下関旅行記(ブログ) 一覧に戻る
二日目は大分県の別府温泉へ!<br />その前に、関門海峡近辺を観光しました。<br />日本史のなかで一番好きな時代が源平合戦(全然詳しくはないんですけど…)なので、壇ノ浦観光は外せません。<br /><br /> 一日目 広島・大和ミュージアム てつのくじら館<br /> 二日目 山口・下関、大分・別府<br /> 三日目 山口・元乃隅稲成神社・萩<br /> 四日目 島根・石見畳ケ浦 松江城<br /> 五日目 鳥取・砂の美術館<br /><br />この旅行記は、二日目前半編です。<br /><br />

GO WEST!!!<2019>② ~下関・壇ノ浦で合戦の時代を想像する山口編

5いいね!

2019/10/05 - 2019/10/09

755位(同エリア1107件中)

0

54

akira

akiraさん

この旅行記スケジュールを元に

二日目は大分県の別府温泉へ!
その前に、関門海峡近辺を観光しました。
日本史のなかで一番好きな時代が源平合戦(全然詳しくはないんですけど…)なので、壇ノ浦観光は外せません。

 一日目 広島・大和ミュージアム てつのくじら館
 二日目 山口・下関、大分・別府
 三日目 山口・元乃隅稲成神社・萩
 四日目 島根・石見畳ケ浦 松江城
 五日目 鳥取・砂の美術館

この旅行記は、二日目前半編です。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2日目。<br />朝食はホテルの朝食ブッフェ。<br />お豆腐が自慢の朝食だそうです。<br /><br />

    2日目。
    朝食はホテルの朝食ブッフェ。
    お豆腐が自慢の朝食だそうです。

  • チェックインの時に時間を選んだ朝食券を持って会場へ。<br /><br />

    チェックインの時に時間を選んだ朝食券を持って会場へ。

  • ホテルや旅館に宿泊した時に、普段の朝食ブッフェでは見ないようなおかずが並んでました。<br />天ぷらやチキン南蛮や煮卵など、普段と違うものがあってそれが良かった。<br />お豆腐も、自慢なだけあって美味しかったです。<br />時間指定されているので、朝食会場が混雑していないのも良かったです。<br /><br />

    ホテルや旅館に宿泊した時に、普段の朝食ブッフェでは見ないようなおかずが並んでました。
    天ぷらやチキン南蛮や煮卵など、普段と違うものがあってそれが良かった。
    お豆腐も、自慢なだけあって美味しかったです。
    時間指定されているので、朝食会場が混雑していないのも良かったです。

  • 客室から見た外の様子。<br />網戸があって分かりにくいですが、曇り空だなぁ。<br /><br />今日は大分県の別府温泉に宿泊予定なのですが、その前に関門海峡付近を観光します。<br />まずは赤間神宮に向かって出発します。<br />ホテルから関門海峡までの間、高速道路を走るのですが、ここの道路がカーブに次ぐカーブの連続で、高速で運転しているからとても神経を使いました…。<br /><br />

    客室から見た外の様子。
    網戸があって分かりにくいですが、曇り空だなぁ。

    今日は大分県の別府温泉に宿泊予定なのですが、その前に関門海峡付近を観光します。
    まずは赤間神宮に向かって出発します。
    ホテルから関門海峡までの間、高速道路を走るのですが、ここの道路がカーブに次ぐカーブの連続で、高速で運転しているからとても神経を使いました…。

    湯田温泉 ホテル喜良久(きらく) 宿・ホテル

    2名1室合計 11,800円~

  • 神経を使うドライブを終えて、関門海峡に到着。<br />赤間神宮の向かいにある駐車場に車を停めました。<br />目の前は海!<br />関門海峡です。<br />すぐそこに見える向こう岸が、もう九州なんですね!<br />こんなに近いんだー!<br />びっくりです!<br /><br />

    神経を使うドライブを終えて、関門海峡に到着。
    赤間神宮の向かいにある駐車場に車を停めました。
    目の前は海!
    関門海峡です。
    すぐそこに見える向こう岸が、もう九州なんですね!
    こんなに近いんだー!
    びっくりです!

  • ではさっそく赤間神宮へ参拝に行きましょう。<br /><br />「赤間神宮」<br /><br />源平合戦の折、壇ノ浦の戦いに於いて幼くして亡くなった安徳天皇を祀る神社です。<br />

    ではさっそく赤間神宮へ参拝に行きましょう。

    「赤間神宮」

    源平合戦の折、壇ノ浦の戦いに於いて幼くして亡くなった安徳天皇を祀る神社です。

  • 色鮮やかなお社です。<br /><br />

    色鮮やかなお社です。

  • 境内案内図。<br /><br />

    境内案内図。

  • 階段を上がると、お茶屋さんらしき建物が。<br />中を覗いたら、現在は営業してなくて、物置になってました(笑)<br /><br />

    階段を上がると、お茶屋さんらしき建物が。
    中を覗いたら、現在は営業してなくて、物置になってました(笑)

  • でも入り口の上には壇ノ浦の戦いの合戦絵図が。<br /><br />

    でも入り口の上には壇ノ浦の戦いの合戦絵図が。

  • 拝殿も色鮮やか。<br />朝なので人もあまりいなくてゆっくりお参りできました。<br /><br />

    拝殿も色鮮やか。
    朝なので人もあまりいなくてゆっくりお参りできました。

    赤間神宮 寺・神社

  • 拝殿と神符授与所の間を通り抜けて奥に進むと…<br /><br />

    拝殿と神符授与所の間を通り抜けて奥に進むと…

  • 「耳なし芳一堂」<br /><br />そうか、耳なし芳一のお話って、平家の怨霊のお話だったっけ…<br />確か怖ーいお話だった…<br /><br />

    「耳なし芳一堂」

    そうか、耳なし芳一のお話って、平家の怨霊のお話だったっけ…
    確か怖ーいお話だった…

  • 耳なし芳一堂の隣には「平家塚」<br /><br />

    耳なし芳一堂の隣には「平家塚」

  • 平家一門のお墓の並び順が分かるようになってました。<br /><br />

    平家一門のお墓の並び順が分かるようになってました。

  • 授与所に並んだお守りの間に飾られていた平家ガニ。<br />初めて見た…<br />ホントに顔に見えるなぁ…<br /><br />

    授与所に並んだお守りの間に飾られていた平家ガニ。
    初めて見た…
    ホントに顔に見えるなぁ…

  • あ、おみくじ見つけた。<br /><br />

    あ、おみくじ見つけた。

  • 結果は… 「小吉」でした~。<br />お守り入りのおみくじで、私は「一粒万倍もみ」が出ました。<br /><br />

    結果は… 「小吉」でした~。
    お守り入りのおみくじで、私は「一粒万倍もみ」が出ました。

  • 拝殿の横に並ぶ「鎮守八幡宮」も見学。<br />日本国の西門の守り神として創建されたものだそうです。<br /><br />

    拝殿の横に並ぶ「鎮守八幡宮」も見学。
    日本国の西門の守り神として創建されたものだそうです。

  • 駐車場に戻ります。<br /><br />水天門の向こうに海が見えます。<br />雲が多いけど晴れてます。<br /><br />

    駐車場に戻ります。

    水天門の向こうに海が見えます。
    雲が多いけど晴れてます。

  • 神宮の入り口にあった下関観光マップ。<br /><br />右下のイラストって…<br /><br />

    神宮の入り口にあった下関観光マップ。

    右下のイラストって…

  • 壇ノ浦の戦いで劣勢となった平家。<br />敗北が決定的となった平家の二位尼(平清盛の妻で安徳天皇の祖母)が、幼帝安徳天皇(8歳)を胸に抱いて入水したのですが…<br />↑ このイラスト、二位尼と安徳天皇ですよね。<br />二人の最期の地にこの笑顔のイラストが…切ない。<br /><br />

    壇ノ浦の戦いで劣勢となった平家。
    敗北が決定的となった平家の二位尼(平清盛の妻で安徳天皇の祖母)が、幼帝安徳天皇(8歳)を胸に抱いて入水したのですが…
    ↑ このイラスト、二位尼と安徳天皇ですよね。
    二人の最期の地にこの笑顔のイラストが…切ない。

  • あ、マンホールがフグ!<br /><br />

    あ、マンホールがフグ!

  • 駐車場から関門海峡を眺めてみました。<br />関門橋がすぐそこに!<br /><br />

    駐車場から関門海峡を眺めてみました。
    関門橋がすぐそこに!

  • さっきから大きな汽笛が聞こえるなぁと思っていたら…<br /><br />うわぁー、大きな船が向こうに!<br />停まっているのかと思ったけど、ゆーっくりこっちに向かって進んでいる様子。<br />え~! あんな大きな船、関門橋より絶対高いでしょう。絶対通れないよー。<br /><br />

    さっきから大きな汽笛が聞こえるなぁと思っていたら…

    うわぁー、大きな船が向こうに!
    停まっているのかと思ったけど、ゆーっくりこっちに向かって進んでいる様子。
    え~! あんな大きな船、関門橋より絶対高いでしょう。絶対通れないよー。

  • うわわ!<br />橋の高さギリギリで通過したー!!<br />写真で見るとあまり大きさが伝わらないか…<br />何度も何度も汽笛を鳴らしながら橋の下を無事通過して行きましたー。<br /><br />

    うわわ!
    橋の高さギリギリで通過したー!!
    写真で見るとあまり大きさが伝わらないか…
    何度も何度も汽笛を鳴らしながら橋の下を無事通過して行きましたー。

  • 赤間神宮から数分の場所にある関門プラザにやって来ました。<br /><br />

    赤間神宮から数分の場所にある関門プラザにやって来ました。

  • 出入口の扉がフグ。<br />可愛いフグ!<br /><br />

    出入口の扉がフグ。
    可愛いフグ!

    関門プラザ 美術館・博物館

  • プラザという名前なのでお買い物ができるところかと思ったんですが…<br /><br />

    プラザという名前なのでお買い物ができるところかと思ったんですが…

  • 関門トンネルの紹介パネルなどが展示された資料室のようでした。<br /><br />

    関門トンネルの紹介パネルなどが展示された資料室のようでした。

  • 関門プラザの横にあるのが、<br /><br />「関門トンネル人道入口」<br /><br />こちら(山口県)側とあちら(福岡県)側を結ぶ海底トンネルの入口です。<br />海の底を歩いて渡れるんです。<br /><br />

    関門プラザの横にあるのが、

    「関門トンネル人道入口」

    こちら(山口県)側とあちら(福岡県)側を結ぶ海底トンネルの入口です。
    海の底を歩いて渡れるんです。

  • エレベーターで下に降りるんですね。<br /><br />

    エレベーターで下に降りるんですね。

  • エレベーター前に料金箱がありました。<br />あ、歩行者は無料なのね。いま写真見て気付いた(笑)。<br />自転車と原付は有料(20円)だそうです。<br />トンネル内は自転車も原付も引いて歩かなければいけません。<br /><br /><br /><br />

    エレベーター前に料金箱がありました。
    あ、歩行者は無料なのね。いま写真見て気付いた(笑)。
    自転車と原付は有料(20円)だそうです。
    トンネル内は自転車も原付も引いて歩かなければいけません。



  • 夜中は通れないんですね。<br /><br />

    夜中は通れないんですね。

  • 道路の向こう側の「みもすそ川公園」へやって来ました。<br />海沿いに伸びる公園です。<br /><br />

    道路の向こう側の「みもすそ川公園」へやって来ました。
    海沿いに伸びる公園です。

    みもすそ川公園 公園・植物園

  • 寿永4年、源義経ひきいる源氏と平知盛を大将にした平家が、ここ壇ノ浦で最後の合戦を繰り広げました。<br />その時の銅像が、みもすそ川公園の関門橋を眺められる絶景ポイントにありました。<br />源義経「八艘飛び」と平知盛「碇沈」。<br /><br />

    寿永4年、源義経ひきいる源氏と平知盛を大将にした平家が、ここ壇ノ浦で最後の合戦を繰り広げました。
    その時の銅像が、みもすそ川公園の関門橋を眺められる絶景ポイントにありました。
    源義経「八艘飛び」と平知盛「碇沈」。

  • 源義経の像、とてもイケメンにできてます。<br /><br />

    源義経の像、とてもイケメンにできてます。

  • 公園内で、無料の紙芝居が楽しめるんですね。<br /><br />

    公園内で、無料の紙芝居が楽しめるんですね。

  • 日曜日だけどチビッ子が全然いないので、紙芝居やさん暇そうです。<br />昨日大和ミュージアム内で見た昔の紙芝居みたい!<br /><br />

    日曜日だけどチビッ子が全然いないので、紙芝居やさん暇そうです。
    昨日大和ミュージアム内で見た昔の紙芝居みたい!

  • 「壇ノ浦長州砲台跡」<br /><br />八十斤長州砲の実物大レプリカ。<br /><br /><br />

    「壇ノ浦長州砲台跡」

    八十斤長州砲の実物大レプリカ。


  • 100円を投入すると、砲身から砲音と煙が出てくるシステムらしい…<br /><br />

    100円を投入すると、砲身から砲音と煙が出てくるシステムらしい…

  • 次は、壇ノ浦を上から見るために移動します。<br /><br />

    次は、壇ノ浦を上から見るために移動します。

  • 火の山公園はロープウェイもあるとのことですが、車で上まで登ってしまいます。<br /><br />

    火の山公園はロープウェイもあるとのことですが、車で上まで登ってしまいます。

  • 「火の山公園」<br /><br />山頂の駐車場の中は一方通行で、駐車場の一番上まで行くと展望台に一番近いです。<br />日曜日だけど、駐車場はガラ空きでした。<br /><br /><br />

    「火の山公園」

    山頂の駐車場の中は一方通行で、駐車場の一番上まで行くと展望台に一番近いです。
    日曜日だけど、駐車場はガラ空きでした。


  • 駐車場を出て、少しの階段を上ります。<br /><br />

    駐車場を出て、少しの階段を上ります。

  • 向こうに展望台の屋根が見えてきました。<br />駐車場から近いです。<br /><br />

    向こうに展望台の屋根が見えてきました。
    駐車場から近いです。

  • 展望台からの眺め。<br />瀬戸内海方面。<br /><br />

    展望台からの眺め。
    瀬戸内海方面。

  • 雲が多い…<br />九州と本州の間って、こんなに近いんですねー。<br /><br />

    雲が多い…
    九州と本州の間って、こんなに近いんですねー。

  • 展望台からの眺め。<br />日本海方面。<br /><br />

    展望台からの眺め。
    日本海方面。

    火の山公園 公園・植物園

  • 関門橋が上から眺められる絶景ポイントです。<br />源平合戦時、この海をたくさんの船が埋め尽くしていたんですね。<br />ここからなら、潮の流れによって刻々と変わっていく戦況がよくわかったでしょう。<br /><br /><br />

    関門橋が上から眺められる絶景ポイントです。
    源平合戦時、この海をたくさんの船が埋め尽くしていたんですね。
    ここからなら、潮の流れによって刻々と変わっていく戦況がよくわかったでしょう。


  • 関門橋よりもっと向こうに見えるのが「巌流島」です。<br />武蔵と小次郎で有名な巌流島。<br />私、瀬戸内海のどこかにある島かと思ってた…<br />こんなところにあったんだー<br /><br />

    関門橋よりもっと向こうに見えるのが「巌流島」です。
    武蔵と小次郎で有名な巌流島。
    私、瀬戸内海のどこかにある島かと思ってた…
    こんなところにあったんだー

  • では、いざ九州上陸へ!<br />関門橋を渡ります。<br />あちら側は福岡県の門司港です。<br /><br />

    では、いざ九州上陸へ!
    関門橋を渡ります。
    あちら側は福岡県の門司港です。

    関門橋 名所・史跡

  • さあ橋に入ったぞー。<br /><br />

    さあ橋に入ったぞー。

  • ……と思ったら。<br />あっという間に向こう岸。<br />短かっっ!<br /><br />上や下から眺めてたときにはもっと長い橋のように見えたけど、渡ってみたら一瞬でした。<br />確かに、すぐそこに向こう岸の九州が見えてるからなぁ。<br /><br /><br />「GO WEST!!!&lt;2019&gt;③」へつづく。<br /><br />

    ……と思ったら。
    あっという間に向こう岸。
    短かっっ!

    上や下から眺めてたときにはもっと長い橋のように見えたけど、渡ってみたら一瞬でした。
    確かに、すぐそこに向こう岸の九州が見えてるからなぁ。


    「GO WEST!!!<2019>③」へつづく。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

下関の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集