湯河原温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
午前中に<br />https://4travel.jp/travelogue/11404791<br />で真鶴岬をお散歩した後、真鶴から1駅東海道線に乗って、湯河原にやって来ました。このところちょっと疲れ気味だったので、温泉に入りに来ましたが、それだけでも何なんで、ちょっとぶらぶら。真鶴と湯河原を歩いて、この日は31,033歩のお散歩です。<br /><br />【表紙の写真】不動滝<br />

温泉に入りに湯河原まで行ってきました(^^)v

50いいね!

2018/09/23 - 2018/09/23

81位(同エリア732件中)

0

60

かつのすけさん

この旅行記スケジュールを元に

午前中に
https://4travel.jp/travelogue/11404791
で真鶴岬をお散歩した後、真鶴から1駅東海道線に乗って、湯河原にやって来ました。このところちょっと疲れ気味だったので、温泉に入りに来ましたが、それだけでも何なんで、ちょっとぶらぶら。真鶴と湯河原を歩いて、この日は31,033歩のお散歩です。

【表紙の写真】不動滝

旅行の満足度
4.0
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 私鉄

PR

  • https://4travel.jp/travelogue/11404791<br />で、12:45真鶴を出発して東海道線に乗ってやってきたのは

    https://4travel.jp/travelogue/11404791
    で、12:45真鶴を出発して東海道線に乗ってやってきたのは

  • お隣の湯河原。

    お隣の湯河原。

    湯河原駅

  • 駅前には「足湯」ならぬ「手湯」があり、温泉の街だな~と感じます。

    駅前には「足湯」ならぬ「手湯」があり、温泉の街だな~と感じます。

  • ここでも地図を貰いに駅前の観光案内所に。

    ここでも地図を貰いに駅前の観光案内所に。

  • とりあえずお腹もすいたので、やって来たのは・・・<br />あそこの行列。20分くらい並びました。

    とりあえずお腹もすいたので、やって来たのは・・・
    あそこの行列。20分くらい並びました。

    ブレッド&サーカス グルメ・レストラン

  • BREAD &amp; CIRCUSさん。天然酵母を使ったパンで有名なんだそう。<br />並んでいる間に調べていたら、以前「嵐にしやがれ」でも紹介されたパン屋さんだそう。そういえば確かそんな名前のパン屋さん紹介されていたような記憶がかすかに・・・

    BREAD & CIRCUSさん。天然酵母を使ったパンで有名なんだそう。
    並んでいる間に調べていたら、以前「嵐にしやがれ」でも紹介されたパン屋さんだそう。そういえば確かそんな名前のパン屋さん紹介されていたような記憶がかすかに・・・

  • イートインはないので、近くの公園で

    イートインはないので、近くの公園で

  • 「しやがれ!」でも絶賛のパンをいただきます。

    「しやがれ!」でも絶賛のパンをいただきます。

  • お土産に食パンも買ってきました。

    お土産に食パンも買ってきました。

  • ブレッド&サーカスさんに行く途中に見つけた「チボリスイーツファクトリー」<br />ちょっと気になったので寄ってみます。

    ブレッド&サーカスさんに行く途中に見つけた「チボリスイーツファクトリー」
    ちょっと気になったので寄ってみます。

    ちぼり湯河原スイーツファクトリー グルメ・レストラン

  • 1階は本社直売とイートインの店舗で、2階に上ると工場見学ができる施設です。<br />工場の撮影不可はでした。

    1階は本社直売とイートインの店舗で、2階に上ると工場見学ができる施設です。
    工場の撮影不可はでした。

  • 数々の賞を受賞しています。

    数々の賞を受賞しています。

  • さて、まだ時間もあるので駅前をぶらぶらしてから温泉に行きましょう。<br />駅の方を見ると駅前の階段が見えて・・・

    さて、まだ時間もあるので駅前をぶらぶらしてから温泉に行きましょう。
    駅の方を見ると駅前の階段が見えて・・・

  • 同じ場所から反対側を見ると、山の麓の千歳川を越えるとそこはもう静岡県熱海市。

    同じ場所から反対側を見ると、山の麓の千歳川を越えるとそこはもう静岡県熱海市。

  • そうなんです。駅から数百メートル行ったこの橋の向こう側はもう神奈川県ではなく、静岡県なんですね。<br />で、県境を越えてみようかと思ったら「私有地のため入るなっ!」と。

    そうなんです。駅から数百メートル行ったこの橋の向こう側はもう神奈川県ではなく、静岡県なんですね。
    で、県境を越えてみようかと思ったら「私有地のため入るなっ!」と。

  • 川沿いに歩いて渡れる橋を探す。<br />千歳川では鳥が水浴び中です。<br />

    川沿いに歩いて渡れる橋を探す。
    千歳川では鳥が水浴び中です。

  • で、川に沿って歩いて行き、結局川を渡れる場所までと思ったら海岸近くの国道135号線まで来てしまいました。<br />橋を渡って・・・

    で、川に沿って歩いて行き、結局川を渡れる場所までと思ったら海岸近くの国道135号線まで来てしまいました。
    橋を渡って・・・

  • 静岡県熱海市に突入~っ!

    静岡県熱海市に突入~っ!

  • 神奈川県に戻って、すぐのところにあった湯河原海浜公園。

    神奈川県に戻って、すぐのところにあった湯河原海浜公園。

    湯河原海浜公園 公園・植物園

  • ここからも初島(←)や伊豆半島(→)が良く見えます。

    ここからも初島(←)や伊豆半島(→)が良く見えます。

  • そして、目を左に向けてみると、さきほどの真鶴の三ツ石<br />真鶴で見た時は石が二つにしか見えなかったけど、こうやって見るとちゃんと三つの石が並んでいるんですね~<br />岬の先からは結構離れているんですね~。

    そして、目を左に向けてみると、さきほどの真鶴の三ツ石
    真鶴で見た時は石が二つにしか見えなかったけど、こうやって見るとちゃんと三つの石が並んでいるんですね~
    岬の先からは結構離れているんですね~。

  • 135号線をくぐったところにあった八幡神社を通り、駅の方へと戻ります。

    135号線をくぐったところにあった八幡神社を通り、駅の方へと戻ります。

  • 駅前に戻ってきました。<br />駅前には大きな銅像が建っています。<br />かつてここには土肥氏の居館があったそうで・・・

    駅前に戻ってきました。
    駅前には大きな銅像が建っています。
    かつてここには土肥氏の居館があったそうで・・・

  • 湯河原市のマンホールの蓋は桜です!

    湯河原市のマンホールの蓋は桜です!

  • 歩いていると「湯河原の温泉」<br />結構熱いお湯が出ています。

    歩いていると「湯河原の温泉」
    結構熱いお湯が出ています。

  • 東海道線のガードを越えます。<br />湯河原架道橋99K726M71<br />東京から100Km直前です。<br />そのすぐ向こう側には東海道新幹線のガードがあり、そこを越えたところにあるのが、五所神社。

    東海道線のガードを越えます。
    湯河原架道橋99K726M71
    東京から100Km直前です。
    そのすぐ向こう側には東海道新幹線のガードがあり、そこを越えたところにあるのが、五所神社。

  • 五所神社の銀杏<br />樹高25m、胸高周囲8.8m、推定樹齢800年

    五所神社の銀杏
    樹高25m、胸高周囲8.8m、推定樹齢800年

  • その脇にあった寿老人。こちらの神社には「湯河原七福神」があります。

    その脇にあった寿老人。こちらの神社には「湯河原七福神」があります。

  • その後ろには福禄寿も建っていました。

    その後ろには福禄寿も建っていました。

  • 境内の外の道路を挟んで建っていた明神の楠<br />こちらの楠は樹高36m、胸高周囲8.2m、推定樹齢600年だそうです。<br />その脇には布袋尊

    境内の外の道路を挟んで建っていた明神の楠
    こちらの楠は樹高36m、胸高周囲8.2m、推定樹齢600年だそうです。
    その脇には布袋尊

  • 改めて御所神社正面の鳥居から境内へ。

    改めて御所神社正面の鳥居から境内へ。

    五所神社(神奈川県湯河原町) 寺・神社

  • 鳥居の脇には毘沙門天

    鳥居の脇には毘沙門天

  • 拝殿でお参り

    拝殿でお参り

  • その脇には大黒天と

    その脇には大黒天と

  • 恵比寿神

    恵比寿神

  • 最後は弁財天です。

    最後は弁財天です。

  • 神社のすぐ前からバスで移動します。<br />約15分に1本と、本数は意外と多くありました。<br />

    神社のすぐ前からバスで移動します。
    約15分に1本と、本数は意外と多くありました。

  • 奥湯河原行のバスに乗車。<br />意外と混んでます。<br />

    奥湯河原行のバスに乗車。
    意外と混んでます。

    伊豆箱根バス (湯河原駅~奥湯河原) 乗り物

  • 降りたのは不動滝<br />向こうに見える入口を入って行くとすぐに

    降りたのは不動滝
    向こうに見える入口を入って行くとすぐに

  • 皆さんお茶飲んで寛いでます。

    皆さんお茶飲んで寛いでます。

    不動滝茶屋 グルメ・レストラン

  • 更に登る事約1分で不動滝に到着します。<br />結構水量もあって見応えある滝です。

    更に登る事約1分で不動滝に到着します。
    結構水量もあって見応えある滝です。

    不動滝(神奈川県湯河原町) 自然・景勝地

  • 更に石段を登って行くと出世不動尊と

    更に石段を登って行くと出世不動尊と

  • 出世大黒尊

    出世大黒尊

  • 戻ろうとすると滝の右側に先ほどの出世不動尊が見えます。

    戻ろうとすると滝の右側に先ほどの出世不動尊が見えます。

  • バスに乗って戻ろうとしたら目の前でバス行っちゃった~<br />ということで、坂も下りなのでしばらく歩いてみることにしました。<br />途中にあっただるま滝。落差は7mほどだそうです。

    バスに乗って戻ろうとしたら目の前でバス行っちゃった~
    ということで、坂も下りなのでしばらく歩いてみることにしました。
    途中にあっただるま滝。落差は7mほどだそうです。

  • と、歩いているうちに万葉公園に着いちゃいました。

    と、歩いているうちに万葉公園に着いちゃいました。

    万葉公園(神奈川県湯河原町) 公園・植物園

  • 入口に何やらトンネルがあったので行ってみると

    入口に何やらトンネルがあったので行ってみると

  • ここにも滝がある!<br />この川も県境になっているようで、滝の左側(←)は静岡県のようです。

    ここにも滝がある!
    この川も県境になっているようで、滝の左側(←)は静岡県のようです。

  • 文学の小径を歩いて行くと真っ赤な鳥居がいくつもあります。<br />狸福神社。傷ついた老狸が湯河原温泉で完治したといわれているそうです。

    文学の小径を歩いて行くと真っ赤な鳥居がいくつもあります。
    狸福神社。傷ついた老狸が湯河原温泉で完治したといわれているそうです。

  • 独歩の湯に着きました。足湯だそうです。<br />この後温泉に入るので、今回はパスします。

    独歩の湯に着きました。足湯だそうです。
    この後温泉に入るので、今回はパスします。

    独歩の湯 温泉

  • こごみの湯の方へと向かいます。<br />太子堂は聖徳太子の偉業を敬慕して建立されたものだそうです。

    こごみの湯の方へと向かいます。
    太子堂は聖徳太子の偉業を敬慕して建立されたものだそうです。

  • その横に熊野神社。鳥居などはありません。

    その横に熊野神社。鳥居などはありません。

  • さてさて、本日の目的である温泉です。熊野神社のすぐ前にありました。<br />万葉公園にある「こごめの湯」は町営の温泉施設だそうです。

    さてさて、本日の目的である温泉です。熊野神社のすぐ前にありました。
    万葉公園にある「こごめの湯」は町営の温泉施設だそうです。

    こごめの湯 温泉

  • 先ほど駅に着いた時に寄った観光案内所で割引券をGETしていましたので、100円だけですが、安く利用することができました。ただし、コインロッカー(100円)はお金が戻って来ないので、結局1,000円かかってしまいましたが…

    先ほど駅に着いた時に寄った観光案内所で割引券をGETしていましたので、100円だけですが、安く利用することができました。ただし、コインロッカー(100円)はお金が戻って来ないので、結局1,000円かかってしまいましたが…

  • お風呂から上がって、坂を下りて行くとあった光風荘は東京以外で唯一 二・二六事件の舞台になり、牧野伸顕(麻生太郎元首相の曽祖父)らが襲われた建物だそうです。<br />見学時間は15時までだそうで、既に終了。中には入れませんでした。<br />

    お風呂から上がって、坂を下りて行くとあった光風荘は東京以外で唯一 二・二六事件の舞台になり、牧野伸顕(麻生太郎元首相の曽祖父)らが襲われた建物だそうです。
    見学時間は15時までだそうで、既に終了。中には入れませんでした。

    光風荘 美術館・博物館

  • バスで湯河原駅まで戻ります。<br />帰りの便は箱根登山バスでした。

    バスで湯河原駅まで戻ります。
    帰りの便は箱根登山バスでした。

    箱根登山バス 乗り物

  • 10分ちょっとで湯河原駅に到着。

    10分ちょっとで湯河原駅に到着。

    湯河原駅

  • 17:24発高崎行で帰ります。

    17:24発高崎行で帰ります。

    JR東海道本線 乗り物

  • 小田原駅で小田急線に乗換て・・・

    小田原駅で小田急線に乗換て・・・

    小田原駅

  • 17:58発快速急行新宿行きで帰りました。

    17:58発快速急行新宿行きで帰りました。

    小田急小田原線 乗り物

    複々線区間が増えて本数も増大 by かつのすけさん
50いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

湯河原温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集