ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3年前のスペインに引き続き、2回目のヨーロッパ。一度は行ってみたかったイタリアへLet’s go!!<br /><br />今回は、ナポリに住んでいるPaoloさん一家に会いに行く目的の旅。その前哨戦としてローマに2泊。到着翌日は半日ツアーに参加して、遺跡と街歩きを楽しみ、3日目は午前中サンピエトロ大聖堂へ。久々に足が棒になるほど歩きました。(+o+)<br /><br />初めてのイタリア・ローマは、えっこんなところにも、、、というくらいあちこちに遺跡があり、それが普通に街の中に溶け込んで何処をとっても絵になる風景。<br /><br />そしてジローラモさんのようなちょい悪おやじはもちろん、街行くビジネスマン、遺跡のチケット確認の係員の人でさえもなんかカッコいいぞ!<br />ステキやん、イタリア。)^o^(<br /><br />だけど気になったのは喫煙者の多さ。若い綺麗な女の子からお年を召したご婦人まで(もちろん男性も、でも女性の方が目立ってた。)歩き煙草はもちろん、街中や電車のホームでも平気で吸って、吸い殻はその辺にポイッ。<br />あかんやろー!!<br />今の日本では有り得ない光景を目の当たりにして、ちょっとびっくり。<br /><br />でもTOTALでとっても大満足の楽しい旅となりました。<br />まずはローマ編です。<br />10月29日   KIX   9:00  →  PEK   11:20<br />              PEK   13:30  → FCO   17:50<br />       29日 Hotel Diocleziano   泊<br />       30日     〃<br />       31日 Roma Termini   12:12 →  Napoli C.le  14:35<br />      Italoにて移動 (約1時間半遅れ16:00到着)<br />               Hotel Miramare    泊<br />11月 1日     〃<br />        2日 Sorrento Paoloさんの別荘泊<br />        3日 Napoli    Paoloさんの自宅泊<br />11月4日   Napoli .C.le  13:23 → Roma Termini  14:35<br />       5 日    FCO  19:50   → PEK  13:20  <br />                 PEK   16:06  → KIX   20:10<br />         

Chao! 初イタ-リア 石を投げたら遺跡とイケメンと喫煙者に当たる! Romaはそんな街だった。

80いいね!

2019/10/29 - 2019/11/05

134位(同エリア6542件中)

旅行記グループ Chao! ! Italia 🇮🇹

4

92

atsuhime

atsuhimeさん

3年前のスペインに引き続き、2回目のヨーロッパ。一度は行ってみたかったイタリアへLet’s go!!

今回は、ナポリに住んでいるPaoloさん一家に会いに行く目的の旅。その前哨戦としてローマに2泊。到着翌日は半日ツアーに参加して、遺跡と街歩きを楽しみ、3日目は午前中サンピエトロ大聖堂へ。久々に足が棒になるほど歩きました。(+o+)

初めてのイタリア・ローマは、えっこんなところにも、、、というくらいあちこちに遺跡があり、それが普通に街の中に溶け込んで何処をとっても絵になる風景。

そしてジローラモさんのようなちょい悪おやじはもちろん、街行くビジネスマン、遺跡のチケット確認の係員の人でさえもなんかカッコいいぞ!
ステキやん、イタリア。)^o^(

だけど気になったのは喫煙者の多さ。若い綺麗な女の子からお年を召したご婦人まで(もちろん男性も、でも女性の方が目立ってた。)歩き煙草はもちろん、街中や電車のホームでも平気で吸って、吸い殻はその辺にポイッ。
あかんやろー!!
今の日本では有り得ない光景を目の当たりにして、ちょっとびっくり。

でもTOTALでとっても大満足の楽しい旅となりました。
まずはローマ編です。
10月29日 KIX 9:00 → PEK 11:20
PEK 13:30 → FCO 17:50
29日 Hotel Diocleziano 泊
30日     〃
31日 Roma Termini 12:12 → Napoli C.le 14:35
      Italoにて移動 (約1時間半遅れ16:00到着)
 Hotel Miramare 泊
11月 1日     〃
2日 Sorrento Paoloさんの別荘泊
3日 Napoli Paoloさんの自宅泊
11月4日  Napoli .C.le 13:23 → Roma Termini 14:35
5 日 FCO 19:50 → PEK 13:20
PEK 16:06 → KIX 20:10
 

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
5.0
交通
3.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 徒歩 飛行機
航空会社
中国国際航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回のイタリア行き、4月の時点でダントツ安かった、北京経由の中国国際航空のチケットをSurp!ceでget。<br />¥3000のクーポン使って二人で¥137,260也。<br /> <br />でも中国国際空港、口コミなど色々調べていると、北京空港は乗り換えにすごく時間が掛かるとか不安になる口コミ多し。<br />乗換時間3時間はあるからなー。まっ、なんとかなるでしょ。<br /><br />出発当日、AM9:00丁度のフライトなので、朝3時半に起きて車で関空に向かいます。<br />この旅行の為、旦那さんに内緒で買ったマーガレットハウエルのコート風ワンピース。着替えた私に、似合わない!そんなカッコした人と一緒に歩きたく無い!と旦那さんの容赦の無いきつーいお言葉。<br /><br />そこまで言うかとは思ったが、出発前に揉めたくなかったのでおとなしく着替えました。自分ではイケてると思ったんだけどなー。(&#39;;&#39;)<br /><br />途中通行止めなどがあったりしたけど、無事りんくうタウンの24時間駐車場に車を停めて、電車で関空まで。6時過ぎには到着しました。<br /><br />チェックインしてKALラウンジで軽く食事して、免税店で少しお土産買っていざ出発!!<br />約2時間の飛行でほぼ定刻どおり北京到着。<br /><br />しかし北京の大気汚染&amp;海洋汚染ヤバいです。<br />だんだん北京に近着くにつれて雲が灰色になって来たと思ったら、晴れているのに先が見えないくらいの視界の悪さ。そして海は赤潮なのか赤茶色の渦巻きが出来ていてとても不気味。地球の行く末を案じてしまいました。<br />

    今回のイタリア行き、4月の時点でダントツ安かった、北京経由の中国国際航空のチケットをSurp!ceでget。
    ¥3000のクーポン使って二人で¥137,260也。

    でも中国国際空港、口コミなど色々調べていると、北京空港は乗り換えにすごく時間が掛かるとか不安になる口コミ多し。
    乗換時間3時間はあるからなー。まっ、なんとかなるでしょ。

    出発当日、AM9:00丁度のフライトなので、朝3時半に起きて車で関空に向かいます。
    この旅行の為、旦那さんに内緒で買ったマーガレットハウエルのコート風ワンピース。着替えた私に、似合わない!そんなカッコした人と一緒に歩きたく無い!と旦那さんの容赦の無いきつーいお言葉。

    そこまで言うかとは思ったが、出発前に揉めたくなかったのでおとなしく着替えました。自分ではイケてると思ったんだけどなー。(';')

    途中通行止めなどがあったりしたけど、無事りんくうタウンの24時間駐車場に車を停めて、電車で関空まで。6時過ぎには到着しました。

    チェックインしてKALラウンジで軽く食事して、免税店で少しお土産買っていざ出発!!
    約2時間の飛行でほぼ定刻どおり北京到着。

    しかし北京の大気汚染&海洋汚染ヤバいです。
    だんだん北京に近着くにつれて雲が灰色になって来たと思ったら、晴れているのに先が見えないくらいの視界の悪さ。そして海は赤潮なのか赤茶色の渦巻きが出来ていてとても不気味。地球の行く末を案じてしまいました。

  • さぁ、悪評の高かった北京空港での乗り継ぎです。この日の為に4トラベルの旅行記&amp;ネットの情報でしっかり予習していたので、さほど問題なくチェックインゲートまで。ここでパスポートと搭乗券をスキャンして次の行程、セキュリィティチェックに向かいます。<br /><br />このセキュリティチェックが、パスポートと顔をカメラで認証した後、荷物も細かく仕分けしなければならず、なかなか前に進みません。1度日本でやっているのに何故そこまで??? <br /><br />でもこの9月に北京にもう一つ巨大な空港が出来たとの事で、北京空港の受入人数がかなり減ったのか、思ったほどの混雑は無く、TOTAL 40分程で抜けることが出来ました。<br /><br />北京からローマまでは11時間。到着が現地時間の夕方となるので、極力寝ない様に映画を観たりしてやり過ごします。日本語で見られる作品も何本かありました。<br /><br />この長時間飛行ためにアマゾンでU字型の低反発まくらを購入。でも頭の後ろ部分がシートに当たってちょっと窮屈でした。前回買った空気を入れるタイプの方が良かったかも。“前に買ったのがあるのに、何故また買う必要があるのか。”とこれまた旦那さんより指導が入ります。ごもっともです。でも口コミ見てるとついついポチッとしてしまうんです。悲しいサガです。<br /><br />中国国際航空、男性のCAさん(30代後半、坊主頭、ちょっといかつめ)が担当だったけど、ゆっくり英語で喋ってくれて感じが良かったし、周りの人も特に問題無く、まぁまあ高評価。<br />でも最後に出た機内食のパスタは、麺が柔らか過ぎてぶちブチ切れる。今まで食べた中での美味しくないパスタ堂々第1位でした!!<br /><br />そうこうするうちに無事ローマフィウミチーノ空港到着。ゲートも自動化していてあっという間に出国。なんかイタリアと言うだけで空港もかっこよく見えるのは気のせいか?<br /><br />荷物を受け取りに行くまでの通路にあった、テルミニ駅までのレオナルドエクスプレスの切符の販売機で、案内のお姉さんに教えてもらいながら2枚無事購入。ここはカードしか使えませんでした。<br />良く考えたら、往復買っても良かったのかな、、、。<br /><br />案内に沿って電車乗り場まで迷うことなく入り口に行き、チケットをスキャンしてホームに入ります。このホームにある機械で刻印が必要とあったけど、ここではしなくても大丈夫でした。少し待って乗り込み約30分ほどでテルミニ中央駅到着。旦那さんは晩御飯を駅中のマクドナルドで調達です。ポテトが3ユーロもするとぼやいてました。

    さぁ、悪評の高かった北京空港での乗り継ぎです。この日の為に4トラベルの旅行記&ネットの情報でしっかり予習していたので、さほど問題なくチェックインゲートまで。ここでパスポートと搭乗券をスキャンして次の行程、セキュリィティチェックに向かいます。

    このセキュリティチェックが、パスポートと顔をカメラで認証した後、荷物も細かく仕分けしなければならず、なかなか前に進みません。1度日本でやっているのに何故そこまで??? 

    でもこの9月に北京にもう一つ巨大な空港が出来たとの事で、北京空港の受入人数がかなり減ったのか、思ったほどの混雑は無く、TOTAL 40分程で抜けることが出来ました。

    北京からローマまでは11時間。到着が現地時間の夕方となるので、極力寝ない様に映画を観たりしてやり過ごします。日本語で見られる作品も何本かありました。

    この長時間飛行ためにアマゾンでU字型の低反発まくらを購入。でも頭の後ろ部分がシートに当たってちょっと窮屈でした。前回買った空気を入れるタイプの方が良かったかも。“前に買ったのがあるのに、何故また買う必要があるのか。”とこれまた旦那さんより指導が入ります。ごもっともです。でも口コミ見てるとついついポチッとしてしまうんです。悲しいサガです。

    中国国際航空、男性のCAさん(30代後半、坊主頭、ちょっといかつめ)が担当だったけど、ゆっくり英語で喋ってくれて感じが良かったし、周りの人も特に問題無く、まぁまあ高評価。
    でも最後に出た機内食のパスタは、麺が柔らか過ぎてぶちブチ切れる。今まで食べた中での美味しくないパスタ堂々第1位でした!!

    そうこうするうちに無事ローマフィウミチーノ空港到着。ゲートも自動化していてあっという間に出国。なんかイタリアと言うだけで空港もかっこよく見えるのは気のせいか?

    荷物を受け取りに行くまでの通路にあった、テルミニ駅までのレオナルドエクスプレスの切符の販売機で、案内のお姉さんに教えてもらいながら2枚無事購入。ここはカードしか使えませんでした。
    良く考えたら、往復買っても良かったのかな、、、。

    案内に沿って電車乗り場まで迷うことなく入り口に行き、チケットをスキャンしてホームに入ります。このホームにある機械で刻印が必要とあったけど、ここではしなくても大丈夫でした。少し待って乗り込み約30分ほどでテルミニ中央駅到着。旦那さんは晩御飯を駅中のマクドナルドで調達です。ポテトが3ユーロもするとぼやいてました。

  • ローマでのホテルは、駅から歩いて5分ほどのディオクレツィアーノホテル。<br />駅近であることとコスパを重視して、このホテルに決めました。<br />2泊で割引やポイント利用してエクスペディアで¥27701也。<br /><br />大通りを左折して行き止まりの手前のこじんまりとしたホテルです。<br />施設自体は古いですが、問題なし。

    ローマでのホテルは、駅から歩いて5分ほどのディオクレツィアーノホテル。
    駅近であることとコスパを重視して、このホテルに決めました。
    2泊で割引やポイント利用してエクスペディアで¥27701也。

    大通りを左折して行き止まりの手前のこじんまりとしたホテルです。
    施設自体は古いですが、問題なし。

  • ボナセーラー。と挨拶してチェックインします。<br />旅行前に買った案内本によると、イタリアの人はイタリア語で挨拶すると喜ぶし、対応が違うとの事。<br />この旅行の為に、スマホでイタリア語のアプリを入れ、日常使うフレーズはマスターしてきた私。行く先々で出来るだけボンジョルノやグラッチェ使って挨拶したけど、そこまでイタリアの人は喜んでる様子も、対応が違うとも感じなかった、、、。<br />やっぱり若くて綺麗な子じゃないとだめなのかもね。(&#39;_&#39;)<br /><br />口コミではスタッフは皆笑顔で親切でしたと書いてあったけど、受付の女の人はちょっと無愛想な感じ。<br />“もしあなたが留守の時に電話が掛かったら、あなたの連絡先を教えてもいいですか?”という英語の質問を私が聞き取れなかったので、スマホのアプリで翻訳してくれました。“これくらいわかってよねー。ほんとにもう疲れるわ。”と言う気配をヒシヒシと感じてしまいました。<br />お手数おかけしました。<br /><br />荷物運んでくれた男性スタッフはとてもいい感じでしたよ。

    ボナセーラー。と挨拶してチェックインします。
    旅行前に買った案内本によると、イタリアの人はイタリア語で挨拶すると喜ぶし、対応が違うとの事。
    この旅行の為に、スマホでイタリア語のアプリを入れ、日常使うフレーズはマスターしてきた私。行く先々で出来るだけボンジョルノやグラッチェ使って挨拶したけど、そこまでイタリアの人は喜んでる様子も、対応が違うとも感じなかった、、、。
    やっぱり若くて綺麗な子じゃないとだめなのかもね。('_')

    口コミではスタッフは皆笑顔で親切でしたと書いてあったけど、受付の女の人はちょっと無愛想な感じ。
    “もしあなたが留守の時に電話が掛かったら、あなたの連絡先を教えてもいいですか?”という英語の質問を私が聞き取れなかったので、スマホのアプリで翻訳してくれました。“これくらいわかってよねー。ほんとにもう疲れるわ。”と言う気配をヒシヒシと感じてしまいました。
    お手数おかけしました。

    荷物運んでくれた男性スタッフはとてもいい感じでしたよ。

  • お疲れモードの旦那さん。<br /><br />部屋の写真無いんですが、お部屋自体の広さはまぁまぁ。ただベッドはかなり幅狭めのシングル2台でした。<br />バスタブありましたが、設備自体やっぱり古めでした。お湯の調整がちょっと難しかったかな。<br /><br />お風呂にお湯を貯め、持ってきたバブを入れてゆっくり浸かり、睡眠導入剤を飲んで就寝。<br /><br />おやすみなさーい。 (-_-)zzz

    お疲れモードの旦那さん。

    部屋の写真無いんですが、お部屋自体の広さはまぁまぁ。ただベッドはかなり幅狭めのシングル2台でした。
    バスタブありましたが、設備自体やっぱり古めでした。お湯の調整がちょっと難しかったかな。

    お風呂にお湯を貯め、持ってきたバブを入れてゆっくり浸かり、睡眠導入剤を飲んで就寝。

    おやすみなさーい。 (-_-)zzz

  • おはようございます。<br /><br />2日目の朝。今日は半日ツアーに参加します。朝8時半にコンスタンティヌスの凱旋門前に集合との事で、6:45からの朝食に一番乗りです。<br />

    おはようございます。

    2日目の朝。今日は半日ツアーに参加します。朝8時半にコンスタンティヌスの凱旋門前に集合との事で、6:45からの朝食に一番乗りです。

  • 種類豊富な朝食メニュー。<br />余り期待していなかったのですが、想像以上に充実していて美味しくて、大満足。

    種類豊富な朝食メニュー。
    余り期待していなかったのですが、想像以上に充実していて美味しくて、大満足。

  • こんなの初めて。生搾りオレンジジュース。<br />うまし!!

    こんなの初めて。生搾りオレンジジュース。
    うまし!!

  • しっかり食べてパワーチャージ。<br />ご馳走様でした。<br />部屋に戻って準備してそろそろ出かけましょう。

    しっかり食べてパワーチャージ。
    ご馳走様でした。
    部屋に戻って準備してそろそろ出かけましょう。

  • ホテルの玄関。

    ホテルの玄関。

  • コロッセオまで地下鉄で。<br />地下鉄はスリが多いとか、治安が悪いとかあったので少し不安でしたが、そこまででは無かったかな。チケットも自動販売機で簡単に買えたし(念のため1日券購入。)A線・B線の2路線なので、割とわかりやすかったです。(といいつつ、反対方向に行ってしまった。2駅目で降りて乗り換え無事到着。)<br /><br />初スペインでは地下鉄の中でスマホをスラレたという苦い経験を生かし、しっかり荷物をガードして乗りました。(^^)v

    コロッセオまで地下鉄で。
    地下鉄はスリが多いとか、治安が悪いとかあったので少し不安でしたが、そこまででは無かったかな。チケットも自動販売機で簡単に買えたし(念のため1日券購入。)A線・B線の2路線なので、割とわかりやすかったです。(といいつつ、反対方向に行ってしまった。2駅目で降りて乗り換え無事到着。)

    初スペインでは地下鉄の中でスマホをスラレたという苦い経験を生かし、しっかり荷物をガードして乗りました。(^^)v

  • 到着して外に出るとそこにはドーンとコロッセオ!!

    到着して外に出るとそこにはドーンとコロッセオ!!

  • 少し回り込んで、集合場所に到着。<br />

    少し回り込んで、集合場所に到着。

  • 参加者が揃うまで、しばし待ちます。<br />はい。こっち向いてー。可愛らしい姉弟。<br />

    参加者が揃うまで、しばし待ちます。
    はい。こっち向いてー。可愛らしい姉弟。

  • 今回選んだツアーは、コロッセオ入場+真実の口+トレヴィの泉+パンテオン+スペイン広場ローマ歴史探訪の旅★&lt;日本語ガイド/午前中半日&gt;byみゅう<br />1人75.00ユーロ (二人で\18,648 也)<br /> VELTRAから申し込みました。<br /><br />参加者は私達含めて17人。<br />これでもすくない方だとのこと。人気のツアーの様です。<br />

    今回選んだツアーは、コロッセオ入場+真実の口+トレヴィの泉+パンテオン+スペイン広場ローマ歴史探訪の旅★<日本語ガイド/午前中半日>byみゅう
    1人75.00ユーロ (二人で\18,648 也)
    VELTRAから申し込みました。

    参加者は私達含めて17人。
    これでもすくない方だとのこと。人気のツアーの様です。

  • ガイドは大学で日本語を勉強し、その後1年間日本に語学留学をしていたと言うガブリエラさん。<br />通称ガブちゃん。→ 私が勝手に付けた。^ - ^<br /><br />流暢な日本語で、わかりやすく解説してくれます。

    ガイドは大学で日本語を勉強し、その後1年間日本に語学留学をしていたと言うガブリエラさん。
    通称ガブちゃん。→ 私が勝手に付けた。^ - ^

    流暢な日本語で、わかりやすく解説してくれます。

  • イヤホンを配ってくれたお兄さん。<br />イタリアイケメン第一号発見!

    イヤホンを配ってくれたお兄さん。
    イタリアイケメン第一号発見!

  • お兄さんとはここでお別れ。

    お兄さんとはここでお別れ。

  • 私達は優先的に入場出来ますが、個人の人達は列を作って入場待ちです。

    私達は優先的に入場出来ますが、個人の人達は列を作って入場待ちです。

  • はい。<br />こちらにお願いします。

    はい。
    こちらにお願いします。

  • このコロッセオは、まだ日本は穴を掘って住居にしていた頃に、娯楽施設として多くの奴隷たちの手で作られたとの事。<br />

    このコロッセオは、まだ日本は穴を掘って住居にしていた頃に、娯楽施設として多くの奴隷たちの手で作られたとの事。

  • 今はほとんどの大理石が剥がされてしまっていますが、その当時は周りも全て大理石で真っ白な外観、しかも屋根には布を張って雨を避けていたそうです。<br />恐るべしローマ人。

    今はほとんどの大理石が剥がされてしまっていますが、その当時は周りも全て大理石で真っ白な外観、しかも屋根には布を張って雨を避けていたそうです。
    恐るべしローマ人。

  • これは期間限定のアフリカからのオブジェ。

    これは期間限定のアフリカからのオブジェ。

  • さぁ、階段を登っていよいよ中に入ります。

    さぁ、階段を登っていよいよ中に入ります。

  • コロッセオ内部。今は無残な姿ですが、この中でグラディエーターの世界が繰り広げられていたんですね<br />地下もあって、しかも剣闘士や猛獣がせりあがって登場していたなんて凄過ぎる。<br />

    コロッセオ内部。今は無残な姿ですが、この中でグラディエーターの世界が繰り広げられていたんですね
    地下もあって、しかも剣闘士や猛獣がせりあがって登場していたなんて凄過ぎる。

  • コロッセオと僕。

    コロッセオと僕。

  • ツアーの参加者は、母娘ペアが3組、新婚さんが3組、夫婦は私達のみ、そして男性のお一人様が2人と女性のお一人様が1人の構成。

    ツアーの参加者は、母娘ペアが3組、新婚さんが3組、夫婦は私達のみ、そして男性のお一人様が2人と女性のお一人様が1人の構成。

  • 凄いなぁの一言。<br />グラディエーター、帰ったら観てみよう。

    凄いなぁの一言。
    グラディエーター、帰ったら観てみよう。

  • フランスでテロが起きてから、イタリアでもこうやって銃を持った軍隊の人が配置されているとガブリエラさん。<br /><br />この時は知らなかったけど、彼らの写真は撮ってはいけないそうです。失礼しました。<br />( ̄^ ̄)ゞ

    フランスでテロが起きてから、イタリアでもこうやって銃を持った軍隊の人が配置されているとガブリエラさん。

    この時は知らなかったけど、彼らの写真は撮ってはいけないそうです。失礼しました。
    ( ̄^ ̄)ゞ

  • 声を掛けた新婚さん。この後フィレンツェとベネチアに行くとの事<br />まだ初々しい感じの2人。私達にもこんな時代はあったのか、、、。

    声を掛けた新婚さん。この後フィレンツェとベネチアに行くとの事
    まだ初々しい感じの2人。私達にもこんな時代はあったのか、、、。

  • コロッセオの後は、少し歩いてバスに乗り真実の口に向かいます。このツアー、歩きがメインですがちょっと離れた場所にはバスを使って移動します。<br /><br />5分程で降りて、まだ歩いて教会の入り口まで。いつもはかなりの行列が出来ているそうですが、まだ時間が早いからか10人くらいの人。順番に写真を撮っていきます。<br />真実の口、ちょっと想像とは違うシチュエーションでした。

    コロッセオの後は、少し歩いてバスに乗り真実の口に向かいます。このツアー、歩きがメインですがちょっと離れた場所にはバスを使って移動します。

    5分程で降りて、まだ歩いて教会の入り口まで。いつもはかなりの行列が出来ているそうですが、まだ時間が早いからか10人くらいの人。順番に写真を撮っていきます。
    真実の口、ちょっと想像とは違うシチュエーションでした。

  • 本日のローマの天気予報、曇り時々雨。降雨確率40%。出掛ける時はどんよりと曇り、朝のうちは結構冷え込みました。<br /><br />でも、私達が真実の口に居る時に雨がざっと降り、その後はなんと青空が。<br />段々と暖かくなってきて、昼前には汗ばむくらいに。<br />コートもマフラーも仕舞い込んで、快適に歩くことが出来ました。<br /><br />あんまり言うとしつこいんですけど、この旅行では私の晴れ女パワー半端なかったんです。マジで!!<br /><br />

    本日のローマの天気予報、曇り時々雨。降雨確率40%。出掛ける時はどんよりと曇り、朝のうちは結構冷え込みました。

    でも、私達が真実の口に居る時に雨がざっと降り、その後はなんと青空が。
    段々と暖かくなってきて、昼前には汗ばむくらいに。
    コートもマフラーも仕舞い込んで、快適に歩くことが出来ました。

    あんまり言うとしつこいんですけど、この旅行では私の晴れ女パワー半端なかったんです。マジで!!

  • 真実の口からまた少しバスに乗って、今度はローマ市内の中心地へと。<br />ブランドショップの立ち並ぶコルソ通りを散策しながら、スペイン広場まで向かいます。

    真実の口からまた少しバスに乗って、今度はローマ市内の中心地へと。
    ブランドショップの立ち並ぶコルソ通りを散策しながら、スペイン広場まで向かいます。

  • 見たまんま。DOLCE&amp;GABBANA。<br /><br />ブランド品には興味ないけど、センスのいいディスプレイを見るだけでも楽しいなー!!

    見たまんま。DOLCE&GABBANA。

    ブランド品には興味ないけど、センスのいいディスプレイを見るだけでも楽しいなー!!

  • HERMESのウインドウディスプレイ。

    HERMESのウインドウディスプレイ。

  • こちらがFENDI本店でございます。

    こちらがFENDI本店でございます。

  • こんな路地が絵になる!<br />写真撮りまくり。

    こんな路地が絵になる!
    写真撮りまくり。

  • モノトーンにしてみました。<br />iphone6Sで撮ったとは思えない出来じゃないかしら。(自画自賛)

    モノトーンにしてみました。
    iphone6Sで撮ったとは思えない出来じゃないかしら。(自画自賛)

  • あのスペイン広場にやって来ました。まだ朝早いので人も少なめです。

    あのスペイン広場にやって来ました。まだ朝早いので人も少なめです。

  • スペイン広場と少年。<br /><br />映画の様に座ることも、ジェラートを食べることも禁止!もし座ってたらすぐに警察の人が注意しにやって来ます。

    スペイン広場と少年。

    映画の様に座ることも、ジェラートを食べることも禁止!もし座ってたらすぐに警察の人が注意しにやって来ます。

  • そしてトレビの泉。<br />青い空に白い彫刻が映えてます。<br /><br />お約束のコインを投げ入れ“またローマに来られますように。”とお願いした後は近くのカフェで買ったジェラートを頂きます。イタリア初ジェラート。うまし!!

    そしてトレビの泉。
    青い空に白い彫刻が映えてます。

    お約束のコインを投げ入れ“またローマに来られますように。”とお願いした後は近くのカフェで買ったジェラートを頂きます。イタリア初ジェラート。うまし!!

  • 真実の口がスムーズに見学できたので、パンテオンに入場しましょうとやって来ました。<br />ローマ帝国が廃れた後、教会を建てるためにコロッセオやフォロロマーノの建物から大理石を剥がしたり、柱をとってしまったらしいのですが、このパンテオンは神殿として作られていた為、そのままの形を残したのだとか。(うろ覚えなので、違っていたらすみません。)<br /><br />天井の真ん中には穴があり、雨が降ると真ん中は濡れてしまいます。ちょうどさっき降った雨で少し濡れていました。

    真実の口がスムーズに見学できたので、パンテオンに入場しましょうとやって来ました。
    ローマ帝国が廃れた後、教会を建てるためにコロッセオやフォロロマーノの建物から大理石を剥がしたり、柱をとってしまったらしいのですが、このパンテオンは神殿として作られていた為、そのままの形を残したのだとか。(うろ覚えなので、違っていたらすみません。)

    天井の真ん中には穴があり、雨が降ると真ん中は濡れてしまいます。ちょうどさっき降った雨で少し濡れていました。

  • パンテオンの前の広場。観光の為の馬車が。道のところどころにはそんなお馬さんの落し物が、、、。(&#39;;&#39;)

    パンテオンの前の広場。観光の為の馬車が。道のところどころにはそんなお馬さんの落し物が、、、。(';')

  • あちこちにあった焼き栗の屋台。

    あちこちにあった焼き栗の屋台。

  • 最後の見学場所 ナヴォーナ広場にやって来ました。

    最後の見学場所 ナヴォーナ広場にやって来ました。

  • 4つの大河(ナイル川、ガンジス川、ドナウ川、ラプラタ川)を擬人化した彫像の噴水型のオベリスク<br />ロレンツォ・ベルニーニ(知らんけど)によって作られました。

    4つの大河(ナイル川、ガンジス川、ドナウ川、ラプラタ川)を擬人化した彫像の噴水型のオベリスク
    ロレンツォ・ベルニーニ(知らんけど)によって作られました。

  • カフェもあります。

    カフェもあります。

  • 大道芸人の人がシャボン玉を作ってて、子供たちで大賑わい。

    大道芸人の人がシャボン玉を作ってて、子供たちで大賑わい。

  • すべての見学を終え、また歩いてバスの待つ場所に。ここはあのフランシスコザビエルが建てたという教会。

    すべての見学を終え、また歩いてバスの待つ場所に。ここはあのフランシスコザビエルが建てたという教会。

  • 国の施設(なんだったか忘れた。)の入り口にいたイケメンさん達。<br />ガブリエラさんに聞いたら、この人たちは写真撮ってもいいとの事で、近くで1枚頂きました。<br />お仕事中失礼しました。

    国の施設(なんだったか忘れた。)の入り口にいたイケメンさん達。
    ガブリエラさんに聞いたら、この人たちは写真撮ってもいいとの事で、近くで1枚頂きました。
    お仕事中失礼しました。

  • このツアーは、半日コースと1日コースがあり、1日コースには昼食が付いてます。<br /><br />私達は半日コースなのでお昼で解散なのですが、一日コースの人達と一緒に、サンピエトロ寺院の近くのレストランに行って食事をする事に。<br />皆さんは1人1枚のピザが配られてましたが、私はシーフードパスタ。旦那さんは本場ローマのカルボナーラ。<br /><br />美味しゅうございました。<br /><br />ここでお世話になったガブリエラさんと、皆さんとお別れです。<br />Grazie mille.<br />Buon viaggio!<br /><br />着いた翌日朝早いツアーだったので、しんどいかなと思ったけど、ローマの歴史も知ることが出来たし、街歩きも楽しめたし、皆さんとのコミュニケーションも楽しかったし、私も旦那さんも大満足のツアーでした。<br /><br />

    このツアーは、半日コースと1日コースがあり、1日コースには昼食が付いてます。

    私達は半日コースなのでお昼で解散なのですが、一日コースの人達と一緒に、サンピエトロ寺院の近くのレストランに行って食事をする事に。
    皆さんは1人1枚のピザが配られてましたが、私はシーフードパスタ。旦那さんは本場ローマのカルボナーラ。

    美味しゅうございました。

    ここでお世話になったガブリエラさんと、皆さんとお別れです。
    Grazie mille.
    Buon viaggio!

    着いた翌日朝早いツアーだったので、しんどいかなと思ったけど、ローマの歴史も知ることが出来たし、街歩きも楽しめたし、皆さんとのコミュニケーションも楽しかったし、私も旦那さんも大満足のツアーでした。

  • その後、少し歩いてサンピエトロ寺院まで。<br /><br />お昼過ぎで、広場を一周するくらいのものすごい行列だったので、今日はあきらめて明日の朝、リベンジすることにしました。

    その後、少し歩いてサンピエトロ寺院まで。

    お昼過ぎで、広場を一周するくらいのものすごい行列だったので、今日はあきらめて明日の朝、リベンジすることにしました。

  • サンピエトロ寺院の行列の横で、スマホゲームに熱中する女の子。

    サンピエトロ寺院の行列の横で、スマホゲームに熱中する女の子。

  • サンピエトロ寺院の最寄りの駅OTTAVIANOから、SPAGNAまで地下鉄で移動し、再びスペイン広場に戻ってきました。<br />さっきより人も増えてます。

    サンピエトロ寺院の最寄りの駅OTTAVIANOから、SPAGNAまで地下鉄で移動し、再びスペイン広場に戻ってきました。
    さっきより人も増えてます。

  • 喉が渇いたので、ドリンクショップでパッションフルーツティーを注文。<br /><br />店員のお姉さん。よく見ると鼻ピアスしてるわ。

    喉が渇いたので、ドリンクショップでパッションフルーツティーを注文。

    店員のお姉さん。よく見ると鼻ピアスしてるわ。

  • 自転車ツアーもあるようです。<br />これも楽しそう。

    自転車ツアーもあるようです。
    これも楽しそう。

  • そして時間もあるので、ホテルまで歩いて帰ろうという事に。<br />颯爽と通り過ぎるビジネスマン。<br />かっチョイイー!! ホントは正面から取りたかったけど、、、、。<br /><br />

    そして時間もあるので、ホテルまで歩いて帰ろうという事に。
    颯爽と通り過ぎるビジネスマン。
    かっチョイイー!! ホントは正面から取りたかったけど、、、、。

  • 絵になるなぁ。

    絵になるなぁ。

  • 歩いていた途中にあったカフェでの一コマ。<br />ワインを飲む赤いシャツのご主人と金髪マダム。まさにイタリアって感じ。

    歩いていた途中にあったカフェでの一コマ。
    ワインを飲む赤いシャツのご主人と金髪マダム。まさにイタリアって感じ。

  • センスの良いファッションビルの中にあった、センスの良いカフェ。<br />色使いが流石。

    センスの良いファッションビルの中にあった、センスの良いカフェ。
    色使いが流石。

  • カフェのお兄さん。<br />“写真撮ってもいいですか?”とイタリア語で聞いたら、ポーズ決めてくれた。<br />Grazie!

    カフェのお兄さん。
    “写真撮ってもいいですか?”とイタリア語で聞いたら、ポーズ決めてくれた。
    Grazie!

  • ファッションビルの中の雑貨売り場。盆栽があります。<br />そんなに高くないね。

    ファッションビルの中の雑貨売り場。盆栽があります。
    そんなに高くないね。

  • こちらも全て本物の植物。<br /><br />この後、色々とお店に立ち寄りながら、旦那さんはパンツ2本とシャツとセーターを購入。街中にはオシャレな紳士服のお店が本当に多くて、そんなに値段も高くない。イタリアの男の人がかっこいいのもうなずけます。<br /><br />地図を見ながら、道に迷いながら、時々道を尋ねながらようやくホテルにたどり着いた時には、もうすっかり日が暮れてました。歩きすぎてもうヘトヘト。<br /><br />何故Googleを使わなかったのかと言うと、写真撮りすぎて途中から私のスマホがバッテリー切れになってしまったから。<br /><br />今回この旅に備えて、ヨーロッパ周遊 アジア周遊 プリペイド SIMカード!3G/4Gデータ通信【15日間4GBデータ定額】AIS Sim2Fly Simをアマゾンにて¥3350で購入。<br />日本から入れ替えて使えて、中国に着いて機内モードを解除したら中国でもネット、LINEともに使えたし、(普通中国ではネットも使えないし、LINEも使えない)イタリアでも同じように使えてとっても便利でした。<br />でも肝心の時に役に立たなくて、申し訳なかったです。失礼しました。m(__)m<br /><br />晩御飯はホテルの近くのレストランで、再びパスタとイカのフライとサラダ。イカが美味しかった。<br />その夜もお湯ためて、足マッサージして就寝。<br /><br />疲れたけど充実した1日でした。<br />おやすみなさい。<br />

    こちらも全て本物の植物。

    この後、色々とお店に立ち寄りながら、旦那さんはパンツ2本とシャツとセーターを購入。街中にはオシャレな紳士服のお店が本当に多くて、そんなに値段も高くない。イタリアの男の人がかっこいいのもうなずけます。

    地図を見ながら、道に迷いながら、時々道を尋ねながらようやくホテルにたどり着いた時には、もうすっかり日が暮れてました。歩きすぎてもうヘトヘト。

    何故Googleを使わなかったのかと言うと、写真撮りすぎて途中から私のスマホがバッテリー切れになってしまったから。

    今回この旅に備えて、ヨーロッパ周遊 アジア周遊 プリペイド SIMカード!3G/4Gデータ通信【15日間4GBデータ定額】AIS Sim2Fly Simをアマゾンにて¥3350で購入。
    日本から入れ替えて使えて、中国に着いて機内モードを解除したら中国でもネット、LINEともに使えたし、(普通中国ではネットも使えないし、LINEも使えない)イタリアでも同じように使えてとっても便利でした。
    でも肝心の時に役に立たなくて、申し訳なかったです。失礼しました。m(__)m

    晩御飯はホテルの近くのレストランで、再びパスタとイカのフライとサラダ。イカが美味しかった。
    その夜もお湯ためて、足マッサージして就寝。

    疲れたけど充実した1日でした。
    おやすみなさい。

  • 3日目の朝。<br /><br />本日の朝食。<br />サラダもハムも盛り沢山。今朝もしっかり頂きます。<br /><br />ここの朝食はお勧めです!!

    3日目の朝。

    本日の朝食。
    サラダもハムも盛り沢山。今朝もしっかり頂きます。

    ここの朝食はお勧めです!!

  • ホテルの外観。<br /><br />本日もテルミニ駅から地下鉄に乗ってOTTAVIANOまで。<br />

    ホテルの外観。

    本日もテルミニ駅から地下鉄に乗ってOTTAVIANOまで。

  • バティカン市国の入り口付近。<br />こんなシスターがあちこちにいらっしゃいました。おそらく世界各地から来られているようです。

    バティカン市国の入り口付近。
    こんなシスターがあちこちにいらっしゃいました。おそらく世界各地から来られているようです。

  • 朝8時過ぎに到着。流石に行列も無くスムーズに入場。入る時に荷物のチェックがあります。<br /><br />まず先に屋上の大クーポラに登るため、チケット購入。もちろんエレベーターで。

    朝8時過ぎに到着。流石に行列も無くスムーズに入場。入る時に荷物のチェックがあります。

    まず先に屋上の大クーポラに登るため、チケット購入。もちろんエレベーターで。

  • エレベーター降りると、上からサンピエトロ大聖堂が望めます。<br />丁度ミサをしているところで、パイプオルガンの響きも加わって、厳かな時間の流れ。

    エレベーター降りると、上からサンピエトロ大聖堂が望めます。
    丁度ミサをしているところで、パイプオルガンの響きも加わって、厳かな時間の流れ。

  • ここから歩いてあのてっぺんまで登ります。<br /><br />320段の階段けっこうあるぞ、、、。<br />上に登って行く程階段も狭くなり、かなりキツクなって来ます。<br /><br />ヘロヘロになりながらもようやく屋上に到達。

    ここから歩いてあのてっぺんまで登ります。

    320段の階段けっこうあるぞ、、、。
    上に登って行く程階段も狭くなり、かなりキツクなって来ます。

    ヘロヘロになりながらもようやく屋上に到達。

  • クーポラからはローマの市街が一望できます。<br />しんどかったけど、登ってきてよかったね。

    クーポラからはローマの市街が一望できます。
    しんどかったけど、登ってきてよかったね。

  • これがバチカン美術館かな。

    これがバチカン美術館かな。

  • クーポラ制覇して余は満足じゃ。

    クーポラ制覇して余は満足じゃ。

  • そしてサンピエトロ大聖堂を見学します。<br />

    そしてサンピエトロ大聖堂を見学します。

  • その美しさに言葉も出ません。

    その美しさに言葉も出ません。

  • 来てよかったー。(*゚∀゚*)

    来てよかったー。(*゚∀゚*)

  • サン・ピエトロ大聖堂を出たところにいた衛兵さん。<br />お疲れ様です。

    サン・ピエトロ大聖堂を出たところにいた衛兵さん。
    お疲れ様です。

  • 雲ひとつ無い青空。<br />、、、しつこくなるのでこれ以上コメント差し控えます。

    雲ひとつ無い青空。
    、、、しつこくなるのでこれ以上コメント差し控えます。

  • この頃には、結構な行列が出来ていました。でも昨日よりは全然ましかな。

    この頃には、結構な行列が出来ていました。でも昨日よりは全然ましかな。

  • 入口付近にいたポリスマン。渋い!

    入口付近にいたポリスマン。渋い!

  • 再び地下鉄に乗ってテルミニ駅まで帰ってきました。駅前でデモンストレーションしていたスポーツカー。<br /><br />そしてホテルに戻り、チェックアウト。<br />お世話になりました。

    再び地下鉄に乗ってテルミニ駅まで帰ってきました。駅前でデモンストレーションしていたスポーツカー。

    そしてホテルに戻り、チェックアウト。
    お世話になりました。

  • Napoliに向かう為、早めにテルミニ駅にやって来ました。<br />掲示板を見るとかなりの列車が遅れている様子。イタリアではよくある事らしいので、余り気にしていなかったのですが、、、、。<br />

    Napoliに向かう為、早めにテルミニ駅にやって来ました。
    掲示板を見るとかなりの列車が遅れている様子。イタリアではよくある事らしいので、余り気にしていなかったのですが、、、、。

  • まだ1時間以上も時間あるし、レストランで食事しようかと駅の2階にやって来ました。<br />色々見ていたら、なんとお寿司が。しかもちゃんとしたお寿司。美味しそう。<br />17ユーロもしたけど即決して1パック買って、カウンターで頂きました。

    まだ1時間以上も時間あるし、レストランで食事しようかと駅の2階にやって来ました。
    色々見ていたら、なんとお寿司が。しかもちゃんとしたお寿司。美味しそう。
    17ユーロもしたけど即決して1パック買って、カウンターで頂きました。

  • どうやらここは日本の会社がやってるっぽい。<br /><br />そしてなんとここで、昨日ツアーで一緒だった新婚さんカップルと偶然出会ってしまいました。ツアーでは二人の写真撮ってあげたり、、1番話をした2人だったので、なんか縁を感じてしまいました。<br /><br />2人はフィレンチェへ向かう列車が遅れているとの事で、現地ガイドの人と一緒でした。少し話して“楽しんでねー!!”とお別れです。<br />

    どうやらここは日本の会社がやってるっぽい。

    そしてなんとここで、昨日ツアーで一緒だった新婚さんカップルと偶然出会ってしまいました。ツアーでは二人の写真撮ってあげたり、、1番話をした2人だったので、なんか縁を感じてしまいました。

    2人はフィレンチェへ向かう列車が遅れているとの事で、現地ガイドの人と一緒でした。少し話して“楽しんでねー!!”とお別れです。

  • 美味しそうなパンが色々。

    美味しそうなパンが色々。

  • 駅の2階には色んなカフェやレストラン。<br />こちらはピンクが映えるスイーツショップ。

    駅の2階には色んなカフェやレストラン。
    こちらはピンクが映えるスイーツショップ。

  • 可愛らしいスイーツのお店。<br />ピスタチオとココナッツのジェラートを頂きました。

    可愛らしいスイーツのお店。
    ピスタチオとココナッツのジェラートを頂きました。

  • 下に降りて再び掲示板を確認してみると、どの列車もかなり遅れていて、何だか駅自体がざわついてるし、凄い人。一体どうなっているのか。ただの遅れでは無さそうです。<br /><br />しばらく待っていると、私達の乗るイタロの到着ホームと、20分遅れの表示が出て一安心。<br />ホームに向かい、入ってきた列車に乗り込みます。<br /><br />今回2ヶ月ほど前に予約しておいたこのイタロ。<br />早ければ早い程お得に予約できます。<br />私達はプリモという上から2番目のクラス。<br />

    下に降りて再び掲示板を確認してみると、どの列車もかなり遅れていて、何だか駅自体がざわついてるし、凄い人。一体どうなっているのか。ただの遅れでは無さそうです。

    しばらく待っていると、私達の乗るイタロの到着ホームと、20分遅れの表示が出て一安心。
    ホームに向かい、入ってきた列車に乗り込みます。

    今回2ヶ月ほど前に予約しておいたこのイタロ。
    早ければ早い程お得に予約できます。
    私達はプリモという上から2番目のクラス。

  • でもここからが長かったー。<br />待っても待っても全然動く様子もない。20分遅れだと思ってるから余計長く感じます。<br /><br />結局1時間半遅れでようやくテルミニ駅を出発。後で聞いた話では、ナポリ とローマの間で、何かアクシデントがあったとの事でした。<br />まぁ、これも話のネタにはなるかも。<br />

    でもここからが長かったー。
    待っても待っても全然動く様子もない。20分遅れだと思ってるから余計長く感じます。

    結局1時間半遅れでようやくテルミニ駅を出発。後で聞いた話では、ナポリ とローマの間で、何かアクシデントがあったとの事でした。
    まぁ、これも話のネタにはなるかも。

  • ナポリまでは、1時間10分ほど。飲み物も配られ、快適な移動です。<br />車内で犬の鳴き声がしてたのですが、見ると普通にワンちゃんも飼い主と一緒に乗ってるし、イタリア自由だなー。<br /><br />という事で、間もなくNapoliに到着です。<br /><br />Roma編、最後までお付き合い頂き有難うございました。Grazie mille!<br />引き続きNapoli編も頑張って制作して行きます!!

    ナポリまでは、1時間10分ほど。飲み物も配られ、快適な移動です。
    車内で犬の鳴き声がしてたのですが、見ると普通にワンちゃんも飼い主と一緒に乗ってるし、イタリア自由だなー。

    という事で、間もなくNapoliに到着です。

    Roma編、最後までお付き合い頂き有難うございました。Grazie mille!
    引き続きNapoli編も頑張って制作して行きます!!

80いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ポキールさん 2019/12/27 07:15:53
    羨ましさが過ぎる・・・
    atsuhimeさん

    おはようございます。
    遅ればせながらコメントさせていただきます。
    自分が旅行に行かない期間は人の旅行記を読むと羨ましくて
    悔しくなってしまうのであまり読まないもので・・・

    イタリア旅行羨ましいです。
    なんだかイタリア到着までで僕の北海道2泊3日の倍くらい充実してますもん。

    ナポリ編も拝読しましたが
    ローマもナポリも絵になる街ですね。まるで映画のセットみたいです。
    食べ物もおいしそうだし、一度行ってみたいなあ。
    頑張ってお金をためなければ・・・・

    ではatsuhimeさんも良い年をお迎えください。
    来年の旅行記も楽しみにしております。



    atsuhime

    atsuhimeさん からの返信 2019/12/27 23:27:37
    隣の芝生は青く見える、、、。
    ポキールさん、コメントありがとうございました。(^_^)a

    そんなに度々旅に出られるわけでは無いので、たまに行った時には、ちょっと増し増しでいい感じに書いてるから、そんなに羨ましがられるほどのものでは無いかもしれませんよー。

    ポキールさんのハワイだって、北海道だってわたしも羨ましいなぁって見てますよ。

    でもイタリアは良かったので、是非お金貯めて行ってください。( ̄^ ̄)ゞ

    では、良いお年を!!
  • yasakiさん 2019/11/17 07:59:16
    イタリアいいなぁ
    atsuhimeさん おはようございます(。゚ω゚)ノ

    イタリアに行かれたんですね!
    ローマはどこを撮っても絵になりそう。
    有名な観光地はもちろん、普通の街の風景も
    歴史を感じますね。

    私もイタリアに憧れてます。
    いつかは行きたい…
    パスタも美味しそうですし、イケメンもいいなぁ。
    (*´ω`*)

    喫煙者が多いというのは知りませんでした。
    今時珍しいですね。
    昔からそういう感じなのかな?

    続きも楽しみにしております。

    yasaki

    atsuhime

    atsuhimeさん からの返信 2019/11/17 12:55:36
    イタリアいいですよ!
    yasakiさん、こんにちは。

    いつもコメントありがとうございます。嬉しゅうございます。(#^.^#)

    世界史の勉強とかほぼしていなかったので、古いものにもそんなに興味なかったんですが、ツアーに参加して説明を聞いて身近に感じることができました。

    イケメンはホントに日本の10倍くらいはいて、(もっとか、、、。)写真撮っても良かったら、イケメンコレクションしたかった。目の保養になりました。
    レストランとかショッピングとかあんまり調べていかなかったのですが、yasakiさんとかだったら徹底リサーチして、きっと楽しい滞在になるのではないでしょうか。是非行ってみてください!!

    yasakiさんの旅行記にもコメント入れようかと思ったのですが、皆さんたくさんコメントされていたので遠慮しておきました。
    あのお行儀の悪い人は、私も許せないです。この人がお母さんになったらその子供もきっとお行儀が悪くって、そのまた子供もと考えると恐ろしい、、、。

    世の中にはいろんな人がいますよね。わかる人はわかる。旅行記見てるとyasakiさんの真面目さとチャーミングなところがとても出ていて、私は大好きですよ!

    これからもどうぞよろしくお願いします。
    続きも頑張ります!!

    atsuhimeでした。

atsuhimeさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集