シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベンメリア遺跡<br /><br />アンコール・ワットのモデルになったと言われる寺院跡です。<br />未修復のままの遺跡は、ちょっとした探検気分が味わえます。

ANAビジネスクラス直行便で行くカンボジア5 ベンメリア遺跡

38いいね!

2019/03/25 - 2019/03/25

493位(同エリア7937件中)

ベンメリア遺跡

アンコール・ワットのモデルになったと言われる寺院跡です。
未修復のままの遺跡は、ちょっとした探検気分が味わえます。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
3.0
ショッピング
3.0
同行者
一人旅
交通手段
観光バス
航空会社
カンボジア・アンコール航空

PR

  • お世話になったバス<br /><br />手前の緑のバスです。

    お世話になったバス

    手前の緑のバスです。

  • ナーガ

    ナーガ

  • インド神話に起源を持つ、蛇の精霊あるいは蛇神のことである。

    インド神話に起源を持つ、蛇の精霊あるいは蛇神のことである。

  • ベンメリアで一番美しいナーガ

    ベンメリアで一番美しいナーガ

  • ナーガ、地中に埋まっていたので綺麗に原型を留めています。

    イチオシ

    地図を見る

    ナーガ、地中に埋まっていたので綺麗に原型を留めています。

    ベンメリア 森林・ジャングル

  • 入場門ですが崩落したままです。

    入場門ですが崩落したままです。

    ベンメリア 森林・ジャングル

  • 壁

  • <br />ベンメリアのベンとは「池」、メリアとは「花の束」、花束の池という意味のこの遺跡は、アンコール・ワットより20年ほど前の11世紀末から12世紀初めころに建てられたと考えられています。建設には数代の王が関与しましたが、アンコールワットを建設したスールヤヴァルマン2世が主となって建てたということです。


    ベンメリアのベンとは「池」、メリアとは「花の束」、花束の池という意味のこの遺跡は、アンコール・ワットより20年ほど前の11世紀末から12世紀初めころに建てられたと考えられています。建設には数代の王が関与しましたが、アンコールワットを建設したスールヤヴァルマン2世が主となって建てたということです。

  • 回廊部分でが崩落しています。

    回廊部分でが崩落しています。

  • 三重の回廊や十字型の中庭を持つ伽藍の配置などアンコールワットと共通点が多く、そのモデルになったと言われてます。そのため「東のアンコール」とも呼ばれていますが、都は移り、内紛や隣国アユタヤ王朝などの外敵の侵攻で1432年にクメール王朝が滅ぶと密林の中に埋もれ、その存在すらも長く忘れられていました。

    三重の回廊や十字型の中庭を持つ伽藍の配置などアンコールワットと共通点が多く、そのモデルになったと言われてます。そのため「東のアンコール」とも呼ばれていますが、都は移り、内紛や隣国アユタヤ王朝などの外敵の侵攻で1432年にクメール王朝が滅ぶと密林の中に埋もれ、その存在すらも長く忘れられていました。

  • 建物の修復も遺跡に絡まる樹木の伐採もされていないので、木の根が建物を覆い、苔は生え放題、かつて寺院を型どっていた石は崩れ落ち瓦礫の山と化しています。

    建物の修復も遺跡に絡まる樹木の伐採もされていないので、木の根が建物を覆い、苔は生え放題、かつて寺院を型どっていた石は崩れ落ち瓦礫の山と化しています。

  • 門の破風

    門の破風

  • 民族舞踊のレリーフ

    イチオシ

    民族舞踊のレリーフ

  • 木製の通路が整備されています。

    木製の通路が整備されています。

  • この遺跡は地雷が多く、道路も悪く、観光で訪れるなんて、とても無理と言われていました。2002年までは地雷だらけでしたが2006年には地雷の処理が終わり、シェムリアップからの道も整備されて観光客が訪れるようになりました。

    この遺跡は地雷が多く、道路も悪く、観光で訪れるなんて、とても無理と言われていました。2002年までは地雷だらけでしたが2006年には地雷の処理が終わり、シェムリアップからの道も整備されて観光客が訪れるようになりました。

  • 遺跡内の通路

    遺跡内の通路

  • 通路の出口

    通路の出口

  • 通路から観た眼下の遺跡

    通路から観た眼下の遺跡

  • 遺跡は崩落が進み、瓦礫の山の中にかろうじて建物が残っている感じです。

    イチオシ

    遺跡は崩落が進み、瓦礫の山の中にかろうじて建物が残っている感じです。

  • もちろん入場はできません。

    もちろん入場はできません。

  • 入場料5$

    入場料5$

  • ベンメリア遺跡内にはトイレがほとんどありません。お手洗いは、あらかじめチケットを買うブースの横にあるので行っておくといいでしょう。<br /><br />

    ベンメリア遺跡内にはトイレがほとんどありません。お手洗いは、あらかじめチケットを買うブースの横にあるので行っておくといいでしょう。

  • 古タイヤをリサイクルしたゴミ箱

    古タイヤをリサイクルしたゴミ箱

  • ベンメリアのベンとは「池」、メリアとは「花の束」、花束の池という意味のこの遺跡は、アンコール・ワットより20年ほど前の11世紀末から12世紀初めころに建てられたと考えられています。建設には数代の王が関与しましたが、アンコールワットを建設したスールヤヴァルマン2世が主となって建てたということです。

    ベンメリアのベンとは「池」、メリアとは「花の束」、花束の池という意味のこの遺跡は、アンコール・ワットより20年ほど前の11世紀末から12世紀初めころに建てられたと考えられています。建設には数代の王が関与しましたが、アンコールワットを建設したスールヤヴァルマン2世が主となって建てたということです。

  • 密林の中にひっそり眠る『ベンメリア』は、一説ではアンコールワットを凌ぐ規模であったとも言われる巨大寺院です。アンコールワット建造前の11世紀末から12世紀初頭にかけて造営され、東西1200m、南北900m、幅45mの環濠に囲まれた平面展開の寺院です。

    密林の中にひっそり眠る『ベンメリア』は、一説ではアンコールワットを凌ぐ規模であったとも言われる巨大寺院です。アンコールワット建造前の11世紀末から12世紀初頭にかけて造営され、東西1200m、南北900m、幅45mの環濠に囲まれた平面展開の寺院です。

  • 天空の城ラピュタのモデルになった場所ということでも人気があります。

    天空の城ラピュタのモデルになった場所ということでも人気があります。

  • 1992年にユネスコの世界文化遺産に登録されますが、同時に危機遺産リストにも登録されます。そこから懸命な修復、保護活動が始まり、その努力によって2004年にそのリストから外されましたが、『ベンメリア』は原型を留めないほど崩壊が進み、いまだ修復されることなく発見当時のまま放置されています。

    1992年にユネスコの世界文化遺産に登録されますが、同時に危機遺産リストにも登録されます。そこから懸命な修復、保護活動が始まり、その努力によって2004年にそのリストから外されましたが、『ベンメリア』は原型を留めないほど崩壊が進み、いまだ修復されることなく発見当時のまま放置されています。

  • ナーガ、多頭の蛇神。<br /><br />八岐大蛇の元祖です。

    ナーガ、多頭の蛇神。

    八岐大蛇の元祖です。

  • 土産物屋

    土産物屋

  • 土産物屋

    土産物屋

  • 土産物屋

    土産物屋

  • 椰子の実を荷車に積んでバイクで牽引して運んでいます。

    椰子の実を荷車に積んでバイクで牽引して運んでいます。

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 240円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集