ロンドン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スインドン行きの列車のファーストクラス車両は最後端の1号車であった。車内に入り、指定された座席番号である「10」のシート(一人掛け席)を見つけ、そこに座った。座席は、日本の東北や北陸新幹線のグランクラスと同じ、横1-2の配列だったが、2列目と3列目の座席は対面式の構造だった。ファーストクラスは50%程度の混み様であったが、この列車は午前9時の定刻発車と表示されてはいたものの午前9時11分を過ぎても一向に発車しようとはしなかった。遅延や遅延に対するお詫びのアナウンスなどは一切なく、ようやく9時14分になってから列車はゆっくりと動き出した。やたらとその種のお詫びアナウンスを繰り返す駅や空港が多い日本はうるさいことこの上ないので、アナウンスは最小限にとどめる欧州を見習うべきであろう。この列車は途中Reading駅に停車後スインドンへ向かい、最終停車駅はブリストルであった。スインドン駅到着は午前10時24分であり、定刻より32分遅れての到着となった。

パデイントン駅からスインドン駅まで 

4いいね!

2015/09/21 - 2015/09/21

5451位(同エリア8568件中)

0

8

スインドン行きの列車のファーストクラス車両は最後端の1号車であった。車内に入り、指定された座席番号である「10」のシート(一人掛け席)を見つけ、そこに座った。座席は、日本の東北や北陸新幹線のグランクラスと同じ、横1-2の配列だったが、2列目と3列目の座席は対面式の構造だった。ファーストクラスは50%程度の混み様であったが、この列車は午前9時の定刻発車と表示されてはいたものの午前9時11分を過ぎても一向に発車しようとはしなかった。遅延や遅延に対するお詫びのアナウンスなどは一切なく、ようやく9時14分になってから列車はゆっくりと動き出した。やたらとその種のお詫びアナウンスを繰り返す駅や空港が多い日本はうるさいことこの上ないので、アナウンスは最小限にとどめる欧州を見習うべきであろう。この列車は途中Reading駅に停車後スインドンへ向かい、最終停車駅はブリストルであった。スインドン駅到着は午前10時24分であり、定刻より32分遅れての到着となった。

同行者
一人旅
交通手段
鉄道

PR

  • 車内の様子

    車内の様子

  • 定刻を過ぎたのに発車する気配が無い

    定刻を過ぎたのに発車する気配が無い

  • 車内にあったUSBポートと電源プラグ

    車内にあったUSBポートと電源プラグ

  • ようやく14分遅れで出発

    ようやく14分遅れで出発

  • チケットは往復で4枚出て来るが、上が座席指定券で下が乗車券

    チケットは往復で4枚出て来るが、上が座席指定券で下が乗車券

  • Readingの駅には

    Readingの駅には

  • 9時52分に到着

    9時52分に到着

  • スインドン駅には午前10時24分に到着した

    スインドン駅には午前10時24分に到着した

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集