湯沢(秋田)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
お盆が近くなりました。いや、新盆の地域では、既にお盆期間に入っているのでしょう。<br />お盆は、先祖の霊を迎えて死者と生者が共に過ごす風習のようですが、それを体現するような盆踊りが秋田県羽後町に伝承されているそうです。夜を徹する本番の踊りを見るのは大変なので、毎月第二土曜日に行われているという実演を見に行きました。そして、その後、三途の川を渡ることに……。

晴れおじさん「三途の川を渡って地獄」に行ってみる

43いいね!

2018/07/14 - 2018/07/14

34位(同エリア167件中)

2

45

お盆が近くなりました。いや、新盆の地域では、既にお盆期間に入っているのでしょう。
お盆は、先祖の霊を迎えて死者と生者が共に過ごす風習のようですが、それを体現するような盆踊りが秋田県羽後町に伝承されているそうです。夜を徹する本番の踊りを見るのは大変なので、毎月第二土曜日に行われているという実演を見に行きました。そして、その後、三途の川を渡ることに……。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
一人旅
交通手段
自家用車

PR

  • 国道13号線の雄勝トンネルを抜けると、秋田県湯沢市に入ります。

    国道13号線の雄勝トンネルを抜けると、秋田県湯沢市に入ります。

  • 自宅を出発してから約2時間。

    自宅を出発してから約2時間。

  • JR院内駅に着きました。建物が大きいのは、資料館(院内銀山異人館)が併設されているためです。

    JR院内駅に着きました。建物が大きいのは、資料館(院内銀山異人館)が併設されているためです。

  • これまで中に入ったことがなかったので、320円を払って院内銀山関係の資料を鑑賞。

    これまで中に入ったことがなかったので、320円を払って院内銀山関係の資料を鑑賞。

  • 銀の産出量は全国有数で、幕府に献納されていたとのこと。

    銀の産出量は全国有数で、幕府に献納されていたとのこと。

  • これが銀鉱石。

    これが銀鉱石。

  • DVDを見せてもらったら18分の長編で、思いのほか長居することになりました。<br />先を急ぎましょう。

    DVDを見せてもらったら18分の長編で、思いのほか長居することになりました。
    先を急ぎましょう。

  • 羽後町の「西馬音内盆踊り会館(にしもないぼんおどりかいかん)」に到着。<br />時刻は13時20分。

    羽後町の「西馬音内盆踊り会館(にしもないぼんおどりかいかん)」に到着。
    時刻は13時20分。

  • 月に1度の盆踊り定期公演は14時からなので、外食する時間なし。<br />斜め向かいの食料品店で買ったパンとウーロン茶で、ビデオを見ながら昼食を済ませました。

    月に1度の盆踊り定期公演は14時からなので、外食する時間なし。
    斜め向かいの食料品店で買ったパンとウーロン茶で、ビデオを見ながら昼食を済ませました。

  • ロビーには、衣装や

    ロビーには、衣装や

  • 人形が展示されています。

    人形が展示されています。

  • 本番の盆踊りは、8月16~18日の3日間に行われるとのこと。

    本番の盆踊りは、8月16~18日の3日間に行われるとのこと。

  • 実演会場の中は、こんな感じ。<br />今日の観覧者は、20~25名ほど。

    実演会場の中は、こんな感じ。
    今日の観覧者は、20~25名ほど。

  • 最初の記録映画の上映が終わると、シンセサイザーの音楽とコラボした新作の踊りが披露され、

    最初の記録映画の上映が終わると、シンセサイザーの音楽とコラボした新作の踊りが披露され、

  • その後に、お囃子の付いた、本番さながらの演舞が始まりました。

    その後に、お囃子の付いた、本番さながらの演舞が始まりました。

  • 踊り手は、編み笠を深くかぶった女性と

    踊り手は、編み笠を深くかぶった女性と

  • 目出し穴の開いた彦三(ひこざ)をかぶった男性。

    目出し穴の開いた彦三(ひこざ)をかぶった男性。

  • どちらも顔は全く判りません。

    どちらも顔は全く判りません。

  • 踊りの起源については、いくつかの説があるようですが、

    踊りの起源については、いくつかの説があるようですが、

  • 亡者(死者)と生者が共に踊るという意味合いがあることは間違いないようです。

    亡者(死者)と生者が共に踊るという意味合いがあることは間違いないようです。

  • 同上

    同上

  • テンポの速いお囃子と優雅な動きの踊りが不思議とマッチして、観る者を幽玄の世界に引き込んでいきます。

    テンポの速いお囃子と優雅な動きの踊りが不思議とマッチして、観る者を幽玄の世界に引き込んでいきます。

  • 同上

    同上

  • さて、雄物川(おものがわ)を渡って、泥湯温泉に向かいます。

    さて、雄物川(おものがわ)を渡って、泥湯温泉に向かいます。

  • しばらく走ったら

    しばらく走ったら

  • 三途川渓谷(さんずがわけいこく)に架かる橋に差し掛かりました。

    三途川渓谷(さんずがわけいこく)に架かる橋に差し掛かりました。

  • 欄干には、御丁寧にも閻魔大王が鎮座してお迎えしてくれました。

    欄干には、御丁寧にも閻魔大王が鎮座してお迎えしてくれました。

  • 橋の中ほどに観覧スペースがあったので、下を覗いたら

    橋の中ほどに観覧スペースがあったので、下を覗いたら

  • 三途川は、こんな感じでした。

    三途川は、こんな感じでした。

  • ズームアップ

    ズームアップ

  • さらに車を走らせて

    さらに車を走らせて

  • 泥湯温泉に到着。

    泥湯温泉に到着。

  • 小椋旅館

    小椋旅館

  • 火災のあった奥山旅館は再建中。

    火災のあった奥山旅館は再建中。

  • でも、温泉は営業再開しています。<br />人気のある温泉のようで、車が数台止まっていました。

    でも、温泉は営業再開しています。
    人気のある温泉のようで、車が数台止まっていました。

  • さらに山道を進んで、

    さらに山道を進んで、

  • 地獄に到着。

    地獄に到着。

  • 駐車場から歩いていくと、窪地に雨水が溜まって出来た硫黄の池が見えて来ました。

    駐車場から歩いていくと、窪地に雨水が溜まって出来た硫黄の池が見えて来ました。

  • ズームアップ

    ズームアップ

  • 遊歩道の入口に案内板があり、三十六もの地獄があると書いてある。

    遊歩道の入口に案内板があり、三十六もの地獄があると書いてある。

  • 遊歩道に入ると、こんな景色が広がっていました。

    遊歩道に入ると、こんな景色が広がっていました。

  • ガスの濃度が高い箇所は立入禁止になっています。

    ガスの濃度が高い箇所は立入禁止になっています。

  • 岩の隙間から噴き出す硫黄の匂いが鼻を突きます。

    岩の隙間から噴き出す硫黄の匂いが鼻を突きます。

  • ほとんど草木が生えない、まさに命尽きた地獄の光景。

    ほとんど草木が生えない、まさに命尽きた地獄の光景。

  • いずれ「最期の旅行」で行くことになる「あの世」は、こんな感じなのかな?<br />でも、晴れおじさんには、まだまだ行きたい「この世」の観光地がたくさんあります。<br />神様、4トラに旅行記を全部アップするまで、どうかお迎えに来ないでくださいね!<br /><br />完

    いずれ「最期の旅行」で行くことになる「あの世」は、こんな感じなのかな?
    でも、晴れおじさんには、まだまだ行きたい「この世」の観光地がたくさんあります。
    神様、4トラに旅行記を全部アップするまで、どうかお迎えに来ないでくださいね!

43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ご隠居さん 2018/07/14 23:50:56
    そろそろ季節ですね
    楽しく拝見しました。

    ひこさ頭巾で日本開闢、天の岩戸も踊りで夜が開けた サカサッサー!

    と聞こえてきそうですね!

    久しく泥湯方面はいっていませんが、川原毛大湯滝にはいかれなかったのですね。

    アジア好きの晴れおじさん

    アジア好きの晴れおじさんさん からの返信 2018/07/15 09:55:59
    RE: そろそろ季節ですね
    コメントをいただき有難うございます。

    旅行記には書きませんでしたが、引用されたとおり西馬音内盆踊りの歌詞は素朴なユーモアがあって、私も感心しました。
    秋田の人は、案外茶目っ気があるようですね。

    今回は時間がなくて湯滝までは行きませんでしたが、次回は早い時間帯に行って強酸性の湯で足湯をしてみようと思います。

    また、ご訪問ください。


アジア好きの晴れおじさんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集