ロバニエミ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大阪の暑い夏を抜け出して,涼しい所へ旅行したい!<br />行ったことがないからヨーロッパに行ってみたい!<br />ということで,北欧フィンランドに行ってきました。<br />2歳児連れで長時間のフライトが心配でしたが,チャレンジしてみました。<br /><br />自分たちのペースで回れるよう,ツアーはほとんど頼まず,<br />のんびりブラブラ旅行になりました。<br /><br />2日目はサンタクロース村とトナカイ牧場に行ってきました。

7歳と2歳の子連れフィンランド旅行 2日目 ロバニエミ編

4いいね!

2019/08/20 - 2019/08/20

316位(同エリア443件中)

この旅行記のスケジュール

2019/08/20

大阪の暑い夏を抜け出して,涼しい所へ旅行したい!
行ったことがないからヨーロッパに行ってみたい!
ということで,北欧フィンランドに行ってきました。
2歳児連れで長時間のフライトが心配でしたが,チャレンジしてみました。

自分たちのペースで回れるよう,ツアーはほとんど頼まず,
のんびりブラブラ旅行になりました。

2日目はサンタクロース村とトナカイ牧場に行ってきました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.5
交通
3.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
フィンランド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 時差ボケの影響か、朝6時に目が覚めた子供たち。<br />昨日の夜はろくに食べずに力尽きて寝てしまったので、<br />お腹が空いた~と文句を言い出しました。<br />朝食は8時からなので、それまでコテージの外に出てベリーを摘んで食べることにしました。<br />ドアのすぐ外にあって食べ放題です。

    時差ボケの影響か、朝6時に目が覚めた子供たち。
    昨日の夜はろくに食べずに力尽きて寝てしまったので、
    お腹が空いた~と文句を言い出しました。
    朝食は8時からなので、それまでコテージの外に出てベリーを摘んで食べることにしました。
    ドアのすぐ外にあって食べ放題です。

    アークティック ツリーハウス ホテル ホテル

    箱型の面白い形。ベッドから見える大きな窓が魅力 by uemachiさん
  • ちょっと探すと見つかりました。<br />赤いのはリンゴンベリー。ちょっとすっぱいです。

    ちょっと探すと見つかりました。
    赤いのはリンゴンベリー。ちょっとすっぱいです。

  • ブルーベリーも。まあまあ甘いのも酸っぱいのもありました。<br />後日行ったヌークシオ国立公園より小粒です。

    ブルーベリーも。まあまあ甘いのも酸っぱいのもありました。
    後日行ったヌークシオ国立公園より小粒です。

  • キノコもはえてましたが、たぶん食べられない。

    キノコもはえてましたが、たぶん食べられない。

  • 7歳男子が、がんばって集めてくれました。<br /><br />集めたベリーは、足が早いらしいので、冷蔵庫に入れておきました。<br />砂糖を買ってきて砂糖漬けにする予定です。<br />

    7歳男子が、がんばって集めてくれました。

    集めたベリーは、足が早いらしいので、冷蔵庫に入れておきました。
    砂糖を買ってきて砂糖漬けにする予定です。

  • 少しお腹が満たされたので、ホテルの敷地内を探検してみました。<br />斜面を上がると薪小屋がありました。<br />柵があったのでここで引き返したのですが、<br />実はホテルの案内に、この外に展望台があると書いてありました。

    少しお腹が満たされたので、ホテルの敷地内を探検してみました。
    斜面を上がると薪小屋がありました。
    柵があったのでここで引き返したのですが、
    実はホテルの案内に、この外に展望台があると書いてありました。

  • 朝食が始まる時間がちかづいたので、レストランに向かいます。<br />ホテルの拡張工事中の所が見えてました。

    朝食が始まる時間がちかづいたので、レストランに向かいます。
    ホテルの拡張工事中の所が見えてました。

  • ホテルのレストランRAKASです。

    ホテルのレストランRAKASです。

    アークティック ツリーハウス ホテル ホテル

    箱型の面白い形。ベッドから見える大きな窓が魅力 by uemachiさん
  • 8:20 ホテルの朝ごはんバイキング。<br />チーズ、パンは種類が色々あっておいしかったです。<br />奥の方にベーコンなど温かいおかずもありました。<br /><br />サンタ村までの道をお店の方に聞くと、<br />道はまっすぐで大人で15分くらいとのこと。<br />のんびり散歩でいくことにしました。

    8:20 ホテルの朝ごはんバイキング。
    チーズ、パンは種類が色々あっておいしかったです。
    奥の方にベーコンなど温かいおかずもありました。

    サンタ村までの道をお店の方に聞くと、
    道はまっすぐで大人で15分くらいとのこと。
    のんびり散歩でいくことにしました。

  • 10:00 朝食を何度もおかわりしたので遅くなってしまったけど、<br />2歳児をベビーカーに乗せて、サンタクロース村へ出発。<br />歩道は車道と別になっていて歩きやすいです。<br />途中、おじさんがインラインスケートで通りすぎました。

    10:00 朝食を何度もおかわりしたので遅くなってしまったけど、
    2歳児をベビーカーに乗せて、サンタクロース村へ出発。
    歩道は車道と別になっていて歩きやすいです。
    途中、おじさんがインラインスケートで通りすぎました。

  • サンタ村の手前もめっちゃ工事してました。<br />新しい宿泊施設のコテージを作っているみたいです。

    サンタ村の手前もめっちゃ工事してました。
    新しい宿泊施設のコテージを作っているみたいです。

  • 10:30 サンタ村に到着!2歳児はぐっすり寝てしまいました。<br />早起きしすぎだから...すぐ起こすと機嫌が悪いので、しばらく寝かしておくことにしました。<br />最初に着いた建物に入ったら、お土産やさんでした。

    10:30 サンタ村に到着!2歳児はぐっすり寝てしまいました。
    早起きしすぎだから...すぐ起こすと機嫌が悪いので、しばらく寝かしておくことにしました。
    最初に着いた建物に入ったら、お土産やさんでした。

    サンタクロース村 テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • 遊具があったので、7歳児が一瞬だけあそびました。<br />お土産ないかな~、と、チョコレートの店に行くと、改装中でした...<br />マリメッコのアウトレットに入ってお土産を購入。

    遊具があったので、7歳児が一瞬だけあそびました。
    お土産ないかな~、と、チョコレートの店に行くと、改装中でした...
    マリメッコのアウトレットに入ってお土産を購入。

  • 11:00 2歳児が起きたので、サンタクロースのオフィスに向かいました。<br />この奥にサンタクロースがいるそうです。<br />

    11:00 2歳児が起きたので、サンタクロースのオフィスに向かいました。
    この奥にサンタクロースがいるそうです。

    サンタクロース村 テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • プレゼントのディスプレイの間や、雰囲気のある暗い道を通ります。<br />2歳児は怖くて、抱っこ~と言って歩きません。

    プレゼントのディスプレイの間や、雰囲気のある暗い道を通ります。
    2歳児は怖くて、抱っこ~と言って歩きません。

  • サンタクロースは撮影禁止なので、写真はチラシです...<br />サンタクロースの部屋の前には3組くらいの家族連れが待っていました。<br />10分くらいで呼ばれましたが、子供たちは緊張ぎみ。<br />入室から動画を撮られることを知ってたので、私も緊張していました。<br />2歳児は怖くて母にしがみついて離れません。<br />過去にサンタクロース村に行った友人に、<br />サンタクロースは日本語ペラペラでめっちゃフレンドリーと聞いていましたが、<br />この時のサンタクロースさんは優しそうで威厳があって、<br />ずっと英語で両親に通訳が求められました( ;∀;)<br /><br />ただ写真を撮るだけではなくて、<br />どこから来たの、とか話しかけてくれたり、<br />子供にサンタのシールをはったりしてくれました。<br />7歳が、夏の間は何しているんですか、と質問すると、<br />こうやって会いに来てくれた人と会ってるんだよ~と答えてくれました。

    サンタクロースは撮影禁止なので、写真はチラシです...
    サンタクロースの部屋の前には3組くらいの家族連れが待っていました。
    10分くらいで呼ばれましたが、子供たちは緊張ぎみ。
    入室から動画を撮られることを知ってたので、私も緊張していました。
    2歳児は怖くて母にしがみついて離れません。
    過去にサンタクロース村に行った友人に、
    サンタクロースは日本語ペラペラでめっちゃフレンドリーと聞いていましたが、
    この時のサンタクロースさんは優しそうで威厳があって、
    ずっと英語で両親に通訳が求められました( ;∀;)

    ただ写真を撮るだけではなくて、
    どこから来たの、とか話しかけてくれたり、
    子供にサンタのシールをはったりしてくれました。
    7歳が、夏の間は何しているんですか、と質問すると、
    こうやって会いに来てくれた人と会ってるんだよ~と答えてくれました。

  • 11:30 サンタクロースとの面会を終えて出てきました。<br />40ユーロで、動画と写真3枚をネットからダウンロードできるコードを購入しました。<br /><br />出口にお土産やさんがあり、ツリーに飾る小鳥を買いました。<br />今年のクリスマスに忘れずに飾らなくては。

    11:30 サンタクロースとの面会を終えて出てきました。
    40ユーロで、動画と写真3枚をネットからダウンロードできるコードを購入しました。

    出口にお土産やさんがあり、ツリーに飾る小鳥を買いました。
    今年のクリスマスに忘れずに飾らなくては。

  • ここから北極圏、のライン。定番のこの線をまたぐ写真を撮影しました。<br />7歳男子は気分がのらず、説得に無駄な時間を費やしました...<br />むりにさせなくてもよかったかな。

    ここから北極圏、のライン。定番のこの線をまたぐ写真を撮影しました。
    7歳男子は気分がのらず、説得に無駄な時間を費やしました...
    むりにさせなくてもよかったかな。

    サンタクロース村 テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • 東京まで7340kmらしいよ~というが、<br />7歳はあまり興味なさげ。<br />それよりポケモンGOがやりたいらしい。

    東京まで7340kmらしいよ~というが、
    7歳はあまり興味なさげ。
    それよりポケモンGOがやりたいらしい。

  • サンタクロースの郵便局の入り口。来た人が出身地にピンをさすボードです。<br />やはり近いからヨーロッパがダントツですね。<br /><br />奥には全国からの手紙が展示されていました。<br />サンタクロースからの手紙も依頼できたのですが、<br />時間もないし、子供の前で手続きするのもなぁ...と思って、依頼しませんでした。<br /><br />またまたここでもお土産がたくさん売っていて、アドベントカレンダーを買いました。

    サンタクロースの郵便局の入り口。来た人が出身地にピンをさすボードです。
    やはり近いからヨーロッパがダントツですね。

    奥には全国からの手紙が展示されていました。
    サンタクロースからの手紙も依頼できたのですが、
    時間もないし、子供の前で手続きするのもなぁ...と思って、依頼しませんでした。

    またまたここでもお土産がたくさん売っていて、アドベントカレンダーを買いました。

    サンタクロース村 テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • 12:05 ガイドブックにおいしいと書いていた、Santa&#39;s Salmon Place Restaurantでランチ。<br />朝食べすぎてお腹がすいてなかったけど、<br />1時からトナカイを見に行くツアーの予約をしているので入りました。

    12:05 ガイドブックにおいしいと書いていた、Santa's Salmon Place Restaurantでランチ。
    朝食べすぎてお腹がすいてなかったけど、
    1時からトナカイを見に行くツアーの予約をしているので入りました。

    サンタズ サーモン プレイス 地元の料理

  • 鮭がおいしいと書いていたのですが、22ユーロと高いので、<br />子供たちには大人のをとりわけにすることにしました。<br /><br />でっかい鮭の切り身を直火であぶってくれます。<br />滴り落ちる油...おいしそう~!<br /><br />焼けるまで結構時間かかります。20分くらいだったでしょうか。<br />トナカイ牧場見学の予定時間が迫っているので焦りました。

    鮭がおいしいと書いていたのですが、22ユーロと高いので、
    子供たちには大人のをとりわけにすることにしました。

    でっかい鮭の切り身を直火であぶってくれます。
    滴り落ちる油...おいしそう~!

    焼けるまで結構時間かかります。20分くらいだったでしょうか。
    トナカイ牧場見学の予定時間が迫っているので焦りました。

    サンタズ サーモン プレイス 地元の料理

  • 12:40 ジューシーで皮パリパリで、めっちゃ美味しい!塩もすごくきいている。<br />偏食の2歳児も、これは気に入った様子。<br />添えてあるジンジャークッキーもたくさん食べました。<br />わたしももう少しお腹が空いていたら、さらにおいしく食べられたのに!<br />ボリュームがあって、おなかパンパンです。

    12:40 ジューシーで皮パリパリで、めっちゃ美味しい!塩もすごくきいている。
    偏食の2歳児も、これは気に入った様子。
    添えてあるジンジャークッキーもたくさん食べました。
    わたしももう少しお腹が空いていたら、さらにおいしく食べられたのに!
    ボリュームがあって、おなかパンパンです。

    サンタズ サーモン プレイス 地元の料理

  • 13:00  トイレをすませ、サンタクロースのオフィスでオムツを替えて、<br />トナカイ牧場見学ツアーの車に乗って出発。<br />サンタクロース村のSummer activities with Santa Claus Reindeer in Rovaniemi in Laplandというツアーに登録していました。<br />https://www.santaclausreindeer.fi/summer-village/<br />車にはちゃんとチャイルドシートも備えてありました。<br /><br />車はロバニエミ市内を抜け南に向かいます。<br />写真はロバニエミ市内です。日本とそんなにかわらないかな。<br />30分くらい走りました。

    13:00 トイレをすませ、サンタクロースのオフィスでオムツを替えて、
    トナカイ牧場見学ツアーの車に乗って出発。
    サンタクロース村のSummer activities with Santa Claus Reindeer in Rovaniemi in Laplandというツアーに登録していました。
    https://www.santaclausreindeer.fi/summer-village/
    車にはちゃんとチャイルドシートも備えてありました。

    車はロバニエミ市内を抜け南に向かいます。
    写真はロバニエミ市内です。日本とそんなにかわらないかな。
    30分くらい走りました。

  • 13:30 トナカイ牧場に到着!<br />トナカイの好きな葉っぱの枝が用意されており、一束ずつもってトナカイが放牧されているところに出ました。<br />トナカイは引っ張るように食べるから、しっかり持ってね!と説明を受けました。<br /><br />ガイドさんが「よーほー」(?)のような大きな声で呼ぶと、トナカイたちが走ってきます。<br />フィンランド語かな?<br />トナカイは跳ねるように走ります。<br />奈良の鹿寄せを見たことがありますが、鹿と似た走り方です。<br />かっこいい~!<br />

    13:30 トナカイ牧場に到着!
    トナカイの好きな葉っぱの枝が用意されており、一束ずつもってトナカイが放牧されているところに出ました。
    トナカイは引っ張るように食べるから、しっかり持ってね!と説明を受けました。

    ガイドさんが「よーほー」(?)のような大きな声で呼ぶと、トナカイたちが走ってきます。
    フィンランド語かな?
    トナカイは跳ねるように走ります。
    奈良の鹿寄せを見たことがありますが、鹿と似た走り方です。
    かっこいい~!

  • 葉っぱをむしゃむしゃ食べます。<br />なでなでも自由。嫌がる子はあまりいません。<br />というか、シャイな子は寄ってこないで遠くにいます。

    葉っぱをむしゃむしゃ食べます。
    なでなでも自由。嫌がる子はあまりいません。
    というか、シャイな子は寄ってこないで遠くにいます。

  • 途中、ガイドさんが人間用のサークルに呼びにきて、<br />ソーセージとブルーベリージュースを出してくれました。<br />子供たちは自分で焼かせてもらって楽しそうでした。<br />温かくてすごくおいしいのですが、<br />さっき鮭を食べたのでおなかいっぱい...<br />でも全部たべちゃいました。

    途中、ガイドさんが人間用のサークルに呼びにきて、
    ソーセージとブルーベリージュースを出してくれました。
    子供たちは自分で焼かせてもらって楽しそうでした。
    温かくてすごくおいしいのですが、
    さっき鮭を食べたのでおなかいっぱい...
    でも全部たべちゃいました。

  • そのあとも、自由にトナカイに餌をあげたり<br />おいかけたり。<br />ガイドさんは、立派なつののトナカイをぜひ写真に撮るといいよ、と、こちらに追い立ててくれたり、<br />質問に色々答えてくれたり、とても親切でした。<br />トナカイは何百種類もの葉っぱを食べるとか、<br />サンタ村で働くトナカイは毎日ここからトラックで通勤するとか。色々聞きました。<br /><br />一時間半くらいで終了したので、<br />帰りはロバニエミ市内で下ろしてもらいました。

    そのあとも、自由にトナカイに餌をあげたり
    おいかけたり。
    ガイドさんは、立派なつののトナカイをぜひ写真に撮るといいよ、と、こちらに追い立ててくれたり、
    質問に色々答えてくれたり、とても親切でした。
    トナカイは何百種類もの葉っぱを食べるとか、
    サンタ村で働くトナカイは毎日ここからトラックで通勤するとか。色々聞きました。

    一時間半くらいで終了したので、
    帰りはロバニエミ市内で下ろしてもらいました。

  • 15:15 フィンランドのスーパーが見たい!<br />ということで、まずはKスーパーマーケットへ。<br />しかし、表示がフィンランド語で全くわからない。<br />

    15:15 フィンランドのスーパーが見たい!
    ということで、まずはKスーパーマーケットへ。
    しかし、表示がフィンランド語で全くわからない。

  • 砂糖を探していたので、<br />持ってきたものの全く活躍していないポケトークで変換して調べようと思い、<br />「さとう」と言ったのですが、<br />何回やっても「佐藤」としか聞き取ってくれませんでした。<br />使えないやつめ...

    砂糖を探していたので、
    持ってきたものの全く活躍していないポケトークで変換して調べようと思い、
    「さとう」と言ったのですが、
    何回やっても「佐藤」としか聞き取ってくれませんでした。
    使えないやつめ...

  • その点もう少し役に立ったのが、Googleの翻訳アプリです。<br />カメラで読み取り画面にしてかざすと...

    その点もう少し役に立ったのが、Googleの翻訳アプリです。
    カメラで読み取り画面にしてかざすと...

  • 日本語で表示してくれました。かしこい。

    日本語で表示してくれました。かしこい。

  • 16:30 スーパーのトイレに入るのに両替が必要だったりして、<br />まごまごしている間に一時間がたちました。<br />いくところが決まってなかったので、<br />民芸品の店のラウリ・トゥオッティートを見たりしてぶらぶら。<br />かわいいのもあるけど、高いので小さいトナカイの角だけ買って出ました。

    16:30 スーパーのトイレに入るのに両替が必要だったりして、
    まごまごしている間に一時間がたちました。
    いくところが決まってなかったので、
    民芸品の店のラウリ・トゥオッティートを見たりしてぶらぶら。
    かわいいのもあるけど、高いので小さいトナカイの角だけ買って出ました。

    ラウリ トゥオッティート 専門店

  • 16:40 子供も遊べるかな、と、科学館のピルケサイエンスセンターへ行ってみました。<br />展示の所はワンフロアであまり大きくありません。

    16:40 子供も遊べるかな、と、科学館のピルケサイエンスセンターへ行ってみました。
    展示の所はワンフロアであまり大きくありません。

    ピルケサイエンスセンター 博物館・美術館・ギャラリー

  • 木材の伐採から、紙をつくるまでの展示でした。<br />このあたりの主な産業は林業なんでしょうか。<br />そういえば、杉?樅?を積んだトラックが時々走ってました。

    木材の伐採から、紙をつくるまでの展示でした。
    このあたりの主な産業は林業なんでしょうか。
    そういえば、杉?樅?を積んだトラックが時々走ってました。

    ピルケサイエンスセンター 博物館・美術館・ギャラリー

  • 木をつかんでチェーンソーで切る巨大なはたらく車。

    木をつかんでチェーンソーで切る巨大なはたらく車。

    ピルケサイエンスセンター 博物館・美術館・ギャラリー

  • 猟銃で熊などを撃って遊べるシミュレーションと、<br />仕留めた動物らしきものから内蔵を出して遊べる展示。<br />シュールですね...<br />フィンランドでは身近なのかしら。

    猟銃で熊などを撃って遊べるシミュレーションと、
    仕留めた動物らしきものから内蔵を出して遊べる展示。
    シュールですね...
    フィンランドでは身近なのかしら。

  • 隣にメジャーな観光スポットのアルクティクム博物館がありました。<br />しかしもうすぐ閉館なので諦めました。<br />こっちに行った方がよかったかな。

    隣にメジャーな観光スポットのアルクティクム博物館がありました。
    しかしもうすぐ閉館なので諦めました。
    こっちに行った方がよかったかな。

    アルクティクム 博物館・美術館・ギャラリー

  • 帰りに普通の団地の裏の小さい公園に寄りました。<br />こちらの方が楽しそうに遊ぶこどもたち。<br />砂場におもちゃがおいてあります。<br />フィンランドの公園はどこでもおいてあるようでした。

    帰りに普通の団地の裏の小さい公園に寄りました。
    こちらの方が楽しそうに遊ぶこどもたち。
    砂場におもちゃがおいてあります。
    フィンランドの公園はどこでもおいてあるようでした。

  • フィンランドはどこでも緑が豊かで<br />芝生がきれいで、ベンチに座って子供たちを見ていても、のんびりできて気持ちがよかったです。<br />子供たちは、6時になったから帰ろうよ、といっても、<br />なかなか動きませんでした。

    フィンランドはどこでも緑が豊かで
    芝生がきれいで、ベンチに座って子供たちを見ていても、のんびりできて気持ちがよかったです。
    子供たちは、6時になったから帰ろうよ、といっても、
    なかなか動きませんでした。

  • 18:20 最初に行ったKスーパーマーケットにはお総菜がなくて、なかなか夕御飯を買えるところが見つからず。<br />うろうろしていたら、ピアスをたくさんつけたお姉さん(?)が、声をかけてくれました。<br />晩御飯を探してると言うと、あの店はどう?とか、親切に教えてくれました。<br />ちょっと雑談をして、舌にピアスがあったし、途中神様を信じていないの?とか聞かれて、ヤバイ人かもとドキドキしましたが、<br />単に親切に声をかけてくれただけのようでした。<br /><br />フィンランドの人は、どこの人も本当にみんな親切でした。<br /><br />結局、市内の別のスーパーへ。

    18:20 最初に行ったKスーパーマーケットにはお総菜がなくて、なかなか夕御飯を買えるところが見つからず。
    うろうろしていたら、ピアスをたくさんつけたお姉さん(?)が、声をかけてくれました。
    晩御飯を探してると言うと、あの店はどう?とか、親切に教えてくれました。
    ちょっと雑談をして、舌にピアスがあったし、途中神様を信じていないの?とか聞かれて、ヤバイ人かもとドキドキしましたが、
    単に親切に声をかけてくれただけのようでした。

    フィンランドの人は、どこの人も本当にみんな親切でした。

    結局、市内の別のスーパーへ。

  • みんな全然おなかが空いていなかったので、<br />サラダとパンを買いました。<br /><br />市内からバスに乗ろうかと思っていたのですが、<br />調べたら終バスが行ったあとだったので、<br />タクシーでホテルへ戻りました。<br /><br />全然市内のことを調べてなかったので、<br />この日の後半はほんとにブラブラでおわってしまいました。<br />でもそれはそれで、楽しかったです。

    みんな全然おなかが空いていなかったので、
    サラダとパンを買いました。

    市内からバスに乗ろうかと思っていたのですが、
    調べたら終バスが行ったあとだったので、
    タクシーでホテルへ戻りました。

    全然市内のことを調べてなかったので、
    この日の後半はほんとにブラブラでおわってしまいました。
    でもそれはそれで、楽しかったです。

  • ホテルに戻って朝摘んだベリーを洗って、痛んだのを除いて砂糖漬けにしました。<br />一晩たったらおいしいデザートになってました。

    ホテルに戻って朝摘んだベリーを洗って、痛んだのを除いて砂糖漬けにしました。
    一晩たったらおいしいデザートになってました。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フィンランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィンランド最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィンランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集