しまなみ海道(周辺の島々)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
サービス業にとっては稼ぎ時でもあり地獄の様な忙しさでもあったGWも終わり、息抜きがてら私も10連休…のはずもなく(ノД`)シクシク<br />いつも通りの1泊2日の弾丸旅行に行ってきました。<br /><br />目指すは兼ねてより行きたいと思っていた広島と愛媛の瀬戸内の島々繋ぐ瀬戸内しまなみ海道。<br /><br />レンタカーを借りて名所を巡りながら渡る事も考えたのですが、せっかくなので世界でも有数のサイクリストの聖地と呼ばれているしまなみ海道を自転車で渡ろう!とロードバイクに乗った事も1回位(しかも10年以上前に)しかないのに無謀な挑戦をする事に決め、テンションのままに飛行機、宿泊先そしてレンタサイクルの予約と一気に決めてしまいました。<br /><br />普段特に運動をしない、しかも10数年ぶりの自転車。<br />不安要素しかない旅となりましたが・・・さぁ、果たして完走できるのか?<br /><br />サイクリング初心者の方で完走できるかどうか心配で、しまなみ海道に行くのを躊躇っている方の参考に少しでもなりますように。<br /><br />主な費用。<br />飛行機&ホテルのセット 31,000円<br />尾道までのバス・電車 1,150円<br />レンタサイクル代(ジャイアントストアで乗り捨て) 10,500円<br />レンタカー代(今治~広島空港乗り捨て) 19,000円<br />思いの外、今治から広島への乗捨料金が高かった(^▽^;)

愛媛・広島旅①~しまなみ海道をロードバイク初心者が完走目指して縦断~

17いいね!

2019/05/13 - 2019/05/14

188位(同エリア589件中)

0

38

ほろほろ

ほろほろさん

この旅行記スケジュールを元に

サービス業にとっては稼ぎ時でもあり地獄の様な忙しさでもあったGWも終わり、息抜きがてら私も10連休…のはずもなく(ノД`)シクシク
いつも通りの1泊2日の弾丸旅行に行ってきました。

目指すは兼ねてより行きたいと思っていた広島と愛媛の瀬戸内の島々繋ぐ瀬戸内しまなみ海道。

レンタカーを借りて名所を巡りながら渡る事も考えたのですが、せっかくなので世界でも有数のサイクリストの聖地と呼ばれているしまなみ海道を自転車で渡ろう!とロードバイクに乗った事も1回位(しかも10年以上前に)しかないのに無謀な挑戦をする事に決め、テンションのままに飛行機、宿泊先そしてレンタサイクルの予約と一気に決めてしまいました。

普段特に運動をしない、しかも10数年ぶりの自転車。
不安要素しかない旅となりましたが・・・さぁ、果たして完走できるのか?

サイクリング初心者の方で完走できるかどうか心配で、しまなみ海道に行くのを躊躇っている方の参考に少しでもなりますように。

主な費用。
飛行機&ホテルのセット 31,000円
尾道までのバス・電車 1,150円
レンタサイクル代(ジャイアントストアで乗り捨て) 10,500円
レンタカー代(今治~広島空港乗り捨て) 19,000円
思いの外、今治から広島への乗捨料金が高かった(^▽^;)

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
グルメ
4.0
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス JALグループ 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 時刻は朝の6時過ぎ<br />1週間前の天気予報では曇りや雨マークが付いたり消えたりして心配していた天気も晴れマークに固定され安心して羽田空港に到着。<br />これからJALにて約1時間の空の旅です。<br />

    時刻は朝の6時過ぎ
    1週間前の天気予報では曇りや雨マークが付いたり消えたりして心配していた天気も晴れマークに固定され安心して羽田空港に到着。
    これからJALにて約1時間の空の旅です。

    羽田空港 第1旅客ターミナル 空港

  • 定刻通り飛び立ち窓から見える景色は空の旅ならでは

    定刻通り飛び立ち窓から見える景色は空の旅ならでは

  • JALに乗るといつも選んでしまうコンソメスープ(・∀・)

    JALに乗るといつも選んでしまうコンソメスープ(・∀・)

  • 定刻通り8時20分に広島空港に到着<br />ここから尾道駅に向かってちょっと忙しめの移動です。<br />広島空港8時30分発の白市駅行きのバスに乗車

    定刻通り8時20分に広島空港に到着
    ここから尾道駅に向かってちょっと忙しめの移動です。
    広島空港8時30分発の白市駅行きのバスに乗車

    広島空港 空港

  • 白市駅からは山陽本線にて電車移動。<br />糸崎にて尾道駅行きの電車にさらに乗り換え。<br />少し前までは広島空港から尾道駅への直通バスが通っていたらしいのですが、それが廃線になりこんな乗り換えの連続に(´・ω・`)

    白市駅からは山陽本線にて電車移動。
    糸崎にて尾道駅行きの電車にさらに乗り換え。
    少し前までは広島空港から尾道駅への直通バスが通っていたらしいのですが、それが廃線になりこんな乗り換えの連続に(´・ω・`)

    白市駅

  • 時刻は9時39分ついに目的の尾道駅に到着\(^o^)/<br />今年の3月にリニューアルされたばかりだと言うピカピカの駅舎をパシャッと写真を撮るだけで通り過ぎます(^_^;)<br />駅の観光コーナーらしき所では、海外からの観光客の方々が熱心に聞いておられました。

    時刻は9時39分ついに目的の尾道駅に到着\(^o^)/
    今年の3月にリニューアルされたばかりだと言うピカピカの駅舎をパシャッと写真を撮るだけで通り過ぎます(^_^;)
    駅の観光コーナーらしき所では、海外からの観光客の方々が熱心に聞いておられました。

    尾道駅

  • 外観もパシャッ<br />出来ればここで朝食代わりの尾道ラーメンを食べてから出発したかったのですが、この時間では何処も開いておらず空腹のままロードバイクを借りるGIANTストア尾道さんへ

    外観もパシャッ
    出来ればここで朝食代わりの尾道ラーメンを食べてから出発したかったのですが、この時間では何処も開いておらず空腹のままロードバイクを借りるGIANTストア尾道さんへ

  • 尾道駅のすぐ隣ではご自分の自転車を電車等で輪行してきたサイクリストの方が組み立てておりました。

    尾道駅のすぐ隣ではご自分の自転車を電車等で輪行してきたサイクリストの方が組み立てておりました。

  • 目的地に向かってトコトコ歩いているとレンタサイクルの看板が……こちらは公営のレンタサイクルで1日1000円から借りることが出来るので、最初はこちらで借りようかとも思ったのですが、尾道ではロードバイクがない情報だったので、残念ながら候補外に。<br />しかし公営の施設の強みで返却ターミナルはしまなみ海道中に10数箇所あるのでいつリタイアしても良いと言う安心感はバツグン!

    目的地に向かってトコトコ歩いているとレンタサイクルの看板が……こちらは公営のレンタサイクルで1日1000円から借りることが出来るので、最初はこちらで借りようかとも思ったのですが、尾道ではロードバイクがない情報だったので、残念ながら候補外に。
    しかし公営の施設の強みで返却ターミナルはしまなみ海道中に10数箇所あるのでいつリタイアしても良いと言う安心感はバツグン!

  • そして歩く事数分。<br />ONOMICHI U2に到着。<br />GIANTストアさんはこの中にあります。

    そして歩く事数分。
    ONOMICHI U2に到着。
    GIANTストアさんはこの中にあります。

    ONOMICHI U2 名所・史跡

  • 海を見ながらこれからの旅に向け気合いを注入(゚∀゚)و

    海を見ながらこれからの旅に向け気合いを注入(゚∀゚)و

  • 綺麗な店頭

    綺麗な店頭

  • U2内にはホテルやカフェも入っており、流石サイクリング推しの地域だけの事はある!と謎の感動に(^ー^* )

    U2内にはホテルやカフェも入っており、流石サイクリング推しの地域だけの事はある!と謎の感動に(^ー^* )

  • そして会計と諸々の説明を受け本日の相棒とご対面ヨロ(`・ω・´)スク!<br /><br />GIANTストアさんではロードバイクを借りる時に一緒にタイヤチューブも付いてくる(使用したら1000円)のですが、この時500円でチューブ交換キットが入ったサドルバックがありますがどうされます?との事だったので、パンクする事はほぼ無いとのお話だったので要らない~~と言おうと思ったのですが、肝心のタイヤチューブを入れる物は無いとの事だったので、身軽に動きたいな~と思いチューブを入れる用として一緒にレンタルしました。<br /><br />思えば、この時の判断がこの旅のターニングポイントだったのかも( ̄▽ ̄)

    そして会計と諸々の説明を受け本日の相棒とご対面ヨロ(`・ω・´)スク!

    GIANTストアさんではロードバイクを借りる時に一緒にタイヤチューブも付いてくる(使用したら1000円)のですが、この時500円でチューブ交換キットが入ったサドルバックがありますがどうされます?との事だったので、パンクする事はほぼ無いとのお話だったので要らない~~と言おうと思ったのですが、肝心のタイヤチューブを入れる物は無いとの事だったので、身軽に動きたいな~と思いチューブを入れる用として一緒にレンタルしました。

    思えば、この時の判断がこの旅のターニングポイントだったのかも( ̄▽ ̄)

  • 相棒のロードバイクを受け取り出発~~の前に今ヤマト運輸が期間限定で実施している当日便(今治の営業所やホテル等へ当日の内に送ってくれるサービス)を利用するためにヤマトの営業所へ。<br />のんびりとロードバイクの説明を受けていたので時刻は10時15分過ぎ、受付のお姉さんに「もうすぐ出発でしたギリギリでしたね~」と言われて危うく重い荷物を背負って行かなくてはならなかった(^_^;)<br />ホームページでは10時30分まで受付となっているが、状況次第では少し早めに締め切る可能性もあるとの事だったので、もしご利用予定の方は余裕を持っての行動おすすめします(´∇`)

    相棒のロードバイクを受け取り出発~~の前に今ヤマト運輸が期間限定で実施している当日便(今治の営業所やホテル等へ当日の内に送ってくれるサービス)を利用するためにヤマトの営業所へ。
    のんびりとロードバイクの説明を受けていたので時刻は10時15分過ぎ、受付のお姉さんに「もうすぐ出発でしたギリギリでしたね~」と言われて危うく重い荷物を背負って行かなくてはならなかった(^_^;)
    ホームページでは10時30分まで受付となっているが、状況次第では少し早めに締め切る可能性もあるとの事だったので、もしご利用予定の方は余裕を持っての行動おすすめします(´∇`)

    グリーンヒルホテル尾道 宿・ホテル

    2名1室合計 10,621円~

  • カメラ等の重い荷物を預け、いよいよしまなみ海道サイクリングの出発です\(^o^)/<br />最初に向かうは最初の島は向島(むかいしま)<br />こちらへは直接自転車では行かず渡し船に乗って向かいます。

    カメラ等の重い荷物を預け、いよいよしまなみ海道サイクリングの出発です\(^o^)/
    最初に向かうは最初の島は向島(むかいしま)
    こちらへは直接自転車では行かず渡し船に乗って向かいます。

    尾道渡船 乗り物

  • サイクリングロードの説明を見ながら船の到着を待ちます。

    サイクリングロードの説明を見ながら船の到着を待ちます。

  • サイクリングロードのコース全長を見ながら、果たして完走できるのかとの期待と不安が|*´゚Д゚)ドキドキ

    サイクリングロードのコース全長を見ながら、果たして完走できるのかとの期待と不安が|*´゚Д゚)ドキドキ

  • 船が到着し出航~<br />船内で事前に準備していた110円を料金徴収に来たおじいさんに支払います。<br />乗船時間は5分ほどであっという間に到着です

    船が到着し出航~
    船内で事前に準備していた110円を料金徴収に来たおじいさんに支払います。
    乗船時間は5分ほどであっという間に到着です

  • 時刻は10時40分<br />今回は何かの参考になればとポイントポイントの時刻を書いていきます。<br /><br />ここから約70kmの自転車旅がスタートします。<br />いざ今治へ~とは言うものの、最初は市街地を抜けていくのでしまなみ海道らしさを味合うのはまだまだ<br />信号と車に注意しながらペダルを漕ぎます。

    時刻は10時40分
    今回は何かの参考になればとポイントポイントの時刻を書いていきます。

    ここから約70kmの自転車旅がスタートします。
    いざ今治へ~とは言うものの、最初は市街地を抜けていくのでしまなみ海道らしさを味合うのはまだまだ
    信号と車に注意しながらペダルを漕ぎます。

  • しまなみ海道は左手側に見えるブールーラインを目印にしながら走れば迷わない……との情報だったので安心して進んでいたのですが、ブルーラインだけに集中していると当然ですが交差点等はブルーラインが無いのであれっ?となる時がチラホラ<br />ブルーラインだけに頼らずちゃんと前を向いて看板を見逃さないように走りましょう。実際私は外周コースに入ってしまい少し引き返すことに(;´Д`)

    しまなみ海道は左手側に見えるブールーラインを目印にしながら走れば迷わない……との情報だったので安心して進んでいたのですが、ブルーラインだけに集中していると当然ですが交差点等はブルーラインが無いのであれっ?となる時がチラホラ
    ブルーラインだけに頼らずちゃんと前を向いて看板を見逃さないように走りましょう。実際私は外周コースに入ってしまい少し引き返すことに(;´Д`)

  • 目の前に大きな橋が!<br />第1の橋、因島(いんのしま)大橋です。

    目の前に大きな橋が!
    第1の橋、因島(いんのしま)大橋です。

  • 橋の下を通り過ぎて

    橋の下を通り過ぎて

  • 因島大橋に続くサイクリングロードに入ります。<br />ここから坂を上る事に

    因島大橋に続くサイクリングロードに入ります。
    ここから坂を上る事に

  • 緩やかな坂と言えども<br />ギアを軽くしてペダルを回す回す

    緩やかな坂と言えども
    ギアを軽くしてペダルを回す回す

  • ハアハア言いながらも何とか1度も足を下ろさず登り切った(*`ω´*)<br />ロードバイクの力を借りて余裕を持って第一の関門を制覇!

    ハアハア言いながらも何とか1度も足を下ろさず登り切った(*`ω´*)
    ロードバイクの力を借りて余裕を持って第一の関門を制覇!

  • 11時15分<br />今の所良いペースで進んでおります。<br />因島大橋は高速道路の下の専用道路を抜けていきます。

    11時15分
    今の所良いペースで進んでおります。
    因島大橋は高速道路の下の専用道路を抜けていきます。

    因島大橋 名所・史跡

  • 12時05分<br />生口(いくち)島へと繋ぐ生口橋<br />第2の橋です。

    12時05分
    生口(いくち)島へと繋ぐ生口橋
    第2の橋です。

    生口橋 名所・史跡

  • すぐ左手には海<br />海の風を浴びながら颯爽と走るこの爽快感

    すぐ左手には海
    海の風を浴びながら颯爽と走るこの爽快感

  • 海の上を走っている感覚が強い橋でした\(&#39;ω&#39; )/

    海の上を走っている感覚が強い橋でした\('ω' )/

  • 12時24分<br />まず1つ目の目的地しまなみドルチェさんに到着です。

    12時24分
    まず1つ目の目的地しまなみドルチェさんに到着です。

  • 無料のレモン水が嬉しい(*´▽`*)

    無料のレモン水が嬉しい(*´▽`*)

  • 伯方の塩と瀬戸田レモンとあと一つ名前をど忘れしちゃったみかん味<br />どれもさっぱりしていて身体に染み込んでいく美味しさ

    伯方の塩と瀬戸田レモンとあと一つ名前をど忘れしちゃったみかん味
    どれもさっぱりしていて身体に染み込んでいく美味しさ

    ドルチェ 瀬戸田本店 グルメ・レストラン

  • 因島出身のポルノグラフィティのサインも

    因島出身のポルノグラフィティのサインも

  • 12時50分<br />ちょっと遅めの昼食は某番組のサイコロの旅で紹介されていたたこ飯屋さん。

    12時50分
    ちょっと遅めの昼食は某番組のサイコロの旅で紹介されていたたこ飯屋さん。

    蛸処 憩 グルメ・レストラン

  • その某番組……水曜どうでしょうグッズが

    その某番組……水曜どうでしょうグッズが

  • いぼ唐揚げ。<br />タコの吸盤だけを削ぎ落として揚げてありコリッコリ

    いぼ唐揚げ。
    タコの吸盤だけを削ぎ落として揚げてありコリッコリ

  • 蛸飯定食刺身と天ぷらどちらにしようか迷ったのですが、天ぷらにしました。<br />いぼ唐揚げ頼んだなら刺身の方が良かったかなと、頼んでから気が付きました( ˊᵕˋ ;)<br />でもこちらも大正解!<br />タコの天ぷらは柔らかく、タコの味が濃い!!様な気がしましたw<br /><br />エネルギー補充も済ませここから再びの出発~<br /><br />後半戦に続きます(´ω`)ノシ

    蛸飯定食刺身と天ぷらどちらにしようか迷ったのですが、天ぷらにしました。
    いぼ唐揚げ頼んだなら刺身の方が良かったかなと、頼んでから気が付きました( ˊᵕˋ ;)
    でもこちらも大正解!
    タコの天ぷらは柔らかく、タコの味が濃い!!様な気がしましたw

    エネルギー補充も済ませここから再びの出発~

    後半戦に続きます(´ω`)ノシ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

しまなみ海道(周辺の島々)の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集