台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
何度も行っている台湾。<br />今回は、台湾グルメを楽しみつつ、初めての台中と、台北郊外の淡水へ行って、いずれも夕陽を楽しみたいという目標を立てました。<br />淡水はこれまで何度も行く機会があったものの、タイミングが悪くて結局行ったことがありませんでした。<br />今回はちょうど夕方に行けそうというスケジュールとなり、いろいろ調べたところ、昨年12月に北台湾で初めて、ライトレールが開通したとのことで、これも乗ってみようということになり。<br /><br />台中はそれはそれで、様々楽しんだのですが、まずここでは台北市内と淡水の旅メモです。<br /><br />行程:<br />1日目:成田空港→桃園空港→(桃園MRT)→台北駅→(MRT)→ホテル(レ・スイーツ台北チンチェン)→微風南山→ホテル<br />2日目:台北駅→(新幹線)→台中駅→春水堂創始店→台中市役所→宮原眼科→彩虹眷村(レインボービレッジ)→樹生休閒酒莊(樹生ワイナリー)→高美湿地→台中駅→台北駅<br />3日目:南京復興駅→紅樹林駅→(ライトレール)→濱海沙崙駅→(バス)→淡水漁人碼頭(フィッシャーマンズワーフ)→(バス)→淡水老街→淡水駅→ホテル<br />4日目:南京復興駅→(MRT)(桃園MRT)→桃園空港→成田空港

台北/台中で夕陽を巡るグルメ旅~初夏の台湾3泊4日~

14いいね!

2019/07/13 - 2019/07/16

15572位(同エリア26712件中)

0

37

teruko

terukoさん

この旅行記のスケジュール

2019/07/13

2019/07/15

2019/07/16

  • 桃園MRT

  • 桃園国際空港→成田空港(JL804)

この旅行記スケジュールを元に

何度も行っている台湾。
今回は、台湾グルメを楽しみつつ、初めての台中と、台北郊外の淡水へ行って、いずれも夕陽を楽しみたいという目標を立てました。
淡水はこれまで何度も行く機会があったものの、タイミングが悪くて結局行ったことがありませんでした。
今回はちょうど夕方に行けそうというスケジュールとなり、いろいろ調べたところ、昨年12月に北台湾で初めて、ライトレールが開通したとのことで、これも乗ってみようということになり。

台中はそれはそれで、様々楽しんだのですが、まずここでは台北市内と淡水の旅メモです。

行程:
1日目:成田空港→桃園空港→(桃園MRT)→台北駅→(MRT)→ホテル(レ・スイーツ台北チンチェン)→微風南山→ホテル
2日目:台北駅→(新幹線)→台中駅→春水堂創始店→台中市役所→宮原眼科→彩虹眷村(レインボービレッジ)→樹生休閒酒莊(樹生ワイナリー)→高美湿地→台中駅→台北駅
3日目:南京復興駅→紅樹林駅→(ライトレール)→濱海沙崙駅→(バス)→淡水漁人碼頭(フィッシャーマンズワーフ)→(バス)→淡水老街→淡水駅→ホテル
4日目:南京復興駅→(MRT)(桃園MRT)→桃園空港→成田空港

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
鉄道
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回の台湾訪問は、成田空港→桃園空港ルート。<br />桃園空港からはさっそく台北駅まで直通の桃園MRTでスムーズにアクセス。<br />

    今回の台湾訪問は、成田空港→桃園空港ルート。
    桃園空港からはさっそく台北駅まで直通の桃園MRTでスムーズにアクセス。

    台湾桃園国際空港 (TPE) 空港

  • 今回のホテルは南京復興駅からすぐのところにある「レ スイーツ台北チンチェン」。<br />こちらのホテル、駅から近くて便利なうえ、朝食もおいしく、夕方18時からハッピーアワーということでワインなど1人2杯まで無料で飲め、さらにこのラウンジは24時間無料でコーヒーやスイーツなどがいただけます。<br />それにホテルのカードキーが地下鉄などに乗れるICカードにもなっていて、そのまま使えます。モバイルwifiも無料で貸してもらえるので、空港でSIMカードを購入する必要もありません。<br />部屋もきれいで広く、とっても満足。というわけで私は最近は台湾に来たときはいつもこのホテルに泊まってます。<br />ということで、今回もまず、ハッピーアワーのワイン。

    今回のホテルは南京復興駅からすぐのところにある「レ スイーツ台北チンチェン」。
    こちらのホテル、駅から近くて便利なうえ、朝食もおいしく、夕方18時からハッピーアワーということでワインなど1人2杯まで無料で飲め、さらにこのラウンジは24時間無料でコーヒーやスイーツなどがいただけます。
    それにホテルのカードキーが地下鉄などに乗れるICカードにもなっていて、そのまま使えます。モバイルwifiも無料で貸してもらえるので、空港でSIMカードを購入する必要もありません。
    部屋もきれいで広く、とっても満足。というわけで私は最近は台湾に来たときはいつもこのホテルに泊まってます。
    ということで、今回もまず、ハッピーアワーのワイン。

    レ スイーツ チンチェン ホテル ホテル

  • それから夕飯を食べに出かけました。<br />ホテルからは少し遠いのですが、台北101の近くに今年1月に新しく微風南山というショッピングモールがオープンしたということなので、行ってみました。<br />日本のJRの駅ビルに入っているアトレも台湾初出店とのこと。

    それから夕飯を食べに出かけました。
    ホテルからは少し遠いのですが、台北101の近くに今年1月に新しく微風南山というショッピングモールがオープンしたということなので、行ってみました。
    日本のJRの駅ビルに入っているアトレも台湾初出店とのこと。

  • 建物はこんな感じ。<br />台北101から通路でつながっています。

    建物はこんな感じ。
    台北101から通路でつながっています。

    台北101 ショッピングセンター

  • 台北101も見えます。

    台北101も見えます。

  • 夜景が素敵でした。

    夜景が素敵でした。

  • 微風南山の中にはJRカフェも入っています。

    微風南山の中にはJRカフェも入っています。

  • 地下には食品スーパー、Breeze Super

    地下には食品スーパー、Breeze Super

  • 結構広いです。<br />現地のものも置かれていますが、日本のものも多く、半分くらいは日本のもののような印象。

    結構広いです。
    現地のものも置かれていますが、日本のものも多く、半分くらいは日本のもののような印象。

  • こちらは日本産のきのこのコーナー。<br />しめじとかえのきとか、なめことか。

    こちらは日本産のきのこのコーナー。
    しめじとかえのきとか、なめことか。

  • 鳥取のとうふちくわもたくさん置かれてました。

    鳥取のとうふちくわもたくさん置かれてました。

  • お酒のコーナーも圧倒的に日本酒。

    お酒のコーナーも圧倒的に日本酒。

  • お米も日本の各地のブランド米が並び、日本のスーパーよりも種類多く並んでいるんじゃないかと思うくらい。

    お米も日本の各地のブランド米が並び、日本のスーパーよりも種類多く並んでいるんじゃないかと思うくらい。

  • というわけで、台湾ビール。<br />微風南山の中に入っているレストランに入りました。

    というわけで、台湾ビール。
    微風南山の中に入っているレストランに入りました。

  • やっぱり台湾に来たらこれ食べないと。<br />青菜の炒め物。

    やっぱり台湾に来たらこれ食べないと。
    青菜の炒め物。

  • そして翌朝。<br />ホテルの朝ご飯。朝食おいしいです。<br />ビュッフェメニューのほかに、メイン料理を1品メニュー表から選ぶことができて、それは別に持ってきてくれます。メニューは毎週変わるんだとか。<br /><br />この日は台中へ日帰り旅なので、こちらは別途、台中のページで書きます。

    そして翌朝。
    ホテルの朝ご飯。朝食おいしいです。
    ビュッフェメニューのほかに、メイン料理を1品メニュー表から選ぶことができて、それは別に持ってきてくれます。メニューは毎週変わるんだとか。

    この日は台中へ日帰り旅なので、こちらは別途、台中のページで書きます。

  • 3日目。<br />この日は淡水。<br />MRTの終点が淡水駅なのですが、終点の1駅手前、紅樹林駅からライトレールが走っているとの情報をゲットし、乗ってみることにしました。<br />

    3日目。
    この日は淡水。
    MRTの終点が淡水駅なのですが、終点の1駅手前、紅樹林駅からライトレールが走っているとの情報をゲットし、乗ってみることにしました。

    紅樹林駅

  • 改札口を出てエスカレーターを昇っていくと、ライトレール(LRT)の駅があります。わかりやすい。

    改札口を出てエスカレーターを昇っていくと、ライトレール(LRT)の駅があります。わかりやすい。

  • 台湾のライトレールは、高雄にはあって、これは乗ったことがあるのですが、台湾北部では初めて淡水に開通したんだそうです。<br />それほど待たずに、やってきました。

    台湾のライトレールは、高雄にはあって、これは乗ったことがあるのですが、台湾北部では初めて淡水に開通したんだそうです。
    それほど待たずに、やってきました。

  • 紅樹林駅が始発で、将来的には淡水漁人碼頭の方へも行くらしいのですが、いまは山手の方を走っていて、老街や漁人碼頭の方は通っていません。<br />でも大丈夫。途中駅の濱海沙崙駅から漁人碼頭へ路線バスが出ているという情報を見つけたので、そのルートで行ってみることにしました。<br /><br />駅ごとにモニュメントが置かれてます。

    紅樹林駅が始発で、将来的には淡水漁人碼頭の方へも行くらしいのですが、いまは山手の方を走っていて、老街や漁人碼頭の方は通っていません。
    でも大丈夫。途中駅の濱海沙崙駅から漁人碼頭へ路線バスが出ているという情報を見つけたので、そのルートで行ってみることにしました。

    駅ごとにモニュメントが置かれてます。

  • ライトレール沿線は住宅街みたいで、朝夕は通勤客なんかも乗ってそうです。<br />途中の淡水行政中心駅の横にはカルフールもあるみたい。<br /><br />ともあれ、濱海沙崙駅を降りて、バス停へ。藍海1線で行けるという情報だったのですが、駅を降りてみると漁人碼頭は紅23線という掲示があり、その矢印に従って行ってみると、バス停ありました。

    ライトレール沿線は住宅街みたいで、朝夕は通勤客なんかも乗ってそうです。
    途中の淡水行政中心駅の横にはカルフールもあるみたい。

    ともあれ、濱海沙崙駅を降りて、バス停へ。藍海1線で行けるという情報だったのですが、駅を降りてみると漁人碼頭は紅23線という掲示があり、その矢印に従って行ってみると、バス停ありました。

  • ちゃんとあと何分で来るかっていうのも表示されています。

    ちゃんとあと何分で来るかっていうのも表示されています。

  • 路線はこんな感じ。あと5分で来るっていうし、ちゃんと漁人碼頭に行けそうなので、これに乗ってみることにしました。

    路線はこんな感じ。あと5分で来るっていうし、ちゃんと漁人碼頭に行けそうなので、これに乗ってみることにしました。

  • バスに乗ること約15分。<br />着きました!

    バスに乗ること約15分。
    着きました!

  • 漁人碼頭はフィッシャーマンズワーフなわけですが、淡水駅からは船かバスで来ないといけないような場所だからか、あまり観光客はいませんでした。

    漁人碼頭はフィッシャーマンズワーフなわけですが、淡水駅からは船かバスで来ないといけないような場所だからか、あまり観光客はいませんでした。

  • たぶん夕方になったら、もう少し観光客も来るんだろうとは思います。<br />または週末なら。今日は月曜日。

    たぶん夕方になったら、もう少し観光客も来るんだろうとは思います。
    または週末なら。今日は月曜日。

  • 漁人碼頭エリアは結構広くて、こんな感じの橋もあり、渡ったところにはショップも何店舗か並んでいます。<br />でも、観光客が少ないためか、やっていない店も多くありました。

    漁人碼頭エリアは結構広くて、こんな感じの橋もあり、渡ったところにはショップも何店舗か並んでいます。
    でも、観光客が少ないためか、やっていない店も多くありました。

  • フォトスポットになってました。

    フォトスポットになってました。

  • 橋の上からの景色。結構きれいです。<br />これで夕陽があったら最高なんだけど。

    橋の上からの景色。結構きれいです。
    これで夕陽があったら最高なんだけど。

  • 今日はこんな曇り空で夕陽が出てくる様子はなく。<br />また来ないと。

    今日はこんな曇り空で夕陽が出てくる様子はなく。
    また来ないと。

  • 橋のたもとには、こんなフォトスポットも。

    橋のたもとには、こんなフォトスポットも。

  • 本当は漁人碼頭から淡水駅まで観光船が出ているので、それに乗って帰ってこようと思ったのですが、チケット売場に行ってみたら、今日は11時で終了したと。<br />なので、やむを得ず、バスで帰ってきました。<br /><br />淡水老街にこんなSL。

    本当は漁人碼頭から淡水駅まで観光船が出ているので、それに乗って帰ってこようと思ったのですが、チケット売場に行ってみたら、今日は11時で終了したと。
    なので、やむを得ず、バスで帰ってきました。

    淡水老街にこんなSL。

    淡水老街 散歩・街歩き

  • 街なみはこんな感じ。

    街なみはこんな感じ。

  • そして海側に出ると、広々とした海浜公園がありました。

    そして海側に出ると、広々とした海浜公園がありました。

  • お店も並んでいて、夕陽を眺めながらここを散歩するのも良さそうです。

    お店も並んでいて、夕陽を眺めながらここを散歩するのも良さそうです。

  • 戻って来てホテル近くの中華レストラン、天星港式飲茶へ。<br />香港料理だけど(笑)<br /><br />そしてこの日もやっぱりまずは台湾ビール。<br />クラシックバージョンらしい。

    戻って来てホテル近くの中華レストラン、天星港式飲茶へ。
    香港料理だけど(笑)

    そしてこの日もやっぱりまずは台湾ビール。
    クラシックバージョンらしい。

  • そして北京ダック。<br />日本に比べたら格安。<br />パリパリでおいしくいただきました。<br /><br />ということで、3泊4日気軽な台湾の旅という感じでしたが、楽しみました。<br />今回、夕陽を見るために行ったのに、全然夕陽に出会えなかったので、ぜひまた行きたい。

    そして北京ダック。
    日本に比べたら格安。
    パリパリでおいしくいただきました。

    ということで、3泊4日気軽な台湾の旅という感じでしたが、楽しみました。
    今回、夕陽を見るために行ったのに、全然夕陽に出会えなかったので、ぜひまた行きたい。

    天星港式飲茶 中華

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集