ラホール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
まさかこんなに大勢になるとは思ってもいませんでした。<br />そして、こんなにも楽しい旅になるとも思ってもいませんでした。<br /><br />弾丸旅では定番になった3連休でのインド-パキスタン国境でのフラッグセレモニー見学。今回はこのセレモニーをメインに計画。<br /><br />11月3連休に行くことに、最初はひとり旅の予定だったのかどうか、いつの間にか2人旅~4人旅~6人旅~8人旅、そして最後は9人旅になりました。少人数のツアーのようです、しかし添乗員はいませんし、手配はそれぞれ。自己責任でなんでもできる仲間なので、みんな楽しめるでしょう、そんなこんなで出発の日を迎えました。<br /><br /><br />■スケジュール<br />11/21水 成田-デリー(泊)<br />11/22木 デリー-アムリトサル(泊)<br />11/23祝 アムリトサル滞在 (泊)<br />11/24土 アムリトサル-ラホール-(機中泊)<br />11/25日 -バンコク-成田<br />※本編は11/24~25パキスタン編です。<br /><br />■フライト<br />11/21  NH827  NRT1715  DEL0005+1<br />11/24  TG346  LHE2346  BKK0610+1<br />11/25  TG676  BKK0800  NRT1550<br /><br />■チケット<br />NHアワード<br />SHB/SPK/TYO/DEL//LHE/BKK/TYO/FUK/OKA<br />38,000マイル+諸税19,780JPY<br />今回は第3~5区間を使用<br /><br />★一緒に行った旅仲間(50音順)<br />いつのんさん<br />https://4travel.jp/travelogue/11428201<br />https://4travel.jp/travelogue/11429790<br />https://4travel.jp/travelogue/11430895<br />イベリコさん<br />kanaさん<br />こぶぞうさん<br />ジャスミンさん<br />suikaさん<br />マジュラさん<br />まりりんごさん<br /><br /><br />※4トラ旅行記では先人の記録をいろいろと参考にさせていただきました。ありがとうございました。<br />

2018 17th Overseas Trip 印パ国境物語 ~男女9人Lahore(ラホール)をめざしてレッツゴー~

58いいね!

2018/11/24 - 2018/11/25

6位(同エリア110件中)

旅行記グループ ワガボーダー物語

6

58

この旅行記のスケジュール

2018/11/24

  • アムリトサルーワガボーダー リキシャチャーター

  • インド-パキスタン国境越え

  • お迎えの車で ワガ-ラホール-ゲストハウス

  • ラホール市内を経由して空港へ

  • TGでラホールから出発

2018/11/25

  • -バンコク-成田(TG便)

まさかこんなに大勢になるとは思ってもいませんでした。
そして、こんなにも楽しい旅になるとも思ってもいませんでした。

弾丸旅では定番になった3連休でのインド-パキスタン国境でのフラッグセレモニー見学。今回はこのセレモニーをメインに計画。

11月3連休に行くことに、最初はひとり旅の予定だったのかどうか、いつの間にか2人旅~4人旅~6人旅~8人旅、そして最後は9人旅になりました。少人数のツアーのようです、しかし添乗員はいませんし、手配はそれぞれ。自己責任でなんでもできる仲間なので、みんな楽しめるでしょう、そんなこんなで出発の日を迎えました。


■スケジュール
11/21水 成田-デリー(泊)
11/22木 デリー-アムリトサル(泊)
11/23祝 アムリトサル滞在 (泊)
11/24土 アムリトサル-ラホール-(機中泊)
11/25日 -バンコク-成田
※本編は11/24~25パキスタン編です。

■フライト
11/21 NH827 NRT1715 DEL0005+1
11/24 TG346 LHE2346 BKK0610+1
11/25 TG676 BKK0800 NRT1550

■チケット
NHアワード
SHB/SPK/TYO/DEL//LHE/BKK/TYO/FUK/OKA
38,000マイル+諸税19,780JPY
今回は第3~5区間を使用

★一緒に行った旅仲間(50音順)
いつのんさん
https://4travel.jp/travelogue/11428201
https://4travel.jp/travelogue/11429790
https://4travel.jp/travelogue/11430895
イベリコさん
kanaさん
こぶぞうさん
ジャスミンさん
suikaさん
マジュラさん
まりりんごさん


※4トラ旅行記では先人の記録をいろいろと参考にさせていただきました。ありがとうございました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
5.0
交通
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
タイ国際航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 11/24(土)<br /><br />朝食後は、昨夕同様国境へ移動。<br />ホテルで車のチャーターを交渉したら片道でも高いことを言うので、ここは女子組に価格交渉=国境まで900INR(1,395JPY)をお願いしました。<br /><br />これ1台に9人乗車・・<br />ホテル近くの路上で交渉していただきました、こういった交渉は苦手です、私は。<br />

    11/24(土)

    朝食後は、昨夕同様国境へ移動。
    ホテルで車のチャーターを交渉したら片道でも高いことを言うので、ここは女子組に価格交渉=国境まで900INR(1,395JPY)をお願いしました。

    これ1台に9人乗車・・
    ホテル近くの路上で交渉していただきました、こういった交渉は苦手です、私は。

  • 9人で1台のリキシャに乗って出発。<br />運転手を入れて10人、荷物は天井に乗せて総重量約600kgくらいはあるのかな、それでもそんなに重そうもなく走っていきます。

    9人で1台のリキシャに乗って出発。
    運転手を入れて10人、荷物は天井に乗せて総重量約600kgくらいはあるのかな、それでもそんなに重そうもなく走っていきます。

  • 朝から街の中は人、自転車、スクーター、リキシャなどが入り乱れています。排気ガスや砂ぼこりなど、空気悪い。<br /><br />マスクは準備して来なかったので、差し入れをいただきました、感謝。

    朝から街の中は人、自転車、スクーター、リキシャなどが入り乱れています。排気ガスや砂ぼこりなど、空気悪い。

    マスクは準備して来なかったので、差し入れをいただきました、感謝。

  • 私は後部座席に後ろ向きに座っていました。<br />道路中央部にはBRTのレーンがありました。<br />

    私は後部座席に後ろ向きに座っていました。
    道路中央部にはBRTのレーンがありました。

  • 交差点以外は完全に分離してバスが渋滞なく走れるシステム、でもバスが走っているのを見たのは1台だけ。まだ完全に運用していないのかもしれません。<br /><br />一方で、高速スピードで走る車やバイクも進入していましたから、このあたりいい加減ですね。

    交差点以外は完全に分離してバスが渋滞なく走れるシステム、でもバスが走っているのを見たのは1台だけ。まだ完全に運用していないのかもしれません。

    一方で、高速スピードで走る車やバイクも進入していましたから、このあたりいい加減ですね。

  • バス専用レーンを走らないであろう一般のおんぼろバスも健在です。

    バス専用レーンを走らないであろう一般のおんぼろバスも健在です。

  • 専用レーンの停留所(駅)も整備してありましたので、ここをバスが走る日も遠くないのかもしれません。

    専用レーンの停留所(駅)も整備してありましたので、ここをバスが走る日も遠くないのかもしれません。

  • 埃まみれの中、1時間近く走って国境へ。<br />パキスタンへ向かうであろう、トラックが側線に駐車中。<br /><br />900INRを支払ってイミグレへ。<br />写真撮っていいのかどうかわからなかったので、ここからしばらくは写真なし。<br />空港以上に時間かかって出国手続き、バスに乗って国境へ移動。<br />

    埃まみれの中、1時間近く走って国境へ。
    パキスタンへ向かうであろう、トラックが側線に駐車中。

    900INRを支払ってイミグレへ。
    写真撮っていいのかどうかわからなかったので、ここからしばらくは写真なし。
    空港以上に時間かかって出国手続き、バスに乗って国境へ移動。

  • この辺りは前日来たところ。<br />ここでは、イミグレのような緊張感が全くありません。

    この辺りは前日来たところ。
    ここでは、イミグレのような緊張感が全くありません。

  • この門を越えるとパキスタン、国旗が揺れています。

    この門を越えるとパキスタン、国旗が揺れています。

  • パキスタンに入り、後ろを振り返ってみると、セレモニー見学用の観客席が大きく見えます。

    パキスタンに入り、後ろを振り返ってみると、セレモニー見学用の観客席が大きく見えます。

  • とりあえず見納め。<br />また夕方には、パキスタン側から国旗降納セレモニーを見学予定です。

    とりあえず見納め。
    また夕方には、パキスタン側から国旗降納セレモニーを見学予定です。

  • 前方はパキスタン。<br />ムハンマド・アリー・ジンナーが誇らしげに掲げられています。<br />

    前方はパキスタン。
    ムハンマド・アリー・ジンナーが誇らしげに掲げられています。

  • 門をくぐります。<br />距離表示が門の中に。

    門をくぐります。
    距離表示が門の中に。

  • 兵士がかぶる帽子も展示、単に置いてあるだけか・・。

    兵士がかぶる帽子も展示、単に置いてあるだけか・・。

  • インドからの入国者を歓迎するかのような展示品。

    インドからの入国者を歓迎するかのような展示品。

  • そしてイミグレへ向かいます。<br /><br />我々は事前にビザを取得しました。<br />ここでビザ申請をしながら取得している人もいて、アライバルで取得できる国もあるんでしょうね。カウンターも少ないし時間かかりました。

    そしてイミグレへ向かいます。

    我々は事前にビザを取得しました。
    ここでビザ申請をしながら取得している人もいて、アライバルで取得できる国もあるんでしょうね。カウンターも少ないし時間かかりました。

  • 入国して屋外の待合所で待っていると、遊園地の自動車のような車両に乗って行きます。<br /><br />ここで、いつのんさんとkanaさん行方不明。<br />先にパキスタン入国しているはずなのに、どこへ行ったのか・・

    入国して屋外の待合所で待っていると、遊園地の自動車のような車両に乗って行きます。

    ここで、いつのんさんとkanaさん行方不明。
    先にパキスタン入国しているはずなのに、どこへ行ったのか・・

  • バスではなく、このような乗り物で駐車場まで移動できるのも、なかなか面白いと思います。

    バスではなく、このような乗り物で駐車場まで移動できるのも、なかなか面白いと思います。

  • どこまで連れていかれるのか・・国境を背にまっすぐ伸びる道路を走っていきます。<br /><br />いつのんさんたちは、ここを歩いて行ったとか。<br />先に入国して、お迎えの車を確認するために・・ありがとうございます!

    どこまで連れていかれるのか・・国境を背にまっすぐ伸びる道路を走っていきます。

    いつのんさんたちは、ここを歩いて行ったとか。
    先に入国して、お迎えの車を確認するために・・ありがとうございます!

  • 500mくらい走ったのだろうか、一般車の駐車場へ。<br />イミグレとの連絡用車はここまで。

    500mくらい走ったのだろうか、一般車の駐車場へ。
    イミグレとの連絡用車はここまで。

  • ここでめでたくお迎え方々と出会うことができました。<br /><br />今回のラホール(パキスタン)では、いつのんさんお知り合いのパキスタン名士に、ラホールでの車チャーターなどセッティングをしていただきました。

    ここでめでたくお迎え方々と出会うことができました。

    今回のラホール(パキスタン)では、いつのんさんお知り合いのパキスタン名士に、ラホールでの車チャーターなどセッティングをしていただきました。

  • えっ、この車全部そう???<br />見るからに高級そうな車4台。<br /><br />そして、いつのんさんに歓迎の花束<br />私たちにもレイを用意していただきました。

    えっ、この車全部そう???
    見るからに高級そうな車4台。

    そして、いつのんさんに歓迎の花束
    私たちにもレイを用意していただきました。

  • 記念撮影<br />こんなに歓迎していただけるなんて、感無量です。

    記念撮影
    こんなに歓迎していただけるなんて、感無量です。

  • 分乗して出発します。

    分乗して出発します。

  • インドとはまた違った雰囲気のパキスタン。

    インドとはまた違った雰囲気のパキスタン。

  • デコバスって言うのかなぁ、塗装がパキスタンらしい。<br />長距離だとハードらしいので、近距離だったらこんなバスも良さそう。<br />

    デコバスって言うのかなぁ、塗装がパキスタンらしい。
    長距離だとハードらしいので、近距離だったらこんなバスも良さそう。

  • 思いのほか道路渋滞、途中からポリスの先導が入りました。<br />銃を持ったポリスが私たちの前に走っていて、最初はビックリしました。<br /><br />ガソリンスタンドでトイレ休憩。<br />この段階では、今後のスケジュールが未確定。<br />とりあえずは、私たちを歓待してくれるというゲストハウスへ向かいます。

    思いのほか道路渋滞、途中からポリスの先導が入りました。
    銃を持ったポリスが私たちの前に走っていて、最初はビックリしました。

    ガソリンスタンドでトイレ休憩。
    この段階では、今後のスケジュールが未確定。
    とりあえずは、私たちを歓待してくれるというゲストハウスへ向かいます。

  • 途中線路を渡りました。<br />パキスタンの鉄道って、メータゲージではなかった??<br /><br />旅客鉄道なのかどうかもわかりません、もちろん列車を見ることもできませんでした。

    途中線路を渡りました。
    パキスタンの鉄道って、メータゲージではなかった??

    旅客鉄道なのかどうかもわかりません、もちろん列車を見ることもできませんでした。

  • 都市部から離れると、日本と同じように、のんびりとした風景になります。<br /><br />高級そうな車が連なって走り、沿道の人々、興味しんしんのようでした。

    都市部から離れると、日本と同じように、のんびりとした風景になります。

    高級そうな車が連なって走り、沿道の人々、興味しんしんのようでした。

  • 最初に向かったのが、お墓。

    最初に向かったのが、お墓。

  • いつのんさんのお知り合いのご先祖様でしょうか。<br />私たちにとっては、正直なところ縁もゆかりもありませんが、これも何かの縁であり、皆でお祈りをしました。

    いつのんさんのお知り合いのご先祖様でしょうか。
    私たちにとっては、正直なところ縁もゆかりもありませんが、これも何かの縁であり、皆でお祈りをしました。

  • 車で移動して目的地のゲストハウスへ。<br />立派な建物でびっくりしました。<br /><br />2Fのリビング、ここで食事をします。

    車で移動して目的地のゲストハウスへ。
    立派な建物でびっくりしました。

    2Fのリビング、ここで食事をします。

  • 所せましと並ぶ料理の数々。

    所せましと並ぶ料理の数々。

  • ビリヤニはじめ、チキンや魚の料理など、どれも口に合います。<br />食べきれないくらいの量の料理を前に、みんな満腹。<br /><br />正直なところ、いつのんさんを除けば、見も知らずの私たちにここまで歓待していただいて、言葉が出ません。<br />

    ビリヤニはじめ、チキンや魚の料理など、どれも口に合います。
    食べきれないくらいの量の料理を前に、みんな満腹。

    正直なところ、いつのんさんを除けば、見も知らずの私たちにここまで歓待していただいて、言葉が出ません。

  • 食後は、庭に出てみます。<br />お馬さんも飼育していました。

    食後は、庭に出てみます。
    お馬さんも飼育していました。

  • 会社を経営しているそうです。<br />馬の他にも、動物多数。

    会社を経営しているそうです。
    馬の他にも、動物多数。

  • 先導していただいたポリスの面々、私たちが食事をしている間は、外で待機していました。

    先導していただいたポリスの面々、私たちが食事をしている間は、外で待機していました。

  • 家族の皆様と記念撮影。<br /><br />パキスタンの男性皆様、やはり日本女性と一緒に写りたいんでしょうね、みんな引っ張りだこ。

    家族の皆様と記念撮影。

    パキスタンの男性皆様、やはり日本女性と一緒に写りたいんでしょうね、みんな引っ張りだこ。

  • もうワガボーダーでのセレモニーは間に合いそうもないので、次回回しに。<br /><br />帰りもポリスの先導。<br />途中、お菓子屋さんでお土産を持たせていただきました。<br /><br />女性陣がみつくろっている間に外で待っていると、買い物に来たであろう地元の人々から、一緒に写真を撮ってくれとか・・かまわないんだけど、有名人でもなんでもないよ・・それでも喜んで自分のスマホでツーショットして帰っていきました。きっと、帰ってから、外国の(有名な)人と写真撮ったよ~~なんて自慢するんでしょうね。<br />

    もうワガボーダーでのセレモニーは間に合いそうもないので、次回回しに。

    帰りもポリスの先導。
    途中、お菓子屋さんでお土産を持たせていただきました。

    女性陣がみつくろっている間に外で待っていると、買い物に来たであろう地元の人々から、一緒に写真を撮ってくれとか・・かまわないんだけど、有名人でもなんでもないよ・・それでも喜んで自分のスマホでツーショットして帰っていきました。きっと、帰ってから、外国の(有名な)人と写真撮ったよ~~なんて自慢するんでしょうね。

  • いただいたお土産。<br />

    いただいたお土産。

  • キャラメルのようなお菓子、珍しいので職場や家族に少しずつ、知らなかったら絶対に購入しなかったであろうお菓子なんだけど、意外や好評でした。

    キャラメルのようなお菓子、珍しいので職場や家族に少しずつ、知らなかったら絶対に購入しなかったであろうお菓子なんだけど、意外や好評でした。

  • ラホールの観光も全くしていないので、無理を言って帰りに、旧市街に行ってもらいました。<br /><br />既に閉まっていた門を開けてもらって車で進入。

    ラホールの観光も全くしていないので、無理を言って帰りに、旧市街に行ってもらいました。

    既に閉まっていた門を開けてもらって車で進入。

  • ほんのわずかな時間でしたけど、ラホールをほんの少し観光。<br /><br />私はこれで十分かな、昼間見ても同じだし、雰囲気を味わえれば納得。

    ほんのわずかな時間でしたけど、ラホールをほんの少し観光。

    私はこれで十分かな、昼間見ても同じだし、雰囲気を味わえれば納得。

  • 空港まで送っていただいて、名残り惜しそうにお別れです。<br /><br />今回はまさかの大歓待を受け、一方で計画していたボーダーでのセレモニーは時間が間に合わず見学できないことになってしまいましたが、それにも増して貴重な時間を過ごすことができました。セレモニーはまたの機会に見学することもできます。<br /><br />わけのわからないような8人の旅人と、+いつのんさんの9人を大歓迎していただいた、ラホールのご主人に深く感謝。そして、セッティングしていただいたいつのんさんにも。

    空港まで送っていただいて、名残り惜しそうにお別れです。

    今回はまさかの大歓待を受け、一方で計画していたボーダーでのセレモニーは時間が間に合わず見学できないことになってしまいましたが、それにも増して貴重な時間を過ごすことができました。セレモニーはまたの機会に見学することもできます。

    わけのわからないような8人の旅人と、+いつのんさんの9人を大歓迎していただいた、ラホールのご主人に深く感謝。そして、セッティングしていただいたいつのんさんにも。

  • 帰りのバンコクまでは9人一緒、TGで飛びます。<br /><br />9人いると、おそらくはいろいろな取り方(マイルだったり、有償だったり、ビジネスだったり)しているはず、でもクラスはみんなエコノミーでした。<br />

    帰りのバンコクまでは9人一緒、TGで飛びます。

    9人いると、おそらくはいろいろな取り方(マイルだったり、有償だったり、ビジネスだったり)しているはず、でもクラスはみんなエコノミーでした。

  • エコノミーでもみんなラウンジアクセス権を持っているというおまけつき。<br />ホットミールは全くありませんし、アルコールもなかったような。<br /><br />スモーカーは、どうやら急ごしらえの喫煙コーナーを作っていただいたようで、どこまで優しいのかパキスタン。

    エコノミーでもみんなラウンジアクセス権を持っているというおまけつき。
    ホットミールは全くありませんし、アルコールもなかったような。

    スモーカーは、どうやら急ごしらえの喫煙コーナーを作っていただいたようで、どこまで優しいのかパキスタン。

  • ラホール空港にはラウンジ2つ。<br /><br />このCIPラウンジはスタアラゴールドでは入れませんでした。

    ラホール空港にはラウンジ2つ。

    このCIPラウンジはスタアラゴールドでは入れませんでした。

  • ボーディング時間だよ、ってラウンジから追い出されるように搭乗待合室へ。まだボーディング開始していませんでした。<br />

    ボーディング時間だよ、ってラウンジから追い出されるように搭乗待合室へ。まだボーディング開始していませんでした。

  • デイリーで運航しています、TGバンコク-ラホール路線。

    デイリーで運航しています、TGバンコク-ラホール路線。

  • 事前座席指定の段階では空席多数でしたが、乗ってみたらほぼ満席。<br />最後部を指定していたkanaさんは3人席に1人だった様子、さすがそのあたりの見極め方にたけています。<br /><br />お年寄りなんで、乗ったらアイマスクをつけてすぐに就寝です。<br />ざわついていたので機内食もあったような、当然パスされちゃいました。日本のキャリアのように、シールなど貼ってくれませんし、目覚めた後に声がけなんてありません。

    事前座席指定の段階では空席多数でしたが、乗ってみたらほぼ満席。
    最後部を指定していたkanaさんは3人席に1人だった様子、さすがそのあたりの見極め方にたけています。

    お年寄りなんで、乗ったらアイマスクをつけてすぐに就寝です。
    ざわついていたので機内食もあったような、当然パスされちゃいました。日本のキャリアのように、シールなど貼ってくれませんし、目覚めた後に声がけなんてありません。

  • バンコクから先は、もうバラバラです。<br /><br />入国組、乗り継ぎ組に分かれて、成田へは、マジュラさんとイベリコさんと私の3人。私が先頭で歩いて、乗り継ぎのセキュリティに向かっていたところ、途中で後ろを歩いていた二人がいなくなってしまいました。<br /><br />う~ん、どうしよう。<br />この広いスワンナプームを行ったり来たりしても見つからないだろうし、まぁ旅慣れているお二人なんで、問題ないでしょ、と私は一人近くのラウンジへ。<br />

    バンコクから先は、もうバラバラです。

    入国組、乗り継ぎ組に分かれて、成田へは、マジュラさんとイベリコさんと私の3人。私が先頭で歩いて、乗り継ぎのセキュリティに向かっていたところ、途中で後ろを歩いていた二人がいなくなってしまいました。

    う~ん、どうしよう。
    この広いスワンナプームを行ったり来たりしても見つからないだろうし、まぁ旅慣れているお二人なんで、問題ないでしょ、と私は一人近くのラウンジへ。

  • プライオリティパスで入場できるオマーン空港ラウンジで軽く食事。<br />

    プライオリティパスで入場できるオマーン空港ラウンジで軽く食事。

  • 成田へのフライトは、TG=タイ国際航空のA380です。<br /><br />この大型2F建ての航空機、就航から10年以上たって、実は私にとって初めてのA380。B747以来のアッパーデッキに期待が膨らみます。

    成田へのフライトは、TG=タイ国際航空のA380です。

    この大型2F建ての航空機、就航から10年以上たって、実は私にとって初めてのA380。B747以来のアッパーデッキに期待が膨らみます。

  • 搭乗します。<br />

    搭乗します。

  • トイレ近くなってしまった(加齢とともに)ので、3時間以上のフライトでは基本通路側指定しますが、今回は久しぶりに窓側を指定しました。<br /><br />B747同様、窓側には小物入れもあって、これは使いやすくていいと思います。<br />2F席、ファーストとビジネスがその大部分を占め、エコノミーは最後部のほんのわずかな空間だけです。

    トイレ近くなってしまった(加齢とともに)ので、3時間以上のフライトでは基本通路側指定しますが、今回は久しぶりに窓側を指定しました。

    B747同様、窓側には小物入れもあって、これは使いやすくていいと思います。
    2F席、ファーストとビジネスがその大部分を占め、エコノミーは最後部のほんのわずかな空間だけです。

  • 機内食その1<br /><br />そうそう、マジュラさんとイベリコさん<br />聞けば、バッグに入れておいた重要書類が見つからなくなって慌ててしまったとか。結果として見つかったそうで、良かった。他山の石として、自分も気をつけよう。注意力散漫になってしまっているし・・。

    機内食その1

    そうそう、マジュラさんとイベリコさん
    聞けば、バッグに入れておいた重要書類が見つからなくなって慌ててしまったとか。結果として見つかったそうで、良かった。他山の石として、自分も気をつけよう。注意力散漫になってしまっているし・・。

  • 機内食その2<br /><br />箱に入ったパスタ。<br />どうにもまずそうだったけれども、意外といけました。<br /><br />さて、これで3人は無事に成田へ。<br />それぞれ帰路は異なるものの、他の6人も同日または翌日以降日本へ。<br />多少のトラブルはあったものの、無事に日本へ帰国でき一安心です。<br /><br />今回は、びっくりするような大所帯9人でのインド、パキスタン紀行。当初の目的であるパキスタン側でのセレモニーを見ることができなかったので、それはリベンジを。しかし、それにも勝る体験ができたことは、今回の旅での一番の成果かと。旅先でお世話になった皆様ほんとにありがとうございました。<br /><br />そして、貴重な時間を共有していただいた素敵な旅仲間のみなさまへも感謝の言葉を申し上げます、ありがとうございました。

    機内食その2

    箱に入ったパスタ。
    どうにもまずそうだったけれども、意外といけました。

    さて、これで3人は無事に成田へ。
    それぞれ帰路は異なるものの、他の6人も同日または翌日以降日本へ。
    多少のトラブルはあったものの、無事に日本へ帰国でき一安心です。

    今回は、びっくりするような大所帯9人でのインド、パキスタン紀行。当初の目的であるパキスタン側でのセレモニーを見ることができなかったので、それはリベンジを。しかし、それにも勝る体験ができたことは、今回の旅での一番の成果かと。旅先でお世話になった皆様ほんとにありがとうございました。

    そして、貴重な時間を共有していただいた素敵な旅仲間のみなさまへも感謝の言葉を申し上げます、ありがとうございました。

58いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • マジュラさん 2019/01/14 14:08:22
    ありがとうございました(^O^)
      tanupamさんへ

    こんにちは、マジュラです。
    まだ2か月経ってないのに懐かしく当時の楽しさを思い出して拝見させて頂きました。

    歓喜のフラッグセレモニー、黄金寺院、ホテルテラスでのディナー、リキシャでの移動、歩いてボーダー超え、ラホールでの歓迎、全てが楽しい思い出です。

    ですが私の勝手な推薦でお財布係にさせてしまい、精神的に大きな負担を与えてしまったと思います。
    すみませんでした・・・。

    今度はパキ側からのフラッグセレモニーを見る為に、再集合再訪出来るのを楽しみに待ちたいと思います。

    またよろしくお願いします。

      ~マジュラ~

    tanupam

    tanupamさん からの返信 2019/01/18 23:38:25
    RE: ありがとうございました(^O^)
    マジュラさん

    こんばんは
    いつもありがとうございます。

    > まだ2か月経ってないのに懐かしく当時の楽しさを思い出して拝見させて頂きました。
    >
    > 歓喜のフラッグセレモニー、黄金寺院、ホテルテラスでのディナー、リキシャでの移動、歩いてボーダー超え、ラホールでの歓迎、全てが楽しい思い出です。

    もう2か月もたってしまったんですね
    なんだか、昨日のことのように・・

    東南アジアとはちょっと違った雰囲気もあって、異国情緒もたっぷり
    味わうことができ、なかなか良かったですよね。


    > ですが私の勝手な推薦でお財布係にさせてしまい、精神的に大きな負担を与えてしまったと思います。
    > すみませんでした・・・。

    いえいえ
    特に何かしたわけでもありませんし、お気になさらず。
    そんなに負担に感じるほどではありません。
    単にお預かりした、だけですから。


    >
    > 今度はパキ側からのフラッグセレモニーを見る為に、再集合再訪出来るのを楽しみに待ちたいと思います。
    >
    > またよろしくお願いします。

    はい、また再訪できる日を。

    個人的にはラホールで豪邸へ行く途中に渡った踏切を見て、クラクラと
    してしまったので、次回は鉄道乗りたいな(もちろん、これは個人的な
    趣味なので、みなさんとの前後で、です)なんて思っています。

    ぜひ、行きましょう!

    tanupam
  • まりりんごさん 2019/01/07 23:29:29
    ありがとうございました!
    この度(旅?)はありがとうございました^_^

    旅行記、拝見しました。
    tanuさんの律儀なお人柄が現れているとてもわかりやすい旅行記ですね。
    私はこんな丁寧に書けません…涙

    旅の達人の諸先輩方とご一緒できて、とても楽しかったです!
    いつかパキ側のセレモニーも再訪したいですね。

    今後ともよろしくお願いします!


    まりりんご

    tanupam

    tanupamさん からの返信 2019/01/09 23:02:19
    RE: ありがとうございました!
    まりりんごさん

    こんばんは
    その節はいろいろとありがとうございました。


    > 旅行記、拝見しました。
    > tanuさんの律儀なお人柄が現れているとてもわかりやすい旅行記ですね。
    > 私はこんな丁寧に書けません…涙

    お人柄〜〜
    というほどのものではありませんよ。

    旅行記は自分で作っていて、重きを置くところがたぶん他の方とは
    違うのか・・と思っています。今回もメインはワガなのに、旅行記
    のボリュームからすると、鉄道などの方が多い、ってことに。

    もう少し、メイン中心に作らないと、です。


    > 旅の達人の諸先輩方とご一緒できて、とても楽しかったです!
    > いつかパキ側のセレモニーも再訪したいですね。
    >
    > 今後ともよろしくお願いします!

    9人そろって、それもパキスタンで
    とても楽しかったです。

    また、みんなで行ける日を楽しみにしています。
    重ね重ね、ありがとうございました。

    tanupam

  • こぶぞうさん 2019/01/07 09:58:03
    有難うございました!
    tanupamさま
    この度はお声がけ頂き有難うございました!
    おかげさまで、楽しい旅をさせて頂くことが出来ました。
    憧れのtanupamさまとの旅もできて嬉しかったです!
    (その前に松茸いっちゃいましたが、、、)
    こぶぞう

    tanupam

    tanupamさん からの返信 2019/01/07 22:55:15
    RE: 有難うございました!
    こぶぞうさま


    こんばんは

    > この度はお声がけ頂き有難うございました!
    > おかげさまで、楽しい旅をさせて頂くことが出来ました。
    > 憧れのtanupamさまとの旅もできて嬉しかったです!
    > (その前に松茸いっちゃいましたが、、、)

    なにをおっしゃる・・・
    私も、こぶぞうさんはじめ、皆さまと一緒に行けて良かったです。

    憧れの〜〜〜
    なんて言われるほど、何も持っていません。

    しかし、ふしぶしに皆の個性が感じられてなかなか有意義な時間でした。



    これに懲りずにまたご一緒しましょう
    イヤなんて言わないでくださいね


    tanupam

tanupamさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

パキスタンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
パキスタン最安 370円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

パキスタンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集