上高地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
★2019夏★仕事終わりに東京を出て、2泊3日の松本&上高地ステイ!<br />今回の旅行の目的は、氷壁の宿こと「徳沢園」さんに宿泊すること。25リットルリュックにぜんぶの荷物を詰め込んで、なんちゃって山ガールな気分。<br />※事前準備:リュック!(徳沢園までは片道徒歩2時間。高低差はさほどありませんが、山歩きにスーツケースやボストンバッグは不向き。絶対リュック推奨です)<br /><br />[1日目]<br />20:00 新宿発、松本行き(あずさ号)<br />22:38 松本着、IROHAグランドホテル泊<br /><br />[2日目]<br />10:10 松本発、新島々行き(上高地線)<br />10:55 新島々発、上高地行き(バス)<br />12:00 上高地着<br /><br />[3日目]<br />13:20 上高地発、新島々行き(バス)<br />14:45 新島々発、松本行き(上高地線)<br />16:30 松本発、新宿行き(あずさ号)<br />19:06 新宿着

【金曜夜発】2泊3日!弾丸上高地でなんちゃって山ガール体験!

16いいね!

2019/09/06 - 2019/09/08

464位(同エリア1490件中)

0

30

mtk

mtkさん

★2019夏★仕事終わりに東京を出て、2泊3日の松本&上高地ステイ!
今回の旅行の目的は、氷壁の宿こと「徳沢園」さんに宿泊すること。25リットルリュックにぜんぶの荷物を詰め込んで、なんちゃって山ガールな気分。
※事前準備:リュック!(徳沢園までは片道徒歩2時間。高低差はさほどありませんが、山歩きにスーツケースやボストンバッグは不向き。絶対リュック推奨です)

[1日目]
20:00 新宿発、松本行き(あずさ号)
22:38 松本着、IROHAグランドホテル泊

[2日目]
10:10 松本発、新島々行き(上高地線)
10:55 新島々発、上高地行き(バス)
12:00 上高地着

[3日目]
13:20 上高地発、新島々行き(バス)
14:45 新島々発、松本行き(上高地線)
16:30 松本発、新宿行き(あずさ号)
19:06 新宿着

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
5.0
交通
3.5
同行者
友人
交通手段
高速・路線バス JR特急 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • [旅行前]<br />とても素敵なロッジと噂の「徳沢園さんに泊まりたい!」というのが、今回の旅の目的。<br />電話で予約をしてから現金書留で前金を送ると、こんな可愛いお手紙が送られてきます。<br />「上高地バスターミナル留め」で手紙をやりとりするアナログな旅の準備に、冒険気分が盛り上がります。

    [旅行前]
    とても素敵なロッジと噂の「徳沢園さんに泊まりたい!」というのが、今回の旅の目的。
    電話で予約をしてから現金書留で前金を送ると、こんな可愛いお手紙が送られてきます。
    「上高地バスターミナル留め」で手紙をやりとりするアナログな旅の準備に、冒険気分が盛り上がります。

  • [22:38 松本駅]<br />20:00発のあずさ号で新宿から松本へ。<br />本当は19:00に乗りたかったけど、満席で一本後になってしまいました。通勤利用の人がたくさんいる様子だったので、計画的な切符の購入が大事……涙<br /><br />宿泊は、松本駅前のビジホ「IROHA グランドホテル」。出来たばかりの新しいホテルでとっても綺麗です。スタッフさんも親切で居心地よかった!<br /><br />★宿泊費:素泊まり¥5,000/各人

    [22:38 松本駅]
    20:00発のあずさ号で新宿から松本へ。
    本当は19:00に乗りたかったけど、満席で一本後になってしまいました。通勤利用の人がたくさんいる様子だったので、計画的な切符の購入が大事……涙

    宿泊は、松本駅前のビジホ「IROHA グランドホテル」。出来たばかりの新しいホテルでとっても綺麗です。スタッフさんも親切で居心地よかった!

    ★宿泊費:素泊まり¥5,000/各人

  • [2日目 10:10/松本駅]<br />松本駅から上高地線に乗り込んで、いざ新島々へ!<br />上高地は沢渡以降は自家用車の乗り入れ禁止。この不便さが旅の気分をまた盛り上げてくれます。<br /><br />★電車、バスセットチケット:往復¥4,550/各人

    [2日目 10:10/松本駅]
    松本駅から上高地線に乗り込んで、いざ新島々へ!
    上高地は沢渡以降は自家用車の乗り入れ禁止。この不便さが旅の気分をまた盛り上げてくれます。

    ★電車、バスセットチケット:往復¥4,550/各人

  • [2日目 12:00/上高地バスターミナル]<br />お昼ちょうどに上高地のバスターミナルに到着。<br />腹ごしらえして、トレッキングだー!!

    [2日目 12:00/上高地バスターミナル]
    お昼ちょうどに上高地のバスターミナルに到着。
    腹ごしらえして、トレッキングだー!!

  • [五千尺レストラン]<br />早速ビールで乾杯!「五千尺ビール」はさっぱりすっきりで飲みやすく、ボトルも可愛い。

    [五千尺レストラン]
    早速ビールで乾杯!「五千尺ビール」はさっぱりすっきりで飲みやすく、ボトルも可愛い。

  • [河童橋]<br />お馴染みの景色!!!<br />見てください、この川!見てください、この山!空……!実物はもっともっと綺麗です。本当に感動!

    [河童橋]
    お馴染みの景色!!!
    見てください、この川!見てください、この山!空……!実物はもっともっと綺麗です。本当に感動!

  • 梓川を大正池方面にトレッキング。<br /><br />★所要時間:河童橋~大正池/約1時間<br />写真を撮ったり立ち止まって景色を眺めながらだともっとかかるので、余裕をもった時間設定がお勧めです。

    梓川を大正池方面にトレッキング。

    ★所要時間:河童橋~大正池/約1時間
    写真を撮ったり立ち止まって景色を眺めながらだともっとかかるので、余裕をもった時間設定がお勧めです。

  • 大正池が見えてきた!

    大正池が見えてきた!

  • [大正池]<br />これまた絶景!ナイスビュー!<br />どこに行っても、どこに寄っても、「きれい!」とか「すごーい!」ばっかり言ってました。特に水の美しさは格別で、言葉を失うほどの透明度。<br /><br />意外と疲れたので、大正池~バスターミナルまで、バスを利用しました。往復のチケットをもっていると、バスは乗り降り自由!お勧めです。

    [大正池]
    これまた絶景!ナイスビュー!
    どこに行っても、どこに寄っても、「きれい!」とか「すごーい!」ばっかり言ってました。特に水の美しさは格別で、言葉を失うほどの透明度。

    意外と疲れたので、大正池~バスターミナルまで、バスを利用しました。往復のチケットをもっていると、バスは乗り降り自由!お勧めです。

  • バスターミナルに戻ったら、今晩の宿「徳沢園」に向けて出発。<br />徳沢は蝶ヶ岳や槍ヶ岳、穂高への登山の拠点にもなる場所。17:00くらいには着きたいので、15:00ちょっと前にバスターミナルを出ました。<br /><br />写真は徳沢園のキャンプスペースに張られたテント。食事は自炊してもいいし、徳沢園の「みちくさ食堂」でも食べられるので、キャンプの選択肢も広がりますね。<br /><br />★所要時間:河童橋~徳沢園/約2時間

    バスターミナルに戻ったら、今晩の宿「徳沢園」に向けて出発。
    徳沢は蝶ヶ岳や槍ヶ岳、穂高への登山の拠点にもなる場所。17:00くらいには着きたいので、15:00ちょっと前にバスターミナルを出ました。

    写真は徳沢園のキャンプスペースに張られたテント。食事は自炊してもいいし、徳沢園の「みちくさ食堂」でも食べられるので、キャンプの選択肢も広がりますね。

    ★所要時間:河童橋~徳沢園/約2時間

  • [2日目 17:00/徳沢園]<br />こちらが、「徳沢園」さん!HPで見た通りの可愛いロッジです。<br /><br />★宿泊費:¥17,500/各人(朝夕食事つき)

    [2日目 17:00/徳沢園]
    こちらが、「徳沢園」さん!HPで見た通りの可愛いロッジです。

    ★宿泊費:¥17,500/各人(朝夕食事つき)

  • [みちくさショップ]<br />オリジナルのお土産が充実しており、かなり繁盛していました。

    [みちくさショップ]
    オリジナルのお土産が充実しており、かなり繁盛していました。

  • こちらは、食堂。<br />カレーやチャーハンが食べられるみたいですが、夕方は提供される内容が限られているらしいので要確認。私たちは、ほっと一息の冷えた白ワインをいただきました。

    こちらは、食堂。
    カレーやチャーハンが食べられるみたいですが、夕方は提供される内容が限られているらしいので要確認。私たちは、ほっと一息の冷えた白ワインをいただきました。

  • 談話室です。<br />徳沢園は、個室だけでなく素泊まり用の相部屋もあり、相部屋泊の方は就寝までの時間をここで過しているようです。

    談話室です。
    徳沢園は、個室だけでなく素泊まり用の相部屋もあり、相部屋泊の方は就寝までの時間をここで過しているようです。

  • 二階の廊下。<br />建物はお手入れが行き届いていて、とても綺麗。お風呂とトイレ、水道はすべて共同ですが、それも全部綺麗です。

    二階の廊下。
    建物はお手入れが行き届いていて、とても綺麗。お風呂とトイレ、水道はすべて共同ですが、それも全部綺麗です。

  • こちらが宿泊したお部屋!<br />HPによると可愛い洋室もあるみたいなんですが、満室で泊まれませんでした。

    こちらが宿泊したお部屋!
    HPによると可愛い洋室もあるみたいなんですが、満室で泊まれませんでした。

  • [2日目 19:00/夕食]<br />夕食のメニューです。<br />こ・れ・が!美味しいんです、すごく美味しい!疲れた身体によく効く野沢菜、その日とったばかりという岩魚の塩焼き、ステーキもお豆腐もぜんぶ美味しかったです。<br /><br />で、そのお食事は宿泊者全員が19:00からの一斉のスタート。<br />お風呂は20:00まで、21:00消灯。山のお宿が初めての私たちには少しびっくりでしたが、たくさん歩いて疲れているし、まったく気になりません。むしろ健康的!消灯と共にぐっすりでした。

    [2日目 19:00/夕食]
    夕食のメニューです。
    こ・れ・が!美味しいんです、すごく美味しい!疲れた身体によく効く野沢菜、その日とったばかりという岩魚の塩焼き、ステーキもお豆腐もぜんぶ美味しかったです。

    で、そのお食事は宿泊者全員が19:00からの一斉のスタート。
    お風呂は20:00まで、21:00消灯。山のお宿が初めての私たちには少しびっくりでしたが、たくさん歩いて疲れているし、まったく気になりません。むしろ健康的!消灯と共にぐっすりでした。

  • [3日目 7:00/朝食]<br />おはようございます!<br />朝食も一斉のスタート。卵もソーセージもお味噌汁も美味しくて、朝からパクパクいっちゃいました。<br /><br />★チェックアウト:8:30!<br />ちゃんと案内を読んでいなかったので、8:30過ぎにお声がけされて慌ててしまいました。ロッジ泊は普通のホテルとは違うと学習、反省です……。

    [3日目 7:00/朝食]
    おはようございます!
    朝食も一斉のスタート。卵もソーセージもお味噌汁も美味しくて、朝からパクパクいっちゃいました。

    ★チェックアウト:8:30!
    ちゃんと案内を読んでいなかったので、8:30過ぎにお声がけされて慌ててしまいました。ロッジ泊は普通のホテルとは違うと学習、反省です……。

  • [3日目 10:00/明神館]<br />徳沢から明神館までトレッキングして、ちょっと休憩。ひと目見て気になってしまったぶどう酒は、一杯¥200でした。<br /><br />★所要時間:徳沢園~明神館/約1時間

    [3日目 10:00/明神館]
    徳沢から明神館までトレッキングして、ちょっと休憩。ひと目見て気になってしまったぶどう酒は、一杯¥200でした。

    ★所要時間:徳沢園~明神館/約1時間

  • [明神橋]<br />川が綺麗、水が綺麗、空気も山も綺麗……!最高のフォトスポットです!

    [明神橋]
    川が綺麗、水が綺麗、空気も山も綺麗……!最高のフォトスポットです!

  • 橋の向こうに明神岳。<br />圧倒されるような絶景で、たくさんの人が足を止めて写真を撮っていました。

    橋の向こうに明神岳。
    圧倒されるような絶景で、たくさんの人が足を止めて写真を撮っていました。

  • [明神池/奥穂高神社]<br />明神池は、穂高神社の奥宮という聖域。<br />拝観料は、¥300。本当に美しく神聖な雰囲気の場所なので、立ち寄ることをぜひお勧めします。

    [明神池/奥穂高神社]
    明神池は、穂高神社の奥宮という聖域。
    拝観料は、¥300。本当に美しく神聖な雰囲気の場所なので、立ち寄ることをぜひお勧めします。

  • インスタ映えスポットというヤツでしょうか。この写真を撮るための行列が出来ていました。

    インスタ映えスポットというヤツでしょうか。この写真を撮るための行列が出来ていました。

  • 水面に映る山、空、雲。<br />まさに聖域という雰囲気で、心が洗われる気がします。

    水面に映る山、空、雲。
    まさに聖域という雰囲気で、心が洗われる気がします。

  • 梓川の水。すっごい透明度!

    梓川の水。すっごい透明度!

  • 季節の草花も魅力の一つですね。

    季節の草花も魅力の一つですね。

  • とにかく水と緑が美しく、目を飽きさせません。<br /><br />★所要時間:明神池~河童橋/約1時間

    とにかく水と緑が美しく、目を飽きさせません。

    ★所要時間:明神池~河童橋/約1時間

  • [3日目 12:00/トワ サンク]<br />河童橋に戻って休憩。<br />梓川沿いにある「TROIS CINQ(トワ サンク)」でアップルパイをいただきました。美味!疲れている時はしょっぱいものだと思っていたけど、甘いものも美味しいですね。

    [3日目 12:00/トワ サンク]
    河童橋に戻って休憩。
    梓川沿いにある「TROIS CINQ(トワ サンク)」でアップルパイをいただきました。美味!疲れている時はしょっぱいものだと思っていたけど、甘いものも美味しいですね。

  • [3日目 16:30/松本駅]<br />帰りの道は、ひたすら前に進むのみ!<br />来たバス、来た電車を乗り継いで、松本発16:30のあずさで新宿へ。<br />ラストは駅ナカで買った信州ワインでシメ!

    [3日目 16:30/松本駅]
    帰りの道は、ひたすら前に進むのみ!
    来たバス、来た電車を乗り継いで、松本発16:30のあずさで新宿へ。
    ラストは駅ナカで買った信州ワインでシメ!

  • ★お土産代<br />カップ ¥1,100<br />バンダナ ¥1,000<br />槍ヶ岳クッキー ¥1,000<br />※ごめんなさい、ちょっと曖昧です。購入はすべて徳沢園の「みちくさショップ」です。<br /><br /><br />【上高地総括】<br />・金夜出発で、松本に泊まれば時間はたっぷり!<br />・天気はかなり重要(水の透明度に即影響します)<br />・ロッジに泊まる場合は、普通のホテルとの違いをちゃんと確認しよう<br />・水、山、空、ぜんぶ綺麗!すべての場所がフォトスポット!<br />・登山をしなくても十分楽しめる。それぞれに合った過ごし方でOK!<br /><br /><br />☆☆☆閲覧ありがとうございました!☆☆☆

    ★お土産代
    カップ ¥1,100
    バンダナ ¥1,000
    槍ヶ岳クッキー ¥1,000
    ※ごめんなさい、ちょっと曖昧です。購入はすべて徳沢園の「みちくさショップ」です。


    【上高地総括】
    ・金夜出発で、松本に泊まれば時間はたっぷり!
    ・天気はかなり重要(水の透明度に即影響します)
    ・ロッジに泊まる場合は、普通のホテルとの違いをちゃんと確認しよう
    ・水、山、空、ぜんぶ綺麗!すべての場所がフォトスポット!
    ・登山をしなくても十分楽しめる。それぞれに合った過ごし方でOK!


    ☆☆☆閲覧ありがとうございました!☆☆☆

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

上高地の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集