静岡市(葵区・駿河区)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一昨日の東北サファリパークからいよいよ始まった2019年生まれの仔パンダ遠征・・・今日はまずは静岡市日本平動物園、そして、もし、可能ならば浜松市動物園をハシゴしたいと考えています。<br /><br />静岡市日本平動物園は今年、ホーマーちゃんが来日後3度目の出産となりました。<br />特筆すべきは彼女が日本で産んだ3匹のお父さんは全員違うことで、今年はついに日本平の若手のホープである縞縞(ガオガオ)君の子供を世に送り出してくれました!!<br />ざっくり言ってホーマーちゃんには1/4、縞縞君には1/2の海外の血が入っているので(ホーマーちゃんはアメリカ生まれですが、彼女の祖父母のうちの3匹は日本出身なんです)、新しい血統とはなかなか言いづらいところもありますが、今年生まれのおチビちゃんは血統の多様性のキーパーソン(キー小熊猫)になってくれる存在なのは間違いないと思います。<br /><br />そして、浜松市動物園では風太家のチイタ君が11歳にしてついに!!やっと!!パパになってくれました!!<br />そして、初産で子育ても見事にこなしている奥様がアドベンからお嫁入りして来たライラちゃんとシンシン君の娘さんのキララちゃん!!<br />浜松の双子ちゃんは、祖父母が日本平、茶臼山、西山、円山と日本を代表する有名レッサーパンダ飼育園で固められた、いわば日本中のファンの孫的存在なのです。<br /><br />今日は午後から天候が崩れるとの予報ですので、朝一番に日本平動物園に行き、もし、首尾よくおチビちゃんに会えた場合にのみ浜松市動物園に転進するつもりです。<br />さてさて、どうなることやら・・・乞うご期待。<br /><br /><br />これまでのレッサーパンダ旅行記はこちらからどうぞ→http://4travel.jp/travelogue/10652280

日本平動物園&浜松市動物園 おめでとう!!ホーマーちゃん&縞縞君、キララちゃん&チイタ君!! 2組の仔パンダに会いに静岡2園をハシゴ

45いいね!

2019/09/22 - 2019/09/22

112位(同エリア1120件中)

0

55

一昨日の東北サファリパークからいよいよ始まった2019年生まれの仔パンダ遠征・・・今日はまずは静岡市日本平動物園、そして、もし、可能ならば浜松市動物園をハシゴしたいと考えています。

静岡市日本平動物園は今年、ホーマーちゃんが来日後3度目の出産となりました。
特筆すべきは彼女が日本で産んだ3匹のお父さんは全員違うことで、今年はついに日本平の若手のホープである縞縞(ガオガオ)君の子供を世に送り出してくれました!!
ざっくり言ってホーマーちゃんには1/4、縞縞君には1/2の海外の血が入っているので(ホーマーちゃんはアメリカ生まれですが、彼女の祖父母のうちの3匹は日本出身なんです)、新しい血統とはなかなか言いづらいところもありますが、今年生まれのおチビちゃんは血統の多様性のキーパーソン(キー小熊猫)になってくれる存在なのは間違いないと思います。

そして、浜松市動物園では風太家のチイタ君が11歳にしてついに!!やっと!!パパになってくれました!!
そして、初産で子育ても見事にこなしている奥様がアドベンからお嫁入りして来たライラちゃんとシンシン君の娘さんのキララちゃん!!
浜松の双子ちゃんは、祖父母が日本平、茶臼山、西山、円山と日本を代表する有名レッサーパンダ飼育園で固められた、いわば日本中のファンの孫的存在なのです。

今日は午後から天候が崩れるとの予報ですので、朝一番に日本平動物園に行き、もし、首尾よくおチビちゃんに会えた場合にのみ浜松市動物園に転進するつもりです。
さてさて、どうなることやら・・・乞うご期待。


これまでのレッサーパンダ旅行記はこちらからどうぞ→http://4travel.jp/travelogue/10652280

PR

  • 昨晩は清水駅近くのホテルに宿泊。<br />今朝はJRと静鉄バスを乗り継いで静岡市日本平動物園にやってきました。<br /><br />日本平動物園の入園料は大人610円、コンビニで事前に前売券を購入していたのでチケット購入の列に並ぶこともなく開園と同時に入園する事が出来ました。

    昨晩は清水駅近くのホテルに宿泊。
    今朝はJRと静鉄バスを乗り継いで静岡市日本平動物園にやってきました。

    日本平動物園の入園料は大人610円、コンビニで事前に前売券を購入していたのでチケット購入の列に並ぶこともなく開園と同時に入園する事が出来ました。

  • 入園と同時にレッサーパンダ館の飼育棟へ。<br /><br />こちらで今年6月2日に生まれたおチビちゃんがお母さんのホーマーちゃんと展示が始まっています。<br /><br />

    入園と同時にレッサーパンダ館の飼育棟へ。

    こちらで今年6月2日に生まれたおチビちゃんがお母さんのホーマーちゃんと展示が始まっています。

  • レッサーパンダ飼育棟を覗いてみると。<br /><br />最初に目に飛び込んできたのが気持ちよさそうにお眠中のホーマーちゃんの姿・・・。<br /><br />

    レッサーパンダ飼育棟を覗いてみると。

    最初に目に飛び込んできたのが気持ちよさそうにお眠中のホーマーちゃんの姿・・・。

  • そして、ホーマーちゃんの下にいるおチビちゃんがいました!!<br /><br />

    そして、ホーマーちゃんの下にいるおチビちゃんがいました!!

  • こちらのおチビちゃんが6月2日生まれの女の子。<br /><br />お母さんのホーマーちゃんにとっては日本で出産し育児する3匹目の子供となります。<br />1匹目の2016年生まれのホーリーちゃんはホーマーちゃんがアメリカにいる時に妊娠して日本で出産したいわゆる持ち込み腹でお父さんはリンゼン君、<br />2匹目の2017年生まれのニコちゃんのお父さんはタク君、<br />そして、写真の今年生まれの子のお父さんは縞縞(ガオガオ)君となります。

    こちらのおチビちゃんが6月2日生まれの女の子。

    お母さんのホーマーちゃんにとっては日本で出産し育児する3匹目の子供となります。
    1匹目の2016年生まれのホーリーちゃんはホーマーちゃんがアメリカにいる時に妊娠して日本で出産したいわゆる持ち込み腹でお父さんはリンゼン君、
    2匹目の2017年生まれのニコちゃんのお父さんはタク君、
    そして、写真の今年生まれの子のお父さんは縞縞(ガオガオ)君となります。

  • 日本で3度目の子育て中のホーマーちゃんはアメリカでも子育て経験のあるベテランママです。<br /><br />

    日本で3度目の子育て中のホーマーちゃんはアメリカでも子育て経験のあるベテランママです。

  • おチビちゃんの名前の募集も始まりました。<br /><br />字面や意味としては”令花”が一番いい様に思いますが、お父さんの縞縞君似の風貌を見ると”わさび”ってのもいいかなと思いました。

    おチビちゃんの名前の募集も始まりました。

    字面や意味としては”令花”が一番いい様に思いますが、お父さんの縞縞君似の風貌を見ると”わさび”ってのもいいかなと思いました。

  • ホーマーちゃんの育児記録が掲示されていました。<br /><br />こう言う掲示はとても勉強になりますね。<br />次はこの様な資料をファンだけでなく一般のお客さんにも読んで頂く方策を考えなくてはなりませんね。<br /><br />

    ホーマーちゃんの育児記録が掲示されていました。

    こう言う掲示はとても勉強になりますね。
    次はこの様な資料をファンだけでなく一般のお客さんにも読んで頂く方策を考えなくてはなりませんね。

  • レッサーパンダ飼育棟からレッサーパンダ館へ。<br /><br />こちらが今日の展示シフトですが、国際レッサーパンダデー関連のイベントもあるのでおそらく午後の屋内展示室はまるお君からまるこちゃんへ交替となるのかな?と思います。

    レッサーパンダ飼育棟からレッサーパンダ館へ。

    こちらが今日の展示シフトですが、国際レッサーパンダデー関連のイベントもあるのでおそらく午後の屋内展示室はまるお君からまるこちゃんへ交替となるのかな?と思います。

  • ニコちゃん・・・可愛いお顔を見たいのに・・・。

    ニコちゃん・・・可愛いお顔を見たいのに・・・。

  • タク君・・・可愛いお顔を見たいのに・・・。<br /><br />お外の2匹はそれぞれにまったりしていました。<br /><br />

    タク君・・・可愛いお顔を見たいのに・・・。

    お外の2匹はそれぞれにまったりしていました。

  • 屋外がまったりさんなので屋内へ。<br /><br />まるお君は起きていてくれました。

    屋外がまったりさんなので屋内へ。

    まるお君は起きていてくれました。

  • まるお君は昨年生まれの男の子、お母さんはシーちゃん(既にお星さま)、お父さんはタク君。<br /><br />双子の妹のまるこちゃんと共にシーちゃんの忘れ形見となりました。<br />波乱万丈のパン生を過ごし若くして旅立ったシーお母さんの分もこの子達には長生きして欲しいのです。<br /><br />まるお君に会うのは彼がおチビちゃんだった昨秋以来・・・お顔が長女のミホちゃんに似てきたね。

    まるお君は昨年生まれの男の子、お母さんはシーちゃん(既にお星さま)、お父さんはタク君。

    双子の妹のまるこちゃんと共にシーちゃんの忘れ形見となりました。
    波乱万丈のパン生を過ごし若くして旅立ったシーお母さんの分もこの子達には長生きして欲しいのです。

    まるお君に会うのは彼がおチビちゃんだった昨秋以来・・・お顔が長女のミホちゃんに似てきたね。

  • レッサーパンダ飼育棟に戻るとホーマーちゃんがおチビちゃんの隣に降りてきていました。<br /><br />おチビちゃん嬉しそう!!

    レッサーパンダ飼育棟に戻るとホーマーちゃんがおチビちゃんの隣に降りてきていました。

    おチビちゃん嬉しそう!!

  • 現在、日本平動物園には9匹のレッサーパンダが2箇所に分かれて暮らしています。<br />レッサーパンダ館にタク君、ニコちゃん、まるお君、まるこちゃん、<br />飼育棟にホーマーちゃん、おチビちゃん、スミレちゃん、ホーリーちゃん、縞縞君がいます。<br />スミレちゃん、ホーリーちゃん、縞縞君は展示を離れバックヤード暮らしですが、バックヤードの放飼場で時々姿を見ることが出来ます。<br /><br />写真は縞縞君、今年初めてパパになりました。<br />やったね!!縞縞君。<br /><br /><br />

    現在、日本平動物園には9匹のレッサーパンダが2箇所に分かれて暮らしています。
    レッサーパンダ館にタク君、ニコちゃん、まるお君、まるこちゃん、
    飼育棟にホーマーちゃん、おチビちゃん、スミレちゃん、ホーリーちゃん、縞縞君がいます。
    スミレちゃん、ホーリーちゃん、縞縞君は展示を離れバックヤード暮らしですが、バックヤードの放飼場で時々姿を見ることが出来ます。

    写真は縞縞君、今年初めてパパになりました。
    やったね!!縞縞君。


  • 再びレッサーパンダ館へ。<br /><br />タク君がお顔を見せてくれました・・・が、<br />毛並みや雰囲気を見てると本調子ではない感じがしますね・・・慢性的な何かを抱えているような・・・。<br />日本平動物園では最近レッサーパンダのハズバンダリートレーニングに力を入れられています。<br />無麻酔採血や口腔内チェック、ブラッシングなどがストレスフリーで可能になり、タク君にもいい影響が出るといいなと思います。<br /><br />まだ9歳、老け込むには早いですよ。<br /><br />

    再びレッサーパンダ館へ。

    タク君がお顔を見せてくれました・・・が、
    毛並みや雰囲気を見てると本調子ではない感じがしますね・・・慢性的な何かを抱えているような・・・。
    日本平動物園では最近レッサーパンダのハズバンダリートレーニングに力を入れられています。
    無麻酔採血や口腔内チェック、ブラッシングなどがストレスフリーで可能になり、タク君にもいい影響が出るといいなと思います。

    まだ9歳、老け込むには早いですよ。

  • タク君とホーマーちゃんの娘さんのニコちゃんは元気いっぱいを通り越して何か怖がっているのかな?と思うくらい放飼場を走り回っていました。<br /><br />かなりのビビりちゃんとは聞いていますが・・・。

    タク君とホーマーちゃんの娘さんのニコちゃんは元気いっぱいを通り越して何か怖がっているのかな?と思うくらい放飼場を走り回っていました。

    かなりのビビりちゃんとは聞いていますが・・・。

  • 放飼場はとにかく走るので可愛いお顔をばっちり撮るのが難しいです(苦笑)

    放飼場はとにかく走るので可愛いお顔をばっちり撮るのが難しいです(苦笑)

  • 放飼場では全力疾走のニコちゃんですが金網コリドーの中では比較的スローになってくれます。<br /><br />金網越しですがやっと可愛いお顔を撮ることができました!!

    放飼場では全力疾走のニコちゃんですが金網コリドーの中では比較的スローになってくれます。

    金網越しですがやっと可愛いお顔を撮ることができました!!

  • 現在、展示中のレッサー全員の写真を何とか撮れたので他の子達に会いに行く事にしました。<br /><br />猛獣館299ホッキョクグマ舎にて、寛ぐバニラちゃん。<br />バニラちゃんは出産準備のために9月25日から展示を休止するそうです。<br />ホッキョクグマは外見や行動からの妊娠判定が出来ないので、動物園側は可能性がある場合は出産するものとして準備をします。

    現在、展示中のレッサー全員の写真を何とか撮れたので他の子達に会いに行く事にしました。

    猛獣館299ホッキョクグマ舎にて、寛ぐバニラちゃん。
    バニラちゃんは出産準備のために9月25日から展示を休止するそうです。
    ホッキョクグマは外見や行動からの妊娠判定が出来ないので、動物園側は可能性がある場合は出産するものとして準備をします。

  • 旦那さんのロッシー君は離れの方にいました。<br /><br />この離れを見る度に・・・「せっかく安くないお金掛けたんだからもっと違う造りようがあっただろうに」と思わざるを得ません(涙)<br />造っちゃった物は仕方ないですが、ここから何とか改良出来ませんかね?<br />上空にもう一段スペースを作るとか浮島を置くとか・・・あまりにも味気無さ過ぎて・・・。<br />

    旦那さんのロッシー君は離れの方にいました。

    この離れを見る度に・・・「せっかく安くないお金掛けたんだからもっと違う造りようがあっただろうに」と思わざるを得ません(涙)
    造っちゃった物は仕方ないですが、ここから何とか改良出来ませんかね?
    上空にもう一段スペースを作るとか浮島を置くとか・・・あまりにも味気無さ過ぎて・・・。

  • サクラちゃんと浜松市動物園からお婿入りしてくれたダイヤ君。<br /><br />見た目での識別は出来なかったのですが、サクラちゃん4歳、ダイヤ君2歳なので手前のまだ小柄な子がダイヤ君なのかな?<br /><br /><br />

    サクラちゃんと浜松市動物園からお婿入りしてくれたダイヤ君。

    見た目での識別は出来なかったのですが、サクラちゃん4歳、ダイヤ君2歳なので手前のまだ小柄な子がダイヤ君なのかな?


  • ネコ科の皆さんにも会いたい子いっぱいいます。<br /><br />まずは、安佐で生まれアドベンを経て日本平にお嫁入りしたノゾミちゃん。<br />アドベン時代に何度かお会いしてますが、サファリではなかなか個体識別できなくて・・・。<br />フジ君とのペアリングが楽しみです。

    ネコ科の皆さんにも会いたい子いっぱいいます。

    まずは、安佐で生まれアドベンを経て日本平にお嫁入りしたノゾミちゃん。
    アドベン時代に何度かお会いしてますが、サファリではなかなか個体識別できなくて・・・。
    フジ君とのペアリングが楽しみです。

  • お次は、天王寺生まれの卯月小助君のお嫁さんとしてなんと南アフリカ共和国からやって来てくれた小梅ちゃん!!<br /><br />こてこての南アフリカガールに小梅と言う純和風の名前を付けるあたりもなかなか素敵です。

    お次は、天王寺生まれの卯月小助君のお嫁さんとしてなんと南アフリカ共和国からやって来てくれた小梅ちゃん!!

    こてこての南アフリカガールに小梅と言う純和風の名前を付けるあたりもなかなか素敵です。

  • 小梅ちゃん、なんとまだ0歳児なんですよね。<br /><br />楽しそうにプール遊びしていました。

    小梅ちゃん、なんとまだ0歳児なんですよね。

    楽しそうにプール遊びしていました。

  • ピューマの母娘!!<br /><br />2月7日生まれのニーナちゃんとベガお母さん。<br />ちなみに、先ほどのジャガーの小梅ちゃんは南アフリカ共和国から来てくれましたが、ニーナちゃんのご両親のベガちゃんとアルタイル君も南アフリカ共和国からやって来てくれました。

    ピューマの母娘!!

    2月7日生まれのニーナちゃんとベガお母さん。
    ちなみに、先ほどのジャガーの小梅ちゃんは南アフリカ共和国から来てくれましたが、ニーナちゃんのご両親のベガちゃんとアルタイル君も南アフリカ共和国からやって来てくれました。

  • やんちゃ盛りのニーナちゃん。<br /><br />ママの後を追って険しい岩場もなんのその!!<br />

    やんちゃ盛りのニーナちゃん。

    ママの後を追って険しい岩場もなんのその!!

  • かなりの駆け足でしたが園内を一回りしレッサーパンダ飼育棟に戻るとホーマーちゃんはまったり。

    かなりの駆け足でしたが園内を一回りしレッサーパンダ飼育棟に戻るとホーマーちゃんはまったり。

  • おチビちゃんは熟睡していました。<br /><br />今日の日本平動物園訪問の最大の目的はこのホーマーちゃんと縞縞君のおチビちゃんに会う事だったのですが、実は、もし、朝一番から会う事が出来たら1時間で切り上げて浜松市動物園へ転針しようと決めていました。

    おチビちゃんは熟睡していました。

    今日の日本平動物園訪問の最大の目的はこのホーマーちゃんと縞縞君のおチビちゃんに会う事だったのですが、実は、もし、朝一番から会う事が出来たら1時間で切り上げて浜松市動物園へ転針しようと決めていました。

  • 日本平動物園10時15分発のバスで東静岡駅へ、東静岡駅からJRと新幹線「こだま号」を乗り継ぎ浜松駅へ。

    日本平動物園10時15分発のバスで東静岡駅へ、東静岡駅からJRと新幹線「こだま号」を乗り継ぎ浜松駅へ。

  • 浜松駅から遠鉄の路線バスに乗り、浜松市動物園に12時30分頃に着くことが出来ました。<br /><br />浜松市動物園の入園料は大人410円です。

    浜松駅から遠鉄の路線バスに乗り、浜松市動物園に12時30分頃に着くことが出来ました。

    浜松市動物園の入園料は大人410円です。

  • レッサーパンダ舎へ直行したい気持ちを押さえつつホッキョクグマ舎へ。<br /><br />まだ交替時間前でモモちゃんに会う事ができました。<br />やはり関西人としては関西生まれのモモちゃんにはどうしても会いたいのです。

    レッサーパンダ舎へ直行したい気持ちを押さえつつホッキョクグマ舎へ。

    まだ交替時間前でモモちゃんに会う事ができました。
    やはり関西人としては関西生まれのモモちゃんにはどうしても会いたいのです。

  • 水辺でパシャパシャのアムトラさん。<br /><br />個体案内を見るのを失念・・・う~ん、雰囲気的にはローラちゃんの様な・・・。

    水辺でパシャパシャのアムトラさん。

    個体案内を見るのを失念・・・う~ん、雰囲気的にはローラちゃんの様な・・・。

  • リーベさん!!<br /><br />円山で何度もお会いしてるリーベさんですが、浜松移動後にまともに写真が撮れたのは今日が初めてです。<br />コハク君は残念ながら寝室にいたようで会えませんでした。

    リーベさん!!

    円山で何度もお会いしてるリーベさんですが、浜松移動後にまともに写真が撮れたのは今日が初めてです。
    コハク君は残念ながら寝室にいたようで会えませんでした。

  • カピ家族。<br /><br />一番幼いおチビ4匹がママを独占、ちょっと年上のおチビは離れたとこにいました。

    カピ家族。

    一番幼いおチビ4匹がママを独占、ちょっと年上のおチビは離れたとこにいました。

  • レッサーパンダ舎に到着。<br /><br />屋外放飼場にチイタ君。<br />以前は換毛時期は信じられないくらいボロボロな毛並になっていたチイタ君ですが、ここ2年くらい本当に綺麗な換毛をしていますね。<br />換毛具合の酷さだけで体調が良くないとするのは無理があると思っていますが、逆に綺麗な換毛が出来るのは健康の証だとは思っています。

    レッサーパンダ舎に到着。

    屋外放飼場にチイタ君。
    以前は換毛時期は信じられないくらいボロボロな毛並になっていたチイタ君ですが、ここ2年くらい本当に綺麗な換毛をしていますね。
    換毛具合の酷さだけで体調が良くないとするのは無理があると思っていますが、逆に綺麗な換毛が出来るのは健康の証だとは思っています。

  • チイタ君は今年11歳でついにパパになることができました!!<br /><br />お嫁ちゃんのキララちゃんは現在子育て真っ最中ですが掲示ではお休みではなくお部屋での展示になっていますね。

    チイタ君は今年11歳でついにパパになることができました!!

    お嫁ちゃんのキララちゃんは現在子育て真っ最中ですが掲示ではお休みではなくお部屋での展示になっていますね。

  • こちらがキララちゃんのいる屋内展示室。<br /><br />寝室開放での展示となっており展示室のガラス面の近くは立ち入り禁止になっています。<br />そして、立ち入り禁止柵の外側で10名ほどのファンの皆さんがおチビちゃんの登場を今か今かと待っていました。

    こちらがキララちゃんのいる屋内展示室。

    寝室開放での展示となっており展示室のガラス面の近くは立ち入り禁止になっています。
    そして、立ち入り禁止柵の外側で10名ほどのファンの皆さんがおチビちゃんの登場を今か今かと待っていました。

  • 寝室にて絶賛子育て中のキララちゃんですが頻繁に展示室に出て来てくれます。<br /><br />食欲とっても旺盛!!<br />双子の子育て中ですもんね、そりゃお腹減るよね!!

    寝室にて絶賛子育て中のキララちゃんですが頻繁に展示室に出て来てくれます。

    食欲とっても旺盛!!
    双子の子育て中ですもんね、そりゃお腹減るよね!!

  • キララちゃんは和歌山アドベンチャーワールド生まれで今年5歳。<br />”世界一可愛いレッサーパンダ”のニックネームを持つライラちゃんの娘さんってだけでも可愛いこと間違いなしなのに、この子は鼻の上にキュートなピョン毛を持って生まれてきたんですよ!!<br />こんなはっきりしたチャームポイント持ってる子って・・・アニメの主人公並ですよね!!

    キララちゃんは和歌山アドベンチャーワールド生まれで今年5歳。
    ”世界一可愛いレッサーパンダ”のニックネームを持つライラちゃんの娘さんってだけでも可愛いこと間違いなしなのに、この子は鼻の上にキュートなピョン毛を持って生まれてきたんですよ!!
    こんなはっきりしたチャームポイント持ってる子って・・・アニメの主人公並ですよね!!

  • チイタ君とキララちゃんの双子ちゃんの愛称をゾウ広場で投票中で、僕も後で投票しに行こうと思っていたのですが・・・この後まさかの展開で、結局、閉園時刻までレッサーパンダ舎に張り付くことになってしまい、投票はおろかホッキョクグマのバフィンさんや7月8日生まれのアミメキリンのルイ君に会いに行く事もできませんでした。

    チイタ君とキララちゃんの双子ちゃんの愛称をゾウ広場で投票中で、僕も後で投票しに行こうと思っていたのですが・・・この後まさかの展開で、結局、閉園時刻までレッサーパンダ舎に張り付くことになってしまい、投票はおろかホッキョクグマのバフィンさんや7月8日生まれのアミメキリンのルイ君に会いに行く事もできませんでした。

  • レッサーパンダ舎で張り込みを開始してそろそろ2時間・・・。<br /><br />キーパーさんが登場し屋外放飼場のチイタ君のほっぺをツンツン。

    レッサーパンダ舎で張り込みを開始してそろそろ2時間・・・。

    キーパーさんが登場し屋外放飼場のチイタ君のほっぺをツンツン。

  • キララちゃんとチイタ君にリンゴが仕込まれた竹筒が饗されました。<br /><br />竹筒をコロコロ転がしリンゴをゲットするキララちゃん。

    キララちゃんとチイタ君にリンゴが仕込まれた竹筒が饗されました。

    竹筒をコロコロ転がしリンゴをゲットするキララちゃん。

  • そんな最中、ついにその時がやってきました!!<br />寝室からの扉までおチビちゃんが一瞬だけ出て来てくれました!!<br /><br />うすらぼんやりの極地な写真で恐縮ですがとにかく撮れました(苦笑)<br />

    そんな最中、ついにその時がやってきました!!
    寝室からの扉までおチビちゃんが一瞬だけ出て来てくれました!!

    うすらぼんやりの極地な写真で恐縮ですがとにかく撮れました(苦笑)

  • キララちゃんは初めての育児ですがどっしりと落ち着いて見えました。<br /><br />僕が観察出来た午後の3時間半ほどはおチビちゃんのお世話はそこそこで、多くの時間を自身のために使っていました。

    キララちゃんは初めての育児ですがどっしりと落ち着いて見えました。

    僕が観察出来た午後の3時間半ほどはおチビちゃんのお世話はそこそこで、多くの時間を自身のために使っていました。

  • チイタ君は東屋の上・・・この構造物は何と表現したらいいんだろうか?・・・でまったりとしていますが、時折、こちらを見てシャッターチャンスをくれるあたりは「さすが分かってらっしゃる」と言う感じでした。

    チイタ君は東屋の上・・・この構造物は何と表現したらいいんだろうか?・・・でまったりとしていますが、時折、こちらを見てシャッターチャンスをくれるあたりは「さすが分かってらっしゃる」と言う感じでした。

  • そして、今日2回目の一瞬!!<br /><br />やはり寝室の扉からこちらには出て来てくれませんね。<br />今回も一瞬の登場だったので、先ほどと同じ子なのか、あるいはもう一匹の子なのかなんて分かり訳もありませんでした。<br /><br />

    そして、今日2回目の一瞬!!

    やはり寝室の扉からこちらには出て来てくれませんね。
    今回も一瞬の登場だったので、先ほどと同じ子なのか、あるいはもう一匹の子なのかなんて分かり訳もありませんでした。

  • おチビちゃんが究極のチラリズムでファンの心を鷲掴みにすればパパはパパで正統的可愛らしさでファンを魅了してくれます。<br /><br />

    おチビちゃんが究極のチラリズムでファンの心を鷲掴みにすればパパはパパで正統的可愛らしさでファンを魅了してくれます。

  • チイタ君は千葉市動物園生まれ、お父さんはあの風太君。<br /><br />チイタ君はお父さんの風太君やお母さんのチィチィさん(既にお星さま)ほど完璧な立ち姿は見せてくれませんが、蹲踞な感じで立つ姿は双子兄弟のクウタ君にそっくり!!<br />こう言う姿を見ると「やっぱり兄弟だなぁ」と思い、何だか嬉しくなります。

    チイタ君は千葉市動物園生まれ、お父さんはあの風太君。

    チイタ君はお父さんの風太君やお母さんのチィチィさん(既にお星さま)ほど完璧な立ち姿は見せてくれませんが、蹲踞な感じで立つ姿は双子兄弟のクウタ君にそっくり!!
    こう言う姿を見ると「やっぱり兄弟だなぁ」と思い、何だか嬉しくなります。

  • そんなみんなの視線がパパに集まる中で3回目の一瞬が!!<br /><br />午前中からずっと張り込みしていた方もおられた様ですが今日おチビちゃんの姿が見れたのは3回の一瞬だけだったようです(苦笑)<br /><br />とにかく一瞬×3回なので見えたのが双子ちゃんの片方なのか両方なのかもよく分かりませんでしたが、今日は3瞬だけでも会えたことに感謝!!<br /><br />もちろん正式に公開が始まったら再び会いに行きますよ!!

    そんなみんなの視線がパパに集まる中で3回目の一瞬が!!

    午前中からずっと張り込みしていた方もおられた様ですが今日おチビちゃんの姿が見れたのは3回の一瞬だけだったようです(苦笑)

    とにかく一瞬×3回なので見えたのが双子ちゃんの片方なのか両方なのかもよく分かりませんでしたが、今日は3瞬だけでも会えたことに感謝!!

    もちろん正式に公開が始まったら再び会いに行きますよ!!

  • 閉園時刻の16時30分が近づき園内に「蛍の光」が掛かる中、キララちゃんは晩ごはん。<br /><br />今日はありがとう!!<br />今度は双子ちゃんと一緒のキララちゃんを見せてくださいね!!

    閉園時刻の16時30分が近づき園内に「蛍の光」が掛かる中、キララちゃんは晩ごはん。

    今日はありがとう!!
    今度は双子ちゃんと一緒のキララちゃんを見せてくださいね!!

  • キララちゃんの晩ごはん。<br /><br />ペレット、リンゴ、オレンジ、蒸かしてないサツマイモでした。

    キララちゃんの晩ごはん。

    ペレット、リンゴ、オレンジ、蒸かしてないサツマイモでした。

  • チイタ君は自分の扉ではなくキーパーさんの扉から帰宅。<br /><br />改めて、パパになれてよかったね!!<br />ありがとう!!

    チイタ君は自分の扉ではなくキーパーさんの扉から帰宅。

    改めて、パパになれてよかったね!!
    ありがとう!!

  • 帰り際にカピ舎を覗いてみるとファミリーみんなで帰宅待ちしていました。<br /><br />今日はレッサーパンダ舎に着いて以降は他の子達に会いに行く余裕は一瞬もなく、仔キリンのルイ君やホッキョクグマのバフィンさん達に会いに行くことが出来ませんでした。<br />次回はチイタ君とキララちゃんの双子ちゃんに会った上で他の子達にも会いに行きたいです。

    帰り際にカピ舎を覗いてみるとファミリーみんなで帰宅待ちしていました。

    今日はレッサーパンダ舎に着いて以降は他の子達に会いに行く余裕は一瞬もなく、仔キリンのルイ君やホッキョクグマのバフィンさん達に会いに行くことが出来ませんでした。
    次回はチイタ君とキララちゃんの双子ちゃんに会った上で他の子達にも会いに行きたいです。

  • 路線バスで浜松駅に戻り、新幹線「こだま号」で西下。<br /><br />予定では明日はアドベンに行く予定でしたが、台風接近で大荒れの予報(実際は綺麗に晴れたんですが・・・)で、かつ、東北サファリ→茶臼山→日本平→浜松の移動の疲労もあり、明日はゆっくり休むことにしました。

    路線バスで浜松駅に戻り、新幹線「こだま号」で西下。

    予定では明日はアドベンに行く予定でしたが、台風接近で大荒れの予報(実際は綺麗に晴れたんですが・・・)で、かつ、東北サファリ→茶臼山→日本平→浜松の移動の疲労もあり、明日はゆっくり休むことにしました。

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

静岡市(葵区・駿河区)の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集