスしか無く、あとは有料のサンドイッチを購入するしかありません。
    お昼に掛かるフライトなのでなにか食べたいとなりますが、LCCの様な温かいミールは無いのが残念です。
    値段は8.99ドルですから微妙ですね。10ドル位で温かいミールがあると嬉しいなぁ~

  • セント・マーチンとニューヨークには1時間の時差があるので時計も修正して現地時間に合わせておきます。<br /><br />B757はバミューダを通過して南下します。<br />フライトタイムは3時間半との事で定刻よりは遅れますが、30分程の遅れで済みそうです。<br />ダウンロードしていおいた動画などを見たりしているうちに機長からセント・マーチンへの直行を許されたのでディセンドが始めるとのアナウンスが入りいよいよ到着です。<br />着陸の様子をビデオ撮影しました。<br />https://youtu.be/fqTzueK0Szk

    セント・マーチンとニューヨークには1時間の時差があるので時計も修正して現地時間に合わせておきます。

    B757はバミューダを通過して南下します。
    フライトタイムは3時間半との事で定刻よりは遅れますが、30分程の遅れで済みそうです。
    ダウンロードしていおいた動画などを見たりしているうちに機長からセント・マーチンへの直行を許されたのでディセンドが始めるとのアナウンスが入りいよいよ到着です。
    着陸の様子をビデオ撮影しました。
    https://youtu.be/fqTzueK0Szk

  • 今日泊まるソネスタホテルを眺めながらRWY10に着陸しました。RWYエンドのターニングパッドで180度回頭してターミナルに向かいます。<br /><br />前回はボーディングブリッジでしたが今回はオープンスポットで、バスでの移動となりました。<br />良く見てみると3機あるボーディングブリッジは使われておらず、ハリケーンで壊れたままになっています。<br />うーん、まだまだ復旧してないのか~<br /><br />入国審査場も仮設状態でブースも少ないなで結構混雑してました。30分近く待ってセントマーチン入国のハンコを貰い、荷物をピックアップして制限区域を出ますが、出口も狭くチェックインカウターの直ぐ脇でした。<br /><br />まずはまほビーチに直行だ!

    今日泊まるソネスタホテルを眺めながらRWY10に着陸しました。RWYエンドのターニングパッドで180度回頭してターミナルに向かいます。

    前回はボーディングブリッジでしたが今回はオープンスポットで、バスでの移動となりました。
    良く見てみると3機あるボーディングブリッジは使われておらず、ハリケーンで壊れたままになっています。
    うーん、まだまだ復旧してないのか~

    入国審査場も仮設状態でブースも少ないなで結構混雑してました。30分近く待ってセントマーチン入国のハンコを貰い、荷物をピックアップして制限区域を出ますが、出口も狭くチェックインカウターの直ぐ脇でした。

    まずはまほビーチに直行だ!

    プリンセス ジュリアナ国際空港 (SXM) 空港

  • マホビーチまで歩けない距離ではありませんが、今回はタクシーを使いました。<br />セントマーチンのタクシーは拠点ごとの運賃が決まっていて、空港からマホビーチまでは10ドルです。<br /><br />タクシーを降りるとマホビーチです。<br />4年半振りにやって来ました。<br />ビーチを見る限りハリケーンの被害は余り感じませんが背後のソネスタホテルが綺麗に直されたばかりでまるで新築のようです。

    マホビーチまで歩けない距離ではありませんが、今回はタクシーを使いました。
    セントマーチンのタクシーは拠点ごとの運賃が決まっていて、空港からマホビーチまでは10ドルです。

    タクシーを降りるとマホビーチです。
    4年半振りにやって来ました。
    ビーチを見る限りハリケーンの被害は余り感じませんが背後のソネスタホテルが綺麗に直されたばかりでまるで新築のようです。

  • わざわざタクシーを使ったのはAFがやって来るから急いでマホビーチに来たのです。<br />唯一の4発機ですし、明日は晴れるとは限りませんからね。<br />しかしこの日はAFの元LCC子会社JOONのカラーになったA340、F-GLZKでした。<br />この機体、前回セントマーチンに来た時にAFカラーで撮影している機体で、カラーリングが違う姿を撮れたのは良かったかな。<br /><br />この日の撮影レポートはこちら<br />http://blog.travair.jp/?p=17167<br />

    わざわざタクシーを使ったのはAFがやって来るから急いでマホビーチに来たのです。
    唯一の4発機ですし、明日は晴れるとは限りませんからね。
    しかしこの日はAFの元LCC子会社JOONのカラーになったA340、F-GLZKでした。
    この機体、前回セントマーチンに来た時にAFカラーで撮影している機体で、カラーリングが違う姿を撮れたのは良かったかな。

    この日の撮影レポートはこちら
    http://blog.travair.jp/?p=17167

  • マホビーチと言えば、ジェットエンジンの排気による砂嵐です。やっぱり居ますね~フェンスにしがみついている人(笑)

    マホビーチと言えば、ジェットエンジンの排気による砂嵐です。やっぱり居ますね~フェンスにしがみついている人(笑)

    サンセットバー&グリル バー

    セント・マーチン随一のレストラン by TRAVAIRさん
  • マホビーチと言えばソネスタマホビーチホテルです。オールインクルーティブルホテルで滞在中は基本現金が要らないホテルですが、その分一人で宿泊するにはちょっと高くなります。<br />前回はさすがに泊まれず、別なホテルでしたが今回は、再開記念プロモーションで、2泊でほぼ半額の456.52ドルとお安く?宿泊できました。<br />

    マホビーチと言えばソネスタマホビーチホテルです。オールインクルーティブルホテルで滞在中は基本現金が要らないホテルですが、その分一人で宿泊するにはちょっと高くなります。
    前回はさすがに泊まれず、別なホテルでしたが今回は、再開記念プロモーションで、2泊でほぼ半額の456.52ドルとお安く?宿泊できました。

    ソネスタ マホ ビーチ リゾート カジノ&スパ ホテル

    リノベーションされて復活しました。 by TRAVAIRさん
  • チェックインすると、遊園地のフリーパスみたいなキーを腕に付けてもらいました。<br />これがルームキーを兼ねているのですが、便利な感じもしますがなんか変な感じです。

    チェックインすると、遊園地のフリーパスみたいなキーを腕に付けてもらいました。
    これがルームキーを兼ねているのですが、便利な感じもしますがなんか変な感じです。

  • 今回予約したのは、オーシャンビュールームです。あれ、マホビーチが良く見えないな。写真の右側の部屋だったら良く見えた筈です。<br />まあ、オーシャンビューには違わないしどうせビーチで撮影するからヨシとしましょう。

    今回予約したのは、オーシャンビュールームです。あれ、マホビーチが良く見えないな。写真の右側の部屋だったら良く見えた筈です。
    まあ、オーシャンビューには違わないしどうせビーチで撮影するからヨシとしましょう。

  • ちなみにダブルベッドで一人で寝るにはじゅうぶんな広さです。<br />部屋の内装もまだ新しさがあります。

    ちなみにダブルベッドで一人で寝るにはじゅうぶんな広さです。
    部屋の内装もまだ新しさがあります。

  • 洗面所を広いですが、まだ使ってないのに便座が上がっているのはハウスキーパーが忘れているのか?<br />

    洗面所を広いですが、まだ使ってないのに便座が上がっているのはハウスキーパーが忘れているのか?

  • ビーチ仕様に着替えて再び、マホビーチへ。<br />アメリカやカナダへ戻る長距離線の出発機を狙います。<br /><br />アメリカンのB737は追い風ですがRWY28からの離陸をリクエストして飛び立っていきました。

    ビーチ仕様に着替えて再び、マホビーチへ。
    アメリカやカナダへ戻る長距離線の出発機を狙います。

    アメリカンのB737は追い風ですがRWY28からの離陸をリクエストして飛び立っていきました。

  • なんせマホビーチ側のRWY10から離陸すると目の前には山が迫ってきますからパイロット的には神経を使う離陸がさらに神経を使うことになりますから出来れば、海側へ離陸していきたいところですね。<br /><br />ただ追い風で2300mの滑走路から離陸となると、長い距離を飛ぶフライトだと難しいですからそうは多くなく、殆どがRWY10から離陸した後、山を避ける様にライトターンしていきます。

    なんせマホビーチ側のRWY10から離陸すると目の前には山が迫ってきますからパイロット的には神経を使う離陸がさらに神経を使うことになりますから出来れば、海側へ離陸していきたいところですね。

    ただ追い風で2300mの滑走路から離陸となると、長い距離を飛ぶフライトだと難しいですからそうは多くなく、殆どがRWY10から離陸した後、山を避ける様にライトターンしていきます。

  • SunwaingのB737がトロントに向けて離陸する際、ビーチサイドの道路に車がもろにジェット噴射を受ける位置にいました。<br /><br />下手すると車も飛ばされる事もありえますから危険です。地元の人はRunwayに飛行機は居る時はこの手前で待っているんですけどねー<br />

    SunwaingのB737がトロントに向けて離陸する際、ビーチサイドの道路に車がもろにジェット噴射を受ける位置にいました。

    下手すると車も飛ばされる事もありえますから危険です。地元の人はRunwayに飛行機は居る時はこの手前で待っているんですけどねー

  • 18時前に撮影を終えてホテルに戻ります。<br /><br />ロビーのカフェでカフェを貰って(これも無料)ホテルの中庭やビーチサイドを散策していると、ディナーの時間です。<br />ホテルのレストランから好きな場所を選んで食事をすることが出来ますが、レストランによっては予約が必要なところもありますので、今日は、ビッフェの「Ocean Terrace」で夕食にします。<br /><br />テラス席に案内され、どんな料理があるのかとブッフェコーナーを巡るとまあ、良くあるブッフェです。<br /><br />グリルコーナーでは魚を焼いており、肉じゃないんだとちょっとガッカリ。<br />まあシャンパンを飲んでもタダだし?兵衛にはたまらないですよね。<br /><br />何回か料理を取りにいったりして最後はデザートで締めました。

    18時前に撮影を終えてホテルに戻ります。

    ロビーのカフェでカフェを貰って(これも無料)ホテルの中庭やビーチサイドを散策していると、ディナーの時間です。
    ホテルのレストランから好きな場所を選んで食事をすることが出来ますが、レストランによっては予約が必要なところもありますので、今日は、ビッフェの「Ocean Terrace」で夕食にします。

    テラス席に案内され、どんな料理があるのかとブッフェコーナーを巡るとまあ、良くあるブッフェです。

    グリルコーナーでは魚を焼いており、肉じゃないんだとちょっとガッカリ。
    まあシャンパンを飲んでもタダだし?兵衛にはたまらないですよね。

    何回か料理を取りにいったりして最後はデザートで締めました。

  • ビーチサイドに出るとサンセットグリルバーの明かりがビーチを照らします<br /><br />その背後にはる廃墟?が前回泊まったアレグリアホテルですが、ハリケーンで破壊されて来年に「The Morgan Resort Spa Village」に生まれ変わるようですが工事してるのかな?

    ビーチサイドに出るとサンセットグリルバーの明かりがビーチを照らします

    その背後にはる廃墟?が前回泊まったアレグリアホテルですが、ハリケーンで破壊されて来年に「The Morgan Resort Spa Village」に生まれ変わるようですが工事してるのかな?

  • 結婚式があったのでしょうか?ビーチサイドのテラスでは宴会を行っていました。<br />地元の人にも人気があるのでしょうね。<br /><br />ホテルの夜景を撮影しつつロビーのカジノコーナーを見物しますが、だれも遊んでいないです。<br />まあ本格的なカジノは別な場所にありますから、さしずめ旅館のゲームコーナーといったところでしょうかね。<br /><br />カフェでカフェオレを貰って部屋に戻ります。

    結婚式があったのでしょうか?ビーチサイドのテラスでは宴会を行っていました。
    地元の人にも人気があるのでしょうね。

    ホテルの夜景を撮影しつつロビーのカジノコーナーを見物しますが、だれも遊んでいないです。
    まあ本格的なカジノは別な場所にありますから、さしずめ旅館のゲームコーナーといったところでしょうかね。

    カフェでカフェオレを貰って部屋に戻ります。

  • カフェオレを飲みながらベランダに出てみるとプールがライトアップされて綺麗に見えます。<br />そうだ折角、海パンを持ってきているのだから少しは泳がないともったいないなぁ~<br />

    カフェオレを飲みながらベランダに出てみるとプールがライトアップされて綺麗に見えます。
    そうだ折角、海パンを持ってきているのだから少しは泳がないともったいないなぁ~

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

セント・マーチン島で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
セント・マーチン島最安 1,460円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

セント・マーチン島の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集