馬祖島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この旅行記は2018年夏休みのものです<br /><br />今回は離島巡り第5弾 馬祖列島に行くことにした。<br />(馬祖に行く事を決めたのは出発当日だが)<br /><br />特に行ってみたいのは東引島<br />以前からちょこちょこ調べていたが、いかんせん情報が少なく、船がどのくらいの頻度であるのか分からなくて、行くに行けなかったのだが、一週間あれば行けるだろうと考え、開き直って今回行くことにした。<br />勿論、行き当たりばったりの旅になる。<br /><br />8/11  成田→台北<br />8/12  松山→南竿   南竿巡り<br />

気ままに観光vol.26 その2 馬祖列島に行ってみた続編

24いいね!

2018/08/11 - 2018/08/18

13位(同エリア89件中)

2

89

まっつん

まっつんさん

この旅行記は2018年夏休みのものです

今回は離島巡り第5弾 馬祖列島に行くことにした。
(馬祖に行く事を決めたのは出発当日だが)

特に行ってみたいのは東引島
以前からちょこちょこ調べていたが、いかんせん情報が少なく、船がどのくらいの頻度であるのか分からなくて、行くに行けなかったのだが、一週間あれば行けるだろうと考え、開き直って今回行くことにした。
勿論、行き当たりばったりの旅になる。

8/11 成田→台北
8/12 松山→南竿 南竿巡り

PR

  • 8/13 朝の福澳港<br /><br />宿泊した部屋からの景色<br /><br />オーシャンビュー(^_^)<br />

    8/13 朝の福澳港

    宿泊した部屋からの景色

    オーシャンビュー(^_^)

  • 宿泊した部屋からの景色<br /><br />フェリー乗り場は目の前<br /><br />朝一でフェリーに乗りたかったので、この立地は最高だった<br />

    宿泊した部屋からの景色

    フェリー乗り場は目の前

    朝一でフェリーに乗りたかったので、この立地は最高だった

  • 昨日旅遊服務中心で言われた通り、7時半にフェリー乗り場へ<br /><br />無事に東引行きのチケットを購入しました

    昨日旅遊服務中心で言われた通り、7時半にフェリー乗り場へ

    無事に東引行きのチケットを購入しました

  • 一旦フェリー乗り場から出てコンビニへ<br /><br />本日の朝食を購入しました<br /><br /><br />

    一旦フェリー乗り場から出てコンビニへ

    本日の朝食を購入しました


  • 8時頃フェリー乗り場戻ってきた。<br /><br />チケット売り場の横で、今日泊まる東引の宿をアプリで探す<br /><br />翌日も朝の便で南竿に戻ってくる予定なので、なるべく東引の港に近い宿を予約した。<br /><br />8時過ぎてるのに何も案内ないな~って、思いながら待ってた。<br />しばらくすると、周りの人達がぞろぞろと搭乗待合室の方へ行くので、自分も移動した。<br />

    8時頃フェリー乗り場戻ってきた。

    チケット売り場の横で、今日泊まる東引の宿をアプリで探す

    翌日も朝の便で南竿に戻ってくる予定なので、なるべく東引の港に近い宿を予約した。

    8時過ぎてるのに何も案内ないな~って、思いながら待ってた。
    しばらくすると、周りの人達がぞろぞろと搭乗待合室の方へ行くので、自分も移動した。

  • 搭乗待合室<br /><br />いよいよ乗船だなと思いつつ待つ<br />

    搭乗待合室

    いよいよ乗船だなと思いつつ待つ

  • 係の人が出てきた<br />チケットを切って、歩いてフェリーへ<br /><br />船にいく途中<br />アレっ? 船の名前が違うな?と思いつつ乗船<br /><br />中でチケットを見せて、船室の場所を聞く<br /><br />係員は「あっち」って指をさした<br />そっちに行ってみるが、それらしき船室が見当たらない<br />また戻って聞いてみるが、また「あっち」って同じ<br /><br />違う船員捕まえて「席がないんだけど、どこ?」と聞いてみた。<br />チケットをまじまじと見る船員<br />「この船じゃないぞ、(このチケットの)船はもう出た」<br /><br />え~まじか~(&gt;_&lt;)<br /><br />船員「この船は基隆行きだ、基隆行くか?」<br /><br />昨日馬祖に来たばかりである。<br /> 台湾に戻るわけにはいかないので「船を降りる」と船員に告げた。<br /><br />この時、すでに乗客用のタラップは外されていた<br />船員「こっちに来い」と<br />船員に案内され船内をぐるぐる歩き、船内の停車場に出てきた。<br />船首を見ると、まだ車の乗降口は開いていた。<br />船員「ここから出ろ」と<br />船員にお礼を言って、車の乗降口から歩いて下船した<br /><br />その後、港安員が「なんで降りてきた?」<br />理由を説明すると、「払い戻してもらえ」と言うので、船会社の事務所へ<br /><br />チケット売りの小姐が覚えていた様で、「何であなたココにいるの?船に乗らなかったの?」<br />あれこれ事情を説明し、「払い戻しは明日になる、それか次の船のチケットに変更してもいい」と<br />次の船と言っても二日後なので、それで東引に行くと南竿に戻って来るのが帰国日の前日になってしまう。<br />日程的にはギリギリ可能だが、もし海が荒れて東引からの船が止まると帰国出来なくなってしまう可能性があるので、今回は東引に行くのは諦めることにした。<br /><br />係員に「不用退費。這次我不去東引。下次見」と言ったら、係員は、下次見が「また今度来るよ」という意味であることが伝わったのか、苦笑いしていた。<br /><br />今回一番行きたかった場所だったのだが、、、<br /><br />チケットを買って船に乗り遅れるという、大失敗をやらかしてしまった。<br />

    係の人が出てきた
    チケットを切って、歩いてフェリーへ

    船にいく途中
    アレっ? 船の名前が違うな?と思いつつ乗船

    中でチケットを見せて、船室の場所を聞く

    係員は「あっち」って指をさした
    そっちに行ってみるが、それらしき船室が見当たらない
    また戻って聞いてみるが、また「あっち」って同じ

    違う船員捕まえて「席がないんだけど、どこ?」と聞いてみた。
    チケットをまじまじと見る船員
    「この船じゃないぞ、(このチケットの)船はもう出た」

    え~まじか~(>_<)

    船員「この船は基隆行きだ、基隆行くか?」

    昨日馬祖に来たばかりである。
    台湾に戻るわけにはいかないので「船を降りる」と船員に告げた。

    この時、すでに乗客用のタラップは外されていた
    船員「こっちに来い」と
    船員に案内され船内をぐるぐる歩き、船内の停車場に出てきた。
    船首を見ると、まだ車の乗降口は開いていた。
    船員「ここから出ろ」と
    船員にお礼を言って、車の乗降口から歩いて下船した

    その後、港安員が「なんで降りてきた?」
    理由を説明すると、「払い戻してもらえ」と言うので、船会社の事務所へ

    チケット売りの小姐が覚えていた様で、「何であなたココにいるの?船に乗らなかったの?」
    あれこれ事情を説明し、「払い戻しは明日になる、それか次の船のチケットに変更してもいい」と
    次の船と言っても二日後なので、それで東引に行くと南竿に戻って来るのが帰国日の前日になってしまう。
    日程的にはギリギリ可能だが、もし海が荒れて東引からの船が止まると帰国出来なくなってしまう可能性があるので、今回は東引に行くのは諦めることにした。

    係員に「不用退費。這次我不去東引。下次見」と言ったら、係員は、下次見が「また今度来るよ」という意味であることが伝わったのか、苦笑いしていた。

    今回一番行きたかった場所だったのだが、、、

    チケットを買って船に乗り遅れるという、大失敗をやらかしてしまった。

  • フェリーに乗り遅れて東引に行けなくなってしまった<br /><br />くよくよしても仕方ないので、気を取直して北竿に行くことにした<br /><br />北竿行きのチケットを購入<br />

    フェリーに乗り遅れて東引に行けなくなってしまった

    くよくよしても仕方ないので、気を取直して北竿に行くことにした

    北竿行きのチケットを購入

  • この船の様だ<br />今度は船の近くで待つ(^_^;)<br /><br />無事乗船し、北竿に向かった<br /><br />船の中でさっき予約したばかりの東引の宿のキャンセルの連絡を行ない、北竿の宿の予約を行なった。<br /><br />昨日は利便性を考え港の近くの宿にしたが、夜は閑散としていて夕食の選択肢が少なかったので、今日は栄えている場所がいいと思い、北竿空港の近くに宿を確保した。<br /><br />北竿白沙港に到着後、すぐにバスに乗って北竿空港へ<br />(船の時間とバスの時間は連動していてる様で、すぐに乗らないと次のバスを待つことになる)<br />

    この船の様だ
    今度は船の近くで待つ(^_^;)

    無事乗船し、北竿に向かった

    船の中でさっき予約したばかりの東引の宿のキャンセルの連絡を行ない、北竿の宿の予約を行なった。

    昨日は利便性を考え港の近くの宿にしたが、夜は閑散としていて夕食の選択肢が少なかったので、今日は栄えている場所がいいと思い、北竿空港の近くに宿を確保した。

    北竿白沙港に到着後、すぐにバスに乗って北竿空港へ
    (船の時間とバスの時間は連動していてる様で、すぐに乗らないと次のバスを待つことになる)

  • ホテルに到着しました。<br />台江大飯店さん<br /><br />荷物を預けてバイクを借りた<br /><br />時間的にちょうどお昼どき<br /><br />ホテルの老闆が「この近くで飯を食べてから行きなさい」<br />「北竿はこの付近にしか飲食店はないぞ」と言うので、観光をスタートする前に飯にすることにした。<br />

    ホテルに到着しました。
    台江大飯店さん

    荷物を預けてバイクを借りた

    時間的にちょうどお昼どき

    ホテルの老闆が「この近くで飯を食べてから行きなさい」
    「北竿はこの付近にしか飲食店はないぞ」と言うので、観光をスタートする前に飯にすることにした。

  • どこで食べようかと、近くをウロウロしている時に見つけたもの<br /><br />何かは分からないけど、印象的<br />

    どこで食べようかと、近くをウロウロしている時に見つけたもの

    何かは分からないけど、印象的

  • 北竿の名物は何かネットで検索<br />評判良さそうなこの店にした。<br /><br />饌食小吃館さん<br />

    北竿の名物は何かネットで検索
    評判良さそうなこの店にした。

    饌食小吃館さん

  • 饌食小吃館さん店内の様子<br /><br />

    饌食小吃館さん店内の様子

  • 紅槽排骨飯にしてみた<br /><br />これが大当たり<br /><br />超好吃(^_^)<br />

    紅槽排骨飯にしてみた

    これが大当たり

    超好吃(^_^)

  • 昼飯食べ終え観光スタートです<br /><br />いつもの様に反時計回りで島を回ります<br /><br />空港敷地の壁には「北竿にようこそ」<br />

    昼飯食べ終え観光スタートです

    いつもの様に反時計回りで島を回ります

    空港敷地の壁には「北竿にようこそ」

  • 先ずは后沃村から<br />

    先ずは后沃村から

  • オブジェ<br />

    オブジェ

  • 后沃海濱公園<br />

    后沃海濱公園

  • 戦争和平記念公園の入口<br /><br />

    戦争和平記念公園の入口

  • 戦争和平記念園区の方向に行くと、交互通行の信号があった<br /><br />後から分かったことだが、これが北竿唯一の信号だった(^_^)<br /><br />信号待ちをしていたら、地元の人は信号なんて関係ないと言わんばかりにブーンと走って行った。<br /><br />オイオイ、自由だな~<br />待ってる自分がアホみたいじゃん<br /><br />

    戦争和平記念園区の方向に行くと、交互通行の信号があった

    後から分かったことだが、これが北竿唯一の信号だった(^_^)

    信号待ちをしていたら、地元の人は信号なんて関係ないと言わんばかりにブーンと走って行った。

    オイオイ、自由だな~
    待ってる自分がアホみたいじゃん

  • 初めはこちらに<br /><br />戦争和平記念公園主題館<br /><br />着いた時はお昼休みで中に入れなかった<br /><br /><br />他を先に見て来て、後から戻って来て見た。<br />展示は砲弾とか当時の様子の説明とかあったけど、金門のを見ているので、ココのはインパクト無かったからか、写真撮ってない(^_^;)<br />

    初めはこちらに

    戦争和平記念公園主題館

    着いた時はお昼休みで中に入れなかった


    他を先に見て来て、後から戻って来て見た。
    展示は砲弾とか当時の様子の説明とかあったけど、金門のを見ているので、ココのはインパクト無かったからか、写真撮ってない(^_^;)

  • 今日の相棒はコイツ<br /><br />KIMCOのJockeyV2  125<br />

    今日の相棒はコイツ

    KIMCOのJockeyV2 125

  • 主題館の屋上から見た螺山<br /><br />螺山自然歩道が通行止めになっていて、この先には行けず<br />

    主題館の屋上から見た螺山

    螺山自然歩道が通行止めになっていて、この先には行けず

  • 主題館の屋上から、北竿空港の滑走路が見渡せました<br /><br />この時ちょうど滑走路の誘導路でブーンと大きな音をたててエンジンのチェックを行っている飛行機がいた。<br /><br />離陸の写真に撮ろうと10分ぐらい待っていたが、調子が良くないのか滑走路から引き上げてしまった。<br />

    主題館の屋上から、北竿空港の滑走路が見渡せました

    この時ちょうど滑走路の誘導路でブーンと大きな音をたててエンジンのチェックを行っている飛行機がいた。

    離陸の写真に撮ろうと10分ぐらい待っていたが、調子が良くないのか滑走路から引き上げてしまった。

  • 次はこちら<br /><br />大胆據點<br /><br />勿論、戦争遺跡です<br />

    次はこちら

    大胆據點

    勿論、戦争遺跡です

  • 高射砲が鎮座してました。<br /><br />展示と言うより放置<br /><br />でも、本物です。<br /><br />日本じゃあり得ない<br />

    高射砲が鎮座してました。

    展示と言うより放置

    でも、本物です。

    日本じゃあり得ない

  • 次の場所、08據點に向かってます<br />

    次の場所、08據點に向かってます

  • 08據點の様子<br /><br />戦車や塹壕などが展示されてました<br />

    08據點の様子

    戦車や塹壕などが展示されてました

  • 08據點の説明<br />

    08據點の説明

  • 次は06據點<br /><br />この階段をずっと下った先だった。<br /><br />また長い階段である<br /><br />多分トーチカがあるだけなので、下には行かず<br />

    次は06據點

    この階段をずっと下った先だった。

    また長い階段である

    多分トーチカがあるだけなので、下には行かず

  • 戦争とは関係なく、景色の説明<br />

    戦争とは関係なく、景色の説明

  • 解説と同じ様に撮ってみた<br /><br />左の島が大邱、真ん中が獅嶼(公)、右が獅嶼(母)<br />

    解説と同じ様に撮ってみた

    左の島が大邱、真ん中が獅嶼(公)、右が獅嶼(母)

  • 楊公八使宮<br /><br />

    楊公八使宮

  • 楊公八使宮<br />

    楊公八使宮

  • 楊公八使宮<br /><br />これで后沃村を廻り終えたので、北竿島を北上します<br />

    楊公八使宮

    これで后沃村を廻り終えたので、北竿島を北上します

  • 北竿空港の前にあった水部尚書公府<br /><br />名前ではなんの場所か分からないけど廟でした<br />

    北竿空港の前にあった水部尚書公府

    名前ではなんの場所か分からないけど廟でした

  • 塘岐-橋仔休閒廊道<br /><br />遊歩道があると思って歩いて奥に進む<br />どんどん進んで行くと何か施設があった<br /><br />ココは何があるのかな?って思い、門が開いていたので中に入ったら、ピピピーーー!と笛を鳴らされた<br />向こうの方で、あっちに行けとジェスチャーしていた<br /><br />どうやら軍の施設らしい<br /><br />紛らわしいな~<br />進入禁止とか何か書いておけばいいのに<br /><br />軍の施設なので、施設の写真は無い<br />

    塘岐-橋仔休閒廊道

    遊歩道があると思って歩いて奥に進む
    どんどん進んで行くと何か施設があった

    ココは何があるのかな?って思い、門が開いていたので中に入ったら、ピピピーーー!と笛を鳴らされた
    向こうの方で、あっちに行けとジェスチャーしていた

    どうやら軍の施設らしい

    紛らわしいな~
    進入禁止とか何か書いておけばいいのに

    軍の施設なので、施設の写真は無い

  • 橋仔聚落に行くも漁港があるだけで特に見所は無かったので、芹壁まで移動<br /><br />正面に見えているのは亀島<br />

    橋仔聚落に行くも漁港があるだけで特に見所は無かったので、芹壁まで移動

    正面に見えているのは亀島

  • 北竿といえばココと言うぐらい有名な芹壁村<br /><br />これは閩東建築という物らしい<br /><br />石作りの建物が並んでいた<br /><br /><br />まあちゃんさんが城みたいな建物と言っていたのは、ココのことだろう<br />

    北竿といえばココと言うぐらい有名な芹壁村

    これは閩東建築という物らしい

    石作りの建物が並んでいた


    まあちゃんさんが城みたいな建物と言っていたのは、ココのことだろう

  • これは閩東建築という物らしい<br /><br />石作りの建物が並んでいた<br />

    これは閩東建築という物らしい

    石作りの建物が並んでいた

  • これは閩東建築という物らしい<br /><br />石作りの建物が並んでいた<br /><br />なかなかいいアングルで写真が撮れない<br />

    これは閩東建築という物らしい

    石作りの建物が並んでいた

    なかなかいいアングルで写真が撮れない

  • 中山國民中學<br /><br />学校までもか閩東建築<br /><br />実に素晴らしい<br />

    中山國民中學

    学校までもか閩東建築

    実に素晴らしい

  • 馬祖芹壁播音站<br />

    馬祖芹壁播音站

  • 馬祖芹壁播音站簡介<br /><br />29km先まで届くと書かれています<br /><br />テレサテンさんの歌も流したと書かれている<br />

    馬祖芹壁播音站簡介

    29km先まで届くと書かれています

    テレサテンさんの歌も流したと書かれている

  • 馬祖芹壁播音站からの景色<br />

    馬祖芹壁播音站からの景色

  • 芹壁の村がよく見えます<br /><br />ここからが一番綺麗に撮れるかも<br />

    芹壁の村がよく見えます

    ここからが一番綺麗に撮れるかも

  • ココは午沙港<br />

    ココは午沙港

  • 地名的には港になっているが砂浜が広がってた<br /><br />船は一隻もいなかった<br />

    地名的には港になっているが砂浜が広がってた

    船は一隻もいなかった

  • 白馬尊王廟の像<br /><br />白馬に乗った王子様<br /><br />逆光が残念<br /><br />

    白馬尊王廟の像

    白馬に乗った王子様

    逆光が残念

  • ホテルの老闆が教えてくれた地図に載ってない施設<br /><br />107據點 尼姑山教練場<br /><br />現役の軍の施設<br /><br />演習がない時は自由に見れる<br />中には入れないけどね<br /><br />

    ホテルの老闆が教えてくれた地図に載ってない施設

    107據點 尼姑山教練場

    現役の軍の施設

    演習がない時は自由に見れる
    中には入れないけどね

  • とうとう北竿の南端まで来た<br />

    とうとう北竿の南端まで来た

  • ココが道路がある場所では南端<br /><br />ここまで来る人はなかなかいない<br /><br />だって何もないから<br />

    ココが道路がある場所では南端

    ここまで来る人はなかなかいない

    だって何もないから

  • 南端からは蛤蜊島(無人島)が見える<br /><br />道が無く行くことはできない<br />

    南端からは蛤蜊島(無人島)が見える

    道が無く行くことはできない

  • 南端から坂里沙灘が見えた<br />

    南端から坂里沙灘が見えた

  • 白沙港<br /><br />ココに南竿からの船が着く<br /><br />フェリー乗り場と廟があるだけ<br />コンビニも飲食店も無い<br /><br />すごく過疎<br /><br />でもそれがいい<br />

    白沙港

    ココに南竿からの船が着く

    フェリー乗り場と廟があるだけ
    コンビニも飲食店も無い

    すごく過疎

    でもそれがいい

  • 連江縣北竿港務大樓<br /><br />ここが船のチケット売り場<br />

    連江縣北竿港務大樓

    ここが船のチケット売り場

  • ココにもかわいい媽祖様が<br />

    ココにもかわいい媽祖様が

  • 平水尊王廟<br /><br />道教の寺院である<br />宗教の事はよく分からないが<br />

    平水尊王廟

    道教の寺院である
    宗教の事はよく分からないが

  • 狛犬<br /><br />口の中に玉がある<br /><br />何か意味があるって、聞いたことあるが忘れてしまったσ(^_^;)<br /><br />港の付近にあるのはこの二つだけ<br />

    狛犬

    口の中に玉がある

    何か意味があるって、聞いたことあるが忘れてしまったσ(^_^;)

    港の付近にあるのはこの二つだけ

  • 坂里天后宮<br />

    坂里天后宮

  • 坂里天后宮<br /> <br />ココのは狛犬ではなく、ちょっと変わった獅子<br /><br />口が阿吽じゃない<br /><br />

    坂里天后宮

    ココのは狛犬ではなく、ちょっと変わった獅子

    口が阿吽じゃない

  • 坂里天后宮<br /><br />

    坂里天后宮

  • 廟の前はちゃんとした狛犬がいた<br /><br />さっきのは何だろう<br />

    廟の前はちゃんとした狛犬がいた

    さっきのは何だろう

  • 坂里沙灘<br />

    坂里沙灘

  • 坂里沙灘<br /><br />夏なのに誰も遊んでない<br /><br />不思議だ<br />

    坂里沙灘

    夏なのに誰も遊んでない

    不思議だ

  • お次はこちら<br /><br />北竿遊客中心<br /><br />立派な施設のわりに、中はそうでもなかった<br /><br />この近くにも見学出来る軍事トンネルがあるらしいが、単独では行けないみたいであった。<br /><br />見たかったな~<br />

    お次はこちら

    北竿遊客中心

    立派な施設のわりに、中はそうでもなかった

    この近くにも見学出来る軍事トンネルがあるらしいが、単独では行けないみたいであった。

    見たかったな~

  • 北竿遊客中心の正面にあった建物<br /><br />坂里大宅<br /><br />閩東建築である<br /><br />こちらは文化財の様な扱いになっている様である<br /><br />一部は民宿として泊まれるようだった<br />

    北竿遊客中心の正面にあった建物

    坂里大宅

    閩東建築である

    こちらは文化財の様な扱いになっている様である

    一部は民宿として泊まれるようだった

  • 一般公開されている部分があり、中を見ることが出来た<br />

    一般公開されている部分があり、中を見ることが出来た

  • 坂里大宅<br />

    坂里大宅

  • 坂里大宅<br />

    坂里大宅

  • 坂里大宅<br />

    坂里大宅

  • 坂里大宅<br />

    坂里大宅

  • 坂里大宅<br />

    坂里大宅

  • 坂里村の掟が掲示されていた<br /><br />村の掟はキビシー<br />

    坂里村の掟が掲示されていた

    村の掟はキビシー

  • 北竿は比較的小さいので、半日で一周出来た<br /><br />またまた芹壁に戻って来ました<br />

    北竿は比較的小さいので、半日で一周出来た

    またまた芹壁に戻って来ました

  • 夕日が当たって建物の色が変わり、これまたいい味出してる<br />

    夕日が当たって建物の色が変わり、これまたいい味出してる

  • 芹壁の村の中を廻ってみる<br /><br />村の中には民宿をやっている所もある<br /><br />まあちゃんさんは泊まったらしい<br />

    芹壁の村の中を廻ってみる

    村の中には民宿をやっている所もある

    まあちゃんさんは泊まったらしい

  • 芹壁村の景色<br />

    芹壁村の景色

  • 芹壁村の媽祖廟<br />

    芹壁村の媽祖廟

  • 狛犬に色が塗られていた<br /><br />こんな事していいのか?<br /><br />有りなのか?<br /><br />

    狛犬に色が塗られていた

    こんな事していいのか?

    有りなのか?

  • 芹壁村の景色<br />

    芹壁村の景色

  • 壁山觀景臺にやって来ました<br /><br />

    壁山觀景臺にやって来ました

  • 壁山の石碑<br />

    壁山の石碑

  • 壁山觀景臺からの景色<br /><br />塘岐村と北竿空港が一望出来る<br /><br />風が涼しくとても気持ちいい<br /><br /><br />日が傾いてきたので宿に戻ってチェックインすることにした。(まだチェックインしてなかったんかい)<br />

    壁山觀景臺からの景色

    塘岐村と北竿空港が一望出来る

    風が涼しくとても気持ちいい


    日が傾いてきたので宿に戻ってチェックインすることにした。(まだチェックインしてなかったんかい)

  • シャワー浴びてさっぱりしてから晩飯を食べに行った<br /><br />ここが良さそうだ<br /><br />入ってみた<br />

    シャワー浴びてさっぱりしてから晩飯を食べに行った

    ここが良さそうだ

    入ってみた

  • メニューはアレか<br /><br />何にしよう<br />

    メニューはアレか

    何にしよう

  • 本日の晩飯<br /><br />やはり馬祖と言えば紅槽だろうと言うことで、紅槽炒飯と炒青菜にした<br /><br />メニューには野菜系がなかったので、小姐に炒青菜出来るか聞いたら出来るというので作ってもらった。<br /><br />この時、発音が悪いので外国人だと事がバレる(^_^;)<br />

    本日の晩飯

    やはり馬祖と言えば紅槽だろうと言うことで、紅槽炒飯と炒青菜にした

    メニューには野菜系がなかったので、小姐に炒青菜出来るか聞いたら出来るというので作ってもらった。

    この時、発音が悪いので外国人だと事がバレる(^_^;)

  • 紅槽炒飯<br /><br />ほんわりと老酒が香る<br />

    紅槽炒飯

    ほんわりと老酒が香る

  • 空芯菜炒めが出てきた<br /><br />これはお約束のうまさ<br /><br />こいつとビールは最強の組み合わせだ<br /><br /><br />食後は近くをプラプラしてからホテルへ<br />ビール飲んだからバイク乗れないし、もうする事はない<br /><br />朝一から失敗もあったが、今日も結構充実した一日であった。<br /><br /><br />気ままに観光vol.26  その3へ続く

    空芯菜炒めが出てきた

    これはお約束のうまさ

    こいつとビールは最強の組み合わせだ


    食後は近くをプラプラしてからホテルへ
    ビール飲んだからバイク乗れないし、もうする事はない

    朝一から失敗もあったが、今日も結構充実した一日であった。


    気ままに観光vol.26 その3へ続く

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ハイペリオンさん 2018/10/11 06:55:07
    結局どういうこと?
    出発30分前に乗り場にいて、乗り遅れるって
    どういうことなんですか?
    時間より早く出発したということ?

    まっつんさんに食堂で背中を向けてスマホを
    いじっているお姐さんの顔が気になります。

    まっつん

    まっつんさん からの返信 2018/10/13 09:57:21
    Re: 結局どういうこと?
    こんにちは
    コメありがとうございます

    よく考えてみると乗船開始が8時、8時半出航だったので、私がチケットを買った後にコンビニに行って朝飯食ってる間に、他の乗客は待合室へ行っていたようです。

    私がチケット売り場の横で、ホテル探しをしていた頃には、すでに皆さん乗船されてたみたい。

    チケット売り場の周りに沢山の人がいたので、まだなのかと思っていましたが、その人達は違う船の乗客だったということです。

    写真(假日小館)のお姉さんの顔は覚えてないです。と言うのも、他にアルバイトのお姉ちゃん達がいて、その子達が可愛かったから(笑)

    まっつんより

まっつんさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集