カプリ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ナポリから日帰りでカプリ島に行き、バスで青の洞窟まで行きました。実際洞窟にいる時間は3分くらいじゃないかととても短かったが、やはり強く印象に残りました。たどり着くまで複数の交通手段を使いました

カプリ島青の洞窟へバスでの行き方

9いいね!

2019/03/01 - 2019/03/01

310位(同エリア779件中)

0

62

Haluka

Halukaさん

ナポリから日帰りでカプリ島に行き、バスで青の洞窟まで行きました。実際洞窟にいる時間は3分くらいじゃないかととても短かったが、やはり強く印象に残りました。たどり着くまで複数の交通手段を使いました

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
乳幼児連れ家族旅行
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ジェネバから夜行寝台で朝8時ナポリに着きました。

    ジェネバから夜行寝台で朝8時ナポリに着きました。

  • 地下鉄で港まで行きます。中央駅から地下鉄乗り場まで結構歩きます。港に着いた駅周辺も工事で歩きにくかったし、地下鉄の切符を買う手間も考えたら、タクシーで行った方がよかったかも。

    地下鉄で港まで行きます。中央駅から地下鉄乗り場まで結構歩きます。港に着いた駅周辺も工事で歩きにくかったし、地下鉄の切符を買う手間も考えたら、タクシーで行った方がよかったかも。

  • やっとお城が見えました。Molo Veverello港はその真ん前です。

    やっとお城が見えました。Molo Veverello港はその真ん前です。

  • 切符売り場は分かりやすい。並んでいる人は2,3組くらい。<br />9時半の高速翼船にしました。<br />約20ユーロ。

    切符売り場は分かりやすい。並んでいる人は2,3組くらい。
    9時半の高速翼船にしました。
    約20ユーロ。

  • 指示に従ってフェリーに向かいます。

    指示に従ってフェリーに向かいます。

  • 船内はとても広く、空いています。自由席。

    船内はとても広く、空いています。自由席。

  • カプリ島が見えました。<br />乗船時間1時間弱。

    カプリ島が見えました。
    乗船時間1時間弱。

  • 下船した団体の観光客がすぐ傍に停泊していたほかの船に乗り込み、青の洞窟に向かいます。こちらは連続して船に乗りたくなかったので、まずは島に上陸します。Funicolareは閉鎖中。代替のバスが出ていますが、すぐ満員になりました。

    下船した団体の観光客がすぐ傍に停泊していたほかの船に乗り込み、青の洞窟に向かいます。こちらは連続して船に乗りたくなかったので、まずは島に上陸します。Funicolareは閉鎖中。代替のバスが出ていますが、すぐ満員になりました。

  • 右折したところにあるバスチケットカウンターでバスの切符を買います。勧められて往復切符を。1枚2ユーロ。徒歩だと40分かかるそうで。発車まで20分ありますので、アイスを買って写真を撮ります。

    右折したところにあるバスチケットカウンターでバスの切符を買います。勧められて往復切符を。1枚2ユーロ。徒歩だと40分かかるそうで。発車まで20分ありますので、アイスを買って写真を撮ります。

  • バスの時刻表

    バスの時刻表

  • ナポリに戻る船の時刻を確認します。

    ナポリに戻る船の時刻を確認します。

  • バスが来ました。

    バスが来ました。

  • 山の上の駐車場で下車、そこから別のバスに乗り換えることになります。

    山の上の駐車場で下車、そこから別のバスに乗り換えることになります。

  • バスチケット売り場で往復切符を買い、青の洞窟方面への乗り場で待ちます。

    バスチケット売り場で往復切符を買い、青の洞窟方面への乗り場で待ちます。

  • バスに乗りました。

    バスに乗りました。

  • 青の洞窟の真上まで停車します。<br />そこから階段で降りれば、青の洞窟に入るためのボードが待機しています。

    青の洞窟の真上まで停車します。
    そこから階段で降りれば、青の洞窟に入るためのボードが待機しています。

  • 洞窟に入るための料金を大きくなボート(管理船か)のおじさんに渡し、おじさんがまた違う小さなボートにいるおじさんに渡します(管理費を引いてか)。それから小さいボートで洞窟に入ります。<br />途中ひっきりなしにチップの話しを聞かされました。

    洞窟に入るための料金を大きくなボート(管理船か)のおじさんに渡し、おじさんがまた違う小さなボートにいるおじさんに渡します(管理費を引いてか)。それから小さいボートで洞窟に入ります。
    途中ひっきりなしにチップの話しを聞かされました。

  • 振り向いたら料金徴収ボートたちは早速去って行きました。<br />我々は最終便という訳か。<br />もうちょっと遅れたら誰もいないことになるかな。<br />時刻は12時。

    振り向いたら料金徴収ボートたちは早速去って行きました。
    我々は最終便という訳か。
    もうちょっと遅れたら誰もいないことになるかな。
    時刻は12時。

  • 洞窟の中で撮った写真。<br />揺れるし、他の観光客と一緒だったので、前方を撮れませんでした。

    洞窟の中で撮った写真。
    揺れるし、他の観光客と一緒だったので、前方を撮れませんでした。

  • あっという間で洞窟を出ました。<br />物足りなく、子供はもう一度入りたいと。<br />しかしおじさんはさっさと行ってしまったので、間に合いませんでした。<br />チップは二人で5ユーロ渡しました。1ユーロでも充分と聞いたが、おじさんがtip ten Euro. と言うので、用意していたコイン1枚を渡す勇気がありませんでした。情けない。同乗の三人グループは三人まとめて5ユーロ出したそうです。

    あっという間で洞窟を出ました。
    物足りなく、子供はもう一度入りたいと。
    しかしおじさんはさっさと行ってしまったので、間に合いませんでした。
    チップは二人で5ユーロ渡しました。1ユーロでも充分と聞いたが、おじさんがtip ten Euro. と言うので、用意していたコイン1枚を渡す勇気がありませんでした。情けない。同乗の三人グループは三人まとめて5ユーロ出したそうです。

  • 未練たらたらで階段を上がります。<br />バス停でしばらくバスを待ちます。

    未練たらたらで階段を上がります。
    バス停でしばらくバスを待ちます。

  • バスに乗り、先ほど乗ってきた駐車場で下車。<br />徒歩5分ほどにあるミケル博物館を見学。<br />入館料8ユーロとちょっと高いですが、そこからの景色は最高でした。

    バスに乗り、先ほど乗ってきた駐車場で下車。
    徒歩5分ほどにあるミケル博物館を見学。
    入館料8ユーロとちょっと高いですが、そこからの景色は最高でした。

  • このライオンの像からの眺めが素敵。<br />ポスターによくある画面です。

    このライオンの像からの眺めが素敵。
    ポスターによくある画面です。

  • 廊下は素敵。

    廊下は素敵。

  • 庭もきれい。

    庭もきれい。

  • 博物館周辺は可愛いお土産商店街になっています。

    博物館周辺は可愛いお土産商店街になっています。

  • 地図。

    地図。

  • マリーナグランデ港行きのバスに乗るため、バス停で待ちます。

    マリーナグランデ港行きのバスに乗るため、バス停で待ちます。

  • バスが来ました。<br />確認せず来たバスに乗ってしまい、港ではなく、カプリで終点。<br />でもそこに観光ポイントがあり、かえって良かったです。

    バスが来ました。
    確認せず来たバスに乗ってしまい、港ではなく、カプリで終点。
    でもそこに観光ポイントがあり、かえって良かったです。

  • ここから徒歩で港まで行くこともできます。数十分はかかります。

    ここから徒歩で港まで行くこともできます。数十分はかかります。

  • 降りていく人が居ました。

    降りていく人が居ました。

  • ウンベルト1世広場Piazza Umberto 1のカフェで食事。<br />

    ウンベルト1世広場Piazza Umberto 1のカフェで食事。

  • イタリアのアイスは美味しいね。

    イタリアのアイスは美味しいね。

  • 空席がなかったカフェが団体客が去った後だれもいなくなりました。

    空席がなかったカフェが団体客が去った後だれもいなくなりました。

  • 代わりにハトがいっぱい飛んできました。

    代わりにハトがいっぱい飛んできました。

  • 荷物預かり所あり

    荷物預かり所あり

  • 道路の壁に嵌められたいる飾りが芸術的。

    道路の壁に嵌められたいる飾りが芸術的。

  • 素敵な家並みを通ります。

    素敵な家並みを通ります。

  • 徒歩10分弱のアウグスト公園Giardini di Augusto に着きました。

    徒歩10分弱のアウグスト公園Giardini di Augusto に着きました。

  • 入園料1ユーロ、絶景Faraglioni ファラリョーニが撮れます。

    入園料1ユーロ、絶景Faraglioni ファラリョーニが撮れます。

  • こちらは花付き。

    こちらは花付き。

  • 反対側。

    反対側。

  • 帰り道に出会った猫ちゃん。

    帰り道に出会った猫ちゃん。

  • 広場に戻り、近くのバス停からバスに乗って下山。

    広場に戻り、近くのバス停からバスに乗って下山。

  • ここは切符売り場なかったので、先ほど往復切符買ってよかった。

    ここは切符売り場なかったので、先ほど往復切符買ってよかった。

  • 港のマリーナグランデに着きました。<br />次に17h 30出航ナポリ行きフェリーの切符を買います。

    港のマリーナグランデに着きました。
    次に17h 30出航ナポリ行きフェリーの切符を買います。

  • 乗船時刻までまだ時間がありますが、港周りに店がほとんど閉まっています。することないので、カフェで飲み物を。

    乗船時刻までまだ時間がありますが、港周りに店がほとんど閉まっています。することないので、カフェで飲み物を。

  • カフェの窓から大きなフェリーが来てのを見えました。<br />

    カフェの窓から大きなフェリーが来てのを見えました。

  • 乗船時刻30分前乗船開始。<br />席が自由でたっぷりあります。

    乗船時刻30分前乗船開始。
    席が自由でたっぷりあります。

  • 港を後にします。

    港を後にします。

  • 日没を眺めながら、1時間以上の船旅。<br />

    日没を眺めながら、1時間以上の船旅。

  • Mergellina港に着きました。<br />朝出発した港とちょっと離れています。

    Mergellina港に着きました。
    朝出発した港とちょっと離れています。

  • 地下鉄もありますが、ナポリの町を少し観光しようと、警戒しながら、徒歩20分ほどでナポリ駅前広場に着きました。<br />時刻は20時、暗かったが、店が多い大道りほぼ1本道で、特に怪しい人物も見かけませんでした。<br />

    地下鉄もありますが、ナポリの町を少し観光しようと、警戒しながら、徒歩20分ほどでナポリ駅前広場に着きました。
    時刻は20時、暗かったが、店が多い大道りほぼ1本道で、特に怪しい人物も見かけませんでした。

  • 去年宿泊した先のオーナーに勧められたピザ屋に通りかかりました。入店し、ピザを注文します。<br />電気ではなく、木材を使う窯で焼く手作りピザがとても美味しかった。<br />その宿のオーナーもピザを買いに来ていました。まだ覚えてくれています。話しが弾みます。

    去年宿泊した先のオーナーに勧められたピザ屋に通りかかりました。入店し、ピザを注文します。
    電気ではなく、木材を使う窯で焼く手作りピザがとても美味しかった。
    その宿のオーナーもピザを買いに来ていました。まだ覚えてくれています。話しが弾みます。

  • ピザを注文します。

    ピザを注文します。

  • 本物の窯焼き。

    本物の窯焼き。

  • 出来上がりました。大きなピザ。

    出来上がりました。大きなピザ。

  • 値段もリーズナブル。

    値段もリーズナブル。

  • 持ち帰りは1ユーロ引く。

    持ち帰りは1ユーロ引く。

  • 駅前広場を渡ればナポリ中央駅。<br />駅中は明るく、お巡りさんも巡回していますので、治安の心配はありません。<br />シチリア島行きの夜行寝台列車が45分遅れて到着しました。<br /><br />

    駅前広場を渡ればナポリ中央駅。
    駅中は明るく、お巡りさんも巡回していますので、治安の心配はありません。
    シチリア島行きの夜行寝台列車が45分遅れて到着しました。

  • 寝台車の車両。車掌さんが切符をチェックします。<br />

    寝台車の車両。車掌さんが切符をチェックします。

  • 4人部屋。予約した席に他の客が使っていました。寝台車は始発から乗った方が良さそうですね。<br />これから10時間の長い列車旅です。

    4人部屋。予約した席に他の客が使っていました。寝台車は始発から乗った方が良さそうですね。
    これから10時間の長い列車旅です。

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集