インレー湖周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ミャンマー 8     インレーへ <br /><br />ロヒンギャ,軍事政権との確執等々,問題多き国ですが<br /><br />途上の国,擦れてない国,昔懐かしい郷愁を誘う国「ミャンマー」を満喫しました。<br /><br />ミャンマーでは,「ピュー古代都市群」のみが文化遺産として<br />世界遺産に登録されています。<br /><br />今回巡った有名所でさえも,道路等の環境整備も含めて未だ十分とは言えません。<br />まして「ピュー古代都市群」となると,観光環境が整うまでには長い道のりとなるでしょう。<br /><br />だから,「今がいい」ということになります。<br />途上の国,擦れてない国,昔懐かしい郷愁を誘う国「ミャンマー」<br />を味わうのは,「今がいい」というわけで出かけました。<br /><br />さらにミャンマー連邦共和国大使館より,、観光査証免除(日本と韓国)の試行が2018年10月から1年間の予定で試行されると発表がありました。<br /><br />試行期間は,2018年10月1日から2019年9月30日入国分まで。<br /><br />この間に出かけたいと考えていました。<br /><br />ヤンゴン直行便はANA便のみなので,NH813 NH814 便を利用しての往復です。<br />2013年からは,集客の増加も見込まれ機材を大型化したようです。<br /><br />今回はエコノミークラス利用でしたが,悪くはないフライトでした。<br /><br />往復とも,9割方越えの乗客であったかと思われます。 <br /><br />ヤンゴン~バガン~マンダレーインレー と周遊しました。<br /><br />ミャンマーは,国内線の運賃が高いですが<br /><br />リピーターとして,もう一度という国リストにランクインさせました。<br /><br />ロヒンギャ,軍事政権との確執等々,問題多き国ですが<br /><br />途上の国,擦れてない国,昔懐かしい郷愁を誘う国「ミャンマー」を満喫し<br /><br />ました.<br />

ミャンマー 8    インレー へ  湖を 渡る波風 (IN霊個)

27いいね!

2019/03/10 - 2019/03/10

25位(同エリア297件中)

ミャンマー 8 インレーへ 

ロヒンギャ,軍事政権との確執等々,問題多き国ですが

途上の国,擦れてない国,昔懐かしい郷愁を誘う国「ミャンマー」を満喫しました。

ミャンマーでは,「ピュー古代都市群」のみが文化遺産として
世界遺産に登録されています。

今回巡った有名所でさえも,道路等の環境整備も含めて未だ十分とは言えません。
まして「ピュー古代都市群」となると,観光環境が整うまでには長い道のりとなるでしょう。

だから,「今がいい」ということになります。
途上の国,擦れてない国,昔懐かしい郷愁を誘う国「ミャンマー」
を味わうのは,「今がいい」というわけで出かけました。

さらにミャンマー連邦共和国大使館より,、観光査証免除(日本と韓国)の試行が2018年10月から1年間の予定で試行されると発表がありました。

試行期間は,2018年10月1日から2019年9月30日入国分まで。

この間に出かけたいと考えていました。

ヤンゴン直行便はANA便のみなので,NH813 NH814 便を利用しての往復です。
2013年からは,集客の増加も見込まれ機材を大型化したようです。

今回はエコノミークラス利用でしたが,悪くはないフライトでした。

往復とも,9割方越えの乗客であったかと思われます。 

ヤンゴン~バガン~マンダレーインレー と周遊しました。

ミャンマーは,国内線の運賃が高いですが

リピーターとして,もう一度という国リストにランクインさせました。

ロヒンギャ,軍事政権との確執等々,問題多き国ですが

途上の国,擦れてない国,昔懐かしい郷愁を誘う国「ミャンマー」を満喫し

ました.

PR

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ミャンマーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ミャンマー最安 360円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ミャンマーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集