八幡平(岩手側)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
はい。<br />前回より2週間後の八幡平への旅です。<br />どうしても見たかったドラゴンアイですが、前回の旅にてまあまあなものを見られたうえに、足首を強捻挫しておりテンション的には「…。」ではありましたが(^_^;)<br />でも!今回の旅にはもう一つの目的が!!<br />今年のお正月に伺った新玉川温泉で知り合ったお姉さんに教えていただいた<br />「藤七温泉 彩雲荘」です。<br />そのお姉さん曰く「いつ潰れるかわからないから早めに行った方がいいよ~。あ、潰れるって経営的じゃなくて建物がね!」とな。<br />毎年の積雪で建物が傾きつつあるそうな。<br />その後自分でも色々調べてみると、大自然の中そこかしこから噴気が上がり、足下からはプクプクと温泉がコンコンと沸いていて、いわゆる「地獄」の中の混浴温泉そして泥パックもできるそうな!<br />それに加えWi-Fiはおろか携帯の電波は一切圏外、部屋にテレビもないとか!この現代においてかなり浮き世離れした環境。<br />なかなか興味深い!<br />これは是非行ってみたい!と思っていた温泉宿なのです。<br />前回捻挫した足首にはまだ少し不安がありますが、どうせ気ままな一人旅です!気を付けながらその時の状況で判断しながらのんびり行くことにしましょう♪

ばばあの気まま一人旅~【THE 本命!】完全開眼!ドラゴンアイと藤七温泉ドキ★ドキ混浴編

60いいね!

2019/06/08 - 2019/06/09

15位(同エリア243件中)

2

56

はい。
前回より2週間後の八幡平への旅です。
どうしても見たかったドラゴンアイですが、前回の旅にてまあまあなものを見られたうえに、足首を強捻挫しておりテンション的には「…。」ではありましたが(^_^;)
でも!今回の旅にはもう一つの目的が!!
今年のお正月に伺った新玉川温泉で知り合ったお姉さんに教えていただいた
「藤七温泉 彩雲荘」です。
そのお姉さん曰く「いつ潰れるかわからないから早めに行った方がいいよ~。あ、潰れるって経営的じゃなくて建物がね!」とな。
毎年の積雪で建物が傾きつつあるそうな。
その後自分でも色々調べてみると、大自然の中そこかしこから噴気が上がり、足下からはプクプクと温泉がコンコンと沸いていて、いわゆる「地獄」の中の混浴温泉そして泥パックもできるそうな!
それに加えWi-Fiはおろか携帯の電波は一切圏外、部屋にテレビもないとか!この現代においてかなり浮き世離れした環境。
なかなか興味深い!
これは是非行ってみたい!と思っていた温泉宿なのです。
前回捻挫した足首にはまだ少し不安がありますが、どうせ気ままな一人旅です!気を付けながらその時の状況で判断しながらのんびり行くことにしましょう♪

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
レンタカー JALグループ
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • 今回も前回同様、JAL161便 東京(羽田)7:00発→秋田8:05着で向かいま~す♪<br />と、秋田へ着いて田沢湖経由の下道で八幡平へ車を走らせるとこの天候~~。。。<br />まぁね。そうそう毎回上手く晴れる訳ではありません!<br />そこも旅の醍醐味と負け惜しみを言いながら、有料の!八幡平山頂駐車場展望所へ車を停めます(^_^;)<br />どうしたものかと考えつつ。<br />

    今回も前回同様、JAL161便 東京(羽田)7:00発→秋田8:05着で向かいま~す♪
    と、秋田へ着いて田沢湖経由の下道で八幡平へ車を走らせるとこの天候~~。。。
    まぁね。そうそう毎回上手く晴れる訳ではありません!
    そこも旅の醍醐味と負け惜しみを言いながら、有料の!八幡平山頂駐車場展望所へ車を停めます(^_^;)
    どうしたものかと考えつつ。

  • とりあえず八幡平山頂レストハウスにて源太カレーで腹ごしらえ。<br />何気に味付ゆで卵付いてくるのが嬉しい♪<br />食べている間に晴れないかな~。

    とりあえず八幡平山頂レストハウスにて源太カレーで腹ごしらえ。
    何気に味付ゆで卵付いてくるのが嬉しい♪
    食べている間に晴れないかな~。

  • そう都合良く晴れる訳もなく、濃い霧に覆われ小雨降る強風吹くなか、<br />「まぁ。行ってみますか」とゆっくりスタート!

    そう都合良く晴れる訳もなく、濃い霧に覆われ小雨降る強風吹くなか、
    「まぁ。行ってみますか」とゆっくりスタート!

  • 鏡沼~。<br />思わず目をゴシゴシ…。え~~っと。<br />決してばばあの老眼のせいではないらしい。

    鏡沼~。
    思わず目をゴシゴシ…。え~~っと。
    決してばばあの老眼のせいではないらしい。

  • これはこれで何だか幻想的ではあります。<br />とりあえずドラゴンアイは完全開眼とわかりました。

    これはこれで何だか幻想的ではあります。
    とりあえずドラゴンアイは完全開眼とわかりました。

  • 八幡平頂上まで行こうか悩みましたが、この霧と小雨と強風に心が折れ鏡沼からそのまま引き返す事に。<br />足に不安を抱えていますし安全第一です!<br />あした晴れたらもう一度来よう♪

    八幡平頂上まで行こうか悩みましたが、この霧と小雨と強風に心が折れ鏡沼からそのまま引き返す事に。
    足に不安を抱えていますし安全第一です!
    あした晴れたらもう一度来よう♪

  • そんな悪天候の中で見つけたお花たち。

    そんな悪天候の中で見つけたお花たち。

  • レストハウスの有料駐車場まで戻ってきましたが、藤七温泉のチェックインまでまだ少し時間がありますので、お土産屋さんで前回転んでバリンバリンに割れてしまったが味は美味しかった薄焼きかりんとうをまた購入し、とりあえず車の中でしばし眠ることに…。。<br />その間も風がとても強く車がゆっさゆっさ揺れます。<br />が、余裕で熟睡~Zzzz

    レストハウスの有料駐車場まで戻ってきましたが、藤七温泉のチェックインまでまだ少し時間がありますので、お土産屋さんで前回転んでバリンバリンに割れてしまったが味は美味しかった薄焼きかりんとうをまた購入し、とりあえず車の中でしばし眠ることに…。。
    その間も風がとても強く車がゆっさゆっさ揺れます。
    が、余裕で熟睡~Zzzz

  • 藤七温泉には15時きっかりに到着。<br />いや~良い雰囲気!!

    藤七温泉には15時きっかりに到着。
    いや~良い雰囲気!!

  • フロントというよりは受付って感じの入口で手続を済ませ、説明を聞きながらかなり傾いている廊下を歩き、階段を上がって部屋に案内されました。<br />で、通されたのがこのお部屋。シンプル!!イイ!!<br />これで充分なのですよ。<br />ちなみに夜は結構寒くて右奥に写っているストーブを使いました。

    フロントというよりは受付って感じの入口で手続を済ませ、説明を聞きながらかなり傾いている廊下を歩き、階段を上がって部屋に案内されました。
    で、通されたのがこのお部屋。シンプル!!イイ!!
    これで充分なのですよ。
    ちなみに夜は結構寒くて右奥に写っているストーブを使いました。

  • お風呂セットもちゃんと用意されていました。

    お風呂セットもちゃんと用意されていました。

  • ひとつ思った事は、<br />日頃、夕方や夜のニュースを見て「そろそろご飯だな~」とか「そろそろお風呂入って寝ようかな~」とかテレビを見て何となく一日の流れを作っていたのが、テレビのない携帯電波もない状況だと、時間がゆっく~り流れているような感覚がしました。<br />たまにはこんな浮き世離れした環境に身を置くのも良いかもしれません。

    ひとつ思った事は、
    日頃、夕方や夜のニュースを見て「そろそろご飯だな~」とか「そろそろお風呂入って寝ようかな~」とかテレビを見て何となく一日の流れを作っていたのが、テレビのない携帯電波もない状況だと、時間がゆっく~り流れているような感覚がしました。
    たまにはこんな浮き世離れした環境に身を置くのも良いかもしれません。

  • 廊下は足音がかなり響いてしまうので、22.5cmの間抜けの小足なばばあはスリッパで歩くと直ぐにパッカパカ音が出てしまうため履かずに靴下で移動していました!<br />ばばあ体はLLサイズなのに足はSサイズ…。<br />あ、足首が弱いのはこのせいね~…。。<br />バランスよバランスが悪いのよ。。。

    廊下は足音がかなり響いてしまうので、22.5cmの間抜けの小足なばばあはスリッパで歩くと直ぐにパッカパカ音が出てしまうため履かずに靴下で移動していました!
    ばばあ体はLLサイズなのに足はSサイズ…。
    あ、足首が弱いのはこのせいね~…。。
    バランスよバランスが悪いのよ。。。

  • 私のお部屋。<br />「チングルマ」…<br />も、もう少し可愛い名前が良かった…。<br />とは言え、可愛いお花の名前なんですけどね(^_^;)

    私のお部屋。
    「チングルマ」…
    も、もう少し可愛い名前が良かった…。
    とは言え、可愛いお花の名前なんですけどね(^_^;)

  • 階段下にある休憩所。<br />ここのテレビは映ってましたね!<br /><br />

    階段下にある休憩所。
    ここのテレビは映ってましたね!

  • 私は利用しませんでしたが、皆さん新聞を読んだりテレビを見たり憩いの場になっていました。

    私は利用しませんでしたが、皆さん新聞を読んだりテレビを見たり憩いの場になっていました。

  • 噂の傾いている廊下。<br />左がかなり沈んでいます(^_^;)<br />キャリーバッグをコロコロしていると左に持って行かれる。

    噂の傾いている廊下。
    左がかなり沈んでいます(^_^;)
    キャリーバッグをコロコロしていると左に持って行かれる。

  • 夕食はブッフェ形式。<br />揚げたて山菜の天ぷら、お魚の塩焼き、お蕎麦とどれも美味しかったです♪

    夕食はブッフェ形式。
    揚げたて山菜の天ぷら、お魚の塩焼き、お蕎麦とどれも美味しかったです♪

  • ちなみにこちらのお座敷も写真でわかるように左側に傾いています(^^)<br />ですがごはんの美味しさが上回っていたので特に気にならない(^_^)v<br />天ぷらサックサクで美味しくてお代わりしちゃった~!

    ちなみにこちらのお座敷も写真でわかるように左側に傾いています(^^)
    ですがごはんの美味しさが上回っていたので特に気にならない(^_^)v
    天ぷらサックサクで美味しくてお代わりしちゃった~!

  • お風呂の写真は撮れないのでホームページより拝借。<br />あ、ちなみにこちらの温泉は湯浴み可なので、ばばあは持参したものを着用し混浴を堪能♪…レンタルの入らなかったら嫌だったので…<br />(※湯浴みは受付でレンタルがあります)<br />で、ばばあは頭にタオルを巻き泥パックを顔面から足まで全身に施し、まるで土偶のように湯船に浸っていました。<br />案の定、お湯に浸かっている土偶に近寄る猛者はいなく、一人のんびり温泉を堪能できました♪<br />時折ご年配の方が前をNoタオルでぶらーんと通ったりしますが…うん。目が悪いので特には気にならなかったです。<br />ですが夜には女性専用時間もありますので、この時とばかりに女子は色々な箇所を入って堪能していました♪<br />翌朝は早起きして3時から女性専用風呂で御来光を見ながらの温泉を堪能し、また混浴のある大きい方へと移動したりとチェックアウトまで充分に藤七温泉を堪能しました!<br />【注意点】<br />移動時、下の木の板が冷たくて足が死にそうになる。<br />下から沸いてくるプクプク、たまにめっちゃ熱いのがある。<br />約半月間、使ったタオル、下着、もろもろの硫黄の匂いが取れない。

    お風呂の写真は撮れないのでホームページより拝借。
    あ、ちなみにこちらの温泉は湯浴み可なので、ばばあは持参したものを着用し混浴を堪能♪…レンタルの入らなかったら嫌だったので…
    (※湯浴みは受付でレンタルがあります)
    で、ばばあは頭にタオルを巻き泥パックを顔面から足まで全身に施し、まるで土偶のように湯船に浸っていました。
    案の定、お湯に浸かっている土偶に近寄る猛者はいなく、一人のんびり温泉を堪能できました♪
    時折ご年配の方が前をNoタオルでぶらーんと通ったりしますが…うん。目が悪いので特には気にならなかったです。
    ですが夜には女性専用時間もありますので、この時とばかりに女子は色々な箇所を入って堪能していました♪
    翌朝は早起きして3時から女性専用風呂で御来光を見ながらの温泉を堪能し、また混浴のある大きい方へと移動したりとチェックアウトまで充分に藤七温泉を堪能しました!
    【注意点】
    移動時、下の木の板が冷たくて足が死にそうになる。
    下から沸いてくるプクプク、たまにめっちゃ熱いのがある。
    約半月間、使ったタオル、下着、もろもろの硫黄の匂いが取れない。

  • 朝食もブッフェ形式。<br />山菜系はどれも美味しくて白米が進んでしまいました。

    朝食もブッフェ形式。
    山菜系はどれも美味しくて白米が進んでしまいました。

  • こじんまりしていますが十分な種類があって良い感じです。

    こじんまりしていますが十分な種類があって良い感じです。

  • 翌日はこの晴天!<br />せっかくなのでもう一度ドラゴンアイを見に行きましょう!

    翌日はこの晴天!
    せっかくなのでもう一度ドラゴンアイを見に行きましょう!

  • はい、有料駐車場に停めましたよ~。

    はい、有料駐車場に停めましたよ~。

  • わ~い!天気いいぞ~!

    わ~い!天気いいぞ~!

  • まだ残雪があるので左足を気にしつつガシガシ歩いて行きます!

    まだ残雪があるので左足を気にしつつガシガシ歩いて行きます!

  • 昨日とは全然違う鏡沼~!<br />ドラゴンアイ開眼です!

    昨日とは全然違う鏡沼~!
    ドラゴンアイ開眼です!

  • 少し崩れてきてはいましたが、それでもこのブルーに癒やされます。<br />綺麗。

    少し崩れてきてはいましたが、それでもこのブルーに癒やされます。
    綺麗。

  • めがね沼は相変わらずのバスクリン色!!<br />って緑が濃くなってる!!どうして??藻?

    めがね沼は相変わらずのバスクリン色!!
    って緑が濃くなってる!!どうして??藻?

  • 昨日と違って晴天なので八幡平の頂上へ!<br />途中狭い箇所で前から人が来たので、避けようと道から少しそれた場所を踏んだら雪の下が溶けていたらしく見事にズボッと落ちました。<br />足首はなんとか無事でしたが、皆さんも気を付けてくださ~い(^_^;)

    昨日と違って晴天なので八幡平の頂上へ!
    途中狭い箇所で前から人が来たので、避けようと道から少しそれた場所を踏んだら雪の下が溶けていたらしく見事にズボッと落ちました。
    足首はなんとか無事でしたが、皆さんも気を付けてくださ~い(^_^;)

  • 更に雪解けの進んでいたガマ沼。

    更に雪解けの進んでいたガマ沼。

  • 前回まだかなり凍っていた八幡沼もすっかり雪解け。<br />と、ここで写真を撮っていると。<br />「あの~○×△さんですか?」と突然話し掛けられたのですが、何と言ったのか良く聞き取れなく、しかもコミュ障。とっさに<br />「ち、違いますぅ…。」<br />と即答し顔を伏せたばばあだったのですが…。<br />知り合いじゃなかったよな~。。<br />コミュ障なので人の顔をよく見れない。。

    前回まだかなり凍っていた八幡沼もすっかり雪解け。
    と、ここで写真を撮っていると。
    「あの~○×△さんですか?」と突然話し掛けられたのですが、何と言ったのか良く聞き取れなく、しかもコミュ障。とっさに
    「ち、違いますぅ…。」
    と即答し顔を伏せたばばあだったのですが…。
    知り合いじゃなかったよな~。。
    コミュ障なので人の顔をよく見れない。。

  • 何だか動揺しつつ次へ急ぎます。<br />天気が良いのでワッシャワッシャ歩いていると結構汗をかいてきます。<br />キンキンの雪解け水にふれてしばし暑さしのぎ。<br />ひゃっこいっっ!

    何だか動揺しつつ次へ急ぎます。
    天気が良いのでワッシャワッシャ歩いていると結構汗をかいてきます。
    キンキンの雪解け水にふれてしばし暑さしのぎ。
    ひゃっこいっっ!

  • 道すがらの雪は暖かくなってきて更にシャベシャベで前回同様足に力を入れながらのトレッキングですが、雪のない箇所がだいぶ増えていました。

    道すがらの雪は暖かくなってきて更にシャベシャベで前回同様足に力を入れながらのトレッキングですが、雪のない箇所がだいぶ増えていました。

  • 更に雪解けの進む東北の山々。緑の箇所がだいぶ増えました!

    更に雪解けの進む東北の山々。緑の箇所がだいぶ増えました!

  • さて、トレッキングを堪能して今回はアスピーテラインではなく八幡平樹海ラインを下り岩手側を通って途中寄り道しながら秋田空港へ向かいます。

    さて、トレッキングを堪能して今回はアスピーテラインではなく八幡平樹海ラインを下り岩手側を通って途中寄り道しながら秋田空港へ向かいます。

  • 藤七温泉を過ぎて直ぐの「太古の息吹」に立ち寄り。<br />何だかすごい色の温泉が湧き出ています。<br />火傷の事故が多く立ち入り禁止になっているので、轟音を上げながら吹き上がる温泉を上から見学。

    藤七温泉を過ぎて直ぐの「太古の息吹」に立ち寄り。
    何だかすごい色の温泉が湧き出ています。
    火傷の事故が多く立ち入り禁止になっているので、轟音を上げながら吹き上がる温泉を上から見学。

    太古の息吹 名所・史跡

  • ですが地元の方はそんなのお構いないらしく、下に降りて姫だけをたんまり温泉に浸けて茹でていました♪<br />上では家族がみんな出来上がりを心待ちにしていました!<br />いいな~おいしそう~!<br />でも気を付けてくださいね。<br />観光で訪れた人はむやみに近づくのは絶対止めましょうね。

    ですが地元の方はそんなのお構いないらしく、下に降りて姫だけをたんまり温泉に浸けて茹でていました♪
    上では家族がみんな出来上がりを心待ちにしていました!
    いいな~おいしそう~!
    でも気を付けてくださいね。
    観光で訪れた人はむやみに近づくのは絶対止めましょうね。

  • 岩手山がだいぶ近くなってきました!

    岩手山がだいぶ近くなってきました!

  • 綺麗だったので何のお花か調べたらタニウツギ?っぽい。

    綺麗だったので何のお花か調べたらタニウツギ?っぽい。

  • 八幡平樹海ライン松川ゲートまで降りてきてすぐに何やらすてきな池があったので降りてみました。<br />建物は「アルペンローゼ」というゲストハウスです。

    八幡平樹海ライン松川ゲートまで降りてきてすぐに何やらすてきな池があったので降りてみました。
    建物は「アルペンローゼ」というゲストハウスです。

  • 何とも素敵な池です。

    何とも素敵な池です。

  • 何なのかわかりませんがお魚が結構いてワクワクしました。<br />さて次を目指します!

    何なのかわかりませんがお魚が結構いてワクワクしました。
    さて次を目指します!

  • 松川沿いを走り玄武岩に到着。<br />岩がゴロゴロしているので、足首グニャグニャ病発症中のばばあは超慎重に足場を確かめながら川に近づきます!

    松川沿いを走り玄武岩に到着。
    岩がゴロゴロしているので、足首グニャグニャ病発症中のばばあは超慎重に足場を確かめながら川に近づきます!

    松川渓谷 自然・景勝地

  • 夏になれば川遊びをする地元の子どもたちで賑わうのかな~

    夏になれば川遊びをする地元の子どもたちで賑わうのかな~

  • 柱がたくさん立っているよう。

    柱がたくさん立っているよう。

  • 玄武岩を後にしてすぐに「森の大橋」。<br />とてつもなく綺麗だったので思わず車を降りてしまいました。

    玄武岩を後にしてすぐに「森の大橋」。
    とてつもなく綺麗だったので思わず車を降りてしまいました。

  • 橋の反対側もいい景色。

    橋の反対側もいい景色。

  • 脇の森に白い大きな花を咲かした木がありました。

    脇の森に白い大きな花を咲かした木がありました。

  • 今まで見たことのない花などをみつけると感動します!

    今まで見たことのない花などをみつけると感動します!

  • さて、岩手パノラマラインを走り「焼走り熔岩流」を見に来ました。<br />「見るものを圧倒する、黒い荒涼の岩野」<br />まさにその通りでした。

    さて、岩手パノラマラインを走り「焼走り熔岩流」を見に来ました。
    「見るものを圧倒する、黒い荒涼の岩野」
    まさにその通りでした。

    焼走り熔岩流 自然・景勝地

  • 黒々とした溶岩がどこまでも続く大地をただただ見渡していました。<br />散策路があるのですが、距離的にチョッときつそうなので今回は途中で引き返しました(^_^;)

    黒々とした溶岩がどこまでも続く大地をただただ見渡していました。
    散策路があるのですが、距離的にチョッときつそうなので今回は途中で引き返しました(^_^;)

  • と、言う事で今回の旅はだいぶ左足を気にしながらでしたが、何とか無事秋田空港に。<br />ただ一つ。<br />フト帰りの飛行機の中で八幡平で声を掛けた人の事を思い出して<br />はたと「『○×△さん…』の最初が『ま…~』って聞こえたような…はっ!もしかしてmaoguさんって聞かれたのか??!!もしかしてフォロワーさんだった??」<br />※自分のトラベラー名をすっかり忘れてた。。<br />な~んてな事を一瞬思ったのですが。<br />フっ。<br />確かにマイページの「行ってきます」には秋田行きのスケジュールは載せてますが、旅行記に顔は出していないし、<br />・小太りの<br />・50歳間際の<br />・カメラぶら下げているばばあ<br />このキーワードだけでさすがに声は掛けんわな~っと。<br />妄想暴走ばばあを乗せた飛行機は無事羽田空港へ到着したのでした。

    と、言う事で今回の旅はだいぶ左足を気にしながらでしたが、何とか無事秋田空港に。
    ただ一つ。
    フト帰りの飛行機の中で八幡平で声を掛けた人の事を思い出して
    はたと「『○×△さん…』の最初が『ま…~』って聞こえたような…はっ!もしかしてmaoguさんって聞かれたのか??!!もしかしてフォロワーさんだった??」
    ※自分のトラベラー名をすっかり忘れてた。。
    な~んてな事を一瞬思ったのですが。
    フっ。
    確かにマイページの「行ってきます」には秋田行きのスケジュールは載せてますが、旅行記に顔は出していないし、
    ・小太りの
    ・50歳間際の
    ・カメラぶら下げているばばあ
    このキーワードだけでさすがに声は掛けんわな~っと。
    妄想暴走ばばあを乗せた飛行機は無事羽田空港へ到着したのでした。

60いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ひま爺さん 2019/08/27 10:14:14
    お薦め旅行記
    今日は。
    maoguさんの旅行記が"オススメ"に載りましたね。
    ドラゴンアイ!すごいなぁ・・ひま爺も見てみたい。
    藤七温泉も昭和チックでいいですね。

    足首の捻挫は完治しました? お大事になさってください。

     ひま爺

    maogu

    maoguさん からの返信 2019/08/27 19:15:54
    Re: お薦め旅行記
    ひま爺さんこんにちは!
    コメントありがとうございます。

    仕事から帰ってきたら大量の「投票がありました」メールを見て「何事っ?」とおののいておりました(^_^;)
    ひま爺さんに教えていただきそういう事だとわかり安心しました!
    ありがとうございます。

    藤七温泉良いですよ~~。
    絶対にまた伺いたい場所の一つになりました♪

    足首グニャグニャ病はちっとも治りません(>_<)
    と、とりあえず…体重減らしますぅ。。

    ひま爺さんもお気を付けて旅行楽しんでくださいね。
    旅行記楽しみにしております!

maoguさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

八幡平(岩手側)の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集