タリン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エントランスに座り込み、乗船まで走って上がってしまった息を整えて、早速、甲板に。<br /><br />丁度、ヘルシンキ港を出たところ。<br /><br />右にも、左にも小さな島が、次から次へと。甲板を右に行ったり」、左に行ったり、子供のように動き回って、楽しい時間でした。<br /><br /> タリン上陸後、最初に目指したのは、トームペア城。周辺の展望台巡りのあと、 アレクサンドル・ネフスキー聖堂。<br /><br /> <br /> 6月17日  成田~ヘルシンキ<br /> 6月18日  エストニア・タリン日帰り観光<br /> 6月19日  ヘルシンキ市内観光、夜行寝台列車でロバニエミに出発<br /> 6月20日  早朝ロバニエミ到着。サンタクロース村へ。<br /> 6月21日  バスで、サーリセルカへ移動<br /> 6月22日  サーリセルカで、ミニハイキング<br /> 6月23日  サーリセルカ~イヴァロ~ヘルシンキ<br /> 6月24日  成田到着<br />

ラップランドで白夜を ! Part 2-2

7いいね!

2018/06/18 - 2018/06/18

873位(同エリア1404件中)

0

2

てかぽ

てかぽさん

エントランスに座り込み、乗船まで走って上がってしまった息を整えて、早速、甲板に。

丁度、ヘルシンキ港を出たところ。

右にも、左にも小さな島が、次から次へと。甲板を右に行ったり」、左に行ったり、子供のように動き回って、楽しい時間でした。

 タリン上陸後、最初に目指したのは、トームペア城。周辺の展望台巡りのあと、 アレクサンドル・ネフスキー聖堂。

 
 6月17日  成田~ヘルシンキ
 6月18日  エストニア・タリン日帰り観光
 6月19日  ヘルシンキ市内観光、夜行寝台列車でロバニエミに出発
 6月20日  早朝ロバニエミ到着。サンタクロース村へ。
 6月21日  バスで、サーリセルカへ移動
 6月22日  サーリセルカで、ミニハイキング
 6月23日  サーリセルカ~イヴァロ~ヘルシンキ
 6月24日  成田到着

PR

  • ヴァイキングラインのチケット。<br />ピンクのテープ下に、私のフルネーム。<br /><br />一番右のチケットは、ヘルシンキに帰る時のフェリーが最終便だったので、座るところもなさそうだったので、2時間ほどは休みたいなあと、乗船してから内側の部屋をとりました。<br /><br /> 本当に悪い癖で、料金が記憶に有りません(多分、安かった)

    ヴァイキングラインのチケット。
    ピンクのテープ下に、私のフルネーム。

    一番右のチケットは、ヘルシンキに帰る時のフェリーが最終便だったので、座るところもなさそうだったので、2時間ほどは休みたいなあと、乗船してから内側の部屋をとりました。

     本当に悪い癖で、料金が記憶に有りません(多分、安かった)

  •  午後2時もすぎていたので、ランチを・・・。<br /><br />一人旅で厄介なのは食事です。一人でも違和感のないオープンテラスを選ぶことが多いのですが。<br /><br /> ラエコヤ広場の真ん中に立って、周りのレストランをウオッチング。知らない街で、お店を決める時によくやります。<br /><br /> あの店は、〝地元の人が多いから味が良い?” 〝若者が多いから安い?“<br /><br /> 〝シニアの観光客が多いなあ“とか。<br /><br /> 屋台やお店で食品を買う時も、少し離れたところで、地元の人が何を買うのか見てから列に並んだりします。<br /><br /> 何せ、言葉は不自由だし、知識も無いし(ほとんど調べていません)でも幸いなことに、一人旅は時間がたっぷっりあるので(うふふ)<br /><br /> さんざ、見ていたのに、決まらず、広場から離れて小道を歩き始めたら、小さなお店を発見!<br /><br /><br /><br />当たりはずれのない「フィッシュ&チップス」を注文しました。<br />ポテトの向こう側にあるのが塩?<br /><br /> タリンでの写真は以上。<br /><br /> 「ふとっちょマルガレータ」「三人兄弟」「三人姉妹」「聖おレフ教会」もバッチリ見て来ましたが・・・。

     午後2時もすぎていたので、ランチを・・・。

    一人旅で厄介なのは食事です。一人でも違和感のないオープンテラスを選ぶことが多いのですが。

     ラエコヤ広場の真ん中に立って、周りのレストランをウオッチング。知らない街で、お店を決める時によくやります。

     あの店は、〝地元の人が多いから味が良い?” 〝若者が多いから安い?“

     〝シニアの観光客が多いなあ“とか。

     屋台やお店で食品を買う時も、少し離れたところで、地元の人が何を買うのか見てから列に並んだりします。

     何せ、言葉は不自由だし、知識も無いし(ほとんど調べていません)でも幸いなことに、一人旅は時間がたっぷっりあるので(うふふ)

     さんざ、見ていたのに、決まらず、広場から離れて小道を歩き始めたら、小さなお店を発見!



    当たりはずれのない「フィッシュ&チップス」を注文しました。
    ポテトの向こう側にあるのが塩?

     タリンでの写真は以上。

     「ふとっちょマルガレータ」「三人兄弟」「三人姉妹」「聖おレフ教会」もバッチリ見て来ましたが・・・。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

エストニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
エストニア最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

エストニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集