JALの「どこかにマイル」を利用して、2泊3日で青森へ行ってきました♪<br />往復6,000マイルでどこかに行ける、とってもお得なマイル特典☆<br />「青森」「三沢」「山形」「秋田」の4つの行き先候補の中から決定した行き先は、第一希望の青森!<br />レンタカーをフル活用し、下北半島~奥入瀬~弘前~青森市を巡ってきました。<br /><br />2日目の前半は、奥入瀬渓流・十和田湖を散策した後、酸ヶ湯温泉へ☆

どこかにマイルで青森旅行☆(2019年8月・奥入瀬編)

11いいね!

2019/08/18 - 2019/08/20

342位(同エリア821件中)

0

35

koro

koroさん

JALの「どこかにマイル」を利用して、2泊3日で青森へ行ってきました♪
往復6,000マイルでどこかに行ける、とってもお得なマイル特典☆
「青森」「三沢」「山形」「秋田」の4つの行き先候補の中から決定した行き先は、第一希望の青森!
レンタカーをフル活用し、下北半島~奥入瀬~弘前~青森市を巡ってきました。

2日目の前半は、奥入瀬渓流・十和田湖を散策した後、酸ヶ湯温泉へ☆

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス レンタカー JALグループ 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝7時前にホテルをチェックアウト。<br />素泊まりだったので、朝ごはんを調達しに、近くのパン屋さん「吉田ベーカリー」へ♪<br />朝7時から開いているので、助かりました。<br /><br />具材がぎっしり詰まったコッペパンサンドは、200円前後とお手頃価格!

    朝7時前にホテルをチェックアウト。
    素泊まりだったので、朝ごはんを調達しに、近くのパン屋さん「吉田ベーカリー」へ♪
    朝7時から開いているので、助かりました。

    具材がぎっしり詰まったコッペパンサンドは、200円前後とお手頃価格!

  • 田名部祭りの期間中だからか、看板犬?もお祭り仕様でした(笑)

    田名部祭りの期間中だからか、看板犬?もお祭り仕様でした(笑)

  • 名物のサンドパンは、1種だと150円、2種だと160円。<br />どの組み合わせも魅力的で、悩ましい・・(^^;<br />

    名物のサンドパンは、1種だと150円、2種だと160円。
    どの組み合わせも魅力的で、悩ましい・・(^^;

  • パン屋さんなのに、おにぎりも!<br />海苔の香りがたまりません☆

    パン屋さんなのに、おにぎりも!
    海苔の香りがたまりません☆

  • 菓子パンは、昔ながらの雰囲気。

    菓子パンは、昔ながらの雰囲気。

  • 吉田ベーカリー特製ピーナッツクリーム。<br />ちょっと変わったお土産にぴったり☆

    吉田ベーカリー特製ピーナッツクリーム。
    ちょっと変わったお土産にぴったり☆

  • 和菓子も販売していました。

    和菓子も販売していました。

  • 購入したもの。<br /><br />サンドパンは、ハムサラダとチョコきなこをチョイス。<br />ハムサラダは、ハムとポテトサラダの組み合わせで、食べ応えあり!<br />チョコきなこは、子どもが好きそうな味でした。<br /><br />おにぎりは、好きな具材を言えばその場で握ってくれます♪<br />ほかほかご飯が食欲をそそりましたが、奥入瀬渓流でのお昼ご飯にするので、ぐっと我慢。。<br />

    購入したもの。

    サンドパンは、ハムサラダとチョコきなこをチョイス。
    ハムサラダは、ハムとポテトサラダの組み合わせで、食べ応えあり!
    チョコきなこは、子どもが好きそうな味でした。

    おにぎりは、好きな具材を言えばその場で握ってくれます♪
    ほかほかご飯が食欲をそそりましたが、奥入瀬渓流でのお昼ご飯にするので、ぐっと我慢。。

  • 道路が空いていたので、むつ市を出発して1時間も経たないうちに六ケ所村を通過しました。

    道路が空いていたので、むつ市を出発して1時間も経たないうちに六ケ所村を通過しました。

  • 風力発電の施設が建ち並んでいる光景が印象的でした。<br />「六ケ所村=核燃料サイクル施設」というイメージでしたが、風力発電や国家石油備蓄基地など、他のエネルギー施設も集中しているそうです。

    風力発電の施設が建ち並んでいる光景が印象的でした。
    「六ケ所村=核燃料サイクル施設」というイメージでしたが、風力発電や国家石油備蓄基地など、他のエネルギー施設も集中しているそうです。

  • むつ市からノンストップで運転し、約2時間で奥入瀬エリアに到着。<br />緑のトンネルが気持ち良い!

    むつ市からノンストップで運転し、約2時間で奥入瀬エリアに到着。
    緑のトンネルが気持ち良い!

  • 石ヶ戸休憩所に車を停めて、奥入瀬渓流トレッキングに出発☆<br />最初に、歩道案内図を撮影。<br />道中に案内図がほとんど無かったので、最初に撮っておいて良かったです。

    石ヶ戸休憩所に車を停めて、奥入瀬渓流トレッキングに出発☆
    最初に、歩道案内図を撮影。
    道中に案内図がほとんど無かったので、最初に撮っておいて良かったです。

  • 石ヶ戸の由来もお勉強。

    石ヶ戸の由来もお勉強。

  • 石ヶ戸から銚子大滝まで、約8kmのトレッキングです。

    石ヶ戸から銚子大滝まで、約8kmのトレッキングです。

  • 苔むした岩と清流に、心が洗われます。

    苔むした岩と清流に、心が洗われます。

  • もののけ姫に出てきそうな雰囲気。

    もののけ姫に出てきそうな雰囲気。

  • 根が一回転?!珍しい光景。

    根が一回転?!珍しい光景。

  • 大きな倒木!<br />陽のあたり方も絶妙で、対岸に渡るための橋のよう。<br /><br />渓流は全体的に木陰が多く、気温も市街に比べると低めでしたが、歩いているとすぐに汗だくになりました。

    大きな倒木!
    陽のあたり方も絶妙で、対岸に渡るための橋のよう。

    渓流は全体的に木陰が多く、気温も市街に比べると低めでしたが、歩いているとすぐに汗だくになりました。

  • 千筋の滝。<br />遠目だと、滝の流れがよくわからなかった(^^;

    千筋の滝。
    遠目だと、滝の流れがよくわからなかった(^^;

  • 歩き始めて1時間で、1年分のマイナスイオンを浴びた気がします。<br /><br />綺麗な景色を眺めながらゆっくり過ごしたいところですが、午後も他に行きたいところがあるので、猛スピードで歩き続けます。

    歩き始めて1時間で、1年分のマイナスイオンを浴びた気がします。

    綺麗な景色を眺めながらゆっくり過ごしたいところですが、午後も他に行きたいところがあるので、猛スピードで歩き続けます。

  • 雲井の滝。<br />手前に見える部分が滝だと勘違いして、この時は素通りしましたが、実は奥に見えるバスの後ろに超立派な滝がありました。<br />帰りに乗ったバスでその事実に気づき、かなりショックでした。

    雲井の滝。
    手前に見える部分が滝だと勘違いして、この時は素通りしましたが、実は奥に見えるバスの後ろに超立派な滝がありました。
    帰りに乗ったバスでその事実に気づき、かなりショックでした。

  • 白布の滝。<br />川の向こう側なので、遠目からしか見えませんが、

    白布の滝。
    川の向こう側なので、遠目からしか見えませんが、

  • 白く輝く滝。美しい・・

    白く輝く滝。美しい・・

  • 細い木が密集しているところも。<br />緑が多くて癒やされる~

    細い木が密集しているところも。
    緑が多くて癒やされる~

  • こんな穏やかな流れに沿った小道も。<br />滝に清流に深緑と、様々な景色を楽しめるので、長時間歩いていても飽きません。

    こんな穏やかな流れに沿った小道も。
    滝に清流に深緑と、様々な景色を楽しめるので、長時間歩いていても飽きません。

  • 絵を描いているおじさまがいました。<br />素敵な趣味☆

    絵を描いているおじさまがいました。
    素敵な趣味☆

  • 穏やかな清流のそばにベンチがあったので、ここでお昼休憩。<br />吉田ベーカリーのおにぎりと、道の駅で買った茹でトウモロコシを一瞬で平らげました。

    穏やかな清流のそばにベンチがあったので、ここでお昼休憩。
    吉田ベーカリーのおにぎりと、道の駅で買った茹でトウモロコシを一瞬で平らげました。

  • 絵画のような景色。青森って、いいなぁ。<br /><br />お昼を食べてエネルギーチャージできたので、再びトレッキングを開始。

    絵画のような景色。青森って、いいなぁ。

    お昼を食べてエネルギーチャージできたので、再びトレッキングを開始。

  • 九段の滝。名前のとおり、岩の階段を滑り落ちてくるような滝で、なかなか迫力がありました。

    九段の滝。名前のとおり、岩の階段を滑り落ちてくるような滝で、なかなか迫力がありました。

  • 石ヶ戸を出発して2時間半ほどで、目的地の銚子大滝が見えてきました。<br />離れたところにいても聞こえてくる滝の音に期待が高まり、足取りが一気に軽くなります。

    石ヶ戸を出発して2時間半ほどで、目的地の銚子大滝が見えてきました。
    離れたところにいても聞こえてくる滝の音に期待が高まり、足取りが一気に軽くなります。

  • 奥入瀬渓流本流にかかる随一の滝と言われるだけあって、この日見た滝の中でダントツの迫力!

    奥入瀬渓流本流にかかる随一の滝と言われるだけあって、この日見た滝の中でダントツの迫力!

  • 猛スピードで8km以上トレッキングした疲れが、一気に吹き飛びました。

    猛スピードで8km以上トレッキングした疲れが、一気に吹き飛びました。

  • この先、十和田湖まで歩道が続きますが、補食が足りずスタミナ切れ気味だったので、石ヶ戸までバスで戻ることに。<br />バスの時間まで、美しい滝を目に焼き付けました。

    この先、十和田湖まで歩道が続きますが、補食が足りずスタミナ切れ気味だったので、石ヶ戸までバスで戻ることに。
    バスの時間まで、美しい滝を目に焼き付けました。

  • 石ヶ戸から再び車に乗り、トレッキングで行けなかった十和田湖までドライブ♪<br />渓流は日陰が多かったので、直射日光がやたら眩しく感じました(^_^;)

    石ヶ戸から再び車に乗り、トレッキングで行けなかった十和田湖までドライブ♪
    渓流は日陰が多かったので、直射日光がやたら眩しく感じました(^_^;)

  • トレッキングの疲れを癒すために、午後は酸ヶ湯温泉へ移動します☆

    トレッキングの疲れを癒すために、午後は酸ヶ湯温泉へ移動します☆

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集