戸塚・いずみ野・港南台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8月もこの日で終わりですが、まだまだ暑い日でした<br />朝、横浜で用事があり、その後で大船観音へ行ってみました<br />昼食後はドトールさんに2時間ほどお邪魔した後で、ズーラシアへ<br />ナイトズーラシアで昼間よりも涼しい中で動物園<br />23,613歩のお散歩でした<br /><br />【表紙の写真】ナイトズーラシア ズーラシア夜市の提灯

用事の後で大船観音とナイトズーラシア2019へ

51いいね!

2019/08/31 - 2019/08/31

18位(同エリア1086件中)

0

95

8月もこの日で終わりですが、まだまだ暑い日でした
朝、横浜で用事があり、その後で大船観音へ行ってみました
昼食後はドトールさんに2時間ほどお邪魔した後で、ズーラシアへ
ナイトズーラシアで昼間よりも涼しい中で動物園
23,613歩のお散歩でした

【表紙の写真】ナイトズーラシア ズーラシア夜市の提灯

旅行の満足度
4.5
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩

PR

  • 朝07;20横浜駅に来ました<br />家を出たのは6時前、横浜まで結構時間がかかりました<br />朝食を食べようと思ってぶらぶらしたけどあまりお店が開いてなくて、探している間に時間が無くなってしまい、結局07:46何も食べずに根岸線に乗車

    朝07;20横浜駅に来ました
    家を出たのは6時前、横浜まで結構時間がかかりました
    朝食を食べようと思ってぶらぶらしたけどあまりお店が開いてなくて、探している間に時間が無くなってしまい、結局07:46何も食べずに根岸線に乗車

    JR根岸線 乗り物

  • 08:10 根岸線で港南台へ

    08:10 根岸線で港南台へ

    港南台駅

  • 同僚のお父様が亡くなったので、お葬式に来ました

    同僚のお父様が亡くなったので、お葬式に来ました

  • その後は駅まで戻って駅前のドトールさんで

    その後は駅まで戻って駅前のドトールさんで

    ドトールコーヒーショップ 港南台店 グルメ・レストラン

  • ミラノサンド(てりやきチキンとタマゴサラダ)のセットで朝食です<br />09:00過ぎからドトールさんで1時間半ほど所用を

    ミラノサンド(てりやきチキンとタマゴサラダ)のセットで朝食です
    09:00過ぎからドトールさんで1時間半ほど所用を

  • 10:57 港南台駅を出発

    10:57 港南台駅を出発

    港南台駅

  • 大船に出て横浜方面へ行った方が早いのでは…?と思い、帰りは大船方面に行きました<br />駅のホームから大船観音が見えて、ちょっと行ってみよう!と、途中下車

    大船に出て横浜方面へ行った方が早いのでは…?と思い、帰りは大船方面に行きました
    駅のホームから大船観音が見えて、ちょっと行ってみよう!と、途中下車

    大船駅

  • この坂を登って行きます<br />それほど長い坂ではありませんが、結構急坂です

    この坂を登って行きます
    それほど長い坂ではありませんが、結構急坂です

  • 坂の途中から顔を出す観音様<br />予報では天気悪い感じでしたが、きれいに晴れました(…けど、暑い)

    坂の途中から顔を出す観音様
    予報では天気悪い感じでしたが、きれいに晴れました(…けど、暑い)

  • ようやく山門に到着!<br />すごく混んでいるというわけではありませんが、ぱらぱらと急坂を登って訪れる人がいます

    ようやく山門に到着!
    すごく混んでいるというわけではありませんが、ぱらぱらと急坂を登って訪れる人がいます

  • 更に階段を登って行くと、正面に観音様のお顔が<br />でも、この位置に顔ってことは…

    更に階段を登って行くと、正面に観音様のお顔が
    でも、この位置に顔ってことは…

  • 胸から上しかない!<br />本当は立像になる予定だったけど、軟弱地盤なためこのようになったそう<br />大船観音寺は昭和4年に建立が始まりましたが、世界恐慌で寄付金が集まらずに昭和9年に工事が中断、昭和29年に五島慶太氏らが発起人になり「大船観音協会」が発足し、昭和32年に起工式が、昭和35年に落成式が行われました。昭和56年には曹洞宗「大船観音寺」として神奈川県より認証を受けています<br />ここは今年の1月に行った総持寺<br />https://4travel.jp/travelogue/11446026<br />の末寺だそう<br />

    胸から上しかない!
    本当は立像になる予定だったけど、軟弱地盤なためこのようになったそう
    大船観音寺は昭和4年に建立が始まりましたが、世界恐慌で寄付金が集まらずに昭和9年に工事が中断、昭和29年に五島慶太氏らが発起人になり「大船観音協会」が発足し、昭和32年に起工式が、昭和35年に落成式が行われました。昭和56年には曹洞宗「大船観音寺」として神奈川県より認証を受けています
    ここは今年の1月に行った総持寺
    https://4travel.jp/travelogue/11446026
    の末寺だそう

    大船観音寺 寺・神社

  • かなり高台にあるので、周囲が一望できます

    かなり高台にあるので、周囲が一望できます

  • 観音様の真下から

    観音様の真下から

  • 観音様の裏のここから中に入れます

    観音様の裏のここから中に入れます

  • 胎内にあった千体仏<br />戦没者・被爆者の方の慰めになるよう製作しているそうです(なんと、全て手彫り!)

    胎内にあった千体仏
    戦没者・被爆者の方の慰めになるよう製作しているそうです(なんと、全て手彫り!)

  • 中にも仏様が(1/20のサイズだそう)

    中にも仏様が(1/20のサイズだそう)

  • 壁の上の方に目のような、太陽のような何かが映し出されています<br />何だろう…?<br />帰ってから「大船観音の胎内」について書かれているサイトを見ても、千体仏や観音様はあるのにこれについては見つからなかった~<br />気づかない人が多いと思うので、大船観音に行った際には探してみてくださいねっ!

    壁の上の方に目のような、太陽のような何かが映し出されています
    何だろう…?
    帰ってから「大船観音の胎内」について書かれているサイトを見ても、千体仏や観音様はあるのにこれについては見つからなかった~
    気づかない人が多いと思うので、大船観音に行った際には探してみてくださいねっ!

  • 原爆犠牲者を弔う「原爆被災祈念碑」・「戦没慰霊碑」

    原爆犠牲者を弔う「原爆被災祈念碑」・「戦没慰霊碑」

  • 土台石を爆心地の西蓮寺から、石を長崎の浦上天主堂から寄贈され、台座には被爆者が平和の丘に向かう姿が描かれている。地下には広島原爆資料館からのケロイド状の瓦や第5福竜丸の遺品等が埋蔵されているそうです。<br />

    土台石を爆心地の西蓮寺から、石を長崎の浦上天主堂から寄贈され、台座には被爆者が平和の丘に向かう姿が描かれている。地下には広島原爆資料館からのケロイド状の瓦や第5福竜丸の遺品等が埋蔵されているそうです。

  • 付近を少しぶらぶらしながら駅へと戻ります<br />玉縄首塚に来ました

    付近を少しぶらぶらしながら駅へと戻ります
    玉縄首塚に来ました

    玉縄首塚 名所・史跡

  • 今を距る四百四十餘歳 大永六年(1526)十一月十二日南總の武将里見義弘鎌倉を攻略せんと欲し鶴岡八幡宮に火を放る 府内に乱入せるを知るや時の玉縄城主北條氏時(早雲の孫)豪士大船甘糟 渡内、福原両氏と?に里見の軍勢を此處戸部川畔に邀撃し合戦数合之を潰走せしめ鎌府を兵燹より護る この合戦に於て甘糟氏以下三十有五人は戦禍の華と散り 福原氏は傷を負ひ里見勢の死者その数を知らず 干伐収て後城主氏時彼我の首級を交易し之を葬り塚を築き塔を建て以て郷関死守の霊を慰の怨親平等の資養と為し玉縄首塚と呼称す 経云我観一切普皆平等<br />  昭和四十二年八月   玉縄史蹟顕彰會建之

    今を距る四百四十餘歳 大永六年(1526)十一月十二日南總の武将里見義弘鎌倉を攻略せんと欲し鶴岡八幡宮に火を放る 府内に乱入せるを知るや時の玉縄城主北條氏時(早雲の孫)豪士大船甘糟 渡内、福原両氏と?に里見の軍勢を此處戸部川畔に邀撃し合戦数合之を潰走せしめ鎌府を兵燹より護る この合戦に於て甘糟氏以下三十有五人は戦禍の華と散り 福原氏は傷を負ひ里見勢の死者その数を知らず 干伐収て後城主氏時彼我の首級を交易し之を葬り塚を築き塔を建て以て郷関死守の霊を慰の怨親平等の資養と為し玉縄首塚と呼称す 経云我観一切普皆平等
      昭和四十二年八月   玉縄史蹟顕彰會建之

  • 大船駅に到着

    大船駅に到着

    大船駅

  • 12:01 東海道線(湘南新宿ライン)で

    12:01 東海道線(湘南新宿ライン)で

    JR東海道本線 乗り物

  • 横浜駅へ移動して

    横浜駅へ移動して

    横浜駅

  • 横浜線(快速)で

    横浜線(快速)で

    JR横浜線 乗り物

  • 12:43 中山駅に到着

    12:43 中山駅に到着

    中山駅 (神奈川j県)

  • 駅前の「なか卯」中山店さんで昼食にしました

    駅前の「なか卯」中山店さんで昼食にしました

  • うどんとミニかき揚げ丼のセット(500円)

    うどんとミニかき揚げ丼のセット(500円)

  • その後15:00頃まで再びドトールさんで

    その後15:00頃まで再びドトールさんで

    ドトールコーヒーショップ 中山北口店 グルメ・レストラン

  • さてさて、15時を過ぎて駅の反対側のバス乗り場へ<br />これからズーラシアに行ってきます!<br />って、この時間にしてこの長い列<br />列に並んだ後も20分くらいバスが来ず、更に列は伸びていました

    さてさて、15時を過ぎて駅の反対側のバス乗り場へ
    これからズーラシアに行ってきます!
    って、この時間にしてこの長い列
    列に並んだ後も20分くらいバスが来ず、更に列は伸びていました

  • 横浜市営バスでズーラシアに到着<br />HPでは15分と書いてありましたが、道路が混んでいて30分近くかかってしまいました<br />かれこれバス停に並び始めてからほぼ1時間

    横浜市営バスでズーラシアに到着
    HPでは15分と書いてありましたが、道路が混んでいて30分近くかかってしまいました
    かれこれバス停に並び始めてからほぼ1時間

    横浜市営バス 乗り物

  • ほぼ16:00 入場券を買って中へ<br />高校生までは土日はタダになるみたい<br />普段はそろそろ最終入園時刻なんですが~・・・

    ほぼ16:00 入場券を買って中へ
    高校生までは土日はタダになるみたい
    普段はそろそろ最終入園時刻なんですが~・・・

    よこはま動物園ズーラシア 動物園

  • この時間になってもバスがあんなに混雑するほど人が来るのは、この日は「ナイトズーラシア」の最終日だったからでした<br />ナイトズーラシアの日は19:00が最終入園時間となっています<br />暑いので、昼間よりもナイトズーラシアの方が◎

    この時間になってもバスがあんなに混雑するほど人が来るのは、この日は「ナイトズーラシア」の最終日だったからでした
    ナイトズーラシアの日は19:00が最終入園時間となっています
    暑いので、昼間よりもナイトズーラシアの方が◎

  • 最初のエリアは『アジアの熱帯林』<br />1番手は「インドゾウ」です

    最初のエリアは『アジアの熱帯林』
    1番手は「インドゾウ」です

  • コースからの風景もアジアの熱帯雨林風で凝っています

    コースからの風景もアジアの熱帯雨林風で凝っています

  • 黒と白のツートンカラー「マレーバク」

    黒と白のツートンカラー「マレーバク」

  • トラ!トラ!トラ!<br />「スマトラトラ」<br />ちょっと距離が遠かった×××

    トラ!トラ!トラ!
    「スマトラトラ」
    ちょっと距離が遠かった×××

  • 「インドライオン」<br />ちょっとおとなしかった×××

    「インドライオン」
    ちょっとおとなしかった×××

  • 続いては『亜寒帯の森』ゾーン<br />北極圏などの極地や山岳地帯、はるか北方の森(タイガ)を演出したゾーンです<br />こちらは「ゴールデンターキー」

    続いては『亜寒帯の森』ゾーン
    北極圏などの極地や山岳地帯、はるか北方の森(タイガ)を演出したゾーンです
    こちらは「ゴールデンターキー」

  • 「レッサーパンダ」 アップで<br />眠たそ~

    「レッサーパンダ」 アップで
    眠たそ~

  • 「雉」

    「雉」

  • 「アムールヒョウ」なんかの猛獣もいるし

    「アムールヒョウ」なんかの猛獣もいるし

  • 「ユーラシアカワウソ」なんかのかわいい動物もいる

    「ユーラシアカワウソ」なんかのかわいい動物もいる

  • こんなところで餌づくり

    こんなところで餌づくり

  • 水泳中の「フンボルトペンギン」

    水泳中の「フンボルトペンギン」

  • 仲良く並んでいます

    仲良く並んでいます

  • 『オセアニアの草原』エリアに突入<br />「エスジキノボリカンガルー」<br />カンガルーのいる場所はオセアニアの草原を再現<br />カンガルーは今回も飛び跳てくれませんでした

    『オセアニアの草原』エリアに突入
    「エスジキノボリカンガルー」
    カンガルーのいる場所はオセアニアの草原を再現
    カンガルーは今回も飛び跳てくれませんでした

  • 『中央アジアの高地』エリア<br />「テングザル」<br />こっちを向いて~!(テングザルは日本ではここだけでしか見られないそう)

    『中央アジアの高地』エリア
    「テングザル」
    こっちを向いて~!(テングザルは日本ではここだけでしか見られないそう)

  • こっちを見つめる「チベットモンキー」<br />何となく顔つきがチベットの仙人みたい<br />

    こっちを見つめる「チベットモンキー」
    何となく顔つきがチベットの仙人みたい

  • 「モウコノロバ」<br />つまり「蒙古のロバ」・・・そのままのネーミング

    「モウコノロバ」
    つまり「蒙古のロバ」・・・そのままのネーミング

  • 『日本の山里』エリア<br />「コウノトリ」が・・・<br />

    『日本の山里』エリア
    「コウノトリ」が・・・

  • 「ニホンツキノワグマ」

    「ニホンツキノワグマ」

  • 「ニホンザル」

    「ニホンザル」

  • まだまだ暑いので、アマゾンセンターでちょっと休憩です<br />

    まだまだ暑いので、アマゾンセンターでちょっと休憩です

  • 中に飾ってあったライオンの標本

    中に飾ってあったライオンの標本

  • 『アマゾンの密林』エリア<br />「ヤブイヌ」です<br />ちょこちょこ歩く姿がかわいらしい

    『アマゾンの密林』エリア
    「ヤブイヌ」です
    ちょこちょこ歩く姿がかわいらしい

  • 「ハイイロウーリーモンキー」

    「ハイイロウーリーモンキー」

  • 「メガネグマ」<br />本当にメガネをしてるみたい

    「メガネグマ」
    本当にメガネをしてるみたい

  • 『アフリカの熱帯雨林』ゾーンへ<br />「アフリカタテガミヤマアラシ」

    『アフリカの熱帯雨林』ゾーンへ
    「アフリカタテガミヤマアラシ」

  • ジャングルキャンプの中へ進み

    ジャングルキャンプの中へ進み

  • こちらでは「オカピ」が見られます<br />この「オカピ」を日本で初めて公開したのがここ、ズーラシアだということです<br />シマウマのような縞々の足でキリン科のオカピは、世界三大珍獣の一つで、絶滅危惧種にも指定されています

    こちらでは「オカピ」が見られます
    この「オカピ」を日本で初めて公開したのがここ、ズーラシアだということです
    シマウマのような縞々の足でキリン科のオカピは、世界三大珍獣の一つで、絶滅危惧種にも指定されています

  • 「アカカワシノシシ」

    「アカカワシノシシ」

  • 「チンパンジー」の赤ちゃん<br />大人のチンパンジーはひたすら穴掘りにふけっていましたが、赤ちゃんはよく動き回っています<br />チンパンジーは大人になると何かに集中すると周りが見えなくなるみたい

    「チンパンジー」の赤ちゃん
    大人のチンパンジーはひたすら穴掘りにふけっていましたが、赤ちゃんはよく動き回っています
    チンパンジーは大人になると何かに集中すると周りが見えなくなるみたい

  • 最後の『アフリカのサバンナ』エリア<br />「ヒガシクロサイ」

    最後の『アフリカのサバンナ』エリア
    「ヒガシクロサイ」

  • 「チーター」<br />本当は草原でキリンやシマウマと一緒に走っている所見たかった~

    「チーター」
    本当は草原でキリンやシマウマと一緒に走っている所見たかった~

  • 「ミーアキャット」

    「ミーアキャット」

  • サバンナには「キリン」と「エランド」が共生(今回は見られなかったけど、チーターもここにいるそう)<br />いろんな動物が一緒にいると、本当の草原のようです

    サバンナには「キリン」と「エランド」が共生(今回は見られなかったけど、チーターもここにいるそう)
    いろんな動物が一緒にいると、本当の草原のようです

  • 群れて移動する「グラントシマウマ」<br />すっごく遠くにいたので、半周してさっきシマウマがいた辺りに行ったら、今度はこっちの方に来てしまいました

    群れて移動する「グラントシマウマ」
    すっごく遠くにいたので、半周してさっきシマウマがいた辺りに行ったら、今度はこっちの方に来てしまいました

  • 弱肉強食のアフリカのサバンナを思わせる展示もある

    弱肉強食のアフリカのサバンナを思わせる展示もある

  • 雌の「ライオン」

    雌の「ライオン」

  • 雄の「ライオン」<br />雌のライオンが気になってこの辺をウロウロ

    雄の「ライオン」
    雌のライオンが気になってこの辺をウロウロ

  • 飼育員さんが灯りをつけようと柵に近寄ると、すぐ近くまでやって来ました(飼育員さんは「あっちに行って!」って言ってましたけど)

    飼育員さんが灯りをつけようと柵に近寄ると、すぐ近くまでやって来ました(飼育員さんは「あっちに行って!」って言ってましたけど)

  • 麒麟もすぐそばまで

    麒麟もすぐそばまで

  • 夕暮れのサバンナ

    夕暮れのサバンナ

  • 「ラクダ」

    「ラクダ」

  • サバンナテラス

    サバンナテラス

  • こちらのおすすめ「アフリカン・メニュー」<br />ムアンバライス:世界美食ランキング10位に選ばれた事もあるアフリカ料理<br />ムシカキ(牛串):東アフリカのスパイシーな味付けの牛肉の串焼き<br />ハムバーグプレート:原子肉をイメージしたワイルド感たっぷりのハムバーグ<br />スパイシーグリドルチキン:専用のマシンでじっくり焼き上げたチキン<br />だそうです<br />これらを求める人たちで長い列

    こちらのおすすめ「アフリカン・メニュー」
    ムアンバライス:世界美食ランキング10位に選ばれた事もあるアフリカ料理
    ムシカキ(牛串):東アフリカのスパイシーな味付けの牛肉の串焼き
    ハムバーグプレート:原子肉をイメージしたワイルド感たっぷりのハムバーグ
    スパイシーグリドルチキン:専用のマシンでじっくり焼き上げたチキン
    だそうです
    これらを求める人たちで長い列

  • 薄暗くなってきてナイト感が出てきました

    薄暗くなってきてナイト感が出てきました

  • ナイトズーラシア開催日に行われていた開園20周年記念のズーラシア夜市<br />ころころ広場で行われていました

    ナイトズーラシア開催日に行われていた開園20周年記念のズーラシア夜市
    ころころ広場で行われていました

  • 空もかなり暗くなって夜市っぽい雰囲気<br />この時間でもかなりの人でごった返しています

    空もかなり暗くなって夜市っぽい雰囲気
    この時間でもかなりの人でごった返しています

  • 広場の中央にあったズーラシア開園20周年のオブジェも点灯

    広場の中央にあったズーラシア開園20周年のオブジェも点灯

  • 一回りしてみて、こちらの屋台で夕食を調達することに

    一回りしてみて、こちらの屋台で夕食を調達することに

  • メニューはこんな感じ<br />動物園で動物見た後でお肉をいただくのも何ですが…

    メニューはこんな感じ
    動物園で動物見た後でお肉をいただくのも何ですが…

  • チキン・ポークのハーフ&ハーフ<br />グリルチキンとイタリアンポークカツレツです<br />広場のテーブルやころこロッジのテーブルはいっぱいだったので、近くのテーブルで<br />暗かったのが難点だったけど、こちらはガラ空きでした<br />

    チキン・ポークのハーフ&ハーフ
    グリルチキンとイタリアンポークカツレツです
    広場のテーブルやころこロッジのテーブルはいっぱいだったので、近くのテーブルで
    暗かったのが難点だったけど、こちらはガラ空きでした

  • ステンドグラスも「ナイト」ズーラシアだからこそ引き立つ

    ステンドグラスも「ナイト」ズーラシアだからこそ引き立つ

  • そろそろ退園

    そろそろ退園

  • エントランスはイルミネーションでこんな風になっていました

    エントランスはイルミネーションでこんな風になっていました

  • ここにも開園20周年

    ここにも開園20周年

  • 帰りのバスもこんなに並んでいました(並んでいる途中に来た鶴ヶ峰行のバスはそうでもなかったけど…)<br />この時間から入園する人もまだいました

    帰りのバスもこんなに並んでいました(並んでいる途中に来た鶴ヶ峰行のバスはそうでもなかったけど…)
    この時間から入園する人もまだいました

  • 帰りのバスは相鉄バス

    帰りのバスは相鉄バス

  • 中山駅からはグリーンラインで帰ります

    中山駅からはグリーンラインで帰ります

    中山駅 (神奈川j県)

  • 駅の構内にはズーラシア

    駅の構内にはズーラシア

  • 床にも

    床にも

  • 日吉駅まで行き、東急線で東京へ

    日吉駅まで行き、東急線で東京へ

    横浜市営地下鉄 グリーンライン 乗り物

51いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集